絶園のテンペスト

絶園のテンペスト 『第八幕 魔女を断つ、時間』


 いやホント、こんな状態で殺されましたって言われてもどうやって?と真広じゃなくても言わざるを得ないよなぁ。そりゃ魔法使いでないとこんな殺し方できませんわ。
 それはそうと、マジで陸海空の同時波状攻撃に痺れるねぇ。さすが自衛隊ではなく国防軍、演習と銘打っていても実際は世界の存亡をかけた大攻勢だからバカスカ撃ちまくる。
 見た目的には全く聞いてないように見えるんで軍側はじれてるけど、意外と魔法防御って万能じゃないんだなぁ。真広達の使ってる魔具の威力が対個人としても鉄壁を誇っていたけど、やはり実際に術を施行してるのが姫様だからっていうのが大きいのかもしれんな。


 姫様はとっくの昔に死んでいたんだよ! なっなんだってーっ!?
 さすがにショックを隠せない姫様だけど、前にも書いたように左門にとって姫様が最後の切り札っていう推論は正しいと思われるので、左門にはやはり緊急時に姫様を呼び戻せる手段があると思っていていい(コピペ)。実際2年前とリアルタイムで通信できてるんだから、時間に干渉できる魔法もあるということだ。
 左門さん、姫様封殺の究極の切り札を出して真広を自分達に引きこもうとするんだろうが、真広にとっちゃ犯人さえ見つかればいいのであっさり鞍替えしちゃうのが問題だよなぁ(笑)。ここで決断力と行動力はないが冷静さと判断力を持ち合わせた吉野がどう真広を説得するかが見ものである。
 それはそうと、潤兄さんなに独り言で核心を解説してるのーっ!?(笑)。不自然すぎてギャグシーンにしか見えんわ。
 そして、小物な哲馬に顎で使われてしまう夏村が哀れ(えー)。しかし、防戦一方の魔法使い側の最大戦力の投入である。現場に出てしまえば相手の兵器を減らしつつ魔法使いたい放題。通常兵器ではまるで通せない鉄壁の防御。夏村本人の戦闘力を鑑みれば陸戦部隊は夏村一人だけで全滅できるんじゃないかな(笑)。だからこそフロラインの出番なわけだが。

関連記事

絶園のテンペスト

絶園のテンペスト 『第七幕 ファースト・キス』


 ここまでやってマジで気付かないとか、もはや真広の恋愛観が不合理!!(えー)。
 いや、気づいて上手く行ってもらっても困るんだけど(笑)。
「どんな無茶苦茶な状況でも普通に行動することができますが、自分で積極的に動いたり状況を変えようとすることはない」
 的確過ぎるぞ! さすが彼女!! だから真広の決断と行動力が合わさるととんでもないことになるーっ!!
「気ままで身勝手で、なんでも自分の思い通りにしたがって、人を振り回しても全く気にしない王族みたいな人、そういう人にとって吉野さんは最適でしょう」
 呼ばれてるよ姫様ーっ! サービスシーンかましてる場合じゃない!!(えー)。


 ここまでしておいて寸止めとかそりゃないですよ愛花さーんっ!!
 哀れ! 行動力のない吉野が哀れ過ぎる!!(笑)。
 なんだこれ、優柔不断男を翻弄する愛花を只管愛でるアニメか!? それはそれですっと見てない気もするが!!(えー)。


 大事な妹に手を出した彼氏に銃を向けるお兄ちゃんの図(えー)。

関連記事

ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン 『#21 アルヴヘイムの真実』

crossing field【通常盤】 【初回生産限定盤】 【期間生産限定盤】
ユメセカイ (初回生産限定盤)(DVD付)


 アスナスネーク、これより脱出ミッションを開始する。
 いちいち隠れながら慎重に進む描写があるのっていいよね! スネークみたいに潜入のプロじゃないからね!
 でも、いきなり地図が普通に配置されてて笑っちゃったよ(笑)。まぁ侵入者や脱出者を想定して作ってあるわけじゃないから案内くらいあってもおかしくはないんだけど、専用スタッフしか利用しないようなところなんだガラ地図くらい自前のデータで持ってたりしないのかね。


 あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!
 アスナのエロい絵を描こうと思っていたらアニメ本編で触手プレイが敢行されていた!!(えー)。
 このまま強制触フェまでやっちまうのかとハラハラしたわ! さすがアスナさん、ナニを噛み切るくらいお手のものですね!!(マテ)。


 キリトさん、嫁はそんな時に触手プレイの真っ最中ですよーっ!
 それはさておき、妹の勝手に玉砕の悲しいこと。わかっていたんだ、勝てないことくらい。でも、勝てないとわかっていても挑まないといけない勝負ってあるよね。勝負しないまま引き下がるなんて出来ないよね。だから今、お前は泣いていい…泣いて、いいんだ!!
 しかし、それを受け止めてくれるのは失恋した本人っていう判明したら立ち直れないくらいの2重トラップですよ。


 やはり、ユイの能力はチートだなぁ(笑)。
 エリアに入った途端特定の人物の現在位置を把握できちゃうってやばすぎる。しかもマップ情報も引き出せるんだから、ここまで来れば後は時間と敵の強さの問題に。
 でも、キリトなら一人でも障壁ギリギリまで飛んでアスナに存在を知らしめるくらいやってのけそうだ。

関連記事

バクマン。3

バクマン。3 『第8話 狙いと評価』

もしもの話 (初回限定盤)(DVD付)
Pride on Everyday(初回生産限定盤)(DVD付) (通常盤)


 個人的には、こういう閉鎖空間であーだこーだされる作品って好きじゃないんだよなぁ。
 正直細かいところは違っててもやってることは同じに見えるっていうか。まぁそんな数読んだこと無いけど(えー)。ぶっちゃけドロドロした話が苦手って言うこともある。つまり好みの問題だ!(マテ)。


 こいつを出したいがために岩瀬を敵対者から引きずりおろしたんだろうなぁ。
 だが、七峰が岩瀬と同じレベルの敵対者とはまるで思えないのであった。岩瀬は性格に問題があるアホな敵対者であったが、敵対方法としては至極真っ当に勝負してきた実力者でもあったんだよ。七峰は自分の実力で端から戦うことを放棄し、他人の力を行使することに何の疑問の抱かない岩瀬とは別のベクトルでひん曲がったやつである。しかも、自己顕示欲の強さのあまりわざわざ手の内見せ付けるマヌケっぷり。叩きのめすべき敵対者が卑怯な手を使うのは常套手段であるが、正直敵対者としては岩瀬よりも小物であると言わざるをえない。実力勝負で挑むからこそ叩きのめし甲斐があるのだ。
 しかも、七峰の使った手法にはとんでもない穴がある気がしてならない。つまり、アドバイスを受けてる人間がネット住人という点。いくら七峰が信用できるって言い張っても所詮はネットで集まった付き合いも何もない人間なのである。いくらでも情報は漏洩する。ネット情報なんて信用出来ないと言い張るなかれ、一度魅惑をもたれたら徹底的に叩かれるものまたネット世界。そして、現代ではネットの情報を出版社が無視できなくらいになってきてるのである。
 こんな奴に編集長まで丸め込まれたと思うと泣けてくるな。さらに、編集内でしか知られていないことまで情報持ってるってことは、編集内部もしくはそれに近い人間が七峰の側近にいるか、もしくはネットに情報が漏洩してるのか。
 なんにしても、公開前の作品情報を限られた人間とはいえ外部の人間の漏らすこの方法は、編集部に知られたら一撃でアウトになるんじゃないかな。ブログアップという前科もある以上即行で叩き出して欲しいところなんだが、編集長がそこまでの判断できるかどうか。

関連記事

絶園のテンペスト

絶園のテンペスト 『第六幕 矛盾する、頭蓋』


 姫様の骨問題よりも姫様視姦大会のほうが気になります(えー)。
 谷間に人形入れてエロアピールも欠かさない姫様、だがどうせ誰もいない無人島なんだから全裸でも大丈夫だ、問題ない(あります)。
 そんなアホなこと考えてたら、潤兄さん強ぇぇぇっ!? 鎖部一族で随一の戦闘能力を誇る夏村を魔法も使わず(ていうか使えない)カウンター一撃ですよ。どんだけの反射神経してるんだ。哲馬の一派なら束になっても軽くあしらうんだろうなぁ(笑)。


 さしもの真広もプロの特殊部隊に不意打ちされたらノックダウンですわ。
 でも、逆に攻め込むなら一介の兵士に止められるほど魔法使いは甘くないよなぁ。なんせ攻撃は効かない・姿は見えないじゃどう戦えっていう。
 これから鎖部と戦う軍の連中の分の悪さったら。なにせ、相手は通常兵器がまるで効かない上に、その通常兵器を供物にしてバカスカ魔法使ってくるのである。しかも兵器の性能が上がれば上がるほど魔法の威力が上がるっていう。だからこそ、フロラインは魔法使いに対抗できるよう魔具を入手する取引に応じたわけだが。


 ここまでされて気づかないって真広はどんだけ鈍感なんだぁぁぁっ!?

関連記事

戦国IXA

何気に生き残ってます

 一ヶ月間参戦できなかったブランクですっかり戦い方を忘れていた(えー)。
 ていうか、その間にアップデートが敢行されててすっかり仕様が変わってたんだよ! オートマッチングシステムって新仕様かと思ってたら投票システムの使用不可による暫定措置だったことに驚愕した。
 そろそろうちのサーバも五章突入へのカウントダウンが始まりそうな季節。一ヶ月間何も出来なかったのは痛い。多分今期は総合百位以内はむりそうだ。トホホ。
 同盟は相変わらず国内一位を死守し続けてる程同盟員が化け物揃いでもう同盟内順位も二十位も怪しいな! 別にいけど!!

 さて、期が終盤になると引きがよくなると噂のくじ。
 白くじで探り入れてると、あきらかに前よりも確変が起きる確率が上がってるとしか思えないんで、ここぞという時に貯めていた炎チケット投入!


 出たよ! おで娘が!!
 ここに来て初の兵数2900超え! 嬉しすぎる!!


 恐ろしく初期の頃に絵柄設定した半蔵ここに来て颯爽参上。
 しかし、あの頃は全く気づいてなかったけど、このカードって実戦ではまったく役に立たないよね(えー)。
 しばらくは秘境要員として活躍してもらって、素材に回そう(笑)。


 って、まさかの極連チャンですよ!!
 ま、2枚目なんだけどね。しかし、正直使い所に困ってたこのカード、これで心置きなくランクアップできるってもんだ。

 というわけで、やはり確変率は変動していると確信。
 終盤になると引退者を引きとめようと運営も必死である(えー)。

 ちなみに、このあと手に入れた炎で引いてみると。


 菊姫が嫁いできたでござる。
 この他にちょくちょくと特は引いてたりするんだが、被ってばっかでどうしよう状態なんで割愛。
 そろそろ本気で使ってない特を合成に回さないといけないかもしれない。割り切れない貧乏性が悲しい(笑)。

関連記事

好きっていいなよ。

好きっていいなよ。 『第二話 「唐あげ味の」』

slow dance (初回限定盤)(DVD付)
好きっていいなよ。 music&drama collection CD vol.1
好きっていいなよ。 music&drama collection CD vol.2
好きっていいなよ。1【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。2【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。3【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。4【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。5【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]
好きっていいなよ。6【期間限定版】 [Blu-ray] [DVD]


 突然断りになしにキスすること自体には罪悪感はないのかとか、これでストーカー対策自体は大丈夫だったのかとか、好きな娘のもの取り上げてからかうとか小学生かてめぇそれはお前ごときが触れていいものじゃねーんだとか、イケメンは昔銀河美少年だったんだよとか、色々突っ込みたいことはあったのだが。
 OPが岡崎律子だったことで全てぶっ飛んだわ! やめてよ、それだけで泣いちゃうから!!
 一体いつ収録したものを掘り出してきたんだ。多分何処かのアルバムの曲だとは思うんだが、もうやばいよ涙が出ちゃう岡崎さんだもん。


 いきなりのキスに動揺するも相手は呼吸のようにキスしまくる天下の女たらしでそんなヤツなんかにくやしいでも気になっちゃう状態でストーカーも辞さない愛衣(違)がかわいいよ。
 そして、自分と同じように過去にトラウマ持ちながら頑張ってる同級生を友達認定しちゃったからには、面倒な事になるとわかっていても口を出さずにはいられないという義理堅い一面も垣間見せるのであった。裏切られた人間は決して裏切らないのだ。


 しかし、このアホがこんな美少女に惚れられていてうまくいく事には納得しない! 当人達が納得しても納得しない!!(えー)。
 本筋とは関係ない恋愛事情だとしても、もうちょっと惚れてる描写が欲しかった。だって男のほうが最低なんだもん。何処に惚れる要素があったのかさっぱりだ。


 敢えて言おう、ただしイケメンに限ると!!
 だってさ、こいつの感覚で話を通すと、相手の同意なんて関係なく自分の気持ちに変化があるのでキスなんてしても大丈夫だ、問題ない、っていうことだぜ? めいが惚れてる確証も何もない時点で敢行して、本人に指摘されてることが大問題だーっ!
 別に女性のイケメン像や願望に対してあれこれ否定するつもりはまるでないんだが、これを男視点に切り替えた場合“理由はまるで明示されてないのに何故かモテまくるヘタレ主人公”に匹敵する不納得感じゃないかなぁ。モテモテな状況に憧れはするけど、それを観る立場になった時には納得する材料がほしいよねっていう話。

関連記事

リトルバスターズ!

リトルバスターズ! 『第2話 君が幸せになると、私も幸せ』

Little Busters!/Alicemagic (初回生産限定盤)(DVD付)
リトルバスターズ! 1 (初回生産限定版) [Blu-ray] [DVD]
リトルバスターズ! 2 (初回生産限定版) [Blu-ray] [DVD]
リトルバスターズ! 3 (初回生産限定版) [Blu-ray] [DVD]
リトルバスターズ! 4 (初回生産限定版) [Blu-ray] [DVD]
リトルバスターズ! 5 (初回生産限定版) [Blu-ray] [DVD]
リトルバスターズ! 6 (初回生産限定版) [Blu-ray] [DVD]
リトルバスターズ! 7 (初回生産限定版) [Blu-ray] [DVD]
リトルバスターズ! 8 (初回生産限定版) [Blu-ray] [DVD]
リトルバスターズ! 9 (初回生産限定版) [Blu-ray] [DVD]


 近年稀に見るパンモロ具合である。これで規制が入ったら興ざめもいいとこであるが、MBSの規制基準マジでわからなくなってきた今日この頃。
 恭介がいきなりバンド宣言するから一瞬でも野球関係なくなるのか心配しちゃったじゃないか(笑)。
 そして、食堂のバトルは毎回恒例になるのかなぁ。


 なんかなぁ、小気味良いギャグが持ち味の作品と思っていたんだが、小毬のおっとり性格のせいか今回はなんかノリがよろしくない。さらに、いきなりの理樹の病気告白とモノローグの挿入過多でテンポが悪いこと。
 別にシリアスするなとは言わないが、ギャグを主体に構成するならしっかりと両立させて欲しいなぁ。じゃないとギャグパートがさぶくなるんで。

関連記事

絶園のテンペスト

絶園のテンペスト 『第五幕 全てのことには、わけがある』


 相手が故人とはいえ、ここまで見せられると吉野に殺意が沸くな(えー)。真広に知られたらそりゃ半殺しで済むかどうか。いや、死ぬな(マテ)。


 姫様の頭は切れるが小賢しいっていう批評がドンピシャリ過ぎる小物っぷりである(笑)。夏村がいかに魔法使いとして優秀だったかわかるよなぁ。
 数で勝っておきながらさくっと逃げられた挙句、逆に一箇所に追い込まれて一網打尽にされるなど迂闊にも程がある。夏村だったら同じ状況になっても即行でカウンターを決められるんだろうなぁ。ていうか、感電くらい魔法で遮断できそうではあるが、哲馬は爆発を防ぎきった夏村ほど魔法の威力がないということなんだろう。

 すべてのことにはわけがあるとすると、そのわけを設定してるのははじまりの樹ということになり、はじまりの樹に庇護されている姫様が有利が状況になるために真広と出逢うように設定されていたとしたら、すなわち愛花が死んだのもその設定の一環なんじゃないか。
 ということに吉野が気付くのはわかるとして、真広も気づいてしかるべきだと思うので、気づいて尚復讐に走っていると信じたい(えー)。


 一番の実力者である姫様ともなると、こんな豆粒程度の魔具で山ひとつ消し飛ばせるわけだよ(笑)。いや、姫様の力が特別強いから哲馬は反抗してるわけだけど。
 そりゃ真正面から挑んで勝てるなんて絶対思わんなぁ。


 姫様は既に死んでいたんだよ! なっなんだってーっ!?
 まぁ、左門達が姫様と断定して動いてる以上島にいる姫様が偽物でしたって言うこと絶対にありえないので、その辺は全く心配はないんだが。
 それに、左門にとって姫様が最後の切り札っていう推論は正しいと思われるので、左門にはやはり緊急時に姫様を呼び戻せる手段があると思っていていい。つまり、現状で姫様が死んだことが確定してても、実は状況的には何も変わってないっていう(笑)。

関連記事

トータル・イクリプス

トータル・イクリプス 『第14話 衛士の一分』

signs ~朔月一夜~ 通常盤 アーティスト盤 トータル・イクリプス盤


 ラトロワ中佐は子供を人質に取られたんだな。
 だからこそ、自分の大隊を守ることだけにすべてを注いだわけか。擬似的な家族を作り出すことでやすらぎを求め、その家族には死なないための術を叩き込み身を守らせる。どんな理不尽な命令であろうとも、逆らって家族を殺されるより生き残るように強く育て上げる道を選んだのだ。
 部下が集団暴行を働いても処分しないわけだ。ジャール大隊は軍隊ではなく中佐を頂点にした家族もどきなのだから。
 しかし、自分自身が従順な軍人であり続けることで家族を守ろうとしても、ついてくる部下を軍人として鍛え切れなかったのが中佐の甘さ。衛士としての本分を語る割に部下にまでそれを浸透させることは出来なかった。
 本人もそれがわかってるからこそ、ユウヤに対して「来るな」と言ったのだ。


 まさか後日談でジャール大隊全滅の一言で終わらせられるとは…。
 いや、全滅すること自体は当然だと思ってるが。中佐はともかく部下達に関しては死んでも全然OKとしか思えないのであった。あんだけ好き勝手やってりゃね。

関連記事

絶園のテンペスト

絶園のテンペスト 『第四幕 罰あたり、ふたり』


 ガキの頃からおかしかったのかよお前ら(笑)。
 まぁ、真広がひん曲がった理由はまだわかるとして、吉野のこの達観っぷりは一体何処で培われたものなのか。小学生が調べられる限界を超えてる上に犯人を突き止めるとかもう。いやいややってるとは思えない徹底っぷりですよ。
 常識的な感覚を持ちあわせていながら常人を超えた冷静さと判断力は、環境の良し悪しでどうにかなるもんじゃないよな。これに真広の一貫した決断力が掛け合わさるととんでもないことになりそうな気がするぞ。

関連記事

バクマン。3

バクマン。3 『第7話 記念撮影と教室』

もしもの話 (初回限定盤)(DVD付)
Pride on Everyday(初回生産限定盤)(DVD付) (通常盤)


 連載1周年でこんな記念やるんだ。さすが週刊誌。月刊だと12話分だもんなぁ。
 福田さんのアニメ化決定は目出度いが、作者に報告言ってから放送スタートするまで短すぎるだろ!?半年くらいで始まっちゃうんじゃないのか。こち亀がそれくらいで突貫だった話は聞いたことあるけど、週刊誌アニメの進行ってこんなもんか?
 次回作への構想がまんまデスノートなんだが、この世界にはデスノートは存在するので似たような作品持って来ちゃったらヤバイんじゃないかと心配になる(笑)。そしてそれはジョジョだーっ!!


 やべぇ!? ストレートすぎて思わず泣いてしまった!?
 これは今年ベスト3に入る名エピソードになったかもしれない。やはり王道ってすげーな。
 最初は蒼樹嬢ちょろすぎだろうって思ってたんだが、思い返せば平丸さんは真っ当に蒼樹嬢にアプローチしまくってたんだよなぁ。吉田氏の思惑とはいえ、手段的にはストレートな段階を踏んでいたわけで。
 漫画に対する苦しみから逃げ出そうとするみっともない姿を晒したからこそ、蒼樹嬢を想う気持ちが嘘偽りないと伝わったのだ。
 ヘタレ男が本気を出して成功したいい例といえるだろう。蒼樹嬢が恋愛経験なかったのもでかいんだけどね(笑)。

関連記事

絶園のテンペスト

絶園のテンペスト 『第三幕 できないことは、魔法にもある』


 本場の魔法使いの戦闘力がやばくてどうしようもないね。そりゃ応用力と経験値が段違いな上に純粋な肉弾戦でも差があるんじゃ勝てるわけないのであった。
 夏村の攻撃方法はつまりゲキガンフレアですよと(マテ)。物理的に作用するバリアなら要はものすごく硬い壁を出現させてるのと同じだから押し潰しちゃえっていう。非攻撃性に特化してる割に脇が甘い縛りだよなぁ。
 そして、愛花がこんなにも真広に笑顔なことに未だに違和感を感じてしまうのであった(笑)。そりゃお兄ちゃん復讐に頑張っちゃうよねー(えー)。


 それでも愛花を生き返らせろとは言わないのは、真広が認めないのが事実ではなく不合理だからなんよなぁ。普通ここまで徹底できないが、だからこそ真広はどこかおかしい。
 吉野がそこまで割り切れないのは恋人だったからだけど、この状況で冷静に魔法の特性を分析して動ける度胸はやっぱ常人ではないんだよなぁ。でも、さすがにミサイル攻撃をタイミングよく夏村に合わせるのは都合良すぎだわ。
 
関連記事

バクマン。3

バクマン。3 『第6話 パンチと1人立ち』

もしもの話 (初回限定盤)(DVD付)
Pride on Everyday(初回生産限定盤)(DVD付) (通常盤)


 恋愛漫画かぁ。てっきりバクマンみたいな漫画家ストーリー持ってくると思ってたのに(えー)。まぁそれは、おそらくアニメ化の想定した次回作でやるんじゃないと思っていたりする。
 恋愛面で見吉にアドバイス求めるのはそりゃやめといたほうがいいよなぁ(笑)。現在はともかく学生時代の見吉はマジでヤバかった。ただの暴力ワガママ女だった。よくここまでいい嫁になったもんだと思うわ。
 しかし、サイコーの描くヒロインって皆亜豆をモデルにしてるんで皆似すぎだから亜城木夢叶はヒロインに引き出し少ないと思われてないのかな。


 これさぁ、口ではシュージンのことを信じてると言ってるくせに本心は全然そんなことなかったんでサイコー詫び入れるっていうベタ展開にしたいがためにシュージンの行動おかしくしてるよね。別に白鳥の集中トレーニングのこと隠す必要性ないじゃん。見吉にすら連絡入れてないのは不自然極まりない。
 それは置いといて、恋愛作品で岩瀬が一番下っていうのがもうざまぁ(えー)。皆忘れてるかもしれないけど、岩瀬ってもともと恋愛小説作家なんだぜ? むしろこの結果が当然な性格だっただけに、小説家として成功してる過去が一層謎だよね。

関連記事

ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン 『#20 猛炎の将』

crossing field【通常盤】 【初回生産限定盤】 【期間生産限定盤】
ユメセカイ (初回生産限定盤)(DVD付)


 何気にユイもチート能力だよなぁ(笑)。手探り制作しないといけなかったマップ情報あっさりと入手して広範囲の索敵も可能。サポートピクシィってみんなこんな能力持ってるんだろうか。
 まぁ敵の装備も大概なチート能力だけど。透過能力付きとかやばすぎるぞ。
 しかし、身体能力がチートのキリトと互角っていうのは空中戦だからなんだろうなぁ。地上での肉弾戦ならキリトが圧倒してもおかしくないはず。


 ていうか、ずっと疑問だったんだよなぁ。ソードスキル無しのこの世界で武器のスキル数値の意味が。今回やっと武器レベルの設定ということが判明したんだが、つまり熟練度と考えればいいんだろう。キリトが初心者でも最高レベルの装備を使えるということだな。
 そして、この二刀流の装備方法もおそらくSAOと同じシークレットスキルなんじゃないだろうか。今見たらパラメーター出てるんじゃないかな。SAOの時は一定の条件を満たせば習得できるように設定されていたけど、今回は心意によるひねり出しかなぁ。
 それにしても、サラマンダー勢がボスを真っ二つにされてるのに動揺することもなく「やるなぁ~」で済んでるあたりやっぱゲームなんだなぁと実感する。多種族のトップを暗殺するための急襲部隊だというのに。


 まぁ、あんな与太話信じるほうがどうかしてるが、負けてしまった以上取引には応じてもらわらないとな。カゲムネが嘘をついたのは別にキリト達に恩を売ったわけではなく、胡散臭い話に信憑性を持たせて撤退する口実を作っただけだろう。さすがにあれだけ大口叩いて負けてしまっては、嘘と決めつけて強行するのもただ約束を守って引くのも自軍の兵に格好がつかないからな。種族ナンバー2なら尚更に。
 で、すべての計画が失敗した上に暴露された状況でただの刑罰で済むと思っていたシグルドはアホだなぁ。仮にも自軍のトップを暗殺に加担しておいて追放されないほうがおかしい。トップにその権限を与えられてると知ってるなら尚更に。
 むしろ、性格すら把握してたのにこんなヤツに軍事的な地位に就かせていたサクヤの任命責任も問わないといけないんじゃないのかなぁ。少なくとも役職につけちゃいかんな。
 えいうか、種族長普通にプレイヤーなんだなぁ。いったいどうやって決めてるのか気になる。


 ついに本妻が動いたぁぁぁっ!!
 この人は檻の中で泣いて助けを待つような玉じゃないからなぁ(笑)。

関連記事

ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン 『#19 ルグルー回廊』

crossing field【通常盤】 【初回生産限定盤】 【期間生産限定盤】
ユメセカイ (初回生産限定盤)(DVD付)


 おいおい幻惑の魔法が戦闘向きじゃないとかどんなヘボ使用なんだよ、このゲームはよぉ。まぁゲームでの幻惑系の術が戦闘で役に立たないことは多いのはわかるんだが、リアルな感覚を意識して作られたゲームなら実際に幻術を使用された時のような危険度を再現してほしいものだぜ。
 そういや、魔法ってどうやって覚えるんだろうか。すべての魔法が最初から使えるなんてことはないと思うんで、おそらくある種の魔法の熟練度が上がるに連れて高位版が解禁になっていく仕様かなぁ。
 対キリト用部隊の戦術は基本的ではあるが確実な人海戦術だよなぁ。いかに攻撃力チートなキリトでも防御に専念したメイン盾3人を同時に抹殺出来ない。それでも一発でイエローゾーンまで持って行ってるんだからその力推して知るべしなんだが。
 まぁぶっちゃけ、横じゃなくて縦に一人ずつ斬ればいいんじゃないのかとか、キリトの脚力なら詠唱中の隙を突いてメイン盾の裏に回り込めるんじゃないかとか、いろいろ穴はありそうなんだけどね。まぁおそらくメイン盾3人並ぶと一人ずつ攻撃できないような仕様になってるとかなんだろうなぁ、と想像するしか無いのは辛い。


 わははは、お前七十四層のボスじゃねーか!!
 モンスター変化でこれをチョイスするあたり、よっぽどあの一戦がトラウマだったと見える。一人でゴリ押しで倒したもんなぁ(笑)。
 ていうか、どこが姿が変化したように見えるだけだよ? どこが見た目とリーチだけの変化だよ? しっかりと身体で物理攻撃してるじゃないか。爪だけとかだったらまだ変化の範疇だろうが、むしゃむしゃ喰ってたからなぁ。
 これはおそらく心意の力の賜物なんだろうな。本来幻術でしか無い変化を物理的に作用するようデータを書き換えたと思われる。
 この世界ではさすがに脅しは通用しないのでむしろとっとと買収したほうが話が早いというのはさすが廃人。実際にもこんな取引あったりするんだろうかねぇ。…そういやIXAでポイントほしさに本城攻めてもらったりとかやったことあるな(笑)。


 各種族の長は実際のプレイヤーなのかNPCなのか。プレイヤーだとしてもおそらく運営なんだろうなぁ。それとも定期的になんらかの理由でプレイヤーが襲名してるんだろうか。
 ともかく、1週間の期限付きのキリトにとって種族間のいざこざにかまってる暇はないのだが、ここはもうSAOでの経験がものを言ってしまうのは仕方ない。実際に死なないという最大の違いはあるにせよ、キリトが活き活きとゲームをして且つ人との繋がりを重視する姿勢を見せているのは成長の証なのだから。
 で、その脚力があればやっぱメイン盾余裕で飛び越えられたんじゃないのかなぁと思わざるを得ないのであった。

関連記事

ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン 『#18 世界樹へ』

crossing field【通常盤】 【初回生産限定盤】 【期間生産限定盤】
ユメセカイ (初回生産限定盤)(DVD付)


 こんな巨乳の持ち主の美少女がモテないわけがないよね!? 相変わらずエロアピールを忘れないしね!?(それは関係ない)。
 しかし、こうやってフルダイブのゲームに抵抗を覚える人間がいたという事実を見せられると、やっぱり続編が出てることに疑問を(以下略)。


 パーティ内のルールに抵触しない行動を戦力と体裁を理由に抑制しようなんてそりゃ道理が通ってないわな。別に役職が決まってる幹部ってわけでもないんだから、パーティ運営に支障が出るとは全く思わない。最初に規定を決めてなかったリーダーの不手際でしかないな。
 そして、さすがに多種族でも理由もなくいきなり襲われるほど殺伐とした世界ではないようだ。
 それにしても、キリトのコートが前とデザイン似すぎだろ(笑)。そこのデータも流用したんだな(えー)。


 わー、思った以上に小物だったわー。別にキリトをおびき寄せるための罠でもなんでもなかった。
 こうなると茅場がいかに有能だったかわかるなぁ。須郷はキリトと遭った瞬間に正体看破されるに違いない。
 挙句鏡越しにパスワード盗み見されてしまう始末。端末周辺の視覚情報をぼかしてた訳じゃなく、アスナが見てるだろうところを手動でぼかしてただけかよ、アホすぎる。こんなヤツが責任者で大丈夫か?大丈夫じゃない、大問題だ。
 しかいs,始まって間もなくここまでバラしまくってることにミスリードの可能性を感じてしまうメタ視点もあったりするんだよなぁ。あからさますぎるから。
 ところで、やっぱりゲーム内でもやり放題なことが判明したので、あの夜にはちゃっかり事後であったことが確信できたわけだが、そんなゲームを販売してる時点で世間の危機感っていうのは薄いんだと思わざるを得ないよなぁ。どうなってるんだ、この世界。


 ついに風呂シーンまで余裕でした! 次は一体何処まで見せてくれるのか!!(マテ)。
 さしものキリトも魔法を使っても追跡は索敵能力を駆使しても看破できなかったか。むしろ気付いただけ凄いって話だもんな。スプリガンの種族技能だったら元も子もないけど。

関連記事

バクマン。3

バクマン。3 『第5話 ステップとウォッチ』

もしもの話 (初回限定盤)(DVD付)
Pride on Everyday(初回生産限定盤)(DVD付) (通常盤)


 そりゃ現役の連載作家が原作してたんじゃ新人として扱うわけにはいかんよなぁ。服部さんのうっかりって初めて見たかもしれない(笑)。
 親を説得するのは漫画家の宿命みたいなもんだと思うが、そのあたりサイコー達がすんなりといってしまったからすごい今更感があるな(えー)。


 作画時間の短縮は絵描きにとっては最大の課題だろうなぁ。
 1ページの下描き90分っていうのは正直早いよ。アシなしでこのスピードでいけるっていうのはもはやバケモノ級であるが、ぶっちゃけそれよりも白鳥の下描きのラフさが異常過ぎる!? ていうか、下描きしないであたりだけでペン入れとか十分にバケモノだよ!?
 こいつは実はエイジと同じ天才側の人間だよなぁ。専門的な機関で絵を習ったわけでもないし、独学だからこそ身についた手法。サイコーのように理屈で絵を描いてる人間には真似するのはキツイんだよなぁ。


 息子の職場に勝手に殴りこんできて仕事内容貶しまくることが非常識と思わない時点で、この母親のキレっぷりはどうしようもないレベルなのであった。親父も止めろよ、まともそうな人だったのに…。
 しかしお姉ちゃん、このシチュエーションでそのセリフはナイスチョイスすぎる! そりゃテンション上げざるを得ない!!
 逆に、弱ったところをちょっと励ましただけでころっと落ちた紅さんのちょろさっぷりはどうよ(笑)。そりゃ吉田氏も驚愕だわ。恋愛経験ないって恐ろしいな(えー)。

関連記事

ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン 『#17 囚われの女王』

crossing field【通常盤】 【初回生産限定盤】 【期間生産限定盤】
ユメセカイ (初回生産限定盤)(DVD付)


 おっぱいアピールの激しさはゲームでも変わらないね!
 街の中ではPK出来なかったSAOと違って種族が違えば殺しまくりっていう鬼畜仕様、まぁ向こうと違って死んでも生き返れるからまだマシって思えてしまう落とし穴目線である。死んだらスキルレベル下がるんだろうなぁ。
 1年前に始まったゲームってことは、SAO事件が解決する前にすでに出来上がっていたってことで、ますます運営できてる事態が不思議である。よく世間は許したな。
 しかし、数千人が1年以上かかっても攻略できないダンジョンを1週間以内にクリアしないといけないっていうのはつらいなぁ。SAOは時間だけはやたらあったわけだが、レベル上げする手間を省いたとしても相応のパーティ組めないのは痛手すぎる。やはりエギルやらクラインやら連れてくるべきだな。


 そして現実では尻アピールする妹であった(えー)。しかし、ナーヴギア2年でえらいコンパクトになったなぁ。
 ユイはもうクリアしたあとの現実世界でなんとか復元できないものかと思わざるを得ないな。


 うわぁ、黒幕があっさりからくりバラしやがった。やっぱ小物だ(笑)。
 意識不明者が300人っていうのは正直少ないと思ってたんだよなぁ。アスナはてっきりクリアに間に合わず死亡が確定したもんだと思っていたんだが、単に須郷に拉致されていただけだったか。
 脳内リンクを悪用して感情や記憶の操作を行うっていうのは、逆に言えば感情がデータを操作できるという意味でもあるんだよね。ブレインバーストで言う心意システムであるが、おそらくキリトはこのデータ操作が使えるはず。茅場との最終決戦でその片鱗を見せている。システム管理者という絶対権力を相手にするキリトには、このあたりが最終的な切り札になりそうだ。

関連記事

バクマン。3

バクマン。3 『第4話 余裕と落とし穴』

もしもの話 (初回限定盤)(DVD付)
Pride on Everyday(初回生産限定盤)(DVD付) (通常盤)


 さすが編集長、自分の言葉にしっかりと責任を持つ男。過去に一瞬ブレたけど。ちゃんと謝罪してるところが大人である。
 虚勢を張って結局悔し泣きの岩瀬は、アホキャラのまんまだったら素直にざまぁで済んだものを、中途半端にライバル覚醒しちゃったからむしろげんなりだわぁ。これならまだ余裕ぶっこいてくれてたほうがマシ。
 ドマラCDなんて最近とんとお目にかかってないんだが、昔はガンガン作品はアニメの前にかならずCDドラマを出すのが習わしだったなぁと思い出した。最近だと女性向け作品に多い印象だが、そっち方面はとんと疎くなったので単なる思い込みなだけかもしれない(笑)。
 しかし、アニメ化の企画書来るの早いなぁ。6ヶ月時点ってことは単行本も出てて2巻分くらいのストックしかなかろうに。まぁ企画してから具体的に放送開始までは1年から2年くらいかかるけど、ジャンプ恒例長期放送作品であれば即行ストックなくなってオリジナル展開つぎ込むお約束になるんだろうなぁ(えー)。


 さすが服部さん! おれたちに言えないことを平然と言ってのけるッ! そこにシビれる!あこがれるゥ!
 でも、漫画家ならアニメのことじゃなくて漫画のこと考えろっていうことは言わないんだよなぁ。あくまで作品の作り方に問題があったことを指摘する。それは編集部にとってもアニメ化というのが仕事の一つという自覚があるからだろう。最初からアニメ化を視野に入れてることを服部さんに話していたら、真剣に考えてくれたに違いない。
 しかし、この状況でサイコーがダメって言えるわけないじゃないかよー、その辺汲んでくださいよ、服部さん!!(えー)。

関連記事

ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン 『#16 妖精たちの国』

crossing field【通常盤】 【初回生産限定盤】 【期間生産限定盤】
ユメセカイ (初回生産限定盤)(DVD付)


 エギル普通に日本にいるのかよ!? しかも日本語ペラペラだし!? この会話が英語で行われてるなんて思わんぞ絶対(笑)。
 そして、大好きお兄ちゃんがいなくてもセクシャルアピールを欠かさない妹、完全に狙ってやってるとしか思えん擬似エロっぷり(えー)。それはともかく、真冬らしい季節にホットパンツはないだろう(ニガリ)。 


 1週間の期限付きの決死の救出劇敢行! そりゃ最初にログアウトできるか確認するね!
 そして、ここで復活のユイが妖精モードオプション付きとか可愛いじゃねーか!! 向こうではバグ扱いであったが、こっちではしっかりと存在が確立されてるっていうのは、お助け妖精のシステムもSAOの管理プログラムを流用してるってことなんだろうなぁ。
 使えないと分かっていても、2年かけて集めたアイテムを消去するのに躊躇してしまう悲しいゲームオタの性、わかるわぁ(笑)。初期装備品とか売っていいのか迷うことありまくりで(えー)。
 しかし、正直SAO事件でナーヴギアそのものの開発が止まってないのが不思議で仕方ないんだよなぁ。そして、そのSAOのシステムを流用したゲームが普通に販売されている事実も。あれだけの大事件だったのにも関わらず民間レベルでの反対の雰囲気がまるで無い。主犯の茅場も見つかってないというのに。
 どうもゲーム会社と政府がつながってる気がしてならない。そう考えれば、須郷伸之のあからさまの態度もわざと何じゃないと思えてくる。キリトにALOにログインするように仕向けたんじゃないだろうか。


 声とおっぱい的にどう見ても妹だーっ! てことは、ナーヴギアの後継機とかいうシロモノを持っているのか。
 そして、一人強くてニューゲーム状態のキリトがマジでチート過ぎる! 生身の身体能力がそのままゲーム上で反映されてしまうこの世界で、一人だけ限界ギリギリまで数値上げたキリトの相手が誰に務まるのかと。おそらく動体視力も生身のまんまだろうからマジで速すぎて見えないってことは起こるという鬼畜仕様。
 エギルも連れてくればよかったんじゃないのか(えー)。まぁ、これって後々SAOから帰還した人間が現れて敵対したりするフラグにも思えるけど(笑)。

関連記事

バクマン。3

バクマン。3 『第3話 ラストと暗号』

もしもの話 (初回限定盤)(DVD付)
Pride on Everyday(初回生産限定盤)(DVD付) (通常盤)


 出会いのシーンを今更見せられても、やっぱり岩瀬がこれでシュージンに告白されたと思い込んでた理由がさっぱりだな!惚れた理由はともかく。
 それをここに来て再確認させられてしまっては、余計に岩瀬がライバルに昇格してる事実が解せないのであった。
 岩瀬をただの敵対者から対抗者に成長することで、漫画の中でもライバルの存在の重要性を認識させる展開はよかったのだが、その成長過程がすっとんではまるで説得力がない。岩瀬じゃなくてエイジが対象だったらまだ納得できたものを。
 なので、岩瀬をライバルとして認めてしまったシュージンにも疑問を持たざるを得ないのが悲しいところだ。

関連記事

ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン 『#15 帰還』

crossing field【通常盤】 【初回生産限定盤】 【期間生産限定盤】
ユメセカイ (初回生産限定盤)(DVD付)


 本屋で1巻をちょいと立ち読みしたんだが(ちゃんとお試し版として置いてた奴)、前回までが1巻までの内容でビビったわぁ。絶対数巻分を端折られてると思ってたのに。大賞応募用に書いてて、規定枚数超えたんで諦めたっていうのが窺い知れるよなぁ(笑)。出版にあたってすげぇ削ったために、描写がなくてもギリギリ大丈夫なところしか残ってないっていうのがよく分かる。

 閑話休題。
 ようやくスポットライトを浴びた妹(従妹)がお兄ちゃんラブ過ぎてやべぇ。
 キリトはSAO世界と現実の身体能力の差に打ちのめされるのかと思ってたら、むしろ動きだけ見たらレベルアップしてて吃驚だよ。あれだ、イメージトレーニングは大事って話だな。筋力が衰えてなかったら勝ててたんだろうなぁ。


 うわぁ、絵に描いたような嫌なやつである。さすがテラ子安(えー)。
 わざわざキリトに正体明かしてるのは、キリトをいたぶって楽しむためだけだからなぁ。まぁ、これをもう一度余裕ぶっこいてやってくれれば、言質取ってご破算に持ち込めるんだが。この手の馬鹿はそういうポカをやってくれそうだし。
 ていうか、そっちよりも妹のおっぱいアピールが凄いことになっててもう!覚悟完了してお兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよね!と襲う勢い(えー)。
 そして、エギルってやっぱ海外勢だったんだなぁとしみじみしてのであった。SAOは翻訳機能も完璧だったと。

関連記事

バクマン。3

バクマン。3 『第2話 毎晩と融合』

もしもの話 (初回限定盤)(DVD付)
Pride on Everyday(初回生産限定盤)(DVD付) (通常盤)


 なんでここで岩瀬を敵対者から脱落させたかなぁ。今までの描写がパァじゃないか。
 このアニメ、ライバルはいても完全な敵対者はいなかったんだよなぁ。そこに颯爽登場したアホなまでに自己中を発揮してきた岩瀬は、完膚なきまでに叩きのめすにはうってつけの存在だったのに、ここであっさりと良い奴宣言されてライバルに昇格されても説得力の欠片もねぇ。港浦が言ったように岩瀬にとっては都合がいいと思うのが自然の流れで、それだけの積み重ねをしてきたのにもかかわらず、突拍子もなく全否定。岩瀬のキャラがまったくの死に体じゃないか。なにがしたかったんだ。


 夕方6時半からやってるアニメのCMで海産物っていいのか(笑)。母親である主婦層狙ってるのか。
 セリフ無しっていうのは手法としてはありだけど、突然やってもそりゃ違和感出まくりなんじゃないかなぁと思わざるをえないが、それでも読者が納得したというのなら普段からトリッキーな手法使ってるんだろうなぁ。
 そしてスターシステムである。
 複数の人気作品を持ち合わせていないと使えない裏ワザだが、亜城木夢叶には確実に出来ないゆえに効果的な一撃と言えよう。

関連記事

未分類

更新再開のお知らせ

 ようやくPCが戻って来ました。
 基盤交換するだけで2週間もかかりやがった。販売店には文句はないがメーカー修理遅すぎじゃないのかね、HPさんよー。

 溜まった記事は少しずつ書いていきますので、またしばらくアニメの方は放送分まで追いつく作業に没頭することになりそう。
 絵も描かねばなぁ。1ヶ月のブランクは辛いなぁ。 

関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
祭囃子~東北、めぐる~
東日本大震災チャリティー同人誌 2011夏 祭囃子 ~東北、めぐる~
GENさんが参加してるので是非!
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top