戦国IXA

戦国IXA(足利家) 近況報告

 前回の合戦では、両日ともに十合流を連発し、同盟順位は最終的に三位までこぎつけたぜ。
 現状一位を独走してる強豪同盟揃いの足利の中では大健闘である。
 個人成績も今季初めて戦功五千超えを達成し、炎チケを二枚ともゲット。合戦自体は負けだったが、有意義な戦いであった。
 しかし、十合流であぶれる人が出るって贅沢だったなぁ(笑)。

 祭イベントも最終ということで、四枚引けた祭くじの成果を見せる!


黒子がでたぁぁぁっ!
 じつは結構初期に絵柄を確定していたカードであった。
 馬の適性攻撃用武将が不足しがちなので育てて主力にする!

 祭ではこの一枚しか特は出なかった。
 他の同盟員はなんかもっと特出てるようなので、もう運が悪いんだな(ニガリ)。

 で、炎の方はというと。


 杏子の二枚目であった(笑)。
 まぁ交代要員として育てるさ!

 そんな感じで、特の枚数も着々と増えつつある昨今であるが。
 そろそろスキル合成にも手を出していきたいところ。
 最近では上カードでもスキル合成用のいいのが揃ってるのでちょいちょい試してはいたのだが。


祝!翔子に義兵進軍!!
 翔子を手に入れた時から同盟員につけるべしと進言されていた移動系スキルの合成に成功!
 なんかこの時確変が起こってバンバン高スキルがつきまくってた、槍衾二回とか弓隊剛撃とか。ま、全部合成で消えたけど(えー)。
 銅銭がマジで底をついたけど、犠牲を払っただけの成果は出たぜ。

関連記事

花咲くいろは

花咲くいろは 『第二十二話 決意の片思い』


 あの継がせない発言のあとだけに、やる気になってるのはいいことなんだけど、祝う本人に祝う準備のために働けと言われるのはムカつく(笑)。しかも、駄経コだし。
 そして、民子はノーブラ派と(えー)。
 クソババァはマジで出てくるたびに印象が悪く(以下略)。娘に性に乱れてると思われてるってどんだけだよ!?むしろ、お花の父親がちゃんとした人だったことに驚いたわ!緒花のDNAは父親譲りだな。
 菜子、その…エロいです。もっとやれ。


 民子の株をどこまで落とせば気がすむんだろうね。
 まぁ緒花が片思いという選択肢を選んでなかったことも驚きだけど。つーか、それって本当に好きなのか疑問になってきたぞ。
 そして、相手の気持ち(緒花&徹)を全く無視して押し付ける民子のウザさが超絶マックスになっての徹へのネタバレに、おもいっきりざまぁっ!ってなったわ、うん。
 まぁ徹もウザいことは変わらんが。


 これで相殺されるようなレベルじゃなかったんだがなぁ。
 だって、民子がひいたのって徹が(恋愛感情じゃなくても)見ててくれたことがわかったからだろう?徹が見てたのは緒花だけじゃない、自分も見ててくれた。だから片思いでも大丈夫。この中に、徹の緒花に対する気持ちが勘定に入ってないんだ。入ってると言われても入ってるように見えないし。
 つまり、自分のことが整理できたので緒花への要求取り下げたとしか見えない。徹の気持ちも緒花の気持ちも関係ない。片思いだったのは元からだし(つまり元に戻っただけ)、ちゃんと謝ってるわけでもないし(素直になれないとか知らん、悪いことしたら謝るのが道理)、結局民子の株がプラスに振れる要素がない。むしろ、自分勝手に誤爆した分さらにマイナスに振れた。
 これ、学祭の時の告白バカ連中の時と同じなんだよなぁ。あのバカどもに一喝した民子が同じバカやってるからもうバカすぎて。


 そうか、結婚式だから友達とか呼ぶよね(笑)。
 お客、もっと地域の人限定だと思ってたわ。これ実際には何人くらい入ったんだろうか。
 そして、巴さんは犠牲になったのだ…豆爺の王道ボケの犠牲にな…。こういうボケってなぜそこにいるって突っ込んじゃいけないのかなぁ(笑)。


 ケーキあーん時の駄経コはちょっと可愛いと思っちゃったじゃないか!一生の不覚!!
 それはそうと、廃業宣言の方できたかぁ。
 まぁ、日誌引き継いでって言ってるんだから、喜翠荘の看板は下ろすのであとは自分で旅館立ち上げるなり好きにしろってことだろうなぁ。喜翠荘の名前は元々じいさんが女将を喜ばせる意味でつけたんだから、女将は喜翠荘の名と共に一線引くつもりなんだろう。
 駄経コが話を知ってた上であの気合い入れようだったから、旅館としての存続は(経営的な意味は置いといて)可能ということか。
 でもまぁ、若頭や駄経コには今までの負債の上に映画の一件の借金まであるからもう立て直せるとは思えないんだが(ニガリ)。ていうか、あの映画の借金でマジで廃業まで行かなかったのはどういうことなんだろうか。現状の喜翠荘ってどれくらいのやばさなのかサッパリだぜ。

関連記事

ロウきゅーぶ!

ロウきゅーぶ! 『The 8th game 転生への階段』


 別にロリコン云々でグダグダにならずによかったよかった。やっぱあの眼鏡バカとは違うぜ。
 葵ってやっぱ本格的にバスケはもうやってないんだな。身長のネックはどうしようもないから、諦めどころってのは肝心だよね。別に諦めないこともいいことだけど。


 って、他人の家まで乗り込んでくるとはちょっと引いたわ!(ニガリ)。
 スケスケだからって多目に見ないんだからね!むしろ飛び蹴りかましてて、後先考えない所がマイナスだ。
 メイドさんもマジで入れたらダメだろ(笑)。女子高生だからって油断したらとんでもない暴走娘だったぜ。
 小学校も不法侵入だったし、昴を下ろそうとしてる理由が真っ当だけに手段が正当でないのは玉に瑕だなぁ。理不尽系にはよくあることだが、葵は頭に血が上ると足が先に出るのが問題だな(笑)。
 ここで敷かれる鉄壁小学生陣。怒り返すんじゃなく頭を下げる昴に倣う5人が健気で!真帆がいやいや下げてるのが目に見えてわかるのもな(笑)。


 って、何故に水着バスケ!?
 ていうか、このコートも真帆のうちの敷地内ってこと!?元々あったとは考えられないので、真帆がバスケはじめてから作ったのか!?すげぇな金持ち!?
 そして、バスケなので水着でも容赦なく大股ポジションだぜ。女子としてそこはいいのかと(笑)。
 さすがに3人だけでも小学生相手に中学時代の現役だった高校生が本気出したら負けるわけないよなぁ。
 ひなたのおっぱいがあるように見えるのは水着の厚みです(マテ)。


 いやぁ、最初葵が身長のアドバンテージを生かしてない愛莉に嫉妬してるんじゃないかと思った自分が浅はかでした。
 結局、昴が手を出せていなかった愛莉の身長克服を葵がやっつけられるように持っていったってことだからなぁ。もはや間接的な昴の手伝い。プールの一件ですでにコーチのことは納得済みだったんだな。
 それにしても、小学生と高校生のおっぱいである(えー)。


 クソババァがスク水着てることに絶望した!!
 マジでいらねぇよ!つーかなんで着れるんだよ!?
 そして、アニメてただ被ってるだけの水泳キャップを見るといつも意味ねぇと思ってしまう(笑)。
 わざわざひなたの股間アップにしやがって(えー)。だがちゃんとした旧スクだ、それだけで評価できるのが昨今の偽スクの反乱に対するアンチテーゼだ!(マテ)。

関連記事

セイクリッドセブン

セイクリッドセブン 『#09 転石するイシ』


 メイド隊が朝からご奉仕だとぉぉぉっ!?そこに鏡がいるのが余計だが(えー)。
 いいじゃないか!毎日メイド隊を送ってくれる生活・飯付き!
 まぁそれはともかく、ここまでまるで訓練というものをしてこなかったのは単純にアルマのやる気の問題だと思うので、ここでぼやいても訓練の厳しさよりもやっぱりアルマのヘタレを助長してるようにしか見えない。
 しかし、ここでクラス連中の反応が変わってるのって唐突だよなぁ。あるとすれば学祭の一件なんだが、あれだけでここまで軟化するとは思えん。石部員はともかく。
 それに、アルマの場合、単にヘタレな部分がメッキが剥がれただけで変わったわけじゃないと断言できる。


 同時2体攻撃でもやっかいなのに、今までの悪石と違ってめっちゃ強いぞ!しかも両方共!!
 ここで正式な訓練を受けてこなかったツケが回ってくるわけだな。今まで倒せてこれたのは完全に力のおかげ、もっと言えばそれを制御できる力を貰えるルリのおかげ。アルマ自身でどうにかしたことなんて無かったからなぁ。
 そして、1話以降まるで出番のなかった狙撃部隊がついに陽の目を!でも全然ダメージが通らない!!しかも、攻撃すら生身で食らう危険も!狙撃部隊なのに全然安全じゃねーっ!
 そんなメイドたちがバカスカやられていく中で冷静に指示を出すルリに惚れる。


 敵のエネルギーを食って跳ね返す能力はマジで恐ろしいなぁ。でも悪石の場合、コアが存在してる分まだマシか。魔肖ネロクラスになると手に負えないぜ。
 鏡ついに使えた必殺の宝石ランチャーすら全く効かないよ!マジでエンゲージメントスーツで悪石に対抗できるのって超振動ブレードだけじゃないのか!?(笑)。
 そして、ルリの最終兵器がレールガン!グーグルIMEで変換したらいっぱつで超電磁砲が出てビビった!(えー)。
 これ、メイド隊の何人か死んでないとおかしいレベルの負けっぷりだよな。でも死なないんだろうなぁ、メイド隊だから(マテ)。とりあえず、ユミコさんが出てたのでOK。


 よく解釈すれば、アルマの本気が力を引き出したってことになるんだけど、アルマのヘタレっぷりは度を超えてた上に、今までも土壇場で新能力開眼して打ち破ってきたから「またか…」とならざるを得なかった。
 ていうか、走るよりも飛んでいったほうが早いんじゃないの?あのボードで。
 それに比べて圧倒的な負け戦にも関わらずメイド隊の前に立ちふさがり最後まで主としての誇りを見せたルリの素晴らしい雄姿はどうだ。
 

ゲキガンフレアじゃねーか!!(えー)。
 単体で飛べる技もあるのかよ。これで能力は、リボルバーナックル・ボード・透過・マフラー・韋駄天・ゲキガンフレアの6つ出揃ったことになるのか。あと一つって早くねぇか!?


関連記事

バカとテストと召喚獣にっ!

バカとテストと召喚獣にっ! 『第8問 ウチと日本と知らない言葉』


 近年稀に見るメンバーが1年時に揃ってしまってたのか。
 しかし、入学時には成績順でクラス分けしないんだな。教室がまともでどこかと思ったぞ(笑)。
 美波って最初はマジで日本語しゃべれない状態だったんだなぁ。そりゃテストの問題が読めずに成績落ちるわけだ。現状でも漢字読めなかったりするんだろうか。あーでもこの前占いの本読んでたからさすがに読み書きはできるレベルになったってことか。1年以上経過してるわけだし。


 葉月の無邪気な笑顔がぁぁぁっ!
 これは勝てないよなぁ。葉月は日本語しゃべれなくてもこの笑顔で乗りきれるだろうな!小学生は最高だぜ!(えー)。
 でも、この頃から美波は関節技使えるのかよ(笑)。ドイツでもプロレス見てたりしたのかなぁ。


 これは惚れるな。
 別に主人公補正が行われていたわけじゃなかったんだな(えー)。
 その鎖の演出はefの時にも使った手法。やはり大沼監督はシリアスで力を発揮するなぁ。
 とはいえ、前期と比べてシリアスよりもギャグ方面が特化した感があるので、前期よりもギャグパートはおもろくなってるように感じるんだよね。理不尽系が少なかったらもっと良かったのだが。
 それでいて、今回のようにシリアスをメインに持ってきても話が成立するのは、前期と違って話単体でシリアスとギャグを分けたからだろうな。前期は両方を一緒にやろうとして失敗した感じがしてたけど。

関連記事

神様ドォルズ

神様ドォルズ 『第八話 神様の役割』


 詩緒の方はともかく、弟の方は勾司朗の影響か丸くなった気がするぞ(笑)。あかんべぇとか。
 そして、殺伐とした過去編から帰ってきたらいきなりの水着回か!?って思ったら台風直撃とかふざけるなぁぁぁっ!!?おっぱいはぁぁぁっ!?(マテ)。
 ちくしょー、詩緒の妄想で我慢しろというのか。なんというお預け状態に。まぁ普通に服着ててもエロいんだけど。
 詩緒は風呂場で平泳ぎとかなにやってるんだ(笑)。


 台風で倒木直撃で怪我とかマジで洒落にならないのに、ちょいちょいとギャグを挟んでくるから侮れないぜ。
 って、だから水着は!?わざわざ下につけておいてなにもなしってそりゃないぜとっつぁん!!こんな暗闇での見替えだけで満足できるかぁぁぁっ!!チャイナドレスでごまかされないぞ!!


 阿幾が普通じゃない理由もわかったし、それでもあの村の人間に比べれば阿幾が異常者とも思えないので困るな。
 まぁ自分の中の狂気に気づいて力を放棄した匡平を引きずり込もうとしてる時点で迷惑極まりないけど。村滅ぼすだけなら普通に応援する(えー)。
 さて、後発組も体制を整えてまた戦線復帰してきたし、これは歌音の共闘が期待できるんだろうか。

関連記事

BLADE

BLADE 『Episode 9 師弟の絆』


 秘剣の応酬だぜ!
 さすが同門、同じ技で応戦しつつも拮抗してる。左を使わないのは習った剣術が一刀流だったからな。あの剣圧の衝撃波も柳生の技ではなさそうだし。
 昔はブレイドの方が強かったんだなぁ。しかも圧倒的に。ただ、相手を傷つけることを恐れて剣が鈍るのが欠点だったか。ブレイドには人は斬れないからなぁ。
 で、技は三の太刀で御仕舞であったか。最終奥義のフラグが立ったな(笑)。


 って、師匠自ら来たし!?いきなりの来訪にこっちもビックリだよ!?早々にフラグが回収されたぞ!?(笑)。
 そして、達人が病気で腕が鈍るのはお約束、師匠が敵に操られるのもお約束。ノアの知合いかと思ってたら、あんたもヴァンパイアハンターだったんかい。
 ここでブレイドほったらかしで師匠にかまってしまうのが桔梗だよなぁ。やっぱこいつ根っからの悪人じゃないよな(笑)。仁義だけは通すんだから。
 ここで炸裂した必殺の衝撃波があっさりと跳ね返されてちょっとしょんぼり(えー)。さすが師匠といったところか。


 おお、ここで自ら受けきった最終奥義を土壇場で会得する展開は燃えるな!どういう技なのかさっぱりだが(えー)。
 その一撃で止めを刺せなかったのが師匠の敗因。現役で正常だったら最後の太刀で仕留められないなんてことはなかっただろうに。
 最後の言葉にちゃんと桔梗のことを含まれててよかったなぁ(マテ)。
 これで師匠愛用の銀の刀を継承して真の武士として立ち上がるわけだな!


 ↑そう思っていた時期が、私にもありました(笑)。
 ディーコン・フロストが強いのは強いんだが、ブレイドが復讐心にかられて冷静に対処できないのが勝てない最大の理由だろうな、これ。
 結局桔梗はこのままマコトのあとを追っていくんだろうなぁ。まぁ今回はちゃんと依頼を果たした上で敵対するんだから大丈夫だ、問題ない。
 桔梗にはブレイドに師匠の刀を渡す役どころをしっかりと担ってもらおう。

関連記事

THE IDOLM@STER

THE IDOLM@STER 『第七話 大好きなもの、大切なもの』


 よかった、ちゃんとPが怒ってて。
 今までこういうミスをしてもスルーだったからPとしての資質を問われていたのだが、前回のヘタレっぷりを見せたあとだけにやることはきちんとしてないとな。それにしても、背後でお茶入れ零しというベタな固まり方してるPに笑った。
 伊織はこのあたりの感覚が全然なくて困るよなぁ。あれでイメージダウンにならないと思ってるから怖い。自分に自信があることはいいことだが、自分が出ればOKと思ってるのは過信だ。
 スーパーで買い物したことすらないという金持ちっぷりを発揮されちゃ一般の感覚がないことも納得である。
 しかし、一番驚いたのは伊織が15歳という事実だったよ(笑)。15歳であのセクシー勘違いか…駄目だ、あれは金持ち云々の問題じゃねぇ。完全に子供の感覚だからなぁ。
 それにしても、やよいがいい主婦っぷりである。半額シールまで狙ってるあたり時間も計算してしてやがるぜ。


 ここでキラメキラリは販促反則だよ~。テンション上がらざるをえない!
 やよいのお姉ちゃんっぷりに感服である。響ですらグロッキーな状況を普段は一人で相手しながら家事をこなしてるのか。すげぇぞ!
 

 もやしパーティってマジでもやしオンリーかよ!?もやしオンリー即売会ですよ!!(なんのこっちゃ)。
 金持ち感覚を持った伊織じゃなくてもげんなりするわ(笑)。たしかに鉄板焼きにおけるもやしの旨さは認めるけど!せめて他の野菜を!肉なんて贅沢言わないから!!かぼちゃとか玉ねぎとか!!
 っていうか、お前魚とか買ってたじゃん!?鉄板に魚はないけど、やよいの力を持ってすれば何とかすればいける!
 味噌汁も豆腐とゴーヤしか入ってないし。栄養は大丈夫か(笑)。


 長男は損だよね。自分は長男じゃないけど(えー)。
 その辺の我慢してるってことは分かってやんなきゃなぁ、お姉ちゃんなら。我慢っていうのは自覚しないときついからなぁ。
 そして、いいお姉ちゃんっぷりを発揮したのは伊織であった。成長を促すことで自覚を芽生えさせるいい導きであった。男なんだろ?グズグズするなよ!胸のエンジンに火をつけろ!と、ヤキニクマンも言っている(えー)。


 小さいことからコツコツと。
 少年はひとつ大人になったのであった。自分で起きるって大事だよね、ホント。
 で、そのヒーローショーは仕事でやるべきじゃないのかね(えー)。

関連記事

輪るピングドラム

輪るピングドラム 『07 タマホマレする女』


 枕営業かどうかはともかく、性格的に腹黒なのはストーカーの想像通りだろうなぁ(笑)。
 余裕の正体は別に女優というスペックさけじゃなくて、とうに婚約まで確定だっただけか。そりゃ小娘なんて目じゃないだろうなぁ。それでいてわざわざ呼んで見せつけてけとどめ刺すんだから性格悪い(ニガリ)。
 一方の冠葉は元からペンギン印の怪しい集団に関わりがあったのか。だから陽毬の無理難題ですら冷静に対処するだけの余裕があったのか。


 晶馬は頑張った!頑張ったよ!!
 乗せるだけならまだしも、背中に卵産み付けとか嫌すぎる!しかも骨折り損だし!?もう強制的に日記盗んで逃走していいレベルだぜ!


 家に居なくても生存戦略に呼び出されてももう驚かない二人である。それと陽毬の尻。
 これ、実際の現場からは消えたように見えるんだろうか、この空間は家にあるし(笑)。
 完全に既成事実を作りに走る作戦は身も蓋もないな!ストーカー的には全然問題無いけど男としてはたまったもんじゃないハニートラップだぜ。
 って、本人が端からその気じゃねーか!?Mってマタニティーかよ!?だめだこいつ、早く何とかしないと。
 だが、このストーカーのことだから、布団にはすでに女優が寝入ってますっていうオチが見えて仕方がないぜ(笑)。

関連記事

異国迷路のクロワーゼ

異国迷路のクロワーゼ 『第08話:「子供部屋」』


 腹黒だと思ってたらそんなことはなかったと思ってたらそんなことはあったんだぜ(笑)。
 こんな子供時代から好きな人と結婚しないことを悟ってるお姉ちゃんのひん曲がり度合いが半端じゃねーよ。貴族恐るべし。
 クロードに対して惜しげも無く黒い部分を見せつけるのは、大人になって無邪気にクロードと会えないことを悟り、また何もしてくれないクロードに対する当て付けか。扇子に隠されたその裏では恐るべき氷の微笑が!


 あれ?桃太郎が桃から生まれるようになったのって明治政府が教科書に載せるときに改定したのが始まりじゃなかったっけ?
 と、そういえば、この時代が19世紀というだけで実際の詳しい年代を知らなかったことに気づいた(笑)。じいさんの回想から江戸時代だと勝手に思い込んでたわ。少なくとも明治の中期か。
 よく考えたら、そうじゃないと気軽にパリなんか来れないよなぁ。いや、湯音も気軽に来たわけじゃないが。


 矛先が湯音にも向いたぞ!暗黒面に落ちたお姉ちゃんの毒牙が!!
 だがしかし、大戦力を誇る不沈艦湯音の前にはまったく無意味なのであった!すげぇぞ湯音!

関連記事

花咲くいろは

花咲くいろは 『第二十一話 蘇る、死ね』


 うわー、落ちたのかよ駄経コ(ニガリ)。
 別にあんたらが結婚しようがまったく興味がないので勝手にやっててくれって感じだが、女将がてんで反対する気がないのがどういうことなの。女将って若頭に対しては放任だよなぁ。いや、娘に対してもそうだから子供でも大人なんだから別に干渉しませんってスタンスなのか。
 しかし、徹もウザいなぁ。こいつ何時になったら挽回する機会が出るんだ。まぁ民子も自分的にはホビロンで緩和されてるとは思ってないので、初見の印象の悪さは拭い切れてないんだよなぁ、なし崩し的に慣れただけで。 


 だから、このやり取りで「あーやっぱ中身変わってないんだな」となった。
 「死ね」だろうが「ホビロン」だろうが、相手を罵倒する気には変わりないから、絶対的に民子の株が回復することがなかったのだが、これで確信した。
 ここで徹の気持ちを優先するあたりがまだマシってもんだが、どっちにしろ緒花にとっては理不尽以外の何物でもない。


 仕事に恋愛ごとを持ち込むのは最低じゃなったのかね?このあたり成長したと思ったらこの様か・・・。
 これで徹がいい人間だったらまだよかったのに。
 眼鏡っ娘画家が出番があったんで下がったテンションが一気に上がったわけだが、心ここにあらずな状況でも緒花はしっかりと仕事してるあたり民子との対比か(えー)。


 ここで女将が二人に継がせる気がないのはいい事だ(笑)。あいつらに任せてうまくいく想像がまったく出来んからなぁ。
 豆爺も引退する気配だし、女将も一線を退くだろうし、このままだと廃業かクソババァを呼び戻すことになりそうだなぁ。映画の話にしても、ワザと負債を抱えさせたように見えるし、それを理由にどちらかの選択肢をせまるのだろうか。どっちも嫌だなぁ。

関連記事

ロウきゅーぶ!

ロウきゅーぶ! 『The 7th game 君の蕾に恋してる』


 なぜあのラストの顛末を字幕で説明する必要があったんだ(笑)。
 普通に考えれば別に教え子とバスケの買い物に来ててもまったくおかしくないが、高校生としては同級生女子に小学生女子と一緒なところを見られたくはないか。
 しかし、むしろその肩を抱いてるところを目撃されたら言い訳のしようがないぞ(笑)。


 眼鏡(男)はそのまま葬ってよし!
 メインポジションに回れない葵がついに本腰を入れて落としにかかったが、その頃昴は小学生相手に愛の告白真っ最中なのであった。
 このあたりではしゃぐ沙希は恋愛沙汰になると真帆と同レベルになるんだよなぁ(笑)。そして、ひなた可愛い。


 蹴りはともかく、ダブルブッキングは昴が悪い(笑)。パンツが拝めてるから素直に受け入れやがれ(えー)。
 真帆はこれ脱いだ時点で昴に見られてたらどういう反応するんだろうな。普通にスルーしそうだが、沙希には「恥じらいを持て」って怒られるんだろうなぁ(笑)。 
 そして、ひなたのコアラアタックはむしろ受けたいね!
 今週のチャットは江戸ですか。くノ一風の沙希がナイス!


 黒髪ロングストレートなメイドが常備だと!?なんというテンプレート金持ち!!もっとメイドはいないのか!!?
 沙希のアイガードを用意できたのも道理だぜ。こんな金持ちじゃわけなかったんだよ。
 誰か一人は期待を裏切らないと思ってたスク水智花がナイスすぎる!遠目だったけど偽スクじゃないことも確認済みだ!!
 そして、愛莉はマジで小学生じゃないな(笑)。そのおっぱいムギュッとは完全に狙ってやがる(えー)。 
 沙希はしっかりの性格が幸いして損をするタイプだよなぁ。


 まさかのひなたの奇襲!完全にノーマークだったぜ!!真帆の影響を受けてることは言うまでもない(えー)。
 別に小学生がスットン共和国でもいいじゃないか!ていうか全然スットンに見えんぞ!?
 愛莉は異常にデカすぎるんだ(笑)。身長もだけど。皆よりも頭ひとつデカイっていうか昴と大差ないもんなぁ。
 どんな困難も仲間がいれば乗り越えられる。行けばわかるさ、ダーッ!!


 ポニーテールは見た!デーデーデーン!!
 これで、どういう反応するかで葵の評価が決まる。まぁこの展開だと、自分の約束を反故にされた原因が小学生だった事にキレそうな勢いではあるけど。

関連記事

セイクリッドセブン

セイクリッドセブン 『#08 マゴコロを込めて』


 信用されるほどお前は何もしてないんだよアルマァァァっ!!!
 あぁもう前回の根性が完全に吹っ飛ぶヘタレっぷり。マジでこいつは主人公としてはどうしようもないぞ。
 気合入れてミニスカ履いてきたお嬢様が哀れでしょうがないよ…。
 一方の鏡は志村後ろーっ!?状態。ていうか、その変装は却って怪しすぎる(笑)。


 見知った場所でぼーっと歩いてても道を歩けるのはいいとして、置いて行ったくせに謝りもしないアルマにさらに引くわ。お前マジでルリを守る自覚がないだろ。鏡カムバーック!!
 これが、今まで孤独で人とのコミュニケーションが苦手なゆえに言葉で示すことができないとかだったらどんだけよかったか。
 それにしても、ルリはちっさいといっても電車のすれ違いのシーンはさすがに大きさ違いすぎだろって思った(笑)。最初アルマがルリの手前走ってるかと思ったぞ。
 あと、研美のSPがちゃんと張っててちゃんと仕事してるんだなぁと(えー)。いや、単に赤福買いに来ただけかもしれないけど(笑)。


 マジで子供の頃と変わってないわぁ。
 いや、今は力の正体も使い方も分かってて、更に守ると宣言したくせになにもできてないから悪くなったのか(えー)。
 ここでようやく覚悟完了だもんなぁ。1話の宣言は何だったのか。
 それはそれとして、鬼瓦貴様後頭部にユミコさんのたゆんたゆんを感じやがって、そこ代われ!(マテ)。
 研美のおっさんはここでそういうあからさまな態度取るんだったら、前回のネタバレいらなかったんじゃ…。

関連記事

バカとテストと召喚獣にっ!

バカとテストと召喚獣にっ! 『第7問 僕とのぞきと遙かなる桃源郷っ!』


 翔子が叫んだところを初めて聞いたぞ(笑)。
 OP削ってまで夢オチかよ!?


 瑞希はともかく美波も人気あるんだよなぁ。つまり貧乳需要か(えー)。
 携帯すら完全に掌握されてる雄二はさすがに可哀想だ(笑)。男のアドレスすら消去かよ!?まぁ明久にも雄二お尻狙い疑惑が持ち上がってたしな(マテ)。
 さしもの鉄人も毒には敵わなかったか。超人を殺るには毒殺が一番確実だからなぁ。


 おっと、美波が本気出して夜這いかけてきたぞ!?違う意味で明久は襲われてるが(笑)。
 って、翔子が完全に襲う気満々だったーっ!?他の男がいてもお構いなしかよ!?ブラ普通に見えとる!!すげーよ翔子!!
 ウザ百合はマジでいらない娘だなぁ。半裸になろうが別にどうでもいいわ。


 ムッツリーニはナイスとしか言いようがないな(笑)。
 ていうか、翔子のはブラ見えてるから完全にアウトだろ!?いいのか雄二!?お前はそのへんの線引きができる男だと思っていたのに!?まぁそんな男は覗きを敢行したりしないか(えー)。
 Cクラス代表とEクラス代表を一撃粉砕するとは、さすがやれば出来る子。
 そして、Dクラスが相変わらず熱くて安心したぞ(笑)。
 しかし、この戦いで何故に優子が出てこないんだろうね。瑞希と翔子のタッグは現時点での最強だろうが、優子もいれば完璧だったのに。
 あと、久保君はともかく他のAクラス男子はアホか(笑)。


 ムッツリーニいつの間に回復してたんだ!?教師よりも上いってるぞ!?
 まぁこの数値ってテスト受ければ受けるほど回復できるからなぁ。教師も同じ理屈だろうし、事実上教師を上回ることは簡単なんだろうなぁ。
 鉄人戦にいたってはただの殴り合いである(笑)。喧嘩となれば急所つくのは常套だけど、教師相手にやってるからやばすぎる!


 犯人お前かよ!?
 なんだよ、あっさりと自白しやがって!マジでいらねぇよこいつ!?
 やっぱり最初から瑞希たちを引き込んでればよかったなぁ。途中からもう目的がすり替わったし、それを本人達が自覚してたからどうしようもないけど(笑)。
 EDまで変えやがって。ちゃんと仕事あってよかったなぁmilktab(えー)。
 って、美波がついに本気出したっ!?
 前期の途中から有耶無耶に恋愛同盟組んでた瑞希と美波であったが、ここに来てようやく進展が!タッグを組んで以来こっち方面が進まないどころか、二人揃ってヤンデレ化して理不尽に拍車がかかって困ってたんだよなぁ。

関連記事

神様ドォルズ

神様ドォルズ 『第七話 追憶の肖像』


 こんな村でまともな人間が育つはずないよなぁと。
 外から来た人間すら壊れるのに数ヶ月というここは戦場か。
 恐喝・動物虐待・強姦すらも隻だからという理由でOK。阿幾がどんだけまともなんだっていう話すらなる。勾司朗がまともに隻をやってるのが奇跡だな。あと自分の意志で隻をやめた匡平も。
 まぁ匡平はなにもせずに力を放棄しただけだが、力に固執しておかしくなるよりはマシである。

関連記事

BLADE

BLADE 『Episode 8 永遠の黙示録』

20110824a.jpg
 純血種のじじぃがまさに老害だなぁ。一人やられてる時点でブレイドをデイウォーカーごときと見下しても説得力ないし。足元救われるのが落ちだよなぁ。
 そして、いきなりの別れの時にビビった。ブレイドなら「足手まといだ」ぐらい平気で言いそうだがそこは相棒として意図を汲むくらいはしてほしいぜ。マコトじゃ無理か(えー)。
 まぁここで形見のナイフを預ける信用っぷりを見せつけられちゃ何も言えねぇ。
 で、なぜベトナムで忍者部隊?と思ったが、追手が桔梗だから納得した(笑)。
 ベトナムといえば、ベトナム戦争。となれば、この米兵の生き残りも嬉しい(マテ)。ヴァンパイアの血じゃなくてもそんな怪しげな薬を躊躇なく投与された兵士の心情って…。

20110824a.jpg
 同門!?こいつらも顔見知りなのかよ!?
 やっぱ、ブレイドはちゃんと日本刀の修行してたんだな。ていうか、桔梗もちゃんと剣術習ってたのか。
 で、その桔梗が強い。桔梗は元来二刀流でしかも剣圧で衝撃波まで放てる化物だからな。ブレイド相手に本気出してないぜ。同門だから動きがわかることを差し引いても、その辺の条件はブレイドも同じだし。

20110824a.jpg
 おお、ブレイドとの決着よりも依頼内容を優先してるあたり、前回よりプロの殺し屋としての自覚が芽生えたようだ(えー)。
 前は相手との万全決着を望むあまり依頼を反故にしやがったからなぁ。
 そして、フィーリングファクターの再生能力マジで半端ない。体を貫こうが頸動脈斬ろうがお構いなしだもんなぁ。おそらく心臓を貫いても大丈夫だぞ。一体どうやったら死ぬんだ。やっぱ首撥ねたら行けるんだろうか。

関連記事

THE IDOLM@STER

THE IDOLM@STER 『第六話 先に進むという選択』


 あずささんの髪がぁぁぁっ!!?
 いきなりしょっぱなからお亡くなりに…。そういや、前回あずささんが唯一の黒髪ロングストレート系だと書いたけど千早の存在をすっかり忘れてた(マテ)。巨乳ストレートがぁぁぁっ!!?
 もう小鳥さんだけが最後の砦(えー)。まぁ実はアニメを見だしてから貴音の株が急上昇してるんだけど。
 そして、竜宮小町に入れなかったことに春香が自分でつっこんだぞ!?(笑)。


 わかりやすい空回りっぷりである。
 こうなったら今まで全然活躍してなかったPがただの無能に成り下がってしまうなぁ。要所要所で締めてくれてたらまだよかったんだが、このPが自分で動いてどうにかなったことがないから、いてもいなくてもよかったのが足を引っ張る存在に(ニガリ)。
 ただ空回りするだけならまだしも、割り振りのミスはもう言い訳のしようがないレベルだよな。そこをきっちりするのがPの仕事なのに。


 まだダブルブッキングのほうがミスとしてはわかるよなぁ。
 そして、本気を出した美希が頼もしすぎる!普段やる気のない態度だけど、仕事があればきっちりとこなすだけじゃなく、土壇場に強い能力も持ち合わせていたか
 ここまでポカやらかしたPを責めることなく労うアイドルたちはどんだけ寛大なんだ。


 ライブシーンが半端ないなぁ。
 そういえば、1話で13人で云々かんぬんていうのがあったと思うので律子の復帰があると思っていたのだが、よく見たらOPのライブシーンで律子は参加してないんだよなぁ。2を基軸にしてるということを考えると、こりゃ復帰ないか。

関連記事

輪るピングドラム

輪るピングドラム 『06 Mでつながる 私とあなた』


 ひでぶーっ!!?
 だからスリングショットではレーザーポインタは意味が無いと言ってるのに。ってまぁこの距離だと目安にはなるか(笑)。正確に額に当てないといけないようだし。
 冠葉はその位置からばっちりスカートの中身確認!その下ではペンギンが袋とじの中身確認だ!さすがのシンクロ率!!(えー)。


 ストーカーの理由と日記帳の正体が判明したのに、壮大な初夜のシーンで台無しだよ!?
 動機は意外とまともだと思ったのにやっぱり行動がまともじゃなかった!!つーかこれで初夜を迎えた気になれてるのがすごいな。
 そして、この初夜を未来日記に書いてたこいつのお姉ちゃんもまともじゃないな(えー)。衝撃現場を押さえたにもかかわらず、華麗にスルーしたお母さんもな(マテ)。
 
関連記事

異国迷路のクロワーゼ

異国迷路のクロワーゼ 『第07話:「天窓」』


 まぁここでクロードが怒るのも無理もなし。縁もゆかりもないストリートチルドレンに施しが出来るほど余裕もないし、ましてや盗みで被害を出した相手だし。
 お嬢様は何かもわからず木臼まで仕入れたのかよ!?とりあえず日本のものならオールOKってか!?そして、湯音じゃ餅つきは無理だろう(笑)。


 キスから始まるミラクル~。
 でもこんなことで盗みをやめろと言われてもそりゃ無理な話。盗まねば生きていけないし、盗まず生きろというなら責任もって食わさねばならない。このパリでは仕事すら見つけられそうにないしな。同じような状態でも湯音は恵まれてるといえよう。
 それにしても、お姉ちゃんかわいいなぁ。お持ち帰り~(えー)。


 ここでクロードが湯音の伝家の宝刀・土下座を敢行すると思ったのに(笑)。
 見舞いの花は自分で摘めても飯の種を自力で何とかできるとは思えないのが辛いところ。何でも盗んでOKな感覚からは脱してくれたことは大変喜ばしいことではあるが!
 風邪ひいたら氷風呂か、死ぬな(えー)。でもまぁ、日本古来の暖かくして寝るっていうのもなんか間違ってるらしいけどね(笑)。熱籠ったらいけないらしい。 

関連記事

花咲くいろは

花咲くいろは 『第二十話 愛・香林祭』


 臨時の仲居さんが頼もしいことこの上ないが、普通はこのクラスの仲居でようやくどっこいどっこいって感じだと思うんだが、そこをバイトで補ってる喜翆荘の経営事情しょぼいんだけど。菜子も花もさすが半年以上やってると戦力として数えていいか。しかし半年で花を目当てに来る常連って、旅館のリピーターってそんな頻繁に泊まるものなのか。
 それはそうと、恋する乙女で民子を最悪扱いだった馬鹿共が、ここでさらに民子が謝ること前提に話してる事が最悪度を極めていった。アホ過ぎる。
 対して、眼鏡っ娘画家の気配りようったら最高だな!ガンダム!!(え?)。


 民子、別に板前目指してるからって和食専門ってわけじゃなかったんだな。あのオムレツ割りは難しいんだよなぁ、素直に尊敬。
 ていうか、マジでこれをホットプレートで作ろうとしてたのかあいつら。オムレツはともかく、中身は火力が足りないくらいのことは想像付くだろ。だからこっちも無理だと思ったのに、出来るって言い張るからどうやって作るつもりだったのか気になってたのに、結局対抗策もなし。


 ピラフか、考えたな。
 しかし、ホットプレートでよくあの形を皿まで持っていけたな。すげーぞ、民子。ていうか、よくそんな材料買って来れたな(笑)。何気にご飯も2回目だしな。
 しかし、あの馬鹿共が有耶無耶のままに意気投合してるのがムカつく。前回のままだったらまだ許せたのかもしれないけど、さっきの「民子が謝ってくれる」発言でさらに株落としたからなぁ。まぁ実際高校生の喧嘩の持ち直しなんてこんな感じかも知れないけど、このアニメは『悪い奴の上げ方』がとことん下手なのでここでもそういう風に捉えてしまうわ。


 とりあえず、霧人は死ねばいいと思うよ(えー)。
 いや、だってこいつは相手に聞こえるところで告白宣言かましたり、あまつさえ相手のこと考えず公衆の面前で大声で告白するようなバカだぜ?もったいないわ。なんでこんな奴を好きなのかさっぱりだ。
 まぁ民子は頑張った、頑張ったと認めるよ。料理に関しては妥協しないしな。ただ徹もはやくどっか行ってくれないかな(切実)。
 結局さしたる出番のなかった眼鏡っ娘画家、もっと菜子との友情イベントがあってもよかったんだぜ。
 そして、菜子をモデルにした絵が、抽象画だけにとんでもないことになってるんじゃないかと心配したがけっこうまともで安心した(笑)。


関連記事

セイクリッドセブン

セイクリッドセブン 『#07 真実のヨシアシ』


 OPがここに来て一新されるのもおかしな話だが、わざわざOPとEDを入れ替える必要って一体・・・?
 元よりも気合が入ってるので正規版はこっちなんだろうが、輝跡の方が正規のOPだったってことないだろうなぁ。輝跡の方はともかく、stone coldはEDには向かないと思うんだが。


 なんかすげぇ間が悪いなぁ、台詞の間が。
 この台詞の間が悪くなるのは、作画の都合で尺をあわせるためっていうのがお約束だから、元来もうちょっとシーンがあったんじゃないか。
 とりあえず、アルマがヘタレ返上に鏡尾行を敢行した辺りは評価したい。ていうかアルマごときの尾行を撒けなかった鏡がどうなのかと(えー)。あと、どう見ても発信機は囮だと見抜いて欲しいところだ。


 あの岩を一人で支えていたアルマをちょっと見直したけど、間が悪いのがここでも引っ張って悠長に構えてるように見えるのがニガリ。
 そして、思ったよりも博士が本性出すのが早かった、ていうか、視聴者的にはバレバレだったから早いも何もないんだが。
 あの炎能力持ちは別に脱走者ではなく支配下の実験体であったか。前回の戦闘は模擬戦か。


 一枚絵を描写する演出のEDではやはりstone coldは合わないなぁ。

関連記事

バカとテストと召喚獣にっ!

バカとテストと召喚獣にっ! 『第6問 僕とのぞきと男の友情っ!』


 出オチに壮大に笑っちゃったじゃねーか!(笑)。
 この切り張り攻撃ってMADに対するアンチテーゼだったりするんだろうか(えー)。しかし、その場で編集するエロ娘の技術がすげぇ!こいつ、普段からやってエロい台詞とか捏造してるんじゃ(笑)。ムッツリーニが出来るのは納得が行くのだが(そうか?)。
 そして、ついに来たウザ百合野郎(?)。こいつだけは絶対存在を認めん!マジでウザいだけのキャラだからなぁ。ドSとしての品性もないしな!(ドSの品性ってなんだ)。まだ久保君の存在の方がオモロい分マシ。
 あと、理不尽ネタは制裁が入らなければセーフだということがわかった。ツッコミで終わってる分には問題ないな。


 アガルタに秀吉が入ってるぞ(笑)。
 だから正面からいったら覗きじゃなくて変質者だ、って教師も認めたし!?しかし、秀吉を変態にカテゴリーするのはなんか違和感があるが、まぁ覗きに行ってるのは変わりないからいいか(えー)。
 エロ娘は見つけたんならなぜに通報しない。まぁエロいからだろうな!自分が盗撮されるのは別に問題視しないだろうし、そう考えるとこいつも結構な性悪だよな(笑)。とっとと味方につけないとヤバいぜ。


 1期に比べて秀吉にずいぶんと耐性が付いたと思うんだ。
 いや、別に今でも秀吉に性的な意味で見てないけど、1期よりは好意的に見れるようになった気がする。


 久保君がまともなこと言ってる!(マテ)。
 ここで除きに加担しないのが彼がただのガチホモではないところだなぁ。常識は弁えてるからノンケでも食っちまう人間じゃないんだよね(えー)。
 瑞希たちはこういう態度を取っていてもいざ本気で明久に覗かれたらすげぇ怒るんだろうなぁ。当たりまえっていうえば当たり前なんだが。


 完全の当初の目的をすっかり失念してるよな(笑)。
 むしろカメラを回収するだけなら鍵を入手した方が確実だったんじゃ…。もしくは、エロ娘に取って来てもらうか。まぁどんな見返りを要求されるか分かったもんじゃないが(ニガリ)。
 高橋先生の点数が異常過ぎるぞ!?総合とはいえ7000点台ってもしかし教師最強なんじゃ…。各担当は担当教科が得意でも他は駄目ってこともあるだろうしな。万能教師恐るべし。
 しかし、この犯人って誰なのかね。どうもBクラス代表な気がしてならないんだがどうだろう。あいつなら盗撮や盗聴をやっててもおかしくないし、明久たちに恨みもあるし(逆恨みだけど)。ここまで引っ張っておいて新キャラだったらがっかりだな。

関連記事

神様ドォルズ

神様ドォルズ 『第六話 空守村』


 親父は陰気くさいことこの上なかったけど、巫女さん姉妹にテンション上がってきた!
 とは全然ならない性格の二人であった(えー)。ていうか巫女じゃないしな。
 そして、その襦袢の下に着てるであろう青いやつは一体なんなんだと問いたくなるのであるが、以前詩が来てたやつも似非呼ばわりされてたからこても村のオリジナルなんだろう。普通、白衣の下に着る襦袢は白なわけだが、実際の巫女さんで襟に見える赤い奴(ここでは青いの)は襦袢じゃなくて掛衿っていう布を衿に巻いてるだけなのだ。
 この辺分かってて描いてるのかが気になるぜ(笑)。
 それはおいといて、案山子のパーツがストックしまくってて笑ったわ。考えが伝わる特殊な木って嫌過ぎる。匡平が行ってたら日々乃に対するエロ妄想が筒抜けに!(えー)。


 って、勾司朗結婚してたのか!?
 なんというハイスペック嫁が!声が緒方恵美だと!?
 こんな虐待を受けまくってまともに育つわけがないのであの偏屈っぷりも頷けるわけだが、ここで普通の家庭の影響で浄化されることを期待せざるを得ない。


 案山子の訓練ってこんな原始的な方法なのかよ(笑)。
 詩って匡平と日々乃がくっつくことは避けるのに、日々乃自体はちゃんと信頼してるのがいいバランスだよなぁ。日々乃の人徳だろうけど。


 案山子の腕におっぱいむぎゅっにときめいてたらもっとエロいのがきたーっ!?
 詩、まさかパンツと一緒に持ってたじゃ…あのまま落ちてたらノーパン浮遊に!?(最悪だ)。
 これでも、謝ったら引きずらない日々乃の出来のよさに惚れ惚れするね!あと透けブラにときめくね!(マテ)。
 そして、先生は日々乃と似てないじゃないか、胸が(死のう)。

関連記事

BLADE

BLADE 『Episode 7 デイウォーカーとミュータント』


 マドリプールかよ!?しかも若ローガン参上!!
 X-MENとの共通点がないと思っていたがやはり時代が違ってたんだなぁ。おそらくミュータントが世界的に認知されるのはもうちょっとあとなんだろう。アメリカ辺りでは浸透してるかもしれないけど。
 これでローガンはすべての作品で出場を果たしたな。次の主役がゲスト出演するものと思っていたが、ローガン縛りだったらしい(えー)。
 別にあのままマドリプールに留まってたわけじゃないのね。つーかまだドラゴンパレスあるんかい!再建されてるがな。


 なるほど、あの白々しいやり取りではぐらかしつつ裏で武器の製造か。
 これはいよいよ三つ巴の様相を呈してきたぞ。


 ローガンの食うシーン強調せんでいいだろ(笑)。
 まぁそのあとのマコトの変化が楽しくて仕方がなかったけどな!ブレイドは分かってて言ってるのかそれとも天然か、天然だろうな(笑)。
 マコトめ、マジでブレイドに惚れ始めたか。
 しかし、マドリプールまで物資を輸送するノアの力量すげぇな。


 ロシアのヴァンパイア弱ぇっ!?(えー)。
 いや、純血種が強すぎるということか。どうやら人型でないものは全部亜種のようだな。ヴァンピールの進化したものだろうか。
 一方、人間を相手に出来ないブレイドとヴァンパイアにトドメをさせないローガンの適材適所が一致した。マコトは置いといて(マテ)。
 ローガンは人間だろうとミュータントだろうと悪い奴はぶっ飛ばすのが心情だからなぁ。ブレイドはアイデンティティの問題で人間に手が出せないからまさに適役であった。


 おおっ、まさかこんな重要なシーンでローガンが活躍するとは!?(マテ)。
 いや、ゲスト出演だからもっとちょい役だとばかり。
 ローガンお得意の肉を斬らせて骨を断つ作戦。さすがの純血種も致命傷ではないとはいえ、身体を貫かれては動きも鈍るというもの。普通なら弾丸一発で隙を作るような強さじゃないからなぁ。
 ていうか、こいつがこんなあっさり退場するとは思わなかったなぁ。


 その雇われたミュータントって絶対桔梗だろ!?(笑)。
 あいつとの決着付かなかったのね。ていうかあいつまだ殺し屋やってるのか、向いてないってーの。
 しかし、あいつがただの依頼でディーコン・フロストに雇われるとは思えないけどなぁ。まぁ同じ日本刀同士ブレイドと手合わせ願いたいってところだろうな。迷惑な奴(ニガリ)。

関連記事

THE IDOLM@STER

THE IDOLM@STER 『第五話 みんなとすごす夏休み』


 律子がゲンドウスタイルで吹いたじゃねーか!(笑)。
 そして、この状況でよくまぁ小鳥さんから許可が出たもんだ。慰安旅行ってことは事務所から金出てるはずだからなぁ。
 まぁアイドルといったら水着グラビアは必須。とことん写真取り捲れ!(えー)。
 貴音って目が悪い設定だったのか。看板が人に見えるって相当だぞ!?これは律子に続く眼鏡っ娘への布石か!?
 ところで、電車内のBGMがてってってーでテンション上がった(笑)。


 タイトルにあわせて大中小と続くおっぱい(マテ)。
 双子はまぁ置いといて、春香はおっぱい戦力がないから尻で対抗、尻から始まるミラクル。
 そして、本日のメイン戦力、律子・あずささん・貴音の谷間ストリームアタックに打ちひしがれる胸囲の格差社会!悲しいけど、これって現実なのよね、千早(えー)。


 やよいが期待を裏切らないスク水でブラボー!旧スクじゃないところもいいな!!別に旧スクでも良かったけど。
 春香意外ときわどい水着だったぜ。さすがアイドル志望は伊達ではないな。千早見習え、マジで。


 真って思ったよりもあるんだよなぁ(えー)。そしてちゃんとビキニだったことにも驚いた。まぁ本人は可愛い衣装好きだからなぁ。でもデザイン的にはどっちかっていうとかっこいいって感じじゃないかな。
 そんな真が響と一緒にナイスアングルを決めてくれる中、水着シーン一番の笑いどころは雪歩だった(笑)。お前、穴掘るの好きだなぁ!?


 見せてもらうか、貧乳のアイドルの性能とやらを!むしろ、腋メインて感じだけど!!
 ていうか、春香も意外とで(以下略)。
 純粋な貧乳って千早しかいないのか。圧倒的じゃないか、765プロは!(えー)。
 そして、その状況余すことなく撮影してる辺りが抜かりないよな。さて、その映像を貰おうか。むしろ動画配信したら売れるんじゃね?(マテ)。


 貴音大食いキャラでもあるか、えらいスペック多いな!?
 そして、フィクションでナンパのシーンが出てくるたびにマジで行われてるのかどうか疑問が拭えないのだが、実際どうなんだろうね!食い物で釣ってるのは海だから特殊に見えるのか、いわゆるお茶しない?というベタな手法と同じなのかね(笑)。そして、美希のあしらい方にハマってる辺りやっぱナンパするのってアホな連中ってイメージは当たってると確信する(えー)。

 それは、おいておいて。
何であずささんメインショットがないんだよ!?こんなの絶対おかしいよ!!?


 あずささんがとんでもないボケをかましている!?この人しっかりしてるのかそうでないのか分からんな!!(笑)。
 Pはむしろ男一人で羽を伸ばすところだろうに。
 そして、小鳥さんの水着ショットがないのが納得できませんよ!どうせ仕事ないんだから一緒に来ればいいのに!!(マテ)。慰安旅行なのに社長すらいないしな、いいのか(ニガリ)。
 春香のあーんが炸裂したと思ったら、今度は千早がデデレたぞ!おい、どうなっている!?Pがモテモテだぞ!?(えー)。


 そしてちゃんと風呂の描写まで!いやもう、セイクリッドセブンはちょっとは見習ってくれたまえ(え?)。
 本日のメイン戦力、律子・あずささんにむぎゅっと挟まれた胸囲の格差社会!(胸が)薄いよ!何やってんの!!(酷)。
 美希はワザとだろ!?ワザとじゃなくこんなアホが通じるか!!もっと見せろ!!!(えー)。


 一人冷静に語る伊織、最初の伊織のイメージってこういう感じだったんだよ。
 だから2話でのあのセクシー勘違いが意外だったって言うか浮いてたって言うか。双子ややよいと同レベルで事が運んだあれだけが妙に子供っぽさを演出してしまって、こういう無理して大人ぶる感じと合わないんだよなぁ。
 それはそうと、貴音はいつまで月見てるんだよ!?要所要所で笑い取って行きやがって!!(笑)。


 竜宮小町やるのかよ!?これは死亡フラグじゃないか?
 絶対に律子はアイドル復帰すると思うので、どこかでプロデュース業をやめないといけないんだけど、この流れでは竜宮小町丸投げってことになりかねん。
 そして、竜宮小町が生きてるって事はあずささんの髪が途中で短くなる可能性も出てきた。唯一の黒髪系ロングストレートが途絶える…。

 …なんか、原作ゲーム知らないのに事情だけ知ってるから公正に見れてないな(ニガリ)。

関連記事

異国迷路のクロワーゼ

異国迷路のクロワーゼ 『第06話:「鳥籠」』


 左手は添えるだけのクロードがどう観ても湯音を口説いてるようにしか見えないのであった。
 そして、入り口で思いっきり引っかかってるお嬢様を観て、そういやこの時代のスカートのふくらみって中に鉄製の枠仕込んでるんだよなぁ、パニエとかじゃなく、と思い出した(笑)。そりゃ思いっきりぶつかったらいい音が鳴る(えー)。
 って、ちょっと待て。お嬢何処に座ってるんだ。そのスカートでソファに座るのは無理。ていうか画からして座ってないし(笑)。つまり、ソファの前に別の椅子を持ってきて座ってるのか。メイドが簡易の椅子を常備してるに違いない(えー)。


 メイドに服を脱がされる幼女の図(マテ)。
 実際にこのメイドたちは着物の着方をマスターしているのだろうか(笑)。とりあえず本家よりも上手く着せられるのだろうね?


 そうそう、こんな奴仕込んでよく生活できるよな(笑)。クリノリンって名前だったのか、初めて知った。
 って、お嬢結構胸あるね(えー)。
 顔の表情を一切変えずに完璧にフォローするメイドズに感心しつつも、確かに湯音は可愛いけどドレスは正直似合ってないな(笑)。
 ここは黄色じゃなくてもっとゴスロリっぽいものだったら良かったんだよ!!(えー)。


 やっぱりクリノリン付だとしゃがむだけで精一杯じゃねーか(笑)。
 そして、なんか裏がありそうだと思っていたお姉さまは、金持ちゆえのベタなしがらみに捉われていたのね。しかも、クロードとのフラグまで立てていきやがった!ベタベタだーっ!!
 なぜにお嬢とクロードが顔見知りなのか不思議だったのだが、お姉さまとは接点があったんだな。


 ちゃんと移ってるお姉さまはさすがだということか。
 しかし、これでOK出した写真屋プロとしてどうなのか(笑)。

関連記事

戦国IXA

戦国IXA(足利家) 第十一回 足利家山城国の合戦

 久々にIXAの記事を書く。同盟員に書くって言っちゃったから書く(えー)。

 第二章になって十二回戦目の合戦で十一回目の防衛戦である。つまり、最初に攻撃になってからずっと防衛。しかもずっと相手は連合である。マジで勘弁して。出城作りたい。
 最近2回分くらい不参加で内政を進めた結果、研究は全部終わったので前回から本格復帰したのだが、思った以上に兵が溶けるんで一向に貯まらないね。

 しかし、今回は夏休みイベント真っ最中。
 火チケット大量放出&特別くじの出現で張り切らないわけには行かない。


 というわけで、一日目は合間を縫って昼もちょいちょい参戦したのだが、ここで思った以上に敵の守りが堅く、結構な兵を消費してしまい、そのあとの遣り繰りが大変で。
 マジでギリギリの兵数で仕掛けつつ、裏で兵を量産するも、生産能力がないんで数千が限度であった。マジで尽きるかと思った。
 まぁ一日目で特別クエストは全部消化したので、火チケット九枚は軽くゲットしたのだが。

 というわけで、一日目の途中に特設祭くじを引くことに。
 火チケット三枚で一回引けるこのくじ。現在では手に入らない復刻特カードも入ってるっていうありがたいのかよく分からない(えー)。
 普通に火を引くよりもいいだろうと思って引いた第一投が上カードで、やはり火は火か…となった第二投目だった。


幻の極がでたぁぁぁっ!!!
 あまりに嬉しかったんで、背景を気合入れて天カードっぽくしちゃったよ!(笑)。
 これからは翔子がうちのエースになるだろう。今までありがとうヴィータ(マテ)。

 そして、続いて投じた三投目。


ぼんぼる人きたぁぁぁっ!!
 こんな可愛い顔して謀殺なんていう物騒な名前のスキル持ってるんだぜ(えー)。
 しかし、何に使えばいいんだろう。やはり大筒がメインか。

 ちなみに。


 実は以前に火チケット二十連発で一枚だけ当たりを引いて雫会長をゲットしていた(笑)。
 ただ、もうちょっといい絵柄なかったかとちょっと後悔(えー)。

 そんなこんなで祭を楽しむ一日目であった。
 火チケット12枚で極一枚・特一枚の成果。普通に火使うよりも断然勝率がいいのは当たり前か(笑)。

 
 二日目は夜からの参戦で、短い時間ながら合流四連発を敢行。
 うち二つが十合流を達成というチートっぷりですべて一撃粉砕であった。二章になって十合流に初めて参加したわ。
 そして、敵の一人が一章での元同僚でビックリ。…言えない、名前忘れてたなんて言えない(えー)。


 それでも結局最終順位は百位に届かず。
 デフォルトで戦功五千超えないと入れないんだから激戦区過ぎるぞ、足利(笑)。攻撃Pも防御Pも五万に届かなかったし。いつになったら炎チケットをゲットできるんだろうか。

 祭はまだまだ続くので、次の合戦で火チケットだけ狙うか(えー)。
 兵の量産が間に合えばの話だが…。


 某氏へ追伸。
 べっ別に絵のリクエストを受け付けてなんかいないんだからね!?(マテ)。

関連記事

花咲くいろは

花咲くいろは 『第十九話 どろどろオムライス』


 民子はまだ徹を諦めてないのか、いい加減諦めてくださいよ。その徹が来るというだけでやる気マックスになるあたりが寂しいから(えー)。
 さすがに学校行事にまでバイト優先なんてことはないけど、菜子も民子もなに休もうとしてるんだろうかね。文化祭って強制出生が普通じゃないのかなぁ。
 あと、次郎丸は一体いつになったらいなくなるんだろう(マテ)。


 ブラはOK、ブラはOK、髪ブラもOK!!
 でも菜子こそ正面から撮るべきではないのかね?ん?(マテ)。
 調理器具がホットプレートと電子レンジしかないのって結構きついよなぁ。だからこの手のメニューって焼きそば・お好み焼きがメインになるのか。あとはクレープとか?オムライスはホットプレートじゃ難しいだろう。


 孝ちゃん、まさかこんな再登場し方とは(ニガリ)。
 もう完全に出てこなくてもいいと思ってるけど、これで出番終了だったらそれはそれで伝説になるな(笑)。頼むからこっそり文化祭来ましたっていう展開は勘弁な。
 菜子のクラスはどんだけやる気ないんだ。フィクションにありがちなテンションっぷりを発揮しろとは言わないけど、準備するのが二人だけっていうのは問題すぎるだろ。担任なにやってるんだ。
 あと、若頭と駄経コがなんやらなったようだけど、どうでもいいわ。むしろ金がどうなったのかが問題だ。ていうか、もしもこのままいったらあの駄経コが女将就任なんて…恐ろしい!?


 うわぁぁぁぁっ!?うぜぇぇぇっ!?
 初めて民子に同情したわ。
 勝手に料理リーダーに祀り上げ、メニューの決定権を押し付けたくせに後から決定に文句を言い、挙句理由が好きな人に作りたいからって…。その上、勝手に男のことで逆恨みするし、それを徒党組んでやるって最悪すぎる。
 こいつらに料理担当にしたのが間違いだったな。完全に私情に走って振り分けゲットしただろう。
 まぁ民子に非がないわけではないけど。言ってることが至極まっとうなだけに、言い方が悪いのが拙かったなぁ。まぁそうなる気持ちも分かるけど。正論だけでは人は動かないからなぁ。
 あと板前としてのプロ根性をここで出されても困るし、そもそも仕事に恋愛沙汰持ち込むのはお前の十八番だ(ニガリ)。
 まぁここで民子が引き下がるわけにはいかん。高校の文化祭とはいえ客から金を取る以上全力で取り組むのが当たり前。板前プロ根性はともかく仕事としての自覚は持ってもらわないと、飲食物を扱う以上下手したら食中毒なんて起きかねん。食品の扱いには細心の注意を払う必要があるのだから、見習いとはいえ、料理に慣れてる民子が危ないと判断したらやめるべきだろう。


 一方その頃、菜子が凄い無茶振りをかまされててどうしよう(笑)。
 抽象画のタイトルなんて他人に振るなっ!俺はテクスチャにしか見えんぞ(えー)。

関連記事

ロウきゅーぶ!

ロウきゅーぶ! 『The 6th game 鉄板(メタル)マスター』


 ただでさえロリアニメなのにさらにロリな時代を送り込んできた(えー)。
 しかし、度入りのアイガードなんて小学生がほいほい用意できる代物じゃないだろうに、つまり親が裏で手を回したということ。幼馴染だから出来る芸当だったということか。親同士がツーカーならできなくはないだろうが。
 お返しとばかりにお膳立てを整える沙紀の手腕に惚れ惚れしつつ、ここで意地にならずに非を認める竹中は大人の階段を登ったのであった。最初の対立から考えるとすげぇ成長したなぁ。


 鉄板メタルマスターってお好み焼き将軍かよ!(笑)。
 お好み焼きを週に一度は作っている身としては、黙っていられないんだぜ?(えー)。
 まぁさすがに山芋を入れるくらいまでめんどいことはしないけど、メレンゲを作るくらいはする。そういや山芋って少量じゃまったく効果がないどころか逆に空気抜いちゃうから入れない方がいいらしいぞ。
 しかし、なんで市販のお好み焼き粉ってレシピ通りに作ってもうまく行かないんだろうね。
 そして、今週のチャットは宇宙だった。ここでもチャットかよ!?最近の携帯すげぇな(えー)。。


 どう見てもパンツだろうなぁと思いつつ、こんなところにパンツが落ちてる理由がさっぱりだったんでさすがに、って思ったらマジでパンツだったよ!どういうことなの!?
 って、思ってたらハンカチと間違えましたって!?さすがひなたというべきか(マテ)。
 智花にだったら素直に言っても多分フォローしてくれるだろうと思うがどうだろう(笑)。
 そして、秘密特訓は秘密にしてるから意味があるのに空気読まない真帆め、お前も似たようなことしてるのにな(笑)。いやぁ沙紀が出来すぎで安心するわ。


 竹中は犠牲になったのだ…昴の夜這いの犠牲にな(えー)。
 実際には、わざわざ部屋に行かなくても脱衣所に残しておいて忘れ物として処理するのが一番だったのに、付き合わされた竹中に合掌。わざわざイケメンヴォイス作りやがって(笑)。まぁ竹中が持ち逃げしたのは言い訳の仕様がない。
 そして、この状況で昴を匿えた智花の度胸が凄い(笑)。しかしエロい格好で寝てるなぁ(マテ)。


 男を見せるぜ、竹中!
 ここで心情を鑑みてひなたを入れると明言しない昴もしっかりしてるけど、言い訳まで用意して自分が抜ける算段をつけた竹中あっぱれ。そして、その空気を呼んでわざわざ乗っかる沙紀が出来た嫁過ぎる!
 しかし相変わらずクソババァ最悪だな!?普通に申請すればまだ入れたんじゃないのか(笑)。
 ちなみに、試合自体は相手に竹中がいない時点で戦力ダウンの男バスに負ける訳ないのであった。向こうは短期間で伸びるほどののびしろはないし、こっちは合宿での練習の上に足りなかったスタミナもちゃんと多少補ってきたからなぁ。


 なぜ正面のパンツはOKで後ろは駄目なんだ(笑)。
 分からん、基準が分からん。割れ目でも映ってるのか(マテ)。

関連記事

セイクリッドセブン

セイクリッドセブン 『#06 ワンモアナイト』


 博士別の奴とも戦ってるじゃないか。まだ抜け出した奴がいるのか。
 しかも相手は炎使い。ていうか、固体を液体にする能力の持ち主かな。
 それにしても、悪石を使って一体どんな人体実験やってたんだ。


 まさかの鏡BL説が浮上(えー)。
 そして、ルリの猛アタックが開始されるもアルマが悉くかわしていく鉄壁のヘタレ具合。このヘタレがいい方向に見えないからフラストレーションが溜まるんだよなぁ。ヘタレでもいいけど決めるときは決めろって感じだ。
 鉱石部改め石磨き部、絶対に入りたくねぇ(笑)。あの鏡でさえ空ろな表情に!?恐ろしい精神攻撃だぜ(えー)。


 ナイトの誘拐作戦は見事だったなぁ。このすり抜ける能力は汎用性高いぜ。
 一撃で真っ二つな鬼瓦は、むしろよくそんなすっぱりと綺麗に斬れたもんだとナイトすげぇとなった(えー)。
 そして博士が意外と鍛えてて意外だった(笑)。別にスーツの能力に依存してるわけじゃなかったんだな。藍羽家のピンチに颯爽登場っていうのが完全に恩を売っておこう的な意味合いでしか取れないのに、アルマよりも頼もしくてどうしようかね。


 セメダインで何とかなったし!?鬼瓦中身空っぽだったから全部セメダインで埋めたのかよ(笑)。
 そしてSPが意外と強かった。確かに互角に戦えてるなぁ。余裕を見せてやられたって言うよりも、そういうスタイルで全力出してますって感じだったが、それで追い返すことに成功してるんだから十分だろうな。少なくともアルマよりは戦力だ。アルマってなんの役に立つんだ(えー)。
 実際にアルマが血清を使ってどこまで戦えるのかが見てみたい気もするが、瑠璃の意志がないと何も出来ませんっていうのはテーマに関わってる気がするのでうまく行かないんだろうなぁ。
 ヘタレからの卒業はいつだ!?

関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top