FC2ブログ

ef - a tale of melodies.

ef - a tale of melodies. 『02. read』


やっぱり孤児同士だったか。
なんか火事の現場でショッキングなことに…。本物の妹がいたんだなぁ。


そういや、紘のペンネームってお姉ちゃんから取ってたのね。
凪はなんか、どうやって夕を落とそうか思案してるように見える(マテ)。

そして出ました屋上の鍵。優子が持ってるって事はこのあとは夕に渡ってそこから凪にいって、最終的に紘に行き着くのか。
仮に優子が死んだとしたら持っていたくはなかったんだろうか。本物の妹と違ってちゃんと吹っ切れたのかね。


1期の時点で舞台が二つの街にまたがってることに全然気がついてませんでした。ていうか先週分見直してやっと合点がいった(えー)。日本とオーストラリアにまったく同じ街があるんだ。
そりゃオーストラリアで119は通じない(笑)。


せめて凪の手紙は読んでやれよ(笑)。
凪って日本にいるのだろうか。少なくとも紘が学校に入学した時点ではいたはずだからなぁ。


1期では日本の音羽にはなんらかの災害が起こったことが垣間見えていたが、ここまで大規模に工事してるってことは相当でかい地震でも起こったようだ。そして夕は震災遺児ってわけか。火事は二次被害かな。

あ、あと優子の新しいお兄ちゃんって1話に出てきた美術教師なのね。


相変わらず、この手の小道具を使った真相心理描写が上手い作品だ。
ミズキは男になびかない的なこと言っておいて2日目で落ちてるじゃないか(笑)。
しかし、これで久瀬はどう動くのか。もう影の描写が怖いよ。


そういえば、随所に見られるアルファベットってドイツ語なのね。ていうかOPの背景もドイツ語か(笑)。
前回もあったかなぁこれ。あったとしても英語だったような気がするんだけど。いつか見直してみよ。
番号つきの奴は順番に並べると文章になりそうなんだよなぁ。とりあえずチェックはしておこう。

ていうか、なんでドイツ語?音楽がらみだからか?だったらイタリア語だよなぁ。
久瀬が留学してたのがドイツなのかなぁ。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top