FC2ブログ

ロウきゅーぶ!

ロウきゅーぶ! 『The 5th game ハードに火をつけて』


 発案者は沙紀だったか(笑)。普通のメイド服よりも高度だったのは間違いないな、小学生が性的な意味で対象外だっただけで(えー)。
 まぁちゃんとした旧スクだったのでその辺りはさすがと言っておこう(マテ)。
 さて、小学生のおにぎり攻めである。星型なんて普通に握るより難しいぞ、ひなた(笑)。沙紀はまともに握ってると思ったらデュエル飯であった(えー)。
 こんな見え見えのお世辞でも効果絶大とは、やはり小学生だな(えー)。


 理由を話さずに只管邪険にするのは卑怯だと思うんだが、相手が真帆だけになんかやったんじゃないかと疑うのも無理はないと思うんだ(えー)。
 しかし、ここまでいがみ合っておいてゲームごときで意気投合しちゃうのも小学生である(笑)。ていうか学校でWiiやっていいのか、先生よ。
 あと料理中にやらかしたので包丁向けたらどうしようと思ったら、ちゃんと(?)野菜だったので安心した。でも食べ物で遊ばない!


 沙紀がどこまで耳年増なのかが気になるところだな!まぁ『大事なもの』はファーストキスくらいだろうとは思うんだが。
 そして、やはりスチームジャミングが激しい。1話の限界バトルはなんだったんだ、マジで(笑)。


 いや、まぁ気持ちは分からんでもないが、それを本人に言わずに本人がバスケやめるように仕向けるような態度取るのはアホだろう、その辺が小学生男子か。
 バスケに関して真帆が真剣に続けるかどうかは真帆の勝手だし、正直ある程度で真帆が辞めても自分的には真帆が悪いとは思えん。どの道を選ぶかは本人の自由だもの。それこそ続けさせる権利も竹中にはない。
 縄跳びや鉄棒にしたって、竹中が真帆よりも実力がなかっただけの話。実力のなさをいくら僻んでも無意味だし、努力が必ずしも報われないことを竹中は知るべきだな、厳しいけど。
 とはいえ、成功するものは確実に努力しているもので、報われるか分からない努力をする以外に成功する方法はないのだ、真帆みたいにな。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top