FC2ブログ

Rio -Rainbow Gate!-

Rio -Rainbow Gate!- 『#13 レインボーゲート』


 まぁリオのロールルーラーが万能ではないことは覚醒後の戦いでも明らかだよなぁ、こういう複数戦勝が条件の勝負では全部勝つことはない。それはリオ自身が言ったように勝負には流れがあるから、というよりもロールルーラーを使っているリオ自身がそう思ってるからだろうな。最終的に勝てればOKだから問題ないけど。
 しかし、ロールルーラーが人心誘導どころのレベルじゃなくなってるよ!ロールルーラー同士では過去の記憶を共有することも可能ですよ。まぁ前から機械相手にすらどうにかなってたからなぁ(笑)。
 そして、ゲートが古代技術の遺産ってもう何でもありだな!?


 アルティメットロールールーラーの力よりもアフロサムライが警察だったことのほうが驚きだよ!?めっちゃ強かった!!ただのアホキャラでいたわけじゃなかったんだなぁ(笑)。
 ババァは見事な裏切られっぷりっていうか見捨てられっぷりに最後まで小物感を演出してくれましたとさ。金持ってても自分じゃ何もできない無能だったなぁ。ていうかこいつなんで金持ってるんだろ?


 まぁハッピーエンドで終わるのはいいんだけど、保身のために分かっててババァに加担してたリナが警察官になれちゃうのはどうなのかね。確かに核心については全然知らなかったわけだが。
 結局リナのお父さんはどうなったんだろうか。そしてお母さんが普通に生きてたことに驚いたんだが(笑)。
 そして、なんだろう最後の意味深な新キャラは。2期の伏線なのか原作のキャラの特別出演なのかかわらんぞ(えー)。


 総評。
 ノリとしては結構好きだったので割と楽しめた感じ。
 途中カジノ勝負と全然関係な種目で戦ってたのが残念だけど。そりゃカジノの勝負なんて数に限りがあるんだからそずネタ尽きちゃうかもしれないけど(えー)。大真面目なギャグ版マルドゥック・スクランブルみたいな描写を期待しなかったわけでもなかったんだ(笑)。
 そのネタもシリアス展開を含んでからはちょっとグダグダ感があったし。シリアスのギャグでマイルドにする手法ならもうちょっとマシだったのかもしれない。
 なにかと惜しい作品だった。

関連記事
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top