FC2ブログ

ウルヴァリン

ウルヴァリン 『第10話 信玄 SHINGEN』


 桔梗、お前悪い奴なのかいい奴なのかはっきりしろ(笑)。
 自分の信念貫いて依頼を反故にして反旗を翻すのはいいんだけど、殺し屋としてそれはどうなんだ(えー)。まぁ強いからそれでも生き残って来れたんだろうし、依頼も選別してたんだろうなぁ。これで浅野を殺したのは桔梗じゃないこと確定。こいつは強い相手じゃないと依頼を受けない。浅野を殺すだけなら桔梗は依頼を受けないだろう。
 まぁヴァダカを倒すために共同戦線を張る展開は燃えたぜ。ヴァダカの弱点克服がただのアイシールドですげー笑ったけど。

素晴らしい すごい とても良い 良い
関連記事

IS<インフィニット・ストラトス>

IS<インフィニット・ストラトス> 『第10話 その境界線の上に立ち(シン・レッド・ライン)』

STRAIGHT JET
SUPER∞STREAM


 なんで露天風呂に来てメインキャラの風呂シーンがないんだよ!?おかしいよ!?むしろそこしか観るところないっていうのに!?(えー)。
 わさびがなんなのか分からずにツーンとなるシャル可愛いよ~。鈍すぎる一夏にライバルに対するフォローすら忘れないのは、正妻の貫禄って言うか女子として見逃せなかったって感が(笑)。
 セシリアはこれで惚れた理由が完璧だったら…!?


 髪てめぇぇぇっ!?そのエロい下着を見せやがれぇぇぇっ!?(落ち着け)。
 つーかお姉ちゃんも普通にめくって確認するし!?なんだこの教師(笑)。別に一夏の一人や二人あげても大丈夫だ、問題ない(えー)。


 登場シーンすらとっぴっつーか、いいのか最重要人物がこんな雑に動き回って。
 そして、今までてんで役に立たなかったメインヒロイン(笑)がようやく戦線登場!
 しかし、前に専用機持ち最強説を書いたけど、専用機持ちの中では完全にIS性能で優劣が付いちゃう感じなんだよなぁ。つまり、パイロットの腕の違いが実力に全然生かされない。生かされていたとしても全然見て取れない。それは主人公たちの成長が感じられないという物語としては致命的なことになりかねん。パイロットとして努力してる姿さえないしな。


 こんな重要な作戦を任されるのが一夏と箒の二人で確定してしまうのがその証拠だよなぁ。腕よりも機体性能で選ばれてるもの。
 はっきり言って、パイロットとしてはこの中でワーストな二人なんだよね。純粋に腕で選ぶならシャルとラウラが適任なんだよ、それが出来ないISの仕様なわけだが。
 まぁこの作戦がそうそう簡単にいくとは思えないけど、成功しても結局は機体のおかげってことになっちゃうんだよなぁ。パイロットとしての積み重ねがないから。
 ところで、白騎士ってのは確実にお姉ちゃんだろう。つーか、四方八方から飛んでくる2341発のミサイルをあんな小さい1機の機体だけで全部撃ち落としたってどんだけ化け物なんだよIS!?これ軍事転用してないって方がおかしいわ!?そのハッキングすらISの性能見せつけるためのデモンストレーションのためとかじゃないのかね。
 
素晴らしい すごい とても良い 良い
関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top