X-MEN

X-MEN 『Episode 7 Betrayal - 衝撃』


 子供!?おいおいプロフェッサーなにやってんの!?ていうかローガンといい、X-MEN日本好きだな!?(えー)。
 久子の言ってる男の子はこの子供と見て間違いないな。
 しかし、敵は何のために襲撃してきたんだ。本気で戦ってる感じじゃないし、別にわざわざ戦力見せ付けなくてもいいんじゃないの?


 とりあえずヘタレリーダーが心の奥に潜んでいた葛藤と対峙して乗り越える様がカッコいい。
 仲間との対話でジーンを救えなかった自分への怒りを自覚するのは、“海洋”キャンペーンの終盤でヴェイズ達を見殺しにしたレオニスの独白に重なった(笑)。

関連記事

電波女と青春男

電波女と青春男 『三章 地を這う少女の不思議な刹那』


 前川女史のコスプレがマジで趣味だったことに驚愕だよ!?
 それは置いといてリュウシさんは可愛い。可愛いんだが、リュウシさんがまともな会話をするとキュゥべぇに聞こえてすげー困る(えー)。ひとつデカイ印象のキャラをやると声優さんはイメージ付いちゃうのがいいときもあれば悪いときもある、ていうか総じて悪いか(笑)。
 それにしてもこいつらは普通にバカップルである。もう付き合っちゃえよー。


 女々さんが逐一エロいのはデフォとしても、真が女々さんをいい親と思ってることに驚いた。ちゃんと見るところは見てたんだなぁ、部屋の設備までは思わなかったわ。
 そして、女々さんが自分をいい親じゃないと認識してたことも驚いた(マテ)。いや、そこまで馬鹿にしてるつもりじゃなかったけど。
「生む前から育てる覚悟と準備をしてないといい母親じゃないのよ」
 正直見直した。
 女々さんトラップに引っかかった真は迂闊としか言いようがないな(笑)。


 これはどうなんだろうね。
 真のやつが品行方正な主人公とは思ってなかったが、逃避の手段に宇宙人を使ったことが許せないという理由でキチンレースを敢行するアホだったとはなぁ。
 記憶を無くした不安定な心情を自分の価値観だけで破壊するようなことはそれこそ許されないだろうに。マジで死んでもおかしくない状況で、無事に生還してエリオの拠り所をうまく破壊できたのも全部結果オーライだからなぁ。
 まぁチキンレースがうまく行ったとしても絶対に成功しなかっただろうけど。自分で河にダイブするくらい心酔してたものを他人がやったってうまく行くわけないじゃん。その辺がまだ子供だということか。

関連記事

花咲くいろは

花咲くいろは 『第七話 喜翆戦線異状なし』


 えーっと、何処で笑えと?
 やってることが完全に犯罪だよ!フル装備で街中闊歩してるだけでも駄目なのに、挙句ストーカー行動・女湯覗き未遂と罪状のオンパレード!!
 こんな客を取らないといけないほど落ち込んでるのか喜翆荘。
 次郎丸の一件もそうだったけど、この女将の態度は異常だよ。被害者が従業員なら別にOKってスタンスとしか取れんわ。


 ワザと失敗しようとして結果オーライでうまく行っちゃうっていうのはギャグの常套手段だけど、そもそもの対象者が完全な犯罪者だから根底ですでにこけてる上に、結果オーライの理由も客が喜んでるからよしっていう女将の判断で終わってしまって、巴の行動そのものが黙認されたことでやはり女将の経営者としての資質が問われることに。
 結果オーライになったのはたまたまであり、そのたまたまであることを見逃してるようでは駄目だ。これを良しとして、別の機会に花あたりが間違った客サービスをする様が目に浮かぶわ、前回のコスプレの時と同様(ニガリ)。
 そして、犯罪者集団にはなにもお咎めなしに帰っていくし。こいつらがなにも報いを受けなかったのも問題だよ。せめて巴がマジ切れして教官よろしく説教かます展開くらいほしかった。

関連記事

花咲くいろは

花咲くいろは 『第六話 Nothing Venture Nothing Win』


 貰えないと思っていた給料に実感が湧くたびに鬼気迫る表情になる花がかわいい(笑)。
 わからんでもないけどね!
 ていうか、むしろちゃんと給料出した女将に驚いたわ(えー)。それでもえらいしょっ引かれてるけどね。花にとっては家の手伝いと同レベルっていうのが悲しいところ。別にここまで来て仕事に対する意識が低いわけではないから問題ないけど。それで?菜子は一体いくら貰ってるんだ?(えー)。


 おはよう!駄目経営コンサルタント!!
 つーかそんな明らかに素人考えをさも名案の様に押し付ける程度の頭しかないのに経営コンサルタントを名乗るのがおこがましいわ!
 萌え要素のあるお店っていうのは、萌えを理解してないと出来ないハードルの高いコンテンツなんだよなぁ。しかも客層が限られてくる。そして、その最大の効果は宣伝にあるわけで、いきなり始めて何も知らないお客の前に提供するようなサービスじゃないんだよ。
 結果ただのコスプレエロサービスにしかならない(えー)。
 花は相変わらずひん曲がったポジティブをひん曲がった方向に発揮する娘だ(笑)。


 『大学で経営学を学んだ』という肩書きしかないようなやつを信用しきってる頭ってどうなのよ(ニガリ)。
 あんな自信満々の癖に対して実績もないんだろうなぁ、何処もかしこも無能ばっかだ。
 傾いてるのを承知で何も手を打つ様子もない女将もどうなのよ。


 チェンジできる衣装あるんかい!?なぜとっとと出さない!?
 ていうか元が女将のアイディアなんだったらそれくらい指示しろよーっ!?
 徹の野郎が確実に花にフラグを立てているわけだが、花にまったくその意志がないから振られた挙句に民子にも嫌われてしまえばいいんだ。ただそれで民子がまた花に八つ当たりするのは勘弁。

関連記事

戦国IXA

戦国IXA(足利家) その時、歴史が動いた


大殿が…落ちた!?
 史上初の大殿陥落が今目の前に!!
 上杉の大殿攻めの確約があったとはいえ、敵も大連合を持って三百五十回もの猛攻を見せ、見事に大殿を討ち取って行きました。
 落とされた側だけどいい戦いを見せてもらいました。歴史の分岐点を見れた気分ですわ。

 しかし、大殿不死身説っていうのは所詮は噂だったんだなぁ。
 マジですげぇ。

関連記事

X-MEN

X-MEN 『Episode 6 conflict - 激戦』


 久子は作画によっては可愛いんだけどなぁ(えー)。
 ていうか、両親は娘がいきなり戦いに借り出されて喜んでるよ!?X-MENってそこまで信頼のある組織だったんだなぁ、久子の両親がプロフェッサーXと個人的に付き合いがあったからかもしれないけど。
 なんにしても久子の格好はカッコよくない(マテ)。
 そして、二次変質の状況がやばすぎてビビるわぁ。こんな状態でも何処の医療機関にも駆け込めない現状は、国の対策として遅れてる証拠だな。恐ろしい。


 地対空ミサイルごときで撃墜されるブラックバードを責めるべきか、これで普通に不時着できた性能を褒めるべきか(えー)。
 雪崩を防ぐだけで逐一ポーズ決めてたメンバーに爆笑しちゃったじゃねーか!カッコいいけど!!
 そして、各人の攻撃があっさり跳ね返されてしまうのが軽く寂しい(笑)。前回の敵は能力を防ぐことに重点を置いた戦いだったからなぁ。至近距離ゆえに自分のレーザーを自分だけ食らう羽目になったサイクロプスが哀れだ(マテ)。


 二次変質ってちゃんと能力としてコントロールできるのか!?
 豪快な投げを食らっても「痛た…」で済むって結構頑丈な久子。その鎧でガッツポーズはちょっと可愛い(笑)。
 全員見せ場があるのに、サイクロプスだけおいしい所持っていきました感が出てるハイエナっぷりが物悲しいね(えー)。レーザー反射されてたから尚更。


 なんにしても、雪国に行くことが分かっててエマのその格好はないわ(ニガリ)。
 防寒対策くらいしろよなぁ。そりゃ遭難しても文句言えんわ(えー)。

関連記事

アスタロッテのおもちゃ!

アスタロッテのおもちゃ! 『第2話 初めてのセミコロン』


 うむ、いいおっぱいだ(マテ)。
 紅茶を褒めると見せかけてミルクを褒めておいてそのおっぱい強調はつまり母乳ってことだな!?(死のう)。
 って、マジでパンツ穿いてなかったーっ!?驚愕だよ!?ランドセルにパンツ!?(そっち!?)。スク水は普通に着てて良かった(えー)。
 それにしても主人公、この状況で冷静すぎる。ていうか、異世界と分かってて就職しに来た根性が常人じゃねぇ(笑)。
 で、お口でちゅーちゅー=お口の恋人=ロッテっていう図式に、作者の構想経緯が垣間見えてオモロい(笑)。
 あと、母親のハーレム野郎をボコる展開になることを切に望む。つーか母親もフォローしろよなぁ、いや決定的過ぎてフォローできなかったのかもしれないけど。


マジで母乳だったことにノーパンよりも驚愕だよ!?(笑)。
 製品名があるってことはそれ売ってるのか?(えー)。そして、ここまで牛乳をがぶ飲みする主人公に敬服だよ、自分だったらコップ一杯で即トイレ行きですわ。
 ところで、給料がちゃんと人間界の価値で換算ってところに割とちゃんとしてるんだなぁと感心しつつ、単位がジンバブエドルとかだったら詐欺だよなぁとか思った(笑)。ここまでしてるんだからちゃんと日本円だと思うけど、ただ日本円価値だとしても、宝石類で支払われても出所の不明な宝石を日本で換金できるのかって不安が頭をよぎる(結局無報酬)。

関連記事

戦国IXA

戦国IXA(足利家) 第十二回 島津家薩摩国の合戦

 ワールド統合時の報酬をかけた最終戦。
 今回も例に漏れず敵襲の来ないこと(ニガリ)。防御Pでは、火チケットは届いたものの、炎は辛うじて無理だった。最後のほうはもう防御も作戦立てないと稼げないね。
 攻撃のほうは両日ともに戦功の高い城を合流で落としまくる生活。他同盟が連合組んで島津一位の大同盟を陥落させるという大規模作戦を横目で見つつ(一回の攻撃で兵が十万くらい溶けてた(笑))、こっちも同盟ランキング上げるべく大奮闘してたら、中盤では四位だった戦績を最終的に二位にまで押し上げることに成功。ギリギリでの逆転勝利であった。まぁ三位の同盟は件の大作戦に参加してた上にその敵同盟を落としきれてなかったので、その分の時間でうちが稼ぎまくったということなんだけど。まぁ勝ちは勝ちだ。

 結果的に、格付総合九十八位・同盟ランキング十位を死守し、見事ワールドエンド報酬の天下チケット二枚・炎チケット二枚をゲット。
 合戦報酬も合わせて火四枚・炎三枚・天下二枚を一気に引いたぜ!

 …まぁ火も炎も全滅だったけどな!!(ニガリ)。
 炎三枚あって一枚も特が出ないって…。
 まぁ、その分天下で挽回だ!こっちは特以上が確定してるからな!初めての極・天を期待して!!


また姫カードだよ…。
 まぁいいんだけどね、コスパいいし。スキルは使えそうだし。

 最後の一枚に望みをかけて!!


終わった…俺の戦orz。
 くやしいからまどかにしてやったよ!他に弓スキル持った特武将いなさそうだし!?

 まだあと一回合戦が残ってるんだが、もうそっちの報酬チケに期待しよう。
 なんか最後にどでかいことをやらかすようなことを盟主に言われているのでちょっと面白そうだし!

関連記事

戦国IXA

戦国IXA(足利家) 燃えろ、いい女

 GWイベントで炎三枚ゲットしたので早速引いたんだぜ?


閣下のお出ましぃぃぃっ!
 いい感じに燃えてる絵があったんで閣下にしてみた(笑)。
 つーかこれ、よく見ると乳首見えてるんだが(えー)。

 そして。


 続けてねねさんゲット。
 最近姫カードがよく出るんだぜ。

 姫カードといえば。


 前々回の合戦でゲットした炎で実は瀬名姫が出ていたのであった。
 5月の新武将なので嬉しいんだが、絵柄が好みじゃないんだよなぁ(ニガリ)。

 あ、ちなみに今回の三枚目は上の明智さんでした。
 さぁ、最終戦頑張るぞー。

関連記事

電波女と青春男

電波女と青春男 『二章 失踪する思春期のレヴェリー』


 電波女、絵だけ観てる分には可愛い美少女なのだが。
 ぶっちゃけぼそぼそと聞きなれない単語を羅列するので何を言ってるのさっぱりだった(笑)。布団巻いてるとさらにくぐもって聞き取れないレベルになるんだぜ?
 でもこのキャラを観るってだけなら言ってることが理解できなくても別段問題ない気がするので、改めて聞き返すこともしないのであった(えー)。


 一方の青春対象ヒロインが思った以上にまともじゃなかった(笑)。
 一人は天然、一人は病弱美少女。まぁ電波女程害はないって言うか、転校早々に狙った女子二人にいきなりフラグを立てた、いや向こうからフラグを立てられた青春男はやはり主人公だな!この野郎!!
 じゃ私は天然の部活友達を頂こうか(えー)。


 電波女の扱いが段々酷くなっていくわけだが、それでも付き合ってやる青春男はいい奴なのか悪い奴なのか(笑)。
 思った以上に病弱が変態だったーっ!?普通にバイトって言えばいいのになぜ趣味と言い張った!?いや、マジで趣味でやってたりするのか…?やっぱ変態だな(えー)。
 そして、思った以上に電波になった理由が重かった。お母さんの対応がアグレッシブ過ぎて、こんなガチだったと思わなかったわ。
 これでマジで重い理由だったら凹むわぁ。

関連記事

戦国IXA

戦国IXA(足利家) 第二章に思いを馳せる

 今日、来季に向けて同盟会議があったんですが、えらい時間かかってしまった。
 まぁその原因作ったの私なんですが(えー)。
 いやぁ、しょうもない勘違いで手間をかけさせてしまった。思えば同じやり取りを以前にもしてたのに、それを解決するためにワールドリセットまで待ったはずだったんだよなぁ。アホか、わたしゃ。
 さてさて、来季は何処に向かうことになるのか。

 とりあえず、次が事実上最後の合戦となり、いよいよ足利精鋭(我が同盟名)としての総決算を向かえるわけだが。
 作れるだけの兵をありったけ徴兵して総力戦で望む。できれば攻撃がいいなぁ(笑)。

関連記事

まりあ†ほりっく あらいぶ

まりあ†ほりっく あらいぶ 『第5章 第1節 穢された姉妹 第2節 悪戯な指先』


 正規OPの曲がHANAJIと全然違うはCMでネタバレしてたので今更驚かないけど、画がほとんど1期の使いまわしだったよ!あんなアホなOP作っておいてそりゃないぜバニーちゃんよー!?

 それは置いておいて。
 かなこが姉を罵倒しまくってるからどんな変人キャラだと思ってたら、かなこがバカすぎて超人の話についていけて無いだけかよ!?量子力学のレベルを日常会話でされても確かに困るけど、内容は理解せんでも概要は理解しろよ(笑)。


 弓弦さんの貴重な制服シーン!かなこの妄想はちゃんと百合を描写してくれる結構需要のある要素だよなぁ(笑)。
 それにしても天の妃って制服着用を義務付けてるのに弓弦さんの(以下略)。
 しかし、鞠也が弓道部だってことすっかり失念してたぞ。そういや、最初男だってバレたのってかなこが弓道部の着替え覗いたからだったっけ?(えー)。
 ってゴッドは精神と時の部屋を持ってるのかよ!?さすが神!!(えー)。与那国さんはカリン様かポポか!?(マテ)。


 精神と時の部屋ひっぱったー!!バーカバーカ!!
 口調は完全に悟空だけどポジションとしてはトランクスだな(そうか?)。しかし、黒髪ロングなのに前髪上げただけで残念だーっ!いや、かなこに萌えを求めるのもどうかと思うが(えー)。
 って、隆顕様が盛ってる!?しゃべらなければ似合ってる…か?(えー)。


 あの会長そんな特技があったのか。が、私物が駄目だからって学校の備品はもっとまずいだろ!?
 サチさんがまともなのはともかく、最近では眼鏡もありな気がするのでおかしいのは弓弦さんだけってことに(えー)。まず矢を差し出す人間はいないだろうなぁ、ていうか会長もよくデコったな(笑)。
 そして意外な特技を持っていた海産物。そういやお前ら隆顕様の追っかけだっけ、もうすっかり忘れてたわ。ていうかここで名前が付いたのかよ!?左のほうは上に盛ってなかったらちょっと可愛いって思っちゃったよ!?


 うわー、このカードバトルやりてぇ。
 平岡慎太郎がチートなのは竜馬を無効化できるからか(笑)。
 でも平安編よりも、戦国編がほしいところだな、IXA的に(えー)。

関連記事

X-MEN

X-MEN 『Episode 5 Power - 結束』


 X-MENならロケットパンチが撃てる巨大ロボットを所有していても不思議じゃないと思ったよ(えー)。
 まぁシミュレーターでの訓練なんて真面目にやろうとする人間じゃないと効果ないよね~。言うても久子は一介の女子中学生だしな。そりゃ訓練なんぞ受けたくないってのは分かる。しかし、自分の力をコントロールできないんじゃ訓練は必要不可欠だからなぁ。自分はもとより暴走して他人に迷惑かける事になりかねない。
 サイクロプスの猜疑心は分からんでもないけどね、さすがに記憶公開を強要するのは唐突過ぎる。そして、本人に確認する前にX-MENに入ること確定になってる久子、いいのか(笑)。


 これでもサイクロプスは本気じゃないんだよなぁ。本気だったら確実に当ててる。久子の安全を確保した上でギリギリの所を狙ってるんだよね、さすがだ。
 で、攻撃食らってるのはワザとなのか避け切れないのかでサイクロプスの評価が変わる、ワザとだと思いたいぜ。


 この記憶自体もテレパスで操作可能なんじゃないかってことをサイクロプスが前に言ってなかったっけ?(えー)。
 これが本当のことであったらあまりにもしょぼいと思うんだよなぁ。ジーンの背後にいたのがエマじゃなかったとして、この程度の人間にわざわざ罪を着せる意味がないんだよなぁ。むしろ記憶操作してエマをもぐりこませたって考えるほうは自然な気がする。それにしては1年以上かけてて大掛かり過ぎるけど。
 なんにしてもその格好は結構ダサいと思うぞ(酷)。さすがアメコミ、日本人の久子には似合わないぜ(笑)。
 
関連記事

花咲くいろは

花咲くいろは 『第五話  涙の板前慕情』


 パンツは駄目でブラジャーがOKな摩訶不思議規制はどこの局でも一緒なんだろうかね。いや、パンツOKなところも最近は増えてきた印象あるけど。なんにしても民子であってもエロいからご馳走様です(えー)。
 花は今回に関してだけ言うと明らかな地雷を踏んでしまったので民子の態度は普通だな(笑)。
 まぁなんにしても、この本人に確認しないまま出て行くことが推測される事態は確実に勘違いなので、徹が出ていくことに別段不安はなかったし、まかり間違って本当に出て行く展開になったとしても別段困らないのでむしろとっとと出て行けってなる(本音)。
 民子が惚れるのはまぁ納得はした。けど、他の人間に対する態度が全然なってないのは事実なので、徹のアホさは変わらないっていうか、自分の下の人間には真面目に接するけど他は全然駄目ってことでむしろ下がった。


 まぁここでつっぱしって相手方に殴りこみに行くのはお約束だし、花はそういう(ポジティブだけど方向性が曲がってる)性格だってことは分かってるので大丈夫だ、問題ない(そうか?)。
 結名がそのまんま天然キャラっぽくて一安心だったよ。まぁデコメットはさすがに無理ありすぎるだろうとは思った、あれ他人のものだぜ?
 これで徹が花にフラグを立てたのかそうでないのか。つーか、止めてくれたのは花だけって思ってるのにその態度だし、そして一番思っていた民子にはなにも気付かずのバカ野郎大行進っぷり。こいつの料理を食わされるここの客が哀れになってきた。
 民子のほうはこれで懐柔されてしまうのかって逆にがっかりしたというか(えー)。

関連記事

戦国IXA

戦国IXA(足利家) 履いてますよ?


 先日の合戦で得た唯一の炎で初春が生まれたのであった。二枚目だけど。

関連記事

花咲くいろは

花咲くいろは 『第四話  青鷺ラプソディー』


 口最悪女も黙ってれば美少女・・・か。ただ無愛想なだけだし、妄想の補正って恐ろしいなぁ。
 そして、そのクラスの女子の盗撮写真をなんの悪びれることもなく女子の頼むってアホ過ぎるだろ。しかもただの写真ならともかく覗き写真は普通に犯罪だ。まともな人間いなさすぎるだろ、この作品。
 そして、この縦ロール天然系キャラを見ると実は腹黒っていう疑念を持ってしまう(えー)。いや、OPで仲良く登校してるんでそんなことはないと思うけど、この作品だからなぁ(ニガリ)。


 本当にモテてるんだ、外見に惑わされやがって、愚かな(マテ)。
 むしろ花がどうやって返事をするのかが気になってしゃーないな!悩みポーズからの屈伸・うさぎ跳びの流れに爆笑。なんでこの作品、こういうどうでもいいところでクオリティー高いんだ(笑)。
 コンテと演出はいいのにキャラと脚本がイマイチっていう、ものすごく稀有な例なのかもしれない。


 花、本当に地雷を良く踏む娘だ(笑)。
 しかしまぁ、民子がどう言おうが徹を全然いい人には見えないので民子の切り返しもただの理不尽だな。恋する乙女は盲目だ(えー)。
 ていうか、マジで徹のどこがいい人なのか説明を求める!口を開けばセクハラ発言バカの描写しかないんだが?

関連記事

まりあ†ほりっく あらいぶ

まりあ†ほりっく あらいぶ 『第4章 囚われの乙女』


 このOP嫌いじゃないけど、いつになったら正規のOP曲が聴けるんだよ(笑)。
 毎回無駄に凝りやがって。


 ぶははは、あの与那國さん襲撃をこんな形で引っ張るとは!!
 無駄に展開される筋が通ってるようでまったく通っていない議論の応酬がバカすぎる。ボクサーの牧場理論の桐しゃんは知的に見えて全然そうじゃないから困る(えー)。
 

 やべぇ、1期のネタまで持ってきやがった!!(笑)。
 触手生物はともかく増えるわかめとかまだ引っ張ってくるとか!?これでシュールストレミングとかまで持ってきたら神だな(えー)。
 これでこそ、まりほりのオモロさが引き立つんだよなぁ。だからストーリー続きでやったほうがオモロいんだよ。


 女囚に接近する為に犯罪行為すらOKなかなこ恐ろしいな!?
 そして、最初の3人はキャッツアイだとして他のは全然元ネタが分からん。髪型からしてただのもぶってことはないと思うんだけどなぁ。


 まぁ最初からこんな裁判が決着つけるわけないし(笑)。
 鼎神父はもう普通に出入りできるようになったか(えー)。まぁかなこに抱きついてる時点で普通にセクハラで逮捕されてもおかしくないと思うが、相手がかなこだから大丈夫だ、問題ない(マテ)。


 わははは、シャフトやりやがった!
 むしろ本編でやれよ!?
 ワルプルギスポジションの茉莉花さんが似合いすぎてどうしよう。まどかポジションが海産物なのはただ名前が似てるからか、せめてサチさんはどこかに入れてやれ(笑)。

関連記事

戦国IXA

戦国IXA(足利家) 第十一回 足利家山城国の合戦 終戦報告

 もう防御はいやだぁぁぁっ!

 今回特別イベント期間ということで、ポイント稼ぎに走る傾向が強かったように感じられる合戦。
 初の試みとして、同盟員に呼びかけ自分の本城周辺に加勢用陣を配置してもらう作戦を敢行。これでいつ敵襲が来ても防御P稼ぎ放題!
 と、なるはずだったのだが、前回の合戦から一向に敵が攻めてこないのはなんで!?結局一回も敵襲なかったよ。
 確かにレベルカンストの譜代大名だけどランカーでもなんでもないただ平同盟員よ?まぁ加勢入ってる平同盟員を落とすメリットなんてないと思うけど(えー)。
 もう自分の守りだけで防御Pを稼ぐことが難しくなってきた。逆に同盟員に加勢することで稼ぐ方が効率がいい。

 唯一の収穫といえば、今回の合戦で同盟内ランキング十位圏内に入れたこと。
 ワールド統合に貰えるチケットに影響が出るから一つの目標としてきたのだが、ここでようやく達成できたよ。
 あとは格付百位圏内に入ることを考えよう。

関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top