FC2ブログ

THE IDOLM@STER

THE IDOLM@STER 『第十話 みんなで、少しでも前へ』


 小鳥さんはお留守番!鉄板!(えー)。
 響はともかく貴音もきっちり仕事するよなぁ。さすがだぜ。
 あずささんのパン食い競争か。これぞ、アイドル運動会の正式な需要だよなぁ(笑)。そりゃクローズアップされまくりだぜ。


 事務所内で格差が生じてもそれが負の方向に向かわないのが、裏のないキャラな面々でいいんだよなぁ、765プロ。伊織は猫被ってる感があるが(えー)。
 逆に新幹少女とやらはこの程度で本性見せてくるとは未熟め。こういうことは誰かやったか分からないようにするものさ(マテ)。いつか素がバレて破綻するな。
 そして、ここでも実力を発揮する美希。やばい、ユーティリティープレーヤーすぎる。すでにチートキャラと化してるぞ(笑)。
 関係ないが、ヅラアイドル集団の中にあずささんばりの巨乳を発見するも全然嬉しくないな、やはり髪型って大事だ(えー)。


 ジュピター出るんだ。
 ていうか、女子アイドルだけじゃなくて男アイドルも込のイベントだったのか。それってイベントとして成立するんだろうか(えー)。
 春香と響ってセットになってること多いなぁ。なんか意外な組み合わせなんだが、ゲームだとそんなことないんだろうか。
 で、これが噂の男の娘アイドルというやつか…マジでまったく需要がわからん!?ていうか、このユニット地味だな(えー)。いや、新幹少女の方がメインキャラっぽいじゃん(酷)。


 おっと、一番身体能力の高いキャラが怪我をするお約束がきたぞ。
 そして、やよいの様子にいち早く気付くのは貴音。内情に対しては完璧に精神的支柱は貴音だな。美希と双璧を成す765プロの2大戦力である。
 Pも負けじと八百長を突っぱねる気概を見せるぜ。ちゃんと社長に確認取ってるあたりがさらに株を上げるな。Pの立場では独断できないんだよなぁ。
 トドメはマジの圧力をかけていった伊織であった(笑)。


 さすがに全員分の作画を用意出来なかったか(えー)。
 こう見ると運動に関しては両極端な人間が揃ってるのね、この事務所(笑)。ここでも美希が頼もしすぎてどうしようか!


 おお、勝ちやがった。
 捻くれた作品だったら負けるんだが、ちゃんと王道持ってきたなぁ(笑)。
 真は真で超人だよなぁ。いや、中華街であれだけアクション出来るんだからこれくらい出来て当然か(えー)。


 社長楽しそうで何よりです(えー)。
 しかし、こんな優勝祝賀パーティやって予算は大丈夫か?弁当代ケチった分がここで回収されるわけだな(笑)。
 脚を労って真にあーんしてる伊織がもう彼女か!?
 
関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top