FC2ブログ

けんぷファー

けんぷファー 『#04 Kriegserklärung ~戦う乙女たち~』

けんぷファーVOL2(初回限定生産) [Blu-ray] [DVD]
あんりある♥パラダイス [Single] [Maxi]
ワンウェイ両想い [Single] [Maxi]


「私が初体験なのね?」
「まぁそうなるな」
「ちなみに、私の初めての男は貴方」
「へぇ~そうなのかぁ~」
 会長、初めてのからかい失敗(笑)。天然ってこういう時役に立つんだなぁ。


 服が変わるのって制服のときだけなんだ。ちゃんとパンツまで変わるのって本人たちからでも不思議現象だったのか。ん?てことは、制服のときはちゃんとブラもしてるのか、なにが変化してブラになってるんだ(笑)。むしろ、ノーブラで闘ってもいいじゃないか!!(えー)。
「最近のアニソンはアニソンらしくなくって普通の人が歌っても平気です」
 普通の人がアニソン歌うということよりも普通の人の前でアニソン歌うことがハードル高いのでは?(笑)。つーか紅音ってけっこうオタクだよなぁ。
「俺と一緒に行ってくれる?」
「イくぅぅぅっ!?な、な、な、な、な、ナツルさん、リードしてくれますか?」
「うえ!?いや、出来ればリードして欲しいんだけど」
「私がぁ!?…わ、わかりました、勉強しておきます」
 この流れも大分読めてきたな(笑)。つーかナツルもわざと曖昧に行ってるようにしか見えないぞ!で、勉強ってのはやっぱAV見ながらパイズリやらフェ(自主規制)。


 会長どこにでも現れるな(笑)。
 初めてのブラか、それだけでエロいのにここでもわざわざ擬似エロシーン持ってきた!歪みねぇな(笑)。しかしせめてサイズくらい測ってから選ぼうよ、紅音。むしろサイズ計測の名目でナツルのおっぱい触り放題じゃん!!(マテ)
 って会長いきなり脱ぎ始めましたーっ!!しかも紅音もわざわざ対抗して脱いだーっ!?おいおい、なんだこのモテモテ王国。


 超爆弾娘召喚しやがったーっ!!紅音さえも参戦でマジでややこしい!!
 ありがちなカラオケ回なのに微妙なのはカラオケ効果によるエコーのせいだろうか(えー)。さすがに楓はキラっ☆っとしなかったか(笑)。
 で、その放浪娘(以下略)。いや、マジで帰ってこないまま終了しそうなんだが(笑)。


 すまん、そろそろ楓がウザくなってきたよ(えー)。
 会長は事情を知らないキャラから見てもやっぱ変わったように見えないんだ(笑)。いや、明らかに中の髪が色付いてるっていうか今回はなんか光ってたぞ!
 このままだと、なんかミスコンの本番で全員歌歌いそうだよなぁ。つーか、それを見越したキャストな気もする。歌に定評のある人間多すぎるだろこれ。これでゆかりんや水樹奈々の歌がないのは残念なくらいだよ。

関連記事

にゃんこい!

にゃんこい! 『ニャンコ04匹目! 美しい人』

にゃんこい! 2 (Blu-ray 初回限定生産) (DVD 初回限定版) (DVD 通常版)
にゃんだふる!/Cross the Rainbow【Music Clip付き限定盤】 [Single] [CD+DVD] [Limited Edition] [Maxi] 【通常盤】 [Single] [Maxi]


 わざわざおっぱいからスパッツまでスローで再生しやがった!へそラインまで完璧に!!って、楓どう見ても3m超えてるんですけど!?(笑)。確か世界記録でも2m半いかなかったと思うが!!すげーな楓のポテンシャル!!
 そして、猫アレルギーの人間にわざと猫近づけるのが笑えないんだって、マジで。アレルギー持ちの苦しさ味わってみろ!!

 いよいよ登場の画伯、アホキャラだったか。まぁ予想は付いていたが(笑)。
 元ヤンのおっぱい鷲づかみの時点でやっぱこいつは女なんだと認識したのだが、それでもいきなり鷲づかみは酷いな(ニガリ)。
 そして、心象表現の雷になんかビビッてるんですけど(笑)。


 生極道!そういや楓は極道好きだったな!!
 某所で「ノリが瀬戸の花嫁」って言われてむこうのぶっとび具合が激しすぎて全然共感できなかったのだが、こっちも極道いたのか(えー)。凪お嬢を思う気持ちで負けても…いいんですかい?負けていいです(きっぱり)。

「こんなに濡れちゃった…高校生くらいだと、今の一言でぐっとくるのかしらねぇ」
 エロ女子大生は一言でその存在感をアピールしてくるから困るぜ!数の都合上キャプはないけど!!(えー)。

 そして風呂!風呂!!風呂!!!
 くそぉぉぉっ!!スチームジャミングが強すぎます大佐!!後藤圭二見習えー!!!(えー)。
 元ヤンは巨乳であることをプラスしても性格が悪すぎて全然好きになれないんだぜ!だから正直風呂でも嬉しくない(マテ)。


 まぁやっぱり女だったわけだが、むしろ雷嫌いのほうが公式設定で驚いたわ(笑)。さっきの忠実に表現してたんだなぁ。
 それにしても爺はどんだけアグレッシブなんだよ!室内でも落雷してるじゃねーか!!
 妄想百合ん百合んのキャラがアニメも原作も見てないのになんで咲だってわかるのかが不思議なんだぜ(えー)。

関連記事

キディ・ガーランド

キディ・ガーランド 『#2 甘い、罠』

キディ・ガーランド OP主題歌 Baby universe day [Single] [Maxi]
キディ・ガーランド ED主題歌 Ver.1 太陽と月 [Single] [Maxi] Ver.2 月と太陽 [Single] [Maxi]


 あんたも毎回髪型変わるんかい!ていうか、オカマはそれがデフォだとでも言うのか!?そしてミ・ヌゥルーズって名前が白石稔のもじりだと今気付いた(えー)。
 そしてかぼちゃプリンの歌も白石曲だぜ。もう完全にネタ声優の道をひた走ってるよなぁ(笑)。それを採用してる後藤監督いったいどうしたんだ(マテ)。


 さすが後藤監督!スチームジャミングもキープアウトも使わずに風呂シーンを描くなんざお手のもの!!そこに痺れるぅ!憧れるぅ!!
 左下の真ん中なんて完全に毛が見えるアングルだぜ!それでもやる!それが後藤圭二!!(えー)。
 ていうか、見事に手だけで先端隠してるよなぁ、よくここまでいろんなポーズ配置できたもんだ。


 ピ・タ・ゴ・ラ・スイッチ(違)。
 さすがに3秒ルールは無理でも上のほうならという淡い期待はよく分かる(笑)。因みに管理人は床に落としたオムライスを食ったことがあります(えー)。いや、ちゃんと下の方は捨てて上のほうをちゃんと再調理したよ!!プリンではそうもいかないのが悲しい。
 そして、プリン強奪任務を実行するアスネーク&ク・フィーユスネーク(えー)。しかし、アスクールはマジで隠密に向かない性格だよなぁ、これでどうやってESメンバーになれるんだ(ニガリ)。

 って、もしかしてアイキャッチはずっとモローなのか!?なんてこった!!(笑)。


ちょっとまてぇぇぇっ!!!?
 まさかの阿部さんから大佐までの流れに驚きを隠せないよ!!マジで一体どうしたんだ後藤監督!!(笑)。ここまであからさまなネタだと逆に清々しいわ!!って、これけんぷファーでも言ったな、今期こんなんばっかか!!

 いや、さすがにこれは最後までこのノリで突っ走ることはないだろうが、まさかニコ動意識して作品作ってくるとは、完全にMAD素材じゃねーか。
 つーかアスクール「いさじじゃん」って言っただろ!?ご丁寧にバラライカっぽい曲かけるし、阿部さんはモロに歌ってたし!!


 そして兄貴本人が早々に吹き替えしたーっ!!すごく…早いです…。

 そして、大御所声優と名台詞の無駄遣い、よくこんなの引き受けてくれたな(笑)。いろいろ混ぜすぎ。
 エロ描写も忘れない心配り(えー)。ク・フィーユわざわざ自分からまたがったし!パンツも忘れずにね!!さすが後藤監督のコンテ!!!
 大佐に関してはもうそのまんまだったし!ていうか大佐の物まねさせるためだけに川原慶久呼んだのか(笑)。そしてパンツも忘れずにね!!さすが(以下略)。ドゥルディもモロに歌いやがって、これはナニラックに怒られないのか(笑)。


 「ここは俺に任せて先に行け!なんなら倒してしまっても構わんのだろう?」的なことになってるけど、空気を読んでク・フィーユしか攻撃してないのはドゥルディが遊んでるからだろう(笑)。
 ク・フィーユの能力って結局は瞬間記憶能力ってことなのかなぁ。チョコボール的なのはリュミエールのワイン瓶のようなものだろうし。
 で、アスクールはなんで目の前まで来ておいて瞬間移動しないんだよ、そのために先に行かせたというのに。実際アスクールには落とし穴なんて効かない筈なんだがなぁ。


 まさかEDから次回予告にまで罰ゲームがずれ込むとは(笑)。
 最後は提供イラストで落としやがって。

 まさかここまでギャグ路線で来るとは思わなかったなぁ。しかもあからさまに狙ったネタで。
 アスクール達がまだ候補生であるので正式な任務が来ない以上、シリアスな展開にはなりにくいとは思うがいやはや。後半の展開がどうなるのかが気になる。

関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top