FC2ブログ

百花繚乱 サムライガールズ

百花繚乱 サムライガールズ 『第漆話 大日本を覆う影』

百花繚乱 サムライガールズ 第四巻 [Blu-ray] [DVD]
百花繚乱 サムライガールズ 零巻 ガールズ開花宣言!咲き乱れちゃう限定版!! [DVD]
Last vision for last
恋にせっせ通りゃんせ


 兼続犬扱いって言うか自分から犬小屋行きじゃないか(笑)。さすがアストレア級。
 英検の4級って中学生が必ず取るものなのか、へぇ~(そこ?)。自分の頃は最低でも3級だったけどなぁ、高校だったけど。そんな私は準2級という微妙なところで限界バトルだったぜ。
 つまりだな、半蔵が可愛くて可愛くて仕方ないということだ!(えー)。
 警備部門としても前線の戦闘でも役に立たなかったのに、姫の護衛ですら対象が上を行ってしまって護衛の意味が無くなった半蔵可愛いよ(マテ)。


 おっぱいに尻に投げる墨汁ストライク。
 いや、おっぱいはともかく尻は墨取れたらどうなるんだ(笑)。


 見えない敵を討てよ~。光学迷彩が水に弱いのは鉄板。
 眼鏡はちゃんと半蔵しか使えないような仕様だったんだなぁ。
 半蔵しか見えないのに戦闘力が無いという完全なマスターサムライ化ふらぐかと思ったらそんなことは無かったんだぜ。せっかく千姫が宗朗とのキスを了承していたのに!まぁここでキスしても結局いつものパターンじゃねーかって話だけど。


 しかし、忠義には自らの命をもって報いる半蔵に拍手喝采。弱いといっても元々幸村たちを相手に健闘していた実力の持ち主だからな!!それとおっぱい。
 そして、そんな忠義には絶対に認めない千姫の友情パワーに涙。家臣としては役に立たずとも友の力は絶大であった、熱いぜ!!

関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top