FC2ブログ

花咲くいろは

花咲くいろは 『第十四話 これが私の生きる道』


 見事なまでの貧乳っぷりである。ていうか高校生の修学旅行だとこれくらいが普通だろうな。
 結名も別に巨乳ってわけでもないし、スタイル抜群っていうほどでもないよな(えー)。いや、だってアニメキャラって総じてスタイルいいし(マテ)。
 民子は普通にしていれば良かったものをなまじ服を着てしかったがために脱衣プレイを羞恥プレイに(違)。


 告白することを本人の後ろの席で相談するアホは絶対に上手くいくわけなかろうになぁ。
 今の学校はゲーム機とか音楽プレイヤーとか持参ありだったりするのなかぁ。ないか。
 それはともかく、後ろで吐き気を催してる女子がいる辺りの画面の演出が細かいのはさすがである。ていうか、画面描写だけはいいんだ、このアニメ。
 ところで、車というものに一向になれない私は、なぜに皆あの匂いの中で平気でいられるのか小1時間問いたい!私は、子供の頃から苦手でしょっちゅう吐いていたよ。そして、長時間鼻で息をせずに車内で過ごす技を編み出したのだ!!(えー)。


 客が目の前を通過しているのに怒鳴り散らすお前も仕事舐めてるのか。客商売として最悪だよ。
 民子に告った野郎も勇気は認めるけど、迷惑以外の何物でもないな。初めてならともかく一度振られてるし、しかも自分を昇格しようとせずにライバルが勝手に落ちるのを期待してとかアホ過ぎる。しかも、公衆の面前で振る側の立場も考えてられないような男は駄目だろ。
 そして、婚約者がいながら告白受けるのは、まぁ告白したいやつが勝手に告白するんだからとやかく言うことじゃないな(笑)。それを迷惑と取るか嬉しいと取るかの違いがあるだけで。


 不覚にも、髪を下ろした民子に萌えてしまった…っ!!?
 それは置いておいて、婚約者は旅館責任者としては未熟どころか最悪であることが分かった。スタッフがいい加減なのは本人せいだけど、それを管理できてないのは管理者の責任。しかも、管理するところを客に見せるのはさらに駄目。
 そして、止めは裏を覗いた花たちに怒鳴ったことだな。客に対して怒鳴るなんてありえないわ。そこはやんわりと客は入るところじゃないことを明言するべきだ。


 菜子、そんなに泳ぎたかったのか(笑)。
 競泳水着って言ってたのは、別にビキニ恥ずかしいとかではなくてガチで泳ぐためかよ!?肩甲骨ナイス!(えー)。

 それはおいといて。
 結名の滅びのバーストストリームが炸裂!
 結名は最初から旅館業を継ぐ気はなかった節があったからなぁ。自分の道を進むぜゴーングマイウェーってなるのは分かるし、その権利もあるわけだが。
 気になるのは、どうも結名がボンクラバイト仲居にフォローを入れるためにボンクラ番頭に話かけてた感じがすること。つまり心情的にはバイトに傾いてるわけだ。
 あのバイトは仕事舐めてるとしか思えないので同情のかけらもないのだが、ここでバイト側の肩を持つとなれば結名の評価を下げざるを得ない。自分のやりたい仕事じゃないからって仕事をおろそかにしていい理由にはならない、辞めるかどうかは別として。つまり、仕事のなんたるかがわかってないただのお嬢様だったということだ。
 夜の時点で断らなかったのは、婚約者がいて自分を想ってくれてるっていう状態が心地よかったからってだけなんじゃ(ニガリ)。
 結名って、自分に同調する人間が好きなんだよ。だから、結名にとって面白い人でしかないんじゃないのか、自分がいらないと思う物を欲しがる花は。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top