FC2ブログ

電波女と青春男

電波女と青春男 『三章 地を這う少女の不思議な刹那』


 前川女史のコスプレがマジで趣味だったことに驚愕だよ!?
 それは置いといてリュウシさんは可愛い。可愛いんだが、リュウシさんがまともな会話をするとキュゥべぇに聞こえてすげー困る(えー)。ひとつデカイ印象のキャラをやると声優さんはイメージ付いちゃうのがいいときもあれば悪いときもある、ていうか総じて悪いか(笑)。
 それにしてもこいつらは普通にバカップルである。もう付き合っちゃえよー。


 女々さんが逐一エロいのはデフォとしても、真が女々さんをいい親と思ってることに驚いた。ちゃんと見るところは見てたんだなぁ、部屋の設備までは思わなかったわ。
 そして、女々さんが自分をいい親じゃないと認識してたことも驚いた(マテ)。いや、そこまで馬鹿にしてるつもりじゃなかったけど。
「生む前から育てる覚悟と準備をしてないといい母親じゃないのよ」
 正直見直した。
 女々さんトラップに引っかかった真は迂闊としか言いようがないな(笑)。


 これはどうなんだろうね。
 真のやつが品行方正な主人公とは思ってなかったが、逃避の手段に宇宙人を使ったことが許せないという理由でキチンレースを敢行するアホだったとはなぁ。
 記憶を無くした不安定な心情を自分の価値観だけで破壊するようなことはそれこそ許されないだろうに。マジで死んでもおかしくない状況で、無事に生還してエリオの拠り所をうまく破壊できたのも全部結果オーライだからなぁ。
 まぁチキンレースがうまく行ったとしても絶対に成功しなかっただろうけど。自分で河にダイブするくらい心酔してたものを他人がやったってうまく行くわけないじゃん。その辺がまだ子供だということか。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top