FC2ブログ

バカとテストと召喚獣にっ!

バカとテストと召喚獣にっ! 『第10問 僕と恋路と恋愛術っ!』


 芝居を勝手に本気の態度と勘違い(ていうか思い込みか)して明久に対してきつくなるのは、明久の鈍感っぷりが馬鹿だから以上に美波が自分勝手と思わざるを得ない。
 そして、理不尽の筆頭・めちゃくちゃ料理であるが、明久のツッコミが野球でめっちゃオモロかったのでスルーできた(えー)。実際に食ったのはBクラス使者だしな(酷)。


 ウザ娘の理論は完全におかしい。だって人によって態度が変わることは当然だもの。
 むしろ、何かある事にプロレス技しかけるような女子をお姫様のように扱えとか無理すぎる。このあたりは美波自身も不満の思っていたようだが、だったらまず自分が明久への扱いを改めるべきだな。
 そして、そういうやり取りが出来る人間関係っていうのが別段悪いとも思わんし。それが即女の子として見てないと言われるとそれは違うだろうとなるのであった。
 なにより、盗聴の事実をあっさり認めて開き直ったウザ娘のほうがよっぽど危険だよ。少なくともこいつに対しては美波自身が迷惑してるからな。お前に明久を責める資格は最初からないのだ。
 だから、ここで明久をフルボッコにしちゃうのが可哀想でなぁ。ここで明久が美波に謝ることって『扱いが女の子っぽくない』ってことだろう?本当に謝らないといけないのは『あんだけやっておいて美波の気持ちにマジで気づいてない』ということだよ。
 それにしても、ここで空気読んだDクラス代表すげぇぞ!出番が来るたびに好感度が上がる(笑)。


 明久はちゃんと理解して瑞希とも美波とも接してるからなぁ。
 それとも、さすがに明久も美波の気持ちを理解して言ってるんだろうか。前回の態度から察するにマジで美波の気の迷いと思ってた感じだったからなぁ。
 そして、肝心の美波は急な態度の変化にまったく可愛いとは思えず。間違ったツンデレ喫茶の気分だ。
 結局は美波の思い込みで不機嫌になってたのが誤解だと分かったので戻りましたって話だからなぁ。その分の明久の苦労はどう責任取るのよってことに。せめて一言詫びの言葉があればよかったのに、笑顔で返されたくらいじゃ釣り合わんな。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top