FC2ブログ

バクマン。2

バクマン。2 『第23話 勝ちと負け』


 リアルな絵っていうか浦沢直樹っぽいって思っちゃった(笑)。
 それはおいといて、この話を聞いた時まっさきに心配したのが犯罪行為を描写することに対する規制だったんだが、そこをちゃんと編集長が線引してOK出してて安心したわ。さすが編集長。
 が、ここまでの高評価作品を条件だったとはいえ本気で多数決で落とす決定を下したことに悪い意味でちょっと驚いたというか。
 “現時点での実力"にこだわって連載レベルの漫画を容赦なく切り捨てるのは、甘えを許さない冷徹さよりも、漫画は面白ければ連載されるの心情に矛盾を感じざるを得ない。

関連記事

バクマン。2

バクマン。2 『第22話 ヒントとベスト』


 港浦さんの立場がねぇ(笑)。服部さんとの打ち合わせの内容の濃ぃ~こと。
 シリアスにギャグを入れるのはいい作品の条件ではあるが、シリアスの笑いっていうのはやっぱ難しいよなぁ。読んだことはないんだが、雰囲気的には進撃の巨人ってそれを実践してる作品なのかもしれない。
 ていうか、亜城木作品には今までギャグ入ってなかったのか。それは意外だなぁ。そこらへんが設定に振り回されているという指摘か。
 それにしても、またやっちゃったな紅さん(苦笑)。まぁここで二人を問い詰めようとしないのが今の絆だね。こんなところで今更モメられても困るし。


 服部さんまさか本気で岩瀬を落とそうなんて思ってないよね!?これはいかにかわすかの参考に買っていると思いたい!
 実際打ち合わせでは完全スルーだし。つーか、岩瀬の勘違いっぷりがもうアホさを通り越してオモロイな(笑)。これがシリアスの笑いか、恐ろしい破壊力だ(えー)。
 誕生日に彼女の似顔絵を送るっていうのはアニメだから成立するんじゃないのかね(マテ)。

関連記事

バクマン。2

バクマン。2 『第21話 わがままとアドバイス』


 見吉がちゃんといい嫁をやってて安心するんだが(笑)。
 まぁそれよりも服部さんが岩瀬をどうかわしていくのかが気になってしゃーないな!恋愛感情で仕事の出来が左右されてしまうアホさを露呈してしまった岩瀬の株が更に下がったけど、もうここから下がった所でっていうレベルなんでとっとと退場してくんねーかなぁ。むしろ、これを上手くスルーしてその気にさせた服部さんの有能っぷりに惚れる。
 しかも、ここに来て服部さんのアドバイスが炸裂して完全に主導権握ってやがった。この人だっぱすげぇわ。

関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top