ラブライブ!

ラブライブ! 『#4 まきりんぱな』

僕らは今のなかで【DVD付】
ラブライブ! 1 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 2 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 3 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 4 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 5 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 6 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 7 [Blu-ray] (初回限定版)


 アルパカを愛でるだけのアニメでなんでこんなエロいんだ(笑)。
 というわけで、唯一の外部肯定者を引きこもうという算段。ただのミーハーではなくちゃんとアイドルにあこがれていたというバックボーンも完璧だー。そして、強引グマイウェイな友だちにすら“女の子らしさを求めている”という理由付けをこなしてやがるぜ。


 知り合いの家に通されたらアラレもない姿を目撃! 恥ずかしすぎる!? 目撃した方も大ダメージだよ!? ていうか、せめて自室に通してやれ(笑)。そうすれば被害は海未だけで済んだものを(えー)。
 ツンデレ作曲家にもやりたいけどやれない理由を提示する。
 諦めた夢を友達に託すっていうのは二人の間でそこそこの積み重ねがないとキツイんだが、こいつらの場合はどう見ても結構な強さで同じ夢を望んでるのですんなり託せる気になれるというもの。
 しかし、生徒の活動を規制するつもりはないといっておきながら生徒の代表たる生徒会が動くことは止めてるっていうのはどういう理屈なんだろうね。そもそも会長がやろうとしてることの具体性が見えてこないんでなんとも判断がつかないんだが。あそこまでアイドル活動に対して慎重理論を掲げるんだから対抗できる手段を掲げていて欲しいんだよなぁ。


 一歩を踏み出す勇気がないあなたへ、背中を押して貰う友とはありがたいものだ。
 ていうか、残りの二人がすんなりと入部しちゃったことに驚きを隠せなかったよ!? せめて真姫には一度諦めた夢を一時的にでもやるということに対する葛藤が欲しかった! 今までの拒否っぷりはなんだったのか。


 巫山戯るなぁぁぁっ!!?
 貴重なメガネっ娘成分をなくすとかどんだけ悪の所業なんだよ!? 意味ねぇ!? G'sマガジン系にあるまじき暴挙だよ!?

関連記事

バクマン。3

バクマン。3 『第17話 ゾンビと悪魔』

もしもの話 (初回限定盤)(DVD付)
Pride on Everyday(初回生産限定盤)(DVD付) (通常盤)


 この岩瀬の復活がなんとも説得力のないこと。
 敵からライバルへの格上げをあんな適当にやってしまうから、共に競い合い高め合ってきたライバルという立ち位置に納得できるはずもなく、よって全員集合する理由もなく、最終的には“今まで一人でやってきたけどこういう時にそばに居てくれる仲間の存在をありがたいと思いつつツンデレ要素で返す”っていう岩瀬の成長がしょぼくなってしまうのであった。
 あそこでしっかりと敵対者として確立されていて、CROWとの全面戦争のさなかまるで相手にされずに叩きのめされるという展開であったらまだよかったのになぁ。


 編集長がここで退いてしまうのは、亜城木夢叶が完全に作家として独り立ちしたっていう証なんだよなぁ。
 エイジに関してはなにも手を出さなかった編集長、ようやくここで亜城木夢叶はエイジと同じ土俵に上がれるということだ。
 しかし、思った以上に編集長は甘かったんだなぁという認識になってしまった。こっちとしては亜城木夢叶に対するもろもろの処分は順当だと思っていたし、入院の一件の連載再開はむしろ作家の圧力に屈したことに失望したもんだが、こっちの方が素の反応であったということか。


 やっぱ最終的にデスノート系で収めていくんだな(笑)。
 まぁデスノートはダークヒーローではあるが王道ではないと思ってるんで、デスノートの構成に反省を踏まえた作りになってるんだろうか。最後の打ち切り感半端無かったし。

関連記事

絶園のテンペスト

絶園のテンペスト 『第十五幕 何やら企んでいるようであり』


 男二人で初売りに行かねばならない正月とは…哀れな奴ら。彼女持ち(死亡済み)と恋せよ乙女のリア充とはわけが違うぜ!!(マテ)。
 一方の絶園の魔法使いの力が半端ねぇ!? はじまりの樹ですら念じるだけで一撃粉砕とかもはや世界最強人類といっても過言ではない。鎖部一族でも本気で攻められたら文字通り全滅する勢いだ。ヘタレでよかったな(えー)。
 このはじまりの樹消滅をここまで情報統制で押さえ込めるっていうのがフロイライン達の凄さだよなぁ。始まりの樹を信奉する人間が出始めてる現状でいきなり謎の消滅なんて大事件が発覚したらどんな混乱になるか。


 や…やったッ!!
 さすがヘタレ! おれたちにできない事を平然とやってのけるッ! そこにシビれる! あこがれるゥ!
 傍から見ればどう見ても惚れてたからなぁ。映像で確認しなくても話を聞いただけの奴にそこまで言われてしまうっていうのはもう確定的に明らか。
 もう一方の恋する乙女・姫様も他人に指摘されないと気付けない世間知らずっぷり! ただ素直に認めるだけ真広よりマシ(笑)。そしていつも通りの左門(えー)。
 そう、姫様の願望をなんでも叶えてしまうもしもボックス・はじまりの樹を力があれば、その恋愛もすっかり叶えられてしまうのであった。例え人を殺してでも。まぁすでに死んでるけどね!?(マテ)。

関連記事

閃乱カグラ

閃乱カグラ 『第3話 月下の侵入者』

Break your world(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 「 閃乱カグラ 」 エンディングテーマ 「 疾走論 」
閃乱カグラ 第壱巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第弐巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第参巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第四巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第伍巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第六巻 [Blu-ray] [DVD]


 やっぱ服破れるんだな!
 ていうか、破れるどころか全部吹っ飛んだ!?(笑)。精神力の減退ですらマッハでマッパ!(マテ)。さすがにビキニまでぶっ飛ぶわけにはいかなかったか(当たり前)。


 擬似エロの担当は斑鳩さんって決まってるのか(笑)。
 まぁ最初からマッサージってわかってたけどね!? ぶっちゃけそれよりも格好にエロさを感じずに入られないんだが!?
 半蔵のエロジジィっぷりは本気のセクハラにならない程度に抑えられてるから丁度いいんだよなぁ。これ以上やると飛鳥が突っ込んでも洒落にならなくなる。
 妄想でも風呂シーンが描かれるだけげ僕満足(えー)。


 兄貴は典型的な無能野郎だったなぁ。
 この程度の腕ではどうしようもないわけだが、半蔵に諭されて思いとどまっただけ幸せだ、カッコイイぞじぃちゃん。
 ていうか、巨乳妹の部屋に侵入して物色してる図は完全に変態兄貴(マテ)。


 飛鳥と斑鳩の異なるコンプレックスを同時に消化するのはいいんだけど、あまりにも“家族”という言葉を多用しすぎてくどい。そんなに連呼せんでも斑鳩の問題は描写できていたし、飛鳥の存在によって克服する様子も表現できたはず。ベタな展開だけにセリフ回しには注意しないとしょぼく見えるぞ。
 って、飛鳥の奥義カエル関係なくね!?(笑)。

関連記事

みなみけ ただいま

みなみけ ただいま 『第3話 つまりは遠回しな愛の告白』

シアワセ☆ハイテンション↑↑
急接近ラッキーDAYS
みなみけ ただいま 1 [DVD] [Blu-ray]
みなみけ ただいま 2 [DVD] [Blu-ray]
みなみけ ただいま 3 [DVD] [Blu-ray]
みなみけ ただいま 4 [DVD] [Blu-ray]


 尻の描写に定評のあるアニメです、こんばんは。
 つまりハルカは中学の時からエロかったと(えー)。現状のカナとサイズがフィットっていうのはカナがしょぼいのかトウマの発育がいいのかどっちなんだろうね?


 天然っていうのは天然っていうこと自体が特殊だからサンプルが内田なのは間違いないと思うぞ。メイド服に文句言ってる割にしっかりと働くボケっぷりが証明している(笑)。
 ハルカは意外と腹黒いよね~。相手がカナだったら別に大丈夫だ、問題ない。


 初めて見た時のらめらから~の声に違和感があったもんだが、こうして見るとハマってる感じがするのは慣れたからだろうか(笑)。
 乳がすごいことになってるでお馴染みのアツコ登場に色めき立つわけだが、乳アピールは全くしてくれなくてしょんぼりである(えー)。
 そういやナツキって風呂エピソード前にもあったよなぁ。


 せっかくの俺が冷めちまったじゃねーか!(違)。


 完全に後出しなわけだが、普通に人のものを勝手に食うのはイカンのでカナが正当に追い詰めてるんだが、カナが正当に追い詰めてることに納得出来ない(えー)。カナのくびれとか全然嬉しくない(大真面目)。
 ってハルカ凹みすぎだろ(笑)。

関連記事

ラブライブ!

ラブライブ! 『#3 ファーストライブ』

僕らは今のなかで【DVD付】
ラブライブ! 1 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 2 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 3 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 4 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 5 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 6 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 7 [Blu-ray] (初回限定版)


 鬼軍曹にも怖いものはあるのだ(笑)。
 やはり人前に出る恐怖の克服は鉄板だぜ。主人公は店番で慣れてるっていう理由付けまでしてるし。
 衣装のだまし討ちは突っ走り主人公にありがちなげんなりエピソードではあるんだけど、初っ端に持って来ずに今までしっかりと説得していた上で敢行されてるのでまだマシなんだよなぁ。つまり信頼関係が出来上がってるからセーフ。


 太ももがふとましく描かれるのはそれでありって思うよね!
 ていうか、そのスカート丈で生パンってことはないよね!? ね!? さすがにそこまで馬鹿じゃないよね!?(えー)。


 そりゃこうなるよなぁ…。
 わかっていても凹む。もう今までの努力が全否定。わかってくれたのは身近な人のみっていう。
 だからこそ、なんの関係もないメガネっ娘はよくぞ強引グマイウェイな友達を振りきってくれた!!


 やっぱ3Dは分かっちゃうよなぁ(笑)。体の動きは激しいのに顔の表情あんま変わらないから。


 これを思い出して仕方がない(えー)。

 それはともかく、ようやくスタート地点に立ったアイドル生活。
 やってみないとわからないこともあるよね。生徒募集のために始めたことではあるけれど、それ自体にしっかりとやりがいを感じられるというのは大きいことなんだよなぁ。
 そして、会長の最終防衛ラインっぷりを発揮し続けることで過酷さを常に認識させられる。この会長を納得させられた時の説得力は半端ないだろうなぁ。

関連記事

バクマン。3

バクマン。3 『第16話 最終話とコメント』

もしもの話 (初回限定盤)(DVD付)
Pride on Everyday(初回生産限定盤)(DVD付) (通常盤)


 正直、亜城木サイドの戦術が思った以上に小手先だったんで、最終決戦で盛り上がりを見せてるCROWにまったく太刀打ちできる気がしなかったんだよなぁ。
 思った以上に差が詰まってたのは福田組全員でエイジの票削った結果だからだし、エイジが勝つ展開も納得できるんだが、最終ボスとしてのエイジの力が桁違いすぎて初の全面対決にも関わらずまるで勝てる見込みがなかったのは終盤に差し掛かってる現状で盛り上がりに欠ける気がするんだよなぁ。エイジが強すぎるっていうことではなく亜城木サイドの実力不足という意味で。

関連記事

絶園のテンペスト

絶園のテンペスト 『第十四幕 あけましておめでとう』


 なぜこのサブタイを前回持ってこれなかったし(笑)。
 というわけで作中でも新年早々恋せよ女の子ゴーゴー状態の姫様。完全無欠の最強お嬢様が初めて救われた白馬の王子、そりゃ惚れるわぁ。こういう展開をなぜISでは出来なかったのかと(ry)。
 しかしアニメではまったくいいところがないフロイラインは、順兄さんも認めたおっぱいアピールしか出番がないのか(笑)。


 ついに現れた絶園の魔法使いが! ヘタレ!!(えー)。
 力があることを自覚しながらこの体たらく、絶園の樹は人選間違ったとしか思えんな(笑)。
 しかし、本気の触手プレイ姫様の防御ですらやすやすを突破できる力っていうのはやばい。はじまりの魔法使いと違って絶園の側はこの世の理を破壊する力だから、殺傷能力抜群な上に供物を必要としない。いろんな制限のある姫様より強いのも道理。
 まぁぶっちゃけそんなことよりも、したり顔で吉野=絶園の魔法使い説を話し合っていた左門のメタ視点でのトンチンカンっぷりがオモロくてたまらなかったわけだが(マテ)。

関連記事

閃乱カグラ

閃乱カグラ 『第2話 伝説の忍びあらわる』

Break your world(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 「 閃乱カグラ 」 エンディングテーマ 「 疾走論 」
閃乱カグラ 第壱巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第弐巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第参巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第四巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第伍巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第六巻 [Blu-ray] [DVD]


 いやホント、このアニメの基準ってすごいよね。パンツは頑なに見せないのに、パンツ型の衣装なら別におっぴろげでも構いませんっていう。その潔さ、ナイス!
 そして、召喚術っていうのが、別に炎や風なんかの力を動物の形で具現化したものって言うわけではなく、本当にそういう生き物を召喚するっていうことに驚愕した(笑)。思い描いたものが忍びなんでも召喚し放題ってすげぇ戦力だよなぁ。


 印を結んでも術は発動しないぞ! 気をつけろ!!(えー)。向こうの忍術ももはや属性云々の領域を超えてる気もするけど(笑)。
 そして、ブラはちょい見せOKどころかモロですらOKだった! 規制対象がパンツだけっていう、こうなったらなぜパンツだけダメなのか問い詰めたいレベル(マテ)。
 しかし、別にカエル嫌いでもないにしても、服の中に入られたら普通に嫌だろう(笑)。


 そりゃ動物召喚話でカエル嫌いってフラグにしか見えないぜ!
 忍びといったらカエルだよなぁ。しかも半蔵の孫とくれば正当過ぎる。
 ていうか、やっぱ斑鳩さんでも中に入られたららめぇぇぇってなるんじゃん(笑)。もう完全にカエルに犯される図(マテ)。
 それはともかく雲雀は横から咥える派、ちぃ覚えた(えー)。


 敵さんの格好も傍から見れば痴女だよなぁ(笑)。

関連記事

みなみけ ただいま

みなみけ ただいま 『第2話 らしく、いきましょ』

シアワセ☆ハイテンション↑↑
急接近ラッキーDAYS
みなみけ ただいま 1 [DVD] [Blu-ray]
みなみけ ただいま 2 [DVD] [Blu-ray]
みなみけ ただいま 3 [DVD] [Blu-ray]
みなみけ ただいま 4 [DVD] [Blu-ray]


 保坂の変態っぷりよりも、保坂に唯一素でツッコめたバレー部部長の声がどうなってるのか気になります。変わってるのかなぁ。
 って、長男の名前がハルオで確定しとる!? ついに公式認定されてしまったか。わざわざナツキ不自然に名前で呼んでアピールしてやがる(笑)。
 トウマの嘘は小学生とは言え悪ふざけが過ぎてるので怒られるのは当然だよなぁと思いつつ、カナだったら素で同じレベルの嘘つきそうだから洒落にならねぇと頭を過るのは自明の理(えー)。
 そういや、藤岡はトウマとイチャイチャポジションも確立してたことを忘れていた。前期ではおっぱい揉んでたよな(笑)。


 吉野が腹黒なのは前から!
 マコちゃんが男らしいのも前からだーっ!! 
 ていうか、また髪の色が変わってる気がするなぁ。吉野も緑っぽい気がしてたんだが、完全に青になった(笑)。


 トウマのポテンシャルの高さにビックリだよ!? 完全に2Pカラー!!
 正直、服の方はハルカでもなんとかなるんじゃね? と思ってしまう自分がいるんだが、そこまでの技量はさすがになかったということか(笑)。
 そして、カナの髪型アハ体験はすこぶるどうでもいい(えー)。むしろ早々に気づいてしまったことが悔やまれる(マテ)。

関連記事

ラブライブ!

ラブライブ! 『#2 アイドルを始めよう!』

僕らは今のなかで【DVD付】
ラブライブ! 1 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 2 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 3 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 4 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 5 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 6 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 7 [Blu-ray] (初回限定版)


 一人突っ走って具体的なことをまるで始める気のない情熱だけが空回りする主人公は、往々にして不快指数が上がるものだが、今作品の場合その都度的確なツッコミを入れて修正してくれる冷静キャラが確立されているのですんなり見れる。
 って、ユニット名とかの前に曲だよ曲! と、ここはツッコまざるを得なかった(笑)。ちゃんと最初からオリジナルで勝負しようという気概があるのはいいことではあるけど。実際には素人だけでそこまで用意できるのかって疑問に阻まれて進まないよなぁ。
 つまり太ももがエロいということだ(えー)。


 ツッコミ役の海未が単に巻き込まれた立場ではなく、ちょっとは興味もありつつも冷静な判断でブレーキをかけつつ、やるとなったらそれが可能になる計画プランを本気で考えて実行に移すっていう素晴らしい指揮官っぷりを発揮していくので、もう完全に惚れる。
 そして、会長の応援したい気もありつつも大局的な視点で諌める徹底っぷりも、主人公がただ単に突っ走って結果オーライでうまくいきましたっていう安易な流れにしないっていう理由付けになってるんだよなぁ。実際に努力が報われて周辺から応援の声が来るレベルには持ってきてるわけで、それによってモチベーション上げる展開も燃える。
 あと副会長が巨乳巫女で萌える(えー)。


 そして、この努力の成果として、アイドル音楽の偏見を打ち払い、作曲者という超絶ハードルを獲得するイベントにも納得できようというもの。
 ていうか、スクールアイドルの全国ランキングがあるほど普及してる世界なのかよ!? むしろ何故今まで取り入れなかったしっていう感じが(笑)。
 つまり太ももがエロいということだ(大事なことなので2度言いました)。

関連記事

バクマン。3

バクマン。3 『第15話 巻頭とセンター』

もしもの話 (初回限定盤)(DVD付)
Pride on Everyday(初回生産限定盤)(DVD付) (通常盤)


 現状、ライバルたちが力を合わせてラスボスに立ち向かってますっていう展開になってるわけだが、今ひとつ盛り上がりに欠けるのは、個々の漫画の実力が具体的に描写されてないからだろう。
 それぞれの作品内容が把握出来ないもんなぁ。肝心のクロウに至ってはあらすじでさえ知らないもの。それで結果だけで勝ち負け教えられてもこっちとしてはすんなりと納得できるわけもなく。
 初期の頃のように具体的な描写を入れて修正部分を提示する手法を容量的に取れないのはわかるけど、それで描写不足を納得できるかと言われても困るし。結局は作品の評価に影響が出るのは仕方ない。
 それにしても見吉の格好がエロい(えー)。

関連記事

絶園のテンペスト

絶園のテンペスト 『第十三幕 夢の理』


 ここに来てまさか本編に絡めた総集編持ってくるとは思わなかったなぁ。
 正直このあとの展開を考えると1クールで収まるとは到底思わないんだが、この余裕っぷりは2クール行くんだろうか? でもそれだと逆に時間余りそうな気がする(笑)。
 とにかく、愛花の足を堪能できて僕満足(えー)。いや、別に真広のモノローグ必要なかったんじゃね? とか思ってましたけど。
 はじまりの樹が猛威を奮って世界が平和になりました。で、済むはずもないんだが、この状況で復旧が1週間で済んでる辺りが日本の順応力の高さかな(そうか?)。

関連記事

閃乱カグラ

閃乱カグラ 『第1話 摩天楼に立つ忍者』

Break your world(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 「 閃乱カグラ 」 エンディングテーマ 「 疾走論 」
閃乱カグラ 第壱巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第弐巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第参巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第四巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第伍巻 [Blu-ray] [DVD]
閃乱カグラ 第六巻 [Blu-ray] [DVD]


 最初からおっぱいアニメとわかってて最初からおっぱいずくしだーっ! 
 いかに影になっていてもその揺れは隠せない! いや、むしろ隠す気がない!!
 さすが忍者! 巻物をパイズリ余裕でした!!(えー)。
 って、その金髪!? お前だけ衣装がおかしい!!(笑)。


 ライドオン余裕でした! そりゃ余裕ですよ!! むしろ狙ってますよ!!
 そりゃ乳揉みとぶっかけも余裕ですよ!!さっきから余裕しか言ってないですよ!!(もういい)。
 一番小さいやつでもこのサイズ、完全に貧乳枠撤廃の心意気が熱いぜ。


 パンツはNGでブラジャーはOKだけど一瞬。
 でもブルマなら別に規制も入らない。おそらくアバンのビキニも水着とかの範疇なんだろうな。
 このあたりの線引をしっかり設定してジャミングシステムを入れる必要をなくしてるんだろう。すばらしいことだ。


 太巻きが出てきた時点でやると思ったわ(笑)。でも男版は勘弁だーっ!
 最初の任務が近所の不良退治っていうのが、いかにもゲームの最初のミッションって感じがするよね。


 いやもう、忍にしか見えない狼煙とかいきなり展開される原理不明の結界とか変身とか、このゴリ押し感がたまらなく好きだ(笑)。そういう設定だから楽しんだもん勝ちっていうね。これはそんな野暮なことツッコむ作品じゃない。
 それにしても、いいネクパイだ。天国だなここ(えー)。


 変身シーンですら裸にならないのは昨今珍しいよなぁ。
 おそらく丸裸にしちゃうと、喩え乳首が描かれていなくてもライティングジャミング入れないといけない仕様だったんじゃないかなぁ。StrikerSの再放送で規制が入っててがっかりしたなぁ。
 別に乳首見えてなくてもおっぱいのエロさは表現できる。パンツじゃなくても水着やブルマで十分。安易な過剰エロなんざクソ食らえみたいな精神でやってるのが最高です。


 透けブラすらNGっていうね(笑)。いや、単に描き込みが甘かっただけなのかもしれんが。
 そして、やっぱり衣装がおかしいぞかつ姉!? 乳首の取っ掛かり力が半端ないな!?
 今回の敵はしょぼかったから無傷で済んでるけど、本気対戦になったらやっぱ服破けるんだろうか。
 とにかく、この近年稀にみる規制回避のバランスのよさが今後も続くことを期待する。頼むから1話規制詐欺だけは勘弁。

関連記事

みなみけ ただいま

みなみけ ただいま 『第1話 春のはじまり、みなみけのはじまり』

シアワセ☆ハイテンション↑↑
急接近ラッキーDAYS
みなみけ ただいま 1 [DVD] [Blu-ray]
みなみけ ただいま 2 [DVD] [Blu-ray]
みなみけ ただいま 3 [DVD] [Blu-ray]
みなみけ ただいま 4 [DVD] [Blu-ray]


 カナが安定のクワガタで安心した!(えー)。


 見た瞬間に「あれ? ケイコの髪の色変わった?」ってなった。もっと緑っぽい印象だったわ。ていうか、ケイコはカナの扱いに慣れてきたんじゃないのか(笑)。メガネっ娘がメガネを捨ててまで…なんという悲劇!!
 新キャラのロリはこうやって天然腹黒になっていくんだろうなぁ(えー)。


 天使と悪魔も健在だーっ!!
 妹の友達のお菓子を勝手に食うとか、カナのやってることの許容範囲も相変わらず吹っ切れてるわけだが、その報いが内田の漫画パクリ程度で収まってるのが納得できません、はい。


 そうそう、リコは結構大きいんだよ。ではさっそく脱いでみようか(最悪)。
 相変わらず女の趣味だけが残念な藤岡、そしてやっぱりチアキのアプローチで完全相殺。チアキにあーんとかご褒美すぎる!!


 さすがハルカ姉さま! わかってらっしゃる!!
 開いた胸元から谷間チラ見せどころじゃねぇ! ボタン2つふっ飛ばせば余裕!!(ぶっ飛ばすな)。
 そして、ブラ紐どころか全体すら軽く全開なMBS仕様に局異動万歳なわけだが、対象がカナであることだけが残念! 喜ぶのは藤岡だけだ!!(えー)。

関連記事

ラブライブ!

ラブライブ! 『#1 叶え!私たちの夢――』

僕らは今のなかで【DVD付】
ラブライブ! 1 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 2 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 3 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 4 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 5 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 6 [Blu-ray] (初回限定版)
ラブライブ! 7 [Blu-ray] (初回限定版)


 正直観る気は全然なかったのだが、キャラデザが西田亜沙子と知ってしまっては観るしかあるまい(笑)。
 始まっていきなり学校終了の危機が!
 と、焦ってみたものの卒業までは存続決定で募集をかけずにそのまま消滅っていう流れは普通そうだよなぁと、TARI TARIを再び思い返すのであった。当時も散々指摘されてたけど、なんで作中で誰も突っ込まなかったんだろうね。


 穂~むら~(違)。


 生徒集めにアイドルやろうぜっていう無茶ぶりが、他校ではバンバン成功例があるっていう根拠を提示できてるっていうのはいいことである。ここからどうやってやっつけにならずに本気でアイドル目指すのか、その過程が重要だな。こういう当たって砕けろ的な性格はその成長を見せる打って付けの主人公と言えよう。諌める人間も綺麗に配置してあることだし。
 それにしてもこの弓道少女、ノリノリである(笑)。


 進化したとはいえ、さすがに3Dと2Dの境は目立ってしまうダンスシーンである。だからこそ、すべて手描きでやってのけたアイマスはやっぱ凄かったんだなぁと実感。
 しかし、わざわざスタッフロールを前倒ししてじっくり見せる演出にしてあるのは、ここは手を抜かないぜっていうスタッフの意気込みが感じられて大変よろしいのだ。

関連記事

好きっていいなよ。

好きっていいなよ。 『第六話 「どうして…」』

slow dance (初回限定盤)(DVD付)
好きっていいなよ。 music&drama collection CD vol.1
好きっていいなよ。 music&drama collection CD vol.2
好きっていいなよ。1【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。2【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。3【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。4【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。5【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。6【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]


 こいつはくせえッー! ビッチ以下のにおいがプンプンするぜッ――――ッ!!
 どう見ても計算で物事動かすタイプだ! しかも周到さがとか比じゃねぇ!! だが可愛さで言うと大島には絶対に敵わない!!
 いや、それ以前に、可愛さではめいにも敵わないんだが? そんなスカートふわりで頬赤らめて! めいは何年たってもこの新鮮な反応をしていて欲しい(笑)。


 いやいやいや、ハンマーが接触した時点で粉々にならないっていうのはクッキーの硬度としては異常だから!! どんだけ水分飛ばしたらそんな状態に!?


 かっこいい大和に「いい」と思ってしまっためいも、隣に自分がいないとダメでした。
 もう、心の中では無意識に名前で呼んじゃうほど大和の隣が当たり前のことっていうのが認識できただけでも、この策士の存在理由には十分でございました。だからとっとと退場願いたいね(えー)。

関連記事

トータル・イクリプス

トータル・イクリプス 『第16話 蒼ざめた焔』

signs ~朔月一夜~ 通常盤 アーティスト盤 トータル・イクリプス盤


 日本勢の仕事終わりの一杯が完全に飲み会のノリで笑った(笑)。ヴィンセントが整備担当でも多くのスタッフは日本人ってのは改めて認識した。
 でも、レオン達にバカスカ内情を話すのは機密がだだ漏れてるようにしか見えないんだが。
 レオンがユウヤを毛嫌いしてるのは、多分ユウヤ日系を目の敵にしてたんだろうなぁ。自業自得と言わざるをえないが、果たして改心っぷりをアピールできるのか。


 一応国の命令で参加してるけど、まったくやる気ないっていうのはいいのか中国勢(笑)。
 この一騎打ちは面白かったなぁ。気の強い割に筋の通った性格のイーフェイがユウヤに対して上から目線でアプローチかける展開もすごく納得がいく。そして、なぜISではこれが出来なかったのかと思わずにはいられなかった(えー)。
 ちなみに、唯依へのお願いっていうのは居合の訓練とかなんだろうなぁ。

関連記事

好きっていいなよ。

好きっていいなよ。 『第五話 「このままが」』

slow dance (初回限定盤)(DVD付)
好きっていいなよ。 music&drama collection CD vol.1
好きっていいなよ。 music&drama collection CD vol.2
好きっていいなよ。1【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。2【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。3【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。4【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。5【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。6【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]


 ビッチが普通に友達ポジションにいることに驚きつつ、まぁこの人は自分の身の程を知ってる分別のある人間だからまだ理解できるが。
 それはともかく、初めての部屋連れ込まれにうはうはのめいが可愛い(えー)。私服コーディネートが可愛くなってる気がするのは、衣替えしたからなのか大和を意識したからなのかどっちなんでしょうね!?
 大和のイチャイチャやんわり強制っぷりがもう! めいも思わずあっぴろげだよ!! 妹が来なかったらもっとイチャイチャが見れたものを!!


 兄妹! さすが兄妹!! 性格が瓜二つ!!
 大和はそれに耐え抜く術を身に付け、めいは逃げずに信念を貫く精神を持っていた。が、結局はどちらも正しいという結論には至らなかったんだよね。先人の助言は偉大なり。
 というわけで、妹の懐柔に成功(えー)。

関連記事

バクマン。3

バクマン。3 『第14話 連続と阻止』

もしもの話 (初回限定盤)(DVD付)
Pride on Everyday(初回生産限定盤)(DVD付) (通常盤)


 中井さんの復活はなくてもいいと思っていたが、吉田氏にあれこれいじくり回されるんだったらアリだと思ってしまった(笑)。
 そして、前回でPCPが復活してしまったので邪道王道バトル作品への移行がますます遠のいてしまったんだがどうだろう。PCPやりながら同時連載狙えるほど実力はまだ無いと思うしなぁ。


 連載作品の大半が打ち切りで終わってしまう現状では、エイジが自分の意志で連載を終わらせることを望むのは真っ当な考えだと思うんだが、理由が「かっこいいから」っていうのはダメなんじゃないかなぁ。
 ていうか、登場人物総力で最終決戦やってるような展開で最終回考えてないっていうのは編集としてやばい気もするぞ。
 結局主人公に敵対するのはエイジなんだなぁ。今までの敵対者達の存在価値がこのエピソードだけでぶっ飛んでしまう。

関連記事

バクマン。3

バクマン。3 『第13話 模倣と無意識』

もしもの話 (初回限定盤)(DVD付)
Pride on Everyday(初回生産限定盤)(DVD付) (通常盤)


 編集部が過剰反応してないのはさすがっていうか、編集長のブレのなさが相変わらずで助かったわぁ。ここで弱腰になって下手に対応すると業界全体の萎縮に関わる大事だからなぁ。
 で、正直中井さんは公園で呑んだくれた上に叫びまくった挙句女性を襲う気まんまんっていう普通に逮捕されてしかるべきストーカー状態まで落ちてしまっては、そのまま平丸さんにフルボッコ(精神的)にされて退場でも良かったんじゃないかなぁと思わなくもない。が、一歩間違えればそのポジションに落ちるという不安がある平丸さんの危機感はすげぇ納得してしまったので、こうなったらアシとしてとことんこき使ってほしいものである。
 問題は平丸さんの絵では中井さんの背景がまるで合わないということだな(笑)。まぁ中井さんなら作家のっ画風に合わせた背景描くなんざお手の物だろう。


 漫画家なら言いたいことは漫画で表現するっていうのは真っ当な落とし所ではあったんだが、このアニメって基本的に問題解決するの早いよね。積み重ねが弱い。
 これは原作の容量を入れるための詰め込みのせいなんだろうか。どうも3期に入ってからの展開の速さが目に付く。要所要所の重要なところだけ描写して説得力を補強するエピソードっていうのがまるで無いのはどうなんだろうね。
 それはともかく見吉が良い嫁過ぎてシュージン爆ぜろ(えー)。

関連記事

好きっていいなよ。

好きっていいなよ。 『第四話 「傷が、ある」』

slow dance (初回限定盤)(DVD付)
好きっていいなよ。 music&drama collection CD vol.1
好きっていいなよ。 music&drama collection CD vol.2
好きっていいなよ。1【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。2【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。3【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。4【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。5【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。6【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]


 そういうアイテムが壊されるフラグにしか見えないーっ!!
 そして、ラブラブっぷりを見せつけるアホがもう! 何回も言うけどもう!! やっぱ納得できねぇ!!
 大和の交友関係の広さは当り障りのない対応を身につけたが故であって、質に関しては玉石混交っぷりが見て取れるチャラ男っぷりである。だからこそめいに惚れたわけだが、普通だったらこんな危険な奴に会わすんじゃねェとなるね。


 やったぁぁぁっ!!!
 さすが大和! やる時はやる男!!
 そして、言いたいことも言えちゃうこんなヒロイン、そりゃ惚れる。めいは大和の知り合いだからって気を使うような人間じゃないからな!


 チャラ男のダメっぷりがもう底辺を極めた上に、めいどころかビッチにすら言い負ける低レベルっぷりでざまぁすぎる。口で負けたから腕力使いますじゃお話になりません。
 一方のめいは相手の努力を否定することはない完璧っぷり。こっちとしても努力は認める、ただ他の男と平気で寝れる神経はチャラ男をどっこいなので、めいなんかとタメ張れるわけもなくあっさりと敗北宣言をして引き下がったのは身の丈をわかってると言えよう。

関連記事

トータル・イクリプス

トータル・イクリプス 『第15話 追い縋る十字架』

signs ~朔月一夜~ 通常盤 アーティスト盤 トータル・イクリプス盤


 もうね、唯依のデレっぷりが頂点振りきりすぎてて可愛いっていうよりもうちょっとしっかりしろと(笑)。肉じゃがとか完全に攻略しにきてる!!
 まぁね、前回までのユウヤの成長っぷりなら惚れてもおかしくはないんだけど、その成長のきっかけであった一騎打ちが納得出来ないままなのが引っかかるんだよなぁ。
 イーフェイはタリサと張り合ってる時点で底が知れてしまうよ(えー)。


 この二人に関しては、記憶がリセットされてからまるで接点がなかった上に、普通にユウヤに対して会話が成立してるのがどうもなぁ。記憶リセットっていう恐ろしい重要イベントがまるで主人公に認知されてないっていうのはイベントとしてのレベルが低すぎるだろ。
 そして、この新人は戦術機バックにご満悦な様子だが、正直まったくかっこ良くないと思えてしまうのであった。

関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top