FC2ブログ

THE IDOLM@STER

THE IDOLM@STER 『第三話 すべては一歩の勇気から』


 今回は雪歩回よー。
 これ、一人ずつ当番回で締めるつもりなんだろうか。1クールとして1人分足りなくない?(えー)。あぁ、双子を一緒にすれば13話で収まるのか。はやく律子をアイドル復帰させる話が来ないかなぁ。
 というわけで、地方営業で仕事だぜ、ひゃっはー!こういう仕事をこつこつやるのが大事なんだぜ。
 そして、雪歩がステージにかける思いが思った以上にポジティブで安心した。ただ自分を変えたくてアイドルになったけど仕事に全然情熱ありませんって言われたらどうしようかと(マテ)。


 ステージセットはともかく出店の準備とかまでかよ!?人手足りなさ過ぎるだろ!?(笑)。
 とりあえず、伊織がちゃんと玉ねぎをみじん切りに出来る技術を持っていたことに驚いた(えー)。料理班に配置されてることはあったわけだ。
 ていうか、古すぎてXLRの規格に入らないケーブルってなんだよ!?MIDI!?(現役です)。
 衣装を確認せずに来たのはPが迂闊だったとしか言いようがないなぁ。まかせるにしても人目確認すればよかったものを。
 そして、千早は早くデレてくれないと、あまりのネガティブっぷりにウザさが増してきたぞ(笑)。


 おお、地方営業としては成功してるぞ(笑)。
 あずささんを嫁になんてとんでもない。こっちでいただきます(マテ)。
 しかし、アイドルのステージイベントっていうからてっきり歌がメインだと思ってたら全員ちゃんと別々のイベントが用意されていたのか。こういう祭りでのアイドルイベントなんて見たことないからなぁ。


 むぅ、雪歩が勇気を出して歌いきったのはよかったんだが、これ犬はともかく男性恐怖症の克服には弱いかなぁ。なんせ男というだけで拒否反応が出てるレベルだったから、仲間が一緒っていうのは男に対する恐怖ではなく緊張に対する恐怖に効果を発揮してる気がするんだよなぁ。雪歩が男性恐怖症になった理由が分からないからなんだと思うんだけど。
 まぁステージはよかったからいいか(えー)。これをどう捉えていたのかが気になる千早である。
 そして、1話でフラグ立ててた律子の免許を活かせる場面があってよかったな(笑)。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top