FC2ブログ

BLADE

BLADE 『Episode 5 光る島』


 こういう白々しい会話は好きだ(笑)。
 現時点で純血種とはまったく繋がりがないんだな。ディーコン・フロスト自身がヴァンピールで人工強化されたヴァンパイアか、強すぎるぞ。マジでブレイドをどうにかして強化する話を盛り込まないとまったく勝てる気がしないな。
 しかし、普通に入り口から入れて拍子抜けだぞ。まぁヴァンパイアに反応して開くように出来てたんだろうが。
 そして、折角取った血がまったく役に立ってなくてあぽーん。別にあの時点で殺さなかったのは、このことを見越してブレイドを強くしようとしてたわけじゃないし、結局計画が杜撰じゃねーか(ニガリ)。


 まぁヴァンパイアがいる世界なんだから人間は白魔術使っててもおかしくないか(笑)。
 そして、トドメを刺そうとするのはインターセプトされるお約束である。
 ここでブレイドをどうにかしようとしないのがマコトとの覚悟の差、ていうかマコトみたいなことまたぶり返したらさすがにげんなりするところだったぜ。
 感情で納得できなくても合理性で線を引くことも重要なこともあるのさ。
 それはそうと、マコトが言えなかったことをすんなりと言えてしまうブレイドに素直になれないマコトの初々しさにニヤニヤである。


 その相棒を惜しげもなく囮に使うブレイドの合理性に惚れる(笑)。
 なんだかんだ言いつつも、ちゃんとブレイドを共闘してるルピードは戦士を名乗るだけの気概は持ち合わせているのであった。しかし、許婚を前に怯んだ事をマコトにだけは責められたくはないな(ニガリ)。あの妹でさえ、その後ちゃんと討ってるからなぁ。
 そして、ここでやっと二の太刀が炸裂したーっ!!
 これ、魔術の力を借りてるっぽいんだが、光の正体は蛍なんだから二の太刀使うたびに蛍呼ぶんだろうか(笑)。
 要はヴァンパイアと同じく何かしらの力を持った特殊な虫がヴァンパイアに対して有効であるということなんだろうかね。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top