FC2ブログ

BLADE

BLADE 『Episode 9 師弟の絆』


 秘剣の応酬だぜ!
 さすが同門、同じ技で応戦しつつも拮抗してる。左を使わないのは習った剣術が一刀流だったからな。あの剣圧の衝撃波も柳生の技ではなさそうだし。
 昔はブレイドの方が強かったんだなぁ。しかも圧倒的に。ただ、相手を傷つけることを恐れて剣が鈍るのが欠点だったか。ブレイドには人は斬れないからなぁ。
 で、技は三の太刀で御仕舞であったか。最終奥義のフラグが立ったな(笑)。


 って、師匠自ら来たし!?いきなりの来訪にこっちもビックリだよ!?早々にフラグが回収されたぞ!?(笑)。
 そして、達人が病気で腕が鈍るのはお約束、師匠が敵に操られるのもお約束。ノアの知合いかと思ってたら、あんたもヴァンパイアハンターだったんかい。
 ここでブレイドほったらかしで師匠にかまってしまうのが桔梗だよなぁ。やっぱこいつ根っからの悪人じゃないよな(笑)。仁義だけは通すんだから。
 ここで炸裂した必殺の衝撃波があっさりと跳ね返されてちょっとしょんぼり(えー)。さすが師匠といったところか。


 おお、ここで自ら受けきった最終奥義を土壇場で会得する展開は燃えるな!どういう技なのかさっぱりだが(えー)。
 その一撃で止めを刺せなかったのが師匠の敗因。現役で正常だったら最後の太刀で仕留められないなんてことはなかっただろうに。
 最後の言葉にちゃんと桔梗のことを含まれててよかったなぁ(マテ)。
 これで師匠愛用の銀の刀を継承して真の武士として立ち上がるわけだな!


 ↑そう思っていた時期が、私にもありました(笑)。
 ディーコン・フロストが強いのは強いんだが、ブレイドが復讐心にかられて冷静に対処できないのが勝てない最大の理由だろうな、これ。
 結局桔梗はこのままマコトのあとを追っていくんだろうなぁ。まぁ今回はちゃんと依頼を果たした上で敵対するんだから大丈夫だ、問題ない。
 桔梗にはブレイドに師匠の刀を渡す役どころをしっかりと担ってもらおう。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top