FC2ブログ

デュラララ!!

デュラララ!! 『#09 依依恋恋』

デュラララ!! 5 【完全生産限定版】 [DVD] 【通常版】 [DVD]
裏切りの夕焼け [Single][Maxi] (デュラララ盤)(DVD付)[Single][CD+DVD][Limited Edition][Maxi] (初回限定盤)(DVD付)[Single][CD+DVD][Limited Edition][Maxi]
Trust Me [Single][Maxi] (デュラララ盤)(DVD付) [Single][CD+DVD][Limited Edition][Maxi] (初回限定盤)(DVD付) [Single][CD+DVD][Limited Edition][Maxi]


 あああっ、ストーカー少女殺されてたのかーっ!?
 弟のほうは愛一辺倒だけどまともと思ってたら、人殺しておいてその死体の傍でカップラーメン食えるくらいのいかれっぷり。だめだこの姉弟、早く何とかしないと。
 会社はネブラ買収ですか。完全にデュラハン研究バレバレだー!


 静雄に面と向かってガンたれた度胸は認めよう(笑)。
 つーかよく人体にボールペン刺せたな、絶対難しいぞ。静雄もボールペン刺された程度ではもうビクともしませんか、こっちはノーマルで人間やめてるなぁ(えー)。せめて新羅のところへ行け(笑)。
 なりゆき主人公の典型のような帝人であった。巨乳メガネだけじゃなくて女子なら連れまわしOK(マテ)。
 どうも首の意識はストーカー少女のもののようだな。弟のほうはそのことに気付いてないだろうなぁ。結局は首という外見にしか意識できなかった弟と、首はなくともセルティを愛した新羅は同じように異常だが、新羅のほうが共感できるのはセルティはマジで可愛いと思えるからだろうなぁ(笑)。

関連記事

キディ・ガーランド

キディ・ガーランド 『#21 蘇る記憶』

キディ・ガーランド 第1巻 限定版 [DVD] 通常版 [DVD]
キディ・ガーランド 第2巻 限定版 [DVD] 通常版 [DVD]
キディ・ガーランド 第3巻 限定版 [DVD] 通常版 [DVD]
キディ・ガーランド OP主題歌 Baby universe day [Single] [Maxi]
キディ・ガーランド ED主題歌 Ver.1 太陽と月 [Single] [Maxi] Ver.2 月と太陽 [Single] [Maxi]
キディ・ガーランド 挿入歌集 [Single] [Maxi]
キディ・ガーランド キャラクターソング1 [Single] [Maxi] キャラクターソング2 [Single] [Maxi] キャラクターソング3 [Single] [Maxi] キャラクターソング4 [Single] [Maxi]


 団体戦でも勝てなかったのに、単独で潜入したらそりゃ囲まれるっつー話で。これで、どうやってク・フィーユを救出しようとしてたのかマジで局長の判断が意味不明だよ。これでどうにか出来ちゃうほうがおかしい。
 そして、元局長の力を遺憾なく発揮したディアがチートすぎる。なんでもかんでも無効化よー(投げやり)。


 うわー、ドゥルディ達のピンチになったら駆けつける燃えるお約束展開すら先に芽を摘みやがった・・・。なぜ台詞でわざわざ言っちゃうんだ。
 ガクトエルはガクトエルで宇宙の破滅の理由としては真っ当だが、リーゼロッテ離別の理由がしょぼすぎる。結局は自分の能力の暴走じゃねーか。まぁそれ以前にぶっ壊れてたから思考能力がおかしいのは仕方ないんだが。アスクールの記憶喪失もこれだけじゃなぁ、むしろ実験で耐え切れなくなったっていう方がはまだ説得力あったな。
 そして、全部キスで片付けちゃう記憶復活もどうなんだか。わかってるよ、共鳴の効果だってことは。でもなんでキスする必要があるのかさっぱりだよ。

 もう脚本を擁護できるレベルじゃなくなったなぁ。
 コンテを描いてるのが錚々たるメンバーなんだよ。監督の後藤圭二は元より今回は佐藤順一、前は追崎さんが描いてた。これで全然出来が悪いって事は元の脚本に問題があるとしか言いようが無い。
 とりあえず、能力に頼りきりでキャラが全然成長してないのが一番の問題。アスクールが本気の闘いで無事なのは単なる偶然と都合のいい能力開花のおかげに過ぎない。

関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top