FC2ブログ

IS<インフィニット・ストラトス>2

IS<インフィニット・ストラトス>2 『第9話 ヒーローの条件』


 簪のトラウマが最高潮に達したというのに、敵の襲撃で簪が一夏と会長に直接ぶつかる過程がすっぱりといかれてしまった。ヒロインの描写として順当だっただけに勿体ねぇ。
 で、トーナメント表を観るとあと二人専用機持ちがいるはずなんだけど何処にいるんだろうね? ていうか、そもそも今までの襲撃時にも現れたことないしな。


 敵の新型無人機が強すぎて、絶望感がサクラ大戦の中盤で降魔が出現した時のレベル(えー)。
 もうね、最強を誇る会長が防御捨てて捨て身にならないと貫けないっていうのがもうヤバい。その特攻も箒のアシストでようやくなんとかなってるほどの戦力差。
 なんだけど、会長の水蒸気を使った内部破壊は使えなかったものかと思ったりもしちゃう。あれはやっぱ屋内の用に密閉空間でないと使えないシロモノだったりするんだろうか。
 で、そのお姉ちゃんのピンチに怒りが有頂天の妹の怒髪天ラッシュが、その強靭な装甲をあっさり天元突破してるのはどういうことなんだろうね。だって徹甲力がパイロットの腕に左右されるとは思えないくらいの硬さだったもん。
 パイロットの心理状態で機体性能が変わるっていうのか。なんかまた精神世界でつながってるし。確かに1期でもそんな節があったけど、あれも謎なままで終わってたからやっぱりご都合だよなぁ。
 ていうかね、いまさら敵がISの絶対防御を無効化とかほざいてるのが、今までもそんなの効いてなかったじゃんと思わずにはいられない。だってパイロットの首絞められるんだぜ?


 箒の無限エネルギー分配はやっぱチート能力だって。本人が知らない間に新しい装備が増えてるし。もうわけわからん。
 そして、ヒロインズに中ではワンツーフィニッシュなシャルとラウラ組がしっかりと二人だけで一体撃破している事実は、さすがのコンビと思うと同時にその程度の相手だったら会長は捨て身にならなくても倒せたんじゃないのかと思わなくもないんだよなぁ。簪のために会長が大怪我を追うような脚本にさせられた感じがする。
 最後の告白は、本人が使えきれてないことに気付いただけよかったけど。これで伝えたと勘違いしたままあーだーこーだなる展開はもう勘弁なんで。

関連記事

ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル

ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル 『Case 1 レディ・ジャスティス』

ウィザード・バリスターズ-弁魔士セシル-1 [Blu-ray] [DVD]
ウィザード・バリスターズ-弁魔士セシル-2 [Blu-ray] [DVD]
ウィザード・バリスターズ-弁魔士セシル-3 [Blu-ray] [DVD]
ウィザード・バリスターズ-弁魔士セシル-4 [Blu-ray] [DVD]
ウィザード・バリスターズ-弁魔士セシル-5 [Blu-ray] [DVD]
ウィザード・バリスターズ-弁魔士セシル-6 [Blu-ray] [DVD]
アニメ「ウィザード・バリスターズ」OPテーマ『JUSTITIA』
アニメ「ウィザード・バリスターズ」EDテーマ 『BLUE TOPAZ』


 さすが梅津監督作品、初っ端からすげーアクションだーっ!!
 しかし、こうも動きまくってると、作画力を1話に集約させてそれ以降失速するパターンを予想してしまってハラハラである。MEZZOもそんな感じだったしなぁ。
 それはともかく、何の説明もないのに世界観も作品独自の設定も主人公の立ち位置もすっぱりと理解できるアバンってすげぇな。さすが梅津監督。


 意気込みがある新人が勢いだけで独断先行するのは死亡フラグだぁぁぁっ!!
 一応上司の許可が取れて同行・監督もしてるから問題ないんだけど。
 しかしまぁ、梅津作品で女だらけで危険な仕事してるっていうのは、その、即行で強姦魔に襲われそうでハラハラである(マテ)。
 だって、こん美女揃いなんだぜ? 巨乳なんだぜ? 眼鏡なんだぜ?


 ほら、やっぱり襲われたし。
 顔をナイフで切り刻まれる辺り梅津作品はさすが容赦無いぜ。18禁だったら確実にヤられていた(マテ)。
 しかし、ここでまさかの鉄人の召喚に成功(えー)。こんなメカメカしいものを使役できるのか、すげーな魔術使い。多分ゴーレムの一種なんだろうけどデザインは本人の感性に依存するんだろうか(笑)。

関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top