アマガミSS+ plus

アマガミSS+ plus 『絢辻 詞編 前編 ユウワク』

TVアニメ「アマガミSS+ plus」OPテーマ Check my soul
TVアニメ「アマガミSS+ plus」EDテーマ 告白
TVアニメ「アマガミSS+ plus」Character Songs w/OST「always vol.01」
アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】 【DVD】
アマガミSS+ plus (2)桜井梨穂子 【Blu-ray】 【DVD】
アマガミSS+ plus (3)七咲 逢 【Blu-ray】 【DVD】
アマガミSS+ plus (4)棚町 薫 【Blu-ray】 【DVD】
アマガミSS+ plus (5)中多紗江 【Blu-ray】 【DVD】
アマガミSS+ plus (6)森島はるか 【Blu-ray】 【DVD】


 変態紳士は俺達を裏切らないな!(笑)。
 まぁこれは絶対妄想じゃなくて夢オチだと思ったわ!!


 絢辻さんに喧嘩売るとは…命知らずな(えー)。
 まぁ親の力で勝ったことで満たされる程度の自尊心の持ち主程度では絢辻さんには屁でもないだろうなぁ。絢辻さんは裏表がある(とあえて言う)人間であるが、手段としてはとても正当であるのだ。
 ていうか、紗江ちゃんが完全に色仕掛けに出てて学校側は止めないのかと(笑)。


 意外とノリノリだった絢辻さん、途中で気付け(笑)。


 事前投票で賄賂が尽きるってしょぼい権力だな(笑)。
 しかし、こんな怪しい告白に対してなんも警戒しない変態紳士が!そう、変態紳士は紳士が故に人を疑うことを知らないのだ!!これで1年以上精神攻撃食らったからなぁ。
 一方の絢辻さんはこれを謀略を看破することを期待するわけだが、分かった上で変態紳士をお仕置きをすることを望む(笑)。

関連記事

モーレツ宇宙海賊

モーレツ宇宙海賊 『SAILING 2 私の力、海賊の力』

猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」 (初回限定盤)(DVD付)
モーレツ宇宙海賊 1(初回限定版) [Blu-ray] (通常版) [Blu-ray] [DVD]
モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 2(初回限定版)(Blu-ray Disc) (通常版)(Blu-ray Disc) [DVD]
モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 3(初回限定版)(Blu-ray Disc) (通常版)(Blu-ray Disc) [DVD]
モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 4 [DVD]
モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 5 [DVD]


 パフェ食い余裕チアキが可愛いんだが、それよりも宇宙海賊の立ち位置がイマイチ分からないから、この覚悟を示すイベントがあんま感情移入できないなぁ。
 自分の意志で引き金を引く覚悟っていうのは戦闘アニメでは重要なことなんだが、根底の船長就任をしなければならない理由がほとんど説明されてないんで、それで覚悟決めろと言われても困るし覚悟だけ完了されても困る。


 というわけで、初戦に当たるサイバー戦に対して覚悟決められてもなぁ。
 初戦としてはいいレベルだし、どうも先生の謀略っぽいので新艦長としての試金石という感じだと思うんだけど、常識的に考えてド素人がいきなり戦おうとするのは最善とは思えないから、状況判断としては間違ってると思われないのかね、宇宙海賊的に。

関連記事

バクマン。2

バクマン。2 『第15話 猿と結婚』


 あぁあ、サイコーも別件持ち出しちゃったよ。しかも、解決済みのことをほじくり返しやがって。亜豆よりもたちが悪いと言えよう。
 一方の恋する乙女・紅さんは本当に自重しろ(笑)。これ以上ややこしくするのは勘弁ー。
 それにしても、思いっきり小学生をメインに据えて1位を取れるとは、エイジの心配は杞憂になるのか、それともまた連載でつまずくフラグか。


 うわぁ、落ちるところまで落ちればいいって書いたけど、こんな人として最悪な方向に落ちるとは予想してなかったわ(ニガリ)。
 一応自分がモデルのキャラだということは分かっていたらしいが、どういうキャラだったかまでは考えられなかったわけか。こりゃ漫画家として成功するわけないわ。
 これを是正するには福田しか頼れる人はいないが、ここまで落ちるともうそのまま消えてもらってもいいな。


 見吉もシュージンも言い方なんとかしろ(笑)。
 そして紅さんは相変わらずタイミング悪すぎる!?しかし、意外と天然だったな。ツンツンしてたのは、単に人付き合いが苦手なだけだったんじゃ…?
 見吉との結婚話は冗談でも見吉自身の口から出てたし、シュージンとしては考えていただろうなぁ。
 まぁそれはそうと、サイコー達の話を漫画に下の最悪だったよなぁ。サイコーが自分で話すとは考えられなかったようで、シュージンのせいだと一発でバレてるし。紅の人となりが不明だったらマジで修復不可能なレベルだったんじゃ…。

関連記事

パパのいうことを聞きなさい!

パパのいうことを聞きなさい! 『第1話 パパと呼ばないで』

Coloring (初回限定盤)(DVD付)
Happy Girl [Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi]
パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray) (DVD)
パパのいうことを聞きなさい! vol.2(Blu-ray) (DVD)
パパのいうことを聞きなさい! vol.3(Blu-ray) (DVD)
パパのいうことを聞きなさい! vol.4(Blu-ray) (DVD)
パパのいうことを聞きなさい! vol.5(Blu-ray) (初回限定版)  (通常版)


 なっなっなっなんだこのハイスペック先輩は!?
 変人とかどうでもいいレベルだろ!?ていうか、完全にわかっててやってるだろ!?普通そんな谷間強調な服なんざ着ないっつーか普通に脱ぐし!?
 やばいな、この先輩を只管愛でていられるわけか、天国だなこのアニメ。…あれ?これこんなアニメだっけ?(笑)。


 姪っ娘達が可愛いのは認めるが、ぶっちゃけ先輩メインでいい(えー)。
 つーか普通にエロ本持ってきやがったよ先輩(笑)。やはりおっぱいアピールも釣りか、釣りなのか(マテ)。対比で貧乳本持ってくてるんだから絶対わざとだ。だがそれでもいい。
 ただ谷間に関してはお姉ちゃんですらやってるからこの世界では割と普通のファッションなのかもしれん(えー)。

関連記事

あの夏で待ってる

あの夏で待ってる 『第一話 困ります、先輩。』

sign 〈初回限定盤〉 TVアニメ「あの夏で待ってる」オープニングテーマ 〈通常盤〉
ビードロ模様 TVアニメ「あの夏で待ってる」エンディングテーマ
あの夏で待ってる 1 (初回限定版) [Blu-ray]
あの夏で待ってる 2 (初回限定版) [Blu-ray]
あの夏で待ってる 3 (初回限定版) [Blu-ray]
あの夏で待ってる 4 (初回限定版) [Blu-ray]
あの夏で待ってる 5 (初回限定版) [Blu-ray]
あの夏で待ってる 6 (初回限定版) [Blu-ray]


 羽音たらくと黒田洋介、そしてこの雰囲気とくればおねてぃ臭がバンバンだな!
 って、思ってたらヒロインが思いっきりみずほ先生だったーっ!(笑)。これ先生の娘と言われても納得するな!?
 しかも、なんか苺さんっぽいのがいるし!?森のいちごから山のレモンに進化した!?(そうか?)。
 おねてぃの時はこんなオモロキャラだとは思ってなかったよなぁ(笑)。
 そんなこんなで、どう見てもおねてぃと同じ世界である。今回は不時着するまでは同じだけど、あとはウルトラマン方式ですか。海人絶対に死んでたし。
 それはそうと、美桜がすごく…大きいです。
 哲郎は完全に柑菜に惚れとるな。しかし、柑菜本人は海人のほの字なので応援にってパターンか。三角関係上等。いや、美桜も哲郎に惚れてたら更にグルグル回る~。


 ってイチカさん脱いだらすごかったーっ!?
 ていうか公式設定ではイチカさんが92で美桜88ってこんなの絶対おかしいよ!?(えー)。
 海人は完全に回復っていうわけじゃないんだな。超技術で時間を戻して侵攻を遅らせてるっていう感じなんだろうか。
 それにしてもデンジャラス勘違い発動。本人の意識がないのがせめてもの救いだな。いや、このおいしいシチュエーションを覚えてないんだからむしろ損か。

関連記事

戦姫絶唱シンフォギア

戦姫絶唱シンフォギア 『EPISODE1 覚醒の鼓動』


 なんとElements Gardenの上松さんが原作という異色作。
 ぶっちゃけアバンを見た時点で、1話にして作画に難有りか…と思ったわけだが、ライブシーンに戦力投入の結果であったか。作画力が足りないのはいただけないが、力を入れどころをわかっているっていうのはいいことだ。
 そして、久々に深夜アニメで女子役の高山みなみを見た(笑)。一方が水樹奈々で歌唱力メインという意味ではうってつけであることは違いない。まったく萌えないけど(えー)。


 おわー、ガチで正体不明の敵に襲われる世界かよ!?
 そして歌で撃退っていうより、歌ってないと戦えないみたいなことになっとる。しかも、歌声がしっかりと闘いながら歌ってる風に聞こえるよう専用に録ってるな、すげぇ。
 まさかの高山みなみあっさり退場に、だから高山みなみ起用かと納得した自分がいた(酷)。


 って、悠木碧が主人公なんだとここで気がついた(笑)。てっきり井口裕香の方かと。
 いきなり相棒を失って数年、孤軍奮闘してめっきりと戦士として覚醒しちゃった臆病っ娘が悲しい。
 ていうか、敵がまったく通常兵器が効いてないもんだから、自衛隊(軍?)が出動する意味無いじゃんって思っちゃったよ!?装備の無駄遣いすぎる!?(えー)。市民の避難とか封鎖とかは出張って欲しいもんだが、足止めさえできないって無力すぎる。


 助けられたこの生命、新たな命を救うために使うのだ。と、言わんばかりの主人公、王道だなぁ。ピンチで覚醒するのもな!
 そして、あの変身って装備を装着してるんじゃなくて自分の体を変換してたりするんだろうか。服も再構成してるっぽいし。
 とりあえず、変身できるのは心臓に残った破片が原因なんだろうな。

関連記事

モーレツ宇宙海賊

モーレツ宇宙海賊 『SAILING 1 海賊、罷り通る』


 女子高生がメイド喫茶でバイト…だと!?一体いつの作品だこれ(えー)。
 というわけで、架空世界で人手が足りないから海賊を免許制にしてましたっていう設定よー。これ公務員扱いになったりするんだろうか(笑)。
 主人公の家が指紋・網膜・音声にパスワードという恐るべきセキュリティーをかましてると思ったら、いきなり親父の死があっさり語られたーっ!?軽いノリかと思ったら重いところはとことん重いぞ、さすが佐藤竜雄。


 どういうことだ、黒髪ロングストレートで逆ナイロールの眼鏡、さらには花澤香菜という鉄壁の布陣なのにいまいちピンと来ない(マテ)。
 デレか!?デレ期を待たなければいけないというのか!?(キャラデザの好みのせいです)。
 そして、刺客の面々は思いっきりコメディ色強いくせに、戦闘シーンはやっぱりガチであった。ナデシコの再来なるか!?

関連記事

Fate/Zero

Fate/Zero 『第十三話 禁断の狂宴』


 いい加減書かないとヤバイくらいになってた2011年の忘れ物(えー)。
 まぁこんな打ち切り上等な終わり方されても1期として作品を評価できんので、思いっきり蛇足感が否めなかったわけだが。せめてキャスターにとどめ刺すまではいけばいいのに。
 なんにしても、この作品の主人公は完全にウェイバーである。サーヴァントとの繋がりを描きつつ成長する様がしっかりと描写されてるコンビは他にいないからなぁ。セイバーに至っては切嗣との確執が最後まで緩むことがないのは確定事項だし。
 そのライダー組も途中で消えることが確定してるから、2期での決着の付け方が気になるところである。

関連記事

日記絵(R-18)

ハゲしいな!貴音さん(R-18)

http://blog-imgs-35.fc2.com/y/u/u/yuuki107834/20120112a.jpg" alt="ハゲしいな!貴音さん" border="0" width="678" height="678" />">ハゲしいな!貴音さん
 べっ別に今年正月絵描かなかったから、エロいので許してもらおうってわけじゃないんだからね!?

関連記事

ラストエグザイル―銀翼のファム―

ラストエグザイル―銀翼のファム― 『#11 Backward pawn』


 これを見てアタモラがナビであったことに初めて気付いた(笑)。よく考えたらジゼの親父なんだから当然か。
 ガキの頃のそれぞれが邂逅しててオモロイんだが、この時代だとグラギエスも普通に国交を持っていたことに驚いた。そして、いつかの落ちぶれ貴族も若いぜ、やはり趣味じゃないが(えー)。


 目と目が逢う~(以下略)。
 イケメンと姫さまの出会いが完全に惚れてまうシチュエーション。ルスキニアが意外と素直で吃驚だわ(笑)。
 そして、前皇帝は実は腹黒っていう展開ではなくマジでいい人だったのね(えー)。ここまで来るのに相当苦労しただろうに、その過程の罪をしっかりと背負う覚悟があるのが為政者としての資質を物語っておる。


 緊迫したシーンなのに、ギルド防壁が突っ立ったまんま飛び出して盾になってたもんだから笑っちゃったじゃねーか!?その後の攻撃もただの頭突きだし!?エドモンド本田かよ!?(えー)。
 とまぁそんあことはどうでもよく、強制的な併合に無理が生じて各地では抵抗勢力が残ってるだろうな。対話路線って言っても底に至るまでに紛争が絶えなかったわけだから、遺恨なしって言うわけにもいくまいて。そふれがわかっているからこその罪だったんだが、いくら本人が罪を認めようともやられた方には伝わらないし、おいそれと許せるわけもないのが悲しいところ。
 ところで、シルヴィウスから逃れたファム達と一緒に行動してるのはグラギエス兵だよなぁ。あの時の借りは返す的な展開なんだろうか。

関連記事

ラストエグザイル―銀翼のファム―

ラストエグザイル―銀翼のファム― 『#10 Illegal move』


 ついにアルが颯爽登場!
 えらい可愛く成長しおって!そんな、声まで変わって!!(えー)。
 そりゃエグザイルの鍵という最重要人物。ていうか鍵の力って死んだら移譲されるなんて設定あったのか。すっかり忘れておるわ!はっはっはっ!!(マテ)。


 お姉ちゃんがまさかの連邦に寝返っちゃったよ!?
 いや、どうみてもなにか考えがあって行動してることは明白で、別に洗脳されてるわけでもないのはミリアを突き放しておきながら安否を確認してほっとしてることで伺えるわけだが。実際にミリアが死んでも仕方なしというくらいの覚悟はできてるだろうなぁ、この人の場合。
 それにしても、艦隊に集まった兵の万歳っぷりの方が心配だわ。お姉ちゃんが人望あるのはわかるけど、なんの抵抗もなしに連邦に与することをよしとする流動的な態度はどうなんだと。反発したのミリアだけだもんなぁ。
 結局苦労して集めた戦艦全部持っていかれてしまってどうしたもんか。アナトレーと同盟結んでたことが唯一の救いだったな。
 しかし、頼みのシルヴィウスもギルド人の白兵戦で瞬殺ですわ。お姉ちゃんもこれでやられてるだけにチートすぎてどうしよう。

関連記事

ラストエグザイル―銀翼のファム―

ラストエグザイル―銀翼のファム― 『#09.5 First adjournment』


 本当に総集編はさみやがった。
 いまどき総集編つくるのも珍しいが、最初から総集編作る事を予告してるっていうのも珍しいよな。つまり無茶なスケジュールで作ってるって分かってるわけか(えー)。
 裏付けるように作画力が安定しないし、GONZOはもうあの頃の栄光を取り戻せないのか…。

関連記事

バクマン。2

バクマン。2 『第14話 不信と信用』


 まぁ亜豆に連絡行くよなぁ。
 しかしそうか、あの手紙だけを判断材料にすれば4年間密会してた結論に至っちゃうのか。まぁ普通いきなりの再会で『デート』なんて単語使うとは思わないよなぁ。もう岩瀬のアホめ、マジで見吉が可哀想。
 まぁここでシュー人に対して怒りまくり電話で応えたときはさすが見吉と拍手喝采であった。このまま何も言わずにウジウジされたらどうしようかと。見吉がウザいとかではなく一層可哀想になるんで。
 ところで、遊んでる子供を見てどうしてキャラのイメージが湧いたんだろうと思ったら、女の子が持ってたポーチのハートが髪型のヒントになったのか(笑)。


 さすがにまんますぎて訴えてもいいレベルだろこれ(ニガリ)。
 紅さん、それシュージン本人の話じゃない上に直接接点のない亜豆のことまで漫画にしてることになるから。これは本人許可取らないとヤバイ。これ亜豆に読まれてますますこじれるんじゃ…。
 逆に中井さんは自分がウザキャラとして描かれていることに気付いてないし。違う意味でヤバイな。眼鏡っ娘もちゃんと拒否反応示してくれたし、ここまで落ちぶれちゃ中井さんにはとことん落ちてもらおうか。
 しかし、亜豆とサイコーがようやく普通のカップルみたいなことになっててむしろほっとする反面、ここで叔父さんの話を持ち出すのはさすがに卑怯かなぁ。小競り合いが生じたときに他の話題を攻撃材料にするのはご法度だぜ。例えサイコーが不審な態度を取ったとしても。

関連記事

バクマン。2

バクマン。2 『第13話 同盟と同級』


 無欠に思えたシュージンにもヒロイン感情という欠点があったんだな。なぜ今まで言わなかったし(えー)。
 一方エロコメディの苦労する紅さん、びっくりするほどのツンデレである。どう見てもツンデレである。シュージンが彼女持ちっていう事実が判明してからのツンっぷりが如実である(笑)。
 そして、部屋着の見吉がエロい(マテ)。


またお前か!!
 再登場して早々に問題起こしやがって!?反省どころかやってることが酷くなってるじゃねーか!!マジでなんでこいつが恋愛小説で上手く行ってるのかわからん。
 紅さんがたった一言で岩瀬の本質を言い当てて笑ったけど。
 ただ久しぶりに逢う(と岩瀬自身は思ってた)人間に対して『デート』と思ってた時点でこいつの恋愛観がひん曲がってるままだということがよくわかる。この勘違いは一体どうやったら治るんだ…無理だな(ニガリ)。
 1期の見吉のウザさも相当だったけど、2期になってからはサポートに徹していいやつになってるので、この仕打は可哀想でならないぜ。

関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top