FC2ブログ

ささめきこと

ささめきこと 『その一 ささめきこと』

悲しいほど青く / 虹色ポケット [Maxi]
TVアニメ「ささめきこと」オリジナルサウンドトラック ささめきおと


 今期もあったのね、百合アニメ。しかも倉田先生となれば見ないわけには行くまい。
 って、キャスト表確認したらひとみんの名前が!(笑)。最近全然チェックしてなかった!ごめん!!(死のう)。

 さて肝心の本編だが、いきなりのカミングアウトっぷりに「まぁ確かに珍しくもないよなぁ」とむしろ感心してたのだが、風間はどうも本気って言うよりも憧れの範疇って感じがして逆にいけ好かない(えー)。
 これは恋って言うよりも萌えって言った方がいいのでは(マテ)。いや、でもニュアンス的にはそっちの方が近い気はする。中学の頃から玉砕しまくりってのも拍車がかかる。本気だとしてもただのプレイガールじゃないかね、惚れっぽいだけじゃん(ニガリ)。
 むしろ純夏の方が本気で悩んでるんだよなぁ。本気だからおいそれと口に出せない。本気だから恋を楽しく語れない。だから、純夏が風間に対してキレるのもわかる。自分の好きな人が恋を語り、しかもそれが思い込みだからなぁ。
 で、純夏は道場の娘らしく蹴りで応戦しますよ!びっくりだ!(笑)。そして、唯一の男手がOP映像からして影の薄いこと(えー)。まぁ百合アニメに男いらないしなぁ(マテ)。


 まぁ、このメガネ先輩は確かに酷いな。前半心証の悪かった風間には、まぁホイホイと軽く恋を語りすぎっていうことで。見た目で判断しちゃロクな目にあわないぜ。
 しかし、図書室で泣き顔で見上げる画はもうレイ(以下略)。
 そして、本気の純夏は急接近にドキがムネムネですが何気ない友達宣言もお約束!一番不幸なのは純夏だよなぁ。

関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top