FC2ブログ

トータル・イクリプス

トータル・イクリプス 『第7話 漂泊の行方』

signs ~朔月一夜~ 通常盤 アーティスト盤 トータル・イクリプス盤


 どうもクリスカというキャラがいまいち掴み切れないんだよなぁ。
 ソ連の特殊機関出身で命令一辺倒なのはわかる。怪しげな研究で身体に妙な影響が出てることもわかる。
 国のために個を殺し自分自身のことにはすこぶる疎く無関心、だから他人が自分を気にかけることが理解できない、よって敵という認識になる。
 軍人としての意識は高く、所属は違えど上官である唯依の指揮には従う。
 イーニァのことしか興味が無い融通の聞かない軍人、というのがクリスカの評価だったんだが、親というものに対する認識が真っ当過ぎてむしろ違和感がある。おそらく親というのは存在しないだろうから、一般的な知識しか持ち合わせていないと思うんだが、それにしては精神的なことに踏み込み過ぎた意見のような気がする。


 こういうのは恥ずかしがったら負けだとわからないとは…若いな(えー)。
 正直ここでこのシリアス路線で旧スクっていうのは白けること請け合いなんだが、まぁ元がエロゲーなんだから仕方ない(そうか?)。
 そして、しっかりと偽スクであることも見逃さないのであった。なんでもう旧スク描写で偽スクのほうが確率高いんだか。マジで偽スクのほうが正式と思ってる人間が大半ってこと?

関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top