FC2ブログ

異国迷路のクロワーゼ

異国迷路のクロワーゼ 『第08話:「子供部屋」』


 腹黒だと思ってたらそんなことはなかったと思ってたらそんなことはあったんだぜ(笑)。
 こんな子供時代から好きな人と結婚しないことを悟ってるお姉ちゃんのひん曲がり度合いが半端じゃねーよ。貴族恐るべし。
 クロードに対して惜しげも無く黒い部分を見せつけるのは、大人になって無邪気にクロードと会えないことを悟り、また何もしてくれないクロードに対する当て付けか。扇子に隠されたその裏では恐るべき氷の微笑が!


 あれ?桃太郎が桃から生まれるようになったのって明治政府が教科書に載せるときに改定したのが始まりじゃなかったっけ?
 と、そういえば、この時代が19世紀というだけで実際の詳しい年代を知らなかったことに気づいた(笑)。じいさんの回想から江戸時代だと勝手に思い込んでたわ。少なくとも明治の中期か。
 よく考えたら、そうじゃないと気軽にパリなんか来れないよなぁ。いや、湯音も気軽に来たわけじゃないが。


 矛先が湯音にも向いたぞ!暗黒面に落ちたお姉ちゃんの毒牙が!!
 だがしかし、大戦力を誇る不沈艦湯音の前にはまったく無意味なのであった!すげぇぞ湯音!

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top