東京マグニチュード8.0

東京マグニチュード8.0 『第四話 三人の、約束』

キミノウタ [Single] [Maxi] (初回生産限定盤)(DVD付) [Single] [CD+DVD] [Limited Edition] [Maxi]
M/elody [Single] [Maxi]


 通常でさえ外出時の腹痛は堪ったもんじゃないのにこの状況では更にきついなぁ。未来の顔が段々と険しくなっていくさまがリアルで怖いわ(笑)。
 しかし、こういう時こそ万能真理さんの出番!テレレレー、携帯トイレー!!最近はこんなものまで支給してくれるシステムになってるのか。技術進歩ってすごいなぁ。女子中学生にとっては魔のアイテムだろうがな(笑)。


 用を足した後の未来の清々しい顔が!さっぱり妖精も出てきそうなさっぱり具合(笑)。羞恥心よりも生理現象が勝った瞬間であった。

 しかし、本当にこのアニメはダメな大人の描写好きだなぁ(笑)。よくもまぁここまでいろんなバリエーション集めてこられたもんだ。トイレの列に割り込んだアホは元より後ろに並んでて文句言ったやつもアホすぎる。自分で始めたケンカに子供巻き込むな。
 そしてその被害に会うのはいつも子供たる未来なんだよなぁ。大人ちゃんとすれ。


 だが、ちゃんといい大人を描くのも忘れない。
 やっぱ上のほうの大人は子供に優しいなぁ。ご近所パワーなめんなよ。

 未来は自分の不安を悠貴にぶつけちゃいけなかったねぇ。言いたいことを言ってないのは未来も同じ。だが、悠貴は『他人の顔色伺ってる』わけではなく『他人が心配』なだけの優しい男だぜ。
 しかし、どっちも不安なことを溜め込まずに言っちゃえば楽になる、別に泣いたっていいじゃないか、子供なんだから。苦労するのは大人の仕事だ。


東京タワーが…堕ちた…!!?
 2012年現在でも東京タワーは電波塔としての役割は大きいのだろうか。これで通信手段が一気に遮断ってことになっちゃうのかなぁ。衛星あるからそんな大規模ってことはないと思うが。

関連記事

大正野球娘。

大正野球娘。 『第五話 花や蝶やと駆ける日々』

大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray] [DVD]
大正野球娘。 第3巻(初回限定生産) [Blu-ray] [DVD]
浪漫ちっくストライク [Single] [Maxi] ユメ・ミル・ココロ [Single] [Maxi]


 ユニフォーム店からかっぱらってきたのかよ(笑)。
 たしかに野球やるには申し分ない格好だが、普通のスポーツウェアとしては売れないだろうなぁ、わざわざインナー着るのって野球くらいだし。あと帽子がダサい(えー)。
 つーかね、体操着あるのになんで今までセーラ服やら袴やらでやってたんだ(ニガリ)。

 そして漸く始まる本格的なトレーニング。走るのは基本だよなぁ。
 野球どころかまったくの運動不足な集団なんで基礎体力つけないと話にならない。そして野球に限らずすべてのスポーツの基本は下半身だからな、徹底的に走らねば。つーか、タマちゃんはともかく小梅って結構体力あるよなぁ、ちゃんと先頭集団についてるんだから。巴と対等に渡り合えるのはすごい。
 でも筋肉痛になっちゃう、女の子だもん(関係ない)。タマちゃんは平気なんだな(笑)。


 新聞部に頼らずとも陸上部くらいは思いついてくれ。
 またすごいアホ毛の娘が出てきたな(笑)。しかし、部活動を行っている人間を別の部に引き込むのは至難の業なんだよなぁ。そりゃ一発で断られる。
 ところで、女子高だけどちゃんと男の教師もいるのね。

 一方走りこみに早くも音を上げたボンクラども、もう覚悟にブレが生じてるじゃないか。やっぱ他の連中はまだまだだな。


 重いコンダラ~試練の道を~ってなると思ったらまんま人力車借りてきやがった!そんなホイホイ借りられるようなもんじゃないだろ!!
 しかも二人乗せても軽々と走り抜ける巴とタマちゃんの体力の驚きを隠せない!普通走るのも無理だぞ!!しかも全速力で直角に曲がりやがった!!こいつらどんだけポテンシャル高いんだよ!!
 そして体重差を否定するも聞いてもらえない雪が哀れだ。まぁ鏡子となら身長差がものを言うだろうから重いとは思うぞ(笑)。

 小梅はなんかお見合い的なフラグが立っておりますな。
 そしてアホ毛っ娘は鏡子と同室かい!さすが陸上部だけあって筋肉痛に効く塗り薬なんてエロいの持ってやがる(えー)。


 アホ毛っ娘足速ぇぇぇっ!
 巴の投球が男子よりも遅いとしても、現状最速の(さらに最初から盗塁を刺す事を前提とした)ボールをセーラー服・革靴で楽々セーフとは。しかもさほどリードも取ってなかったしな。これは鍛えれば十分戦力になるのでは。

 先生も授業でのフォローも忘れないぜ。そして陸上部顧問も潔い送り出しだ。
 まぁ基礎練習は続けるよね。っていうか、ギャグとして落とすにはこのネタが危険だよなぁ、せっかくの覚悟完了がたやすく揺らいでしまうよ。

関連記事

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 『#006 堕ちる心』

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~第1巻 [DVD] 【Amazon.co.jp限定リバーシブルジャケット仕様】 [DVD]
うみものがたり~あなたがいてくれたコト~第3巻 [DVD]
「violet」 TVアニメ『うみものがたり』OPテーマ [Single] [Maxi] [Original recording]


 前回の幼女フラグがあっさり回収されてしまったことに落胆しつつ、マリンが暗黒面に堕ちかけじゃなくても金儲けの話が酷いと思った(笑)。
 しかし、あれだけ大掛かりに日食を使って暗黒面を広げたのにも拘らず、マリン自体は歌で吹っ飛ばされてしまったのは勿体無いよなぁ。ウリンを引き込むきっかけになったのは間違いないのだが、主人公を落としておいて元に戻すには安易過ぎた。つーかあの巫女何者だよ。


 いや、マジで小島間が悪すぎるっていうか、普通カメラの後ろ通ろうと思わないって。またホイホイ付いて行きやがって、こいつ生粋のバカだろ。

 って、カメェェェっ!!
 そりゃ亀長老は見たことあるはずっていうか孫かなんかか?もしくは先代以前の海の巫女かなぁ。闇の力に耐性あるし。
 計画通りウリンは完全に暗黒面に堕ちたわけだが、ウリンの様子が明らかにおかしいのに誰も気がつかないのは不自然すぎる。

 どうも脚本が薄い感じがするよなぁ。

関連記事

青い花

青い花 『第5話 嵐が丘 前編』

青い花 第1巻 [DVD]
青い花 第3巻 [DVD]
青い花 [Single] [Maxi] センティフォリア [Single] [Maxi]


 京子との修羅場が展開されるのかよひやひやしたよ!
 そりゃ恋人が周りにちやほやされると気になるもの。しかも、恭己となんかあったっぽい京子が好きだったとまで言ってるしな。

 ふみの初恋は従姉妹よりもあーちゃんぽいよね。


 コスプレコスプレコスプレエンジェル!聖母祭はコスプレパーティ!!(違)。
 とまぁ、かなこじゃなくともちっちゃい娘達に萌え萌えキュンとなりつつわかったよ、やっぱ恭己は生粋の女たらしだ(笑)。しかも天然。親友の狭間で揺れ動くあーちゃんは大変だ。

 京子はあの時に告白したのか。ここまで来て京子に結構なスキンシップ取るのはいじわるっていうかむごいよな(えー)。たぶん自分も経験したことだから本当に普段どおりに接するよう努めてると思われるが。
 どうも恭己と京子って幼馴染っぽいんだよなぁ。だから『妹みたい』ということになると思うのだが。

関連記事

ティアーズ・トゥ・ティアラ

ティアーズ・トゥ・ティアラ 『ⅩⅦ 友のために』

ティアーズ・トゥ・ティアラ【1】 [Blu-ray] [DVD]
ティアーズ・トゥ・ティアラ【5】 [Blu-ray] [DVD]


 アロウンもう完全回復してるのかよ、すげーな魔王。つーかリアンノンの治癒能力の高さかね。


お前がミルディンか!!!
 完全にミスリードって言うか勘違い!いやぁ適当なこと書いててすいませんでした(笑)。しかもアロウンの親父かよ!確かにそっくりだ、目とか眉毛とか。
 アロウンは自ら十二精霊になったと。やっぱ十二精霊ってのはロクでもないことしかやってなかったんだなぁ。今までの時代の滅亡って十二精霊のせいじゃないのか?
 あの娘はプリムラって名前だったのか、おそらくプィルの妹だな。どう見てもこの二人アルサルとリアンノンだもんなぁ、なんで気付かなかったか。生まれ変わりだろうかね。

 篭城組は頑張ってるねぇ。よくまぁあの戦力を撃退してるもんだ。しかしさすがに、城壁の上まで攻め込まれるようになってきてるなぁ、みんな疲れてる。
 こうなると、モーちゃんとオクタヴィアが戻ったのは大きいな。城壁防衛だけなら大して出番のない二人だが接近戦だとここまで頼りになるやつらもいない。つーかモーちゃんは弓兵なんだから上から狙えよ(笑)。そしてスィールって魔法使えたんだなぁ(えー)。
 女たちも火事を消すぜ~超消すぜ~。一致団結して立ち向かっていく描写はいいよなぁ。


破城槌でけぇ!!
 これがガイウスの奥の手か。さすがにでかすぎる。そしてそれを運んでる牛もでけぇ(笑)。
 しかし、アヴァロン城も投石器配備してるんだったら運んでる牛に当てればいいのに(無茶)。もしくはここで必殺ラスティミサイルを(死ぬ)。
 実際開橋ポイントを抑えられたのは痛いよなぁ。門を守るためには橋を落とすしかないのだが、それをやっちゃうと逃げられなくなる上に援軍が来ても入れないんだよなぁ。


 そうだよ!援軍いたよ!!ブリガンテスすっかり忘れてた(えー)。
 タリエシンがブリガンテスの長であったことは予想通り、だがどんな汚名を被ろうとも仲間を戦いに巻き込むまいとしていた男が友として立ち上がる姿はかっこいいなぁ。ブリガンテスの戦士もノリがいいぜ。つーかこんなにいたのか(笑)。ゲール側の戦力以上じゃないのかなぁ。
 一方のアルサルは本当に気付くの遅い(ニガリ)。今回はタリエシンに全部持っていかれたなぁ。

 アヴァロン城は規格外の破城槌についに城門を突破された!
 果たしてアルサル達は間に合うのか、展開的には間に合うはず(えー)。そしてアルサル捜索で孤立したゲール戦士たちはどうなる(マテ)。まぁオガムが引き連れて戻ってくるだろう(笑)。

関連記事

シャングリ・ラ

シャングリ・ラ 『第十七話 暗夜抗路』

シャングリ・ラ 限定版 第1巻 [DVD] 通常版 第1巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第9巻 [DVD] 通常版 第9巻 [DVD]


 だからそのトリプル3ってのがなんなのか分からないと武彦の事情も理解できないんだってば。ここまで根底の事情隠されたらキャラの感情に対応できないよなぁ。確かに大切な手法なのだが、さすがに引っ張りすぎて萎える。

 隠れ家に踏み込まれた金髪ツインテールはちゃんと別の拠点が存在したんだなぁ、ってマジでアキバ買ってたのかよ!!まさに備えあれば憂いなし(えー)。
 アトラスを出た美邦たちの拠点まで確保、いい金づるだよなぁ(笑)。金儲けしか考えない小娘にはいいお仕置きだぜ。しかし、確かにメイドは女官だろうがアキバのメイドに忠誠心求めちゃいかんよなぁ(笑)。

 腐海化がとまらない東京であるが、いきなりの大空襲宣言。
 ある程度の高度を取らないと返り討ちなのは分かるが、メタルエイジの資金使い果たして焼き払った後はどうするつもりなんだ。街を建造する力も残ってない、日本の炭素指数は軒並み急上昇、そうなるとアトラスも黙ってないだろうが抵抗戦力もない。その場しのぎの策じゃなければいいんだがなぁ。

関連記事

戦場のヴァルキュリア

戦場のヴァルキュリア 『第十七章 精霊節の贈り物』

戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]
戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]
カナシミレンサ [Single] [Maxi]


 さて、前回上等兵から大尉にまで登りつめたバーロットについて叫んだわけですが、なんかバーロットって元狙撃兵だったらしくそれならと納得したのであった。実際一兵卒から大佐までいった女性スナイパーいたわけだしなぁ。でも、そこまで考えて階級つけてるように見えないのがこの作品のすごいところだ(えー)。
 しかしな、次回予告で階級を中尉って言ってたのはどういうことか、公式HPではちゃんと大尉になってるぞ。中隊の指揮を中尉が執るわけないので正解は大尉の方だろう。台本原稿間違ってるってどういうこと?

 悪人宰相は今度はダモンの豚野郎と接触ですか。しかし、ウェルキンに嫌がらせするのに悪人宰相に接触する必要あるか?あの一件の失敗で今度は軍部によるクーデターでも引き起こしかねないな。なぜか戦況も回復してるし。
 って、ちょっとマテ、ランドグリーズでの一件って先月のことなのか!?じゃファウゼンの交戦はどれくらい前なんだ?少なくとも1ヶ月以上は経過してると思ってたのに。もしかして半月も経ってなかったのか?

 謎の蒼い発光現象ってのはどう見てもセルベリアだなぁ。マクシミリアンの本気ってセルベリアの単独投入だったりして(えー)。それでも十分通用しそうな化けものっぷりだから笑えないよなぁ。

 そしてアホ街道まっしぐらのロージー。
 確かにアリシアのは八つ当たりでしかなく隊の士気が下がりまくりだったけど、ウェルキンに対する風当たりが自分に向くよう仕向けたように見えるほどロージーの信用度はないんだよね、イサラの中でではなく視聴者の中で。


 アリシアのもやもやは自分にも原因があることにいつ気がつくのかね。早々に分かってくれないとアリシアに対しても自分勝手の烙印押さないといけなくなる。
 しかし、マジで怪我の治り早過ぎる。OPと相まってこれはもうヴァルキュリア人フラグがビンビンだぜ。

 それぞれの精霊節の過ごし方。イーディの貴重デレシーンはラジオ聴いてないと分からなくないかね、とか思ったがぶっちゃけ他の隊員が全然出てこないのでそれもどーでもいいのか(えー)。

 ここにきてロージーが柔和政策になってるのはどうしたもんか。今までの態度がアホ過ぎたので今更だよなぁ。


 久々の戦車攻撃だが、もうエーデルワイスって普通の戦車としての扱いとなんら変わらないよなぁ、当初の高性能ぶりがどこへいったんだ。エーデルワイスなら岩礁でも突き進んでくれると思ったのに(えー)。
 つーか先鋒部隊になんで他の戦車がいないんだよ、あんだけいたのに。前衛ってもしかして第七小隊しかしなかったんじゃないのか…。帝国側も砲撃による反撃が行われた様子もないし、最初から戦車による一斉射撃で形がついたんじゃ…(マテ)。

 ロージーはお約束のお守り効果で生き残りやがった(マテ)。
 今回も怪我したのってロージー一人だけなんだろうなぁ。まさに不死身小隊。


ふざけるなぁぁぁっ!!!
 なんでだよ!!これまでの行動からロージーが死ぬことはあると思ってたが、この展開はさすがに予想外だった。むしろイサラをかばってロージーが撃たれる番だろうが!それはウホ軍曹の役目と思ってたけど(えー)。

 正直これでイサラが死ぬことはないだろうが、さすがに主要キャラを瀕死の状態にしてまで成長させるほどロージーが重要キャラとは思えん。ロージーが撃たれた方がどれだけの人間が納得しただろうか。

関連記事

東京マグニチュード8.0

東京マグニチュード8.0 『第三話 燃える、橋』

キミノウタ [Single] [Maxi]  (初回生産限定盤)(DVD付) [Single] [CD+DVD] [Limited Edition] [Maxi]
M/elody [Single] [Maxi]


 おお、やっぱりコンビニ配給制度あったんだ。まだ食料確保できるだけマシだよなぁ。しかしそれもあと3日もすれば全滅だろうな。
 しかし夏か。そういや夏休みだもんな。冬だと暖を取るのが大変だが、夏だとさらに飲料の確保が大事になってくるな。


 被災時に靴を履いてるってのはすごい重要なんだよなぁとか思ってたら靴擦れ!痛すぎる…。しかしここでも脅威のサバイバル能力を誇る真理さん。ホント真理さんいなかったらこの二人どうなっていたのやら。
 頼れる大人っていいね、ここに出てくるほかの大人がもう全然なってないだけに真理さんの完璧超人っぷりはこの悲惨な状況でも清々しい。

 そして未来は人助けがかっこ悪いと思うお年頃。自分ひとりで何でもできると思い込み、他人に頼ることが恥ずかしいことだと思ってるのは若い証拠だねぇ。
 こういうときにこそ人の優しさが身にしみるというのに。まさに実感してるだろう?


 しかし、さしもの真理さんも橋陥落からの大津波には震えてしまうもの。それをそっと気遣う未来は今大人の階段を一歩上ったのだった。君はまだシンデレラさ。
 こういう救援部隊が救助者を乗せたまま被害を受けるのはつらい。地震って二次災害での被害って結構でかいんだよなぁ。

 それにしても、このアニメはダメな大人をよくよく描写するよな。出発した船に飛び乗ろうとして落水→結局救助の流れはアホを通り越して迷惑極まりない。この辺りはワザと多めに作ってあるな。

関連記事

大正野球娘。

大正野球娘。 『第四話 これから』

大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray] [DVD]
大正野球娘。 第2巻(初回限定生産) [Blu-ray] [DVD]
浪漫ちっくストライク [Single] [Maxi] ユメ・ミル・ココロ [Single] [Maxi]


 いきなりの新聞部離脱で空中分解の危機。まぁ元々借金の形に付き合わされてただけだからなぁ。
 晶子はともかくおで娘まで引きこもり生活かい(えー)。正直あれは誰のせいでもなく実力が違いすぎただけなのでそこまで落ち込む必要はないよね。勝とうと思って試合してないんだから。
 それはそうとて晶子はこうなることくらい分かってたはずなんだから今更落ち込まれても困るぜ。

 グラウンドは使えなくても練習は出来る。つーかこういうときにこそ素振りでもすれはいいんだよね。この辺りがまだまだ本気になってない証拠だぜ、先生も分かってるなぁ。
 そしてなぜあの風でスカート捲れませんか(えー)。そして、静だけ行燈袴なのかとどーでもいいことに気付いた(笑)。

 勘違い色ボケ野郎とアホ婚約者は堂々と尋ねてきて堂々と追い返されるのであった。
 やっぱこいつらこの時代の人間から見ても失礼極まりないんだな。色ボケ野郎はまんまダメダメだが、アホ婚約者のほうは言葉遣いが丁寧な分さらにタチが悪いかもしれない。


 ようやく覚悟完了!
 「選手として未熟だからならまだ許せた」「人として対等だと認めさせる」ということは『男を見返す』ためでなく『野球人として勝つ』ための戦いの覚悟なのだ。一度本当の野球を経験して自分たちの未熟さと甘さを認識した小梅と晶子にはもう以前のような弱気さはない。
 しかし、他の連中の覚悟がどうだろうかね。その辺を鑑みての先生の覚悟ラインなんだが。おで娘や静は大丈夫かねぇ。

 しかし、おで娘は髪おろした方が可愛くないかい?(えー)。いや、自分がおで娘属性がないだけなんですけど。

関連記事

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 『#005 光を覆う心』

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~第1巻 [DVD] 【Amazon.co.jp限定リバーシブルジャケット仕様】 [DVD]
うみものがたり~あなたがいてくれたコト~第3巻 [DVD]
「violet」 TVアニメ『うみものがたり』OPテーマ [Single] [Maxi] [Original recording]


 日食とはえらいタイムリーな話題振ってきたなぁ。つーか狙って脚本書いて放送日合わせてきただろ(笑)。

 夏音はてっきりフられたものと思っていたのだが、これだとどうみてもフってるよなぁ。しかし、あの小島の会話はどう見ても夏音に当たってる様にしか聞こえなかったのはこっちも思ったので仕方ない(笑)。
 つまり全部小島が悪い、しかも自分から告白したわけだしな。

 蚊帳の外で暗黒まっしぐらなウリンを差し置いて、まさかのマリンを精神攻撃!亀の台詞からすると闇の心を少しでも持っていると暗黒面に引き込まれるようだから、純真潔白にみえるマリンにも少しはウリンを疎ましく思う心があったということだ。


 なんかまた変なキャラきたと思ったら、異常なマリンの乳揺れ描写に爆笑。このコンテ描いた奴アホだろ(笑)。いいぞ、もっとやれ(えー)。
 アホキャラ大島は1話で小島と一緒に祭りに行ってたやつか。小島の野郎、不貞腐れてあの現場去った後ちゃっかりこのアホのいいなりになって祭りに行きやがったな。夏音がかわいそうになってきた。


 喧嘩したことないってのはそりゃ珍しいよねぇ。
 喧嘩することくらいは普通なのだ。誰でも少しは闇の心は持っているもの、マリンですら例外ではない。しかし、マリンは普段純真潔白に見える分、今回のように闇の心に支配されたときの対処法がわからないんだろうな。
 普段から闇の心に支配されて耐性がある夏音よりもむしろマリンの方が変身できなくなるんじゃ…。

 そして予想通りのウリン暗黒化計画も発動。
 はたしてウリンを助けるのはマリンか夏音か。そしてフラグビンビンな幼女の出番はいずこに(えー)。

関連記事

青い花

青い花 『第4話 青春は美わし』

青い花 第1巻 [DVD]
青い花 第2巻 [DVD]
青い花 [Single] [Maxi] センティフォリア [Single] [Maxi]


 いきなりのキスからいきなりのカミングアウトーっ!!
 急すぎてふみの交際宣言に違和感すら覚えた(えー)。ま、まぁキスまでしたんだからつきあってますでいいよな?しかし翌日とは(笑)。
 好きな人の好みに合わせて髪型変えるふみは断然かわいいが、そのおさげをもてあそぶあーちゃんもかわいいなぁ。


 あーちゃんも恭己もいい人だねぇ。
 恭己は先生とひと悶着あったのかぁ、それで転校まで。京子はどうも片思いで恭己の事好きだったようだな。あの修羅場はおちゃらけたふりして京子を襲ったりでもしたのかね。恭己は軽薄な態度を取っているけど、ちゃんとするところはちゃんとしてるから京子に諦めさせようとしたのか。
 演劇部から逃げてたのは先生に会いたくなかったからか。しかしもう腹括って芝居には出るようだし、そこに何の打算もなかったんだねぇ。

関連記事

ティアーズ・トゥ・ティアラ

ティアーズ・トゥ・ティアラ 『ⅩⅥ 戦う理由』

ティアーズ・トゥ・ティアラ【1】 [Blu-ray] [DVD]
ティアーズ・トゥ・ティアラ【5】 [Blu-ray] [DVD]


 指揮官と主力の脱落を見逃すはずもなく大攻勢しかけるガイウス。前回の作戦で戦力の分断を狙ったのだろうが、まさかここまで殺ぐことが出来るとは思わなかっただろうなぁ。
 結局アルサルが逃亡し、リアンノン・スィール・ラスティと一部のゲール戦士がアロウン治療のためにアヴァロン城に帰還し、残りはアルサルの捜索中ってところか。確かに今戻っても城には入れない上に逆に各個撃破される可能性のほうが高い。篭城部隊と挟み撃ちにできるほどの戦力ではないしなぁ。
 オガムはアロウンとアルサルの復活を待っているようだが、それだけで覆せるとは思えなし、他になにか一発逆戦の戦力があるのかね。

 城壁崩しといえば投石器&櫓!!風雲ドラえもん城を思い出す(笑)。
 篭城組は妖精組が奮起して何とか持ちこたえてるなぁ。特にラスティはまさに一騎当千の活躍、投石を跳ね返して櫓倒壊とか帝国側は考えもしなかっただろうな(笑)。
 しかし、ガイウスは魔王戦力を過小評価はしてないからな、増援がぞくぞくと集結中だ、一体何個大隊呼んだんだ。


 じいさんは竜族か!なるほど強いはずだ。やっぱ竜族は強く賢くないとな!!
 島ひとつ消失されるだけの質量を持った月が落下したのなら相当の異常気象に見舞われたと思うのだが、その辺はまぁ竜族だからなんとかしたんだろうなぁ。おそらく人間が誕生する遥か前の話だろう。それよりも月を落下させるだけの力を持った存在ってのが凄過ぎる。ファンタジーではよく魔法で隕石落下させる術とかあるけどそんな比じゃねぇな。どこまで力の範囲が広いんだ。
 今帝国にいる敵はその月を落下させた奴らなんだろう。オガムが警戒するはずだ。しかもオガムが『彼ら』と言ってるってことは複数、やっぱり十二精霊だろうか。
 そして聞き逃さなかったぞ。竜族と巨人族、妖精族と人間族が共に暮らしていたということは、今後巨人族が援軍で来る可能性があるじゃないか。

 しかし、やっぱりアルサルは何らかの術にかかっていた様子なのだが、それを抜きにしてこのヘタレっぷり。ここまでオガムに言われてまだ誓約にこだわるのアホ過ぎるなぁ。ただ仲間を守りたいからでいいじゃないか。何のための誓約だ。

 アホの娘モーちゃんは今日もアホだった(笑)。
 そしてオクタヴィアまでも!お前ら現時点で逗留組の最高責任者なのに揃って抜けるなよ…。


 突然の巨大ゴーレム出現に色めきたったら、直後にじいさんの元身からの怪獣大決戦に大興奮だぜ!!しかし、じいさんが最初からこの姿で戦ってたら帝国の大攻勢も余裕だったんじゃ(えー)。まぁ向こうにも怪しいのがいるからなぁ。
 アルサルは気付くのが遅すぎなんだよー。


「ラスティィィミサイルゥゥゥッ!!」
「…え?」
 わははは、ティアーズ・トゥ・ティアラで最大の大笑いだよ!!スィール結構オモロいキャラだよなぁ。そして、フテ寝するラスティがかわいい(笑)。
 結局アルサルとオガム以外の主戦力が集結しちゃったなぁ。残った連中はどうなったのやら。

関連記事

シャングリ・ラ

シャングリ・ラ 『第十六話 狂乱樹獄』

シャングリ・ラ 限定版 第1巻 [DVD] 通常版 第1巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第8巻 [DVD] 通常版 第8巻 [DVD]


ミィィィコォォォッ!!!
おのれ、ここまで涼子のばばぁを憎んだことはない!!一服の清涼剤が…。
しかし、男でもいいんだ。

それはそうと、ばあちゃんを追放する意味はあるのかなぁ。アトラスの創始者ってだけではなぁ、もっと詳しい事情聞いてからでもいいじゃない。
あの自然の驚異は自然でもなんでもなく遺伝子操作された植物の突然変異かよ。


反逆の美邦、さすがにアトラスに進撃できる程の個人戦力持ってたか。
って、ミーコ!すげぇよミーコ!!あの状態でよく自我を保っていられた!!もうさ、美邦が主役でミーコがヒロインでいいよ(えー)。この二人には幸せになって欲しいなぁ、こうなっては無理かなぁ。
そして、再乱入のドMおばさんナイス!まだ出番あってよかった(笑)。

武彦はやっぱ涼子のスパイだったか。
しかし、助けるべき妹を失った現状で國子を狙う目的はなんだろうか。

関連記事

日記絵

むにゅっとビキニ

明度上げすぎた気がしたけど、これはこれでいいか。




関連記事

戦場のヴァルキュリア

戦場のヴァルキュリア 『第十六章 語られなかった想い』

戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]
戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]
カナシミレンサ [Single] [Maxi]


おいおい、本気で帝国はガリア相手に押し返されてたのかよ、ガリア軍の妄想かと思ってたぞ(えー)。
ファウゼンがいかにラグナイト採掘の要だったとしてもさぁ、ファウゼンの侵略から奪還までそんな時間は経ってなかった筈だからそれだけで情勢変えられるとは到底思えないんだよねぇ。
何年も前から帝国の侵攻は続いてたんだろ?それは相当劣性にまで追い込まれていたはずだ、実際国境なんてすでに越されてるわけだし。帝国はファウゼンを奪取してからラグナイトに頼りまくりだったのか?そんなバカな。ラグナイト最強説ここに極めり。
それとも悪魔将軍の離脱がそこまで尾を引いてるのかねぇ。あの人は相当優勢の戦況を悉くひっくり返された人だったから、実際優秀に見えなかったのが痛いよな、脚本家の策略とはいえ(えー)。

ここにきてラルゴが軍曹らしく隊のために動く動く。それ最初に登場した時やっておけよ(笑)。
とりあえずファルディオはもう嫌な奴にしか見えないな(えー)。別にいいんだが、アリシアしか心配しないのはすでにウェルキンを見限ってるようにしか見えない。


仮設の風呂場でやらないか。
ガチムチ展開はともかくとしてだな。ここで最大のツッコミ。

バーロット上等兵から大尉になったのかよ!!

まぁな!いきなり入隊したアリシアが軍曹になるくらいだ!!そりゃ一兵卒が士官にもなるさ!!(ヤケクソ)。公式HPにも少尉を下士官って書くくらいだからな!!
いや、フィクションなんだから「ガリア義勇軍はこうなんだよ!」って言われたらそれまでなんだが、物理的に不可能なことがご都合で覆されまくってる現状でちゃんと考えてるようには絶対に見えないよなぁ。ホント、ちゃんと調べて脚本なり設定なり考えてないだろう…。
あと、どーでもいいが塹壕にこもった兵を塹壕の上から攻撃しようとした敵兵アホだろ(ニガリ)。そりゃ格好の的だぜ。

ウホ軍曹は本気で冷たくされればいいのにって思ったのに。
まぁそのあとは荷物持ち要員と化したのでいいか(えー)。


ラルゴがあそこまでやったのに、ウェルキンのヘタレが…。ここで『仲間』という言葉で括ったのはヘタレ以外の何物でもないねぇ。
しかし、それに輪をかけてダメなのはアリシアだよなぁ。これじゃファルディオよりウェルキンが好きですって公言してるようなもんで、それでウェルキンが言わないからって逆ギレですよ。『仲間』としてはOKだったのにファルディオの名前が出てきらダメっていうのは自分勝手だねぇ。
つまりどっちもどっち。

関連記事

東京マグニチュード8.0

東京マグニチュード8.0 『第二話 壊れる、世界』

キミノウタ [Single] [Maxi]  (初回生産限定盤)(DVD付) [Single] [CD+DVD] [Limited Edition] [Maxi]
M/elody [Single] [Maxi]


高速の橋桁の倒壊映像は衝撃だったなぁ、本当に大きな地震だったと実感した。

一応怪我人救出のシーンがあるものの基本的に冷たい大人ばかりがひしめく状況で、頼りになる大人がいてくれたことが何よりの救いだよなぁ。聞き込みの信用度が違う。
弟救出のために単身崩壊寸前の建物に侵入した未来はよくやったよ。しかし、さすがにあの崩れかけの階段を飛び移ったのは危険すぎたな。下手したら他人も巻き込んだかもしれない行動はいただけない。無茶と無謀は違うのだ。

弟を一人で守ってたコンビニ店員(CV中原麻衣)グッジョブ!生き埋めになってて怪我ひとつなかったのは奇跡だな。どうやって挟まれてたんだ。
そして律儀に飲み物を手放さずにいた弟はそれだけじゃなくて周辺の食料ありったけ持っていけと本気で思った。こうなったらそこにあるのはすべて無駄になるんだから今のうちに確保しておくのも悪くはない。実際災害は発生した時にコンビニの食料を無料で配給してくれる制度なかったっけ?確か無料になる自販機はあったと思うけど。


子持ちでしたか。人の親だとほっておけなかっただろうなぁ。ていうか、そうでなくても助けてやって欲しいところだが、いざその状況になると出来るかどうか。
自分はまさに他人の優しさに助けてもらった経験があるが、これは関東と関西の差もあるのだろうか。状況によるか。

こういうときには役に立たない携帯、やっぱ有線って偉大だよなぁと思う反面電話線すら断絶してる可能が高いよなぁ。もしかしたら携帯のほうが復旧早かったりするのだろうか。とりあえずの目標は両親と連絡が取れることだがこれは徒歩で家に帰るしかなさそうだ。
理想的には、家族皆で被害のない関東圏外に身を寄せられればいいんだがなぁ。

関連記事

大正野球娘。

大正野球娘。 『第三話 娘九つの場を占めて』

大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray] [DVD]
大正野球娘。 第2巻(初回限定生産) [Blu-ray] [DVD]
浪漫ちっくストライク [Single] [Maxi] ユメ・ミル・ココロ [Single] [Maxi]


小梅、野球よりサッカーやったほうがいいんじゃないのか?(笑)。それでもおにぎりナイスセーブにキャッチ能力のアピールも欠かさない。
ハンカチ落としてフォーリンラブというベタ展開に心躍る野郎が握り締めてるのがパンツにしか見えないんだぜ?(最悪)。


部活っていうか同好会の地位を確立できただけでもめっけもんだよなぁ。堂々と野球の練習が出来る。
お金はまぁ今のところ道具も一応揃ってるみたいだからいいんじゃないのかね(えー)。

キャッチボールすらままならない集団を野球できるまでにたたき上げるのはそりゃ困難を極めるだろうが、多少なりとも経験者がいたのは幸いだったなぁ。たまちゃんはともかく雪も子供の頃遊んでたんだろう。
巴は持ち前の運動神経で守備も何とかいけそうだ。っていうか初心者よくあそこまで動けるな。だがピッチャーとしては威力はあるのにコントロールが残念なのは勘弁だ(笑)。デッドボールしまくりでも無事ってことは見た目ほど速くないのかなぁ。まぁちゃんとストレートになってるから女子としては十分速いよな(笑)。
一方の晶子は恐ろしいスローボールでもきっちりストライクに入ってるからすごいな。全部高めだけど。これで低めにコントロールできれば三橋ほどではないにしろまだなんとかできるんだが(えー)。全球チェンジアップみたいなもんだもんなぁ。
フライは取ることすら難しいのに最後の方では捕球できるまでになってて驚きだよ。これ1日の出来事じゃないよね?ね?ルール講義間に挟んでるし。ちなみにベースの概念くらい知ってて欲しかったが、野球のルールはくそ難しいので詳しく知らなくても当たり前なのだった。インフィールドフライなんて自分も最近知ったわ(笑)。


ポジションは意外とまともに振り分けられたなぁ。
正直、キャッチャーは巴が一番適役だと思うのだが、小梅にサードはきつすぎるし、ピッチャーが晶子なら取るだけでいいキャッチャーが一番守備としては簡単という見方も出来るな(笑)。
しかしランデブーって、デートという言葉は戦後でないと出てこないのかなぁ。むしろランデブーの方がエロくないかい?(えー)。

とりあえず色ボケ勘違い野郎は警察へ。


まぁこうなるよなぁ(ニガリ)。むしろよく2アウトまで持って来れたもんだ。
つーか少なくとも体操着くらいには着替えて欲しいよね、予算がなくて買えないのは分かるけど、学校には体育授業ないのだろうか。あってもそのままやるのか?
とりあえずフルボッコで自分たちの甘さを認識して欲しいところだ。まぁ正直あのアホ婚約者や色ボケ野郎は解せないので今後リベンジは果たしてもらいたい。

関連記事

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 『#004 試される心』

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~第1巻 [DVD] 【Amazon.co.jp限定リバーシブルジャケット仕様】 [DVD]
うみものがたり~あなたがいてくれたコト~第2巻 [DVD]
「violet」 TVアニメ『うみものがたり』OPテーマ [Single] [Maxi] [Original recording]


ワリンの持ってた鉈は危険すぎる!持つものを狂気にいざなう伝説の武器!!嘘だ!!!(えー)。

前回やけくそにマリンを認めた夏音であったが、まぁそうそうに素直になれるわけもないよねぇ(笑)。
しかし、やっぱり服はゴスロリ系なのね。絶対に洞窟探検には向かないぜ。そしてこういうところに仕掛けられている天然の滑り台って実際には相当痛いだろうなぁとか思うわけですよ、何故スカート破れない(マテ)。


ワリン、結構いい奴だったんだなぁ。しかし、ワリンの物言いは確かにむかつくんで、夏音がダークサイドに落ちても仕方ないね(笑)。
サムは結局何しに来たんだ、ここまで何の役にも立たないキャラは久々に観た(えー)。

今週の怪人は海賊の幽霊であった。
浅川姐さん担当なのに美女兵士扱いじゃないのか(笑)。


巫女状態の夏音は海の中でも息が出来るのかと思ったらそんなことはなかった(笑)。
この海面を挟んで手を差し伸べる構図はいいなぁ。

ワリンとは誤解が解けた夏音であったが、一方でウリンのフラストレーションが溜まりまくり。
このままでは夏音がピュアピュアガールになる前にウリンが暗黒面に完全に落ちそうだ(笑)。

関連記事

青い花

青い花 『第3話 朝目覚めては』

青い花 第1巻 [DVD]
青い花 第2巻 [DVD]
青い花 [Single] [Maxi] センティフォリア [Single] [Maxi]


修羅場は結局そのまま逃走して、別の女をナンパするのであった(えー)。
なんてふざけて思ってたらマジでデートのお誘いが行われていて驚きだよ。しかし、どうもふみを演劇の自分の代役にしようと目論んでるっぽいのでどこまで本気なのか。

そして許婚って言い方だとらんまを思い出すのは仕方ないね。
ところで、アニメ世界で合コンと聞くと怪しい気がしてならないのは偏見だろうか(笑)。


ふみもなんかまんざらじゃねーな!?
失恋の隙に入り込む典型パターンですかい。

ストーカーお兄ちゃんはそりゃ怪しすぎる。しかもつけることを対象にカミングアウトしてる時点でダメだー!
正直本でフルボッコくらいではぬるいと思ったよ(笑)。


アッー!!
いくら1クールといっても展開早いだろ(笑)。
恭己は京子とのこともおそらく片付いてない様子なのにふみに手を出してるあたり信用ならないよなぁ。なにか理由があるのかそれともただの女たらしなのか。

関連記事

ティアーズ・トゥ・ティアラ

ティアーズ・トゥ・ティアラ 『ⅩⅤ カンディド』

ティアーズ・トゥ・ティアラ【1】 [Blu-ray] [DVD]
ティアーズ・トゥ・ティアラ【5】 [Blu-ray] [DVD]


お前がミルディンか!!
この娘がアロウンの嫁…幼な妻?(えー)。いや、ここまで差があると嫁というより娘って感じだ。しかし神に見た目の年齢差なんて求めても意味ない気もするし、アロウンがロリコンだったという説も捨てがたい(マテ)。

妖精族の力を奪う魔法があるのか。
今まで絶対的優位だった他種族の力をそがれる形となったなぁ。敵さんもさすがに妖精対策も打って来る様になったか。
しかし、今回やたらとスィールとラスティのコンビが目に付くなぁ。確かに現時点で戦力になる妖精族はこの二人しかいないのだが、こう何回も二人のツーショットだけってのは不自然だ。


ゾンビきたー!!そうか、死体集めてたのはこういうことか。
通常攻撃が全然効かないアンデット系モンスターは厄介だなぁ、せめて首刎ねたらOKとかの弱点もないのか。後は燃やすくらいか。

こういうときこそ爺さんの出番なんだが、ここで魔王がでしゃばる理由がわからんよなぁ。じいさんの魔法が強力で戦力的に取っておきたいのは分かるが、自分の命を落とすくらいの術を今使う理由にはならないよなぁ。
しかし、サブタイになってるくらいの見せ場なのに演出がしょぼいなぁ。前回の細田回がよすぎたために全体的に一層しょぼく見える。


アロウンよく死ななかったなぁ。死んでもらっても困るけどそれはそれでありな気もする(えー)。
アルサルの様子が尋常じゃなかったのでおそらく何かしらの術にかかっていたと思われる。素であの状態になったのであればさすがにアホ過ぎる。
父親を殺した奴はどう見てもアロウンじゃないんで、こいつがどうもアロウンを殺すよう仕向けたと思ったほうがいいな。他にわざわざアロウンの名を騙る必要性が見付からない。アルサルの記憶があやふやだったのも術の影響かもしれない。

アロウン自身はこうなることを分かっていた節があるので、話を聞いたときに真犯人に見当がついていたんだろう。
カンディド仕様の強引さもアロウンがわざわざアルサルを焚きつける状況に自ら持っていくためだったんだろう。しかし、それを受け入れるのはどういう理由なのか。
アルサルの術の縛りを解きたかったのか、それともやはり自分の責任と思っているのか。真犯人との関係が気になる。
そして、そいつはどうも帝国側についているようだ。妖精封じやアンデット生成を考えても向こうにも神に匹敵する力の持ち主がいるようだな。十二精霊のだれかかね?

つーかね、EDのスタッフロールで別人であることがすっかりバレるのは演出的にどうなんだよ…。せめて名前くらい伏せろ。

関連記事

シャングリ・ラ

シャングリ・ラ 『第十五話 迷走敗退』

シャングリ・ラ 限定版 第1巻 [DVD] 通常版 第1巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第8巻 [DVD] 通常版 第8巻 [DVD]


あんだけ大量に武器を投入しておいてあっさり終了しちゃったなぁ。
武彦はやっぱり普通のメタルエイジってわけじゃなさそうだ。どうやらゼウスのシステムについても知ってそうだ、ばあちゃんの部下だったのかねぇ。そして大量の子供靴はヒルコになった子供の遺品か、大量すぎるだろこれ…。今まで一体何人金朋化したんだ(えー)。
胸の大きさだけでオカマ扱いの國子が不憫だ(笑)。

こっちもあっさりと破産してしまった金髪ひきこもり。調子に乗ってしっぺ返しを食らうって言うか食らわされる。
しかし密告の情報だけでそこまで追い込めるばあちゃんすごすぎる。資金だけは豊富にあるからなぁ、メタルエイジ(笑)。
しかし、このあたりもメデューサの戦略にしか見えないんだよなぁ。

一方ひとり美邦を守るミーコにも貞操の危機(えー)。
モモコさんにがしちゃったことバレてたかなぁ。でもその件はアトラス側には関係ないし、まぁ美邦の身柄拘束のための方便だろうな。

関連記事

戦場のヴァルキュリア

戦場のヴァルキュリア 『第十五章 歌姫の過去』

戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]
戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]
カナシミレンサ [Single] [Maxi]


ラルゴの傷が完全回復してるところを見るとアレから結構経ってるんだなぁ。囮作戦で大損害を被ったと思われる他の小隊も人員が補充されてるようだし。
つーかチビッコ隊員アイシャ普通にいるし!いつ入ったんだよ、最初いなかったじゃん!!しかも声がゲスト扱いかい!!


本人からすれば溜まったもんじゃないだろうが、予想の範疇を超えなかったなぁ。
確かに、あのダルクス人達はアホだったけど。自分たちから出て行って見付かっておいて、なんでチクったという結論に至るのか意味不明。

しかし結局ロージーには全然同調できない。軍人を自負していながら軍人として全然振舞えていないからだ。
命令すればいいとか言っておいて、ファウゼンではその命令すら無視したんだよ。状況に応じて対応変えて命令聞く聞かないを使い分けられたらたまったもんじゃない、むしろ邪魔。実際の戦闘でもてんで役立たなかったしな。
なんでロージーは義勇軍にいるんだ?軍人なら頭で分かってることくらい心を殺してでも納得させろ。それができないなら軍人を辞めるべきだ。私情で作戦に支障をきたすような奴は軍にはいらない。
今回は命令を聞いて収まったけど、次は違うかもしれない。そんなあやふやな奴を隊の中においておくのは危険すぎる。いつか絶対誰か死ぬぞ。

今回ウェルキンは全然いいところがなかったわけだが、これは仕方ないよなぁ。イサラは身内だし、ロージーはアホだし。
これでアリシアの中のウェルキンの評価が下がるのはかわいそうだなぁ。今回上手く行ったのはファルディオの功績でもなんでもなく、ただの偶然に過ぎないわけだから。

関連記事

東京マグニチュード8.0

東京マグニチュード8.0 『第一話 お台場、沈む』

キミノウタ [Single] [Maxi]  (初回生産限定盤)(DVD付) [Single] [CD+DVD] [Limited Edition] [Maxi]
M/elody [Single] [Maxi]


時間の関係で感想書くのをやめておこうと思っていたのですが、やっぱり書きたくなった。震災体験者としては今期新作のラインナップを見たときからこれは見ようと思っていた作品だったのですよ。

一番最初のモノローグでいきなりの既知感。
自分も震災前夜に「明日学校行きなくないなぁ」とか思ってましたよ…。子供の頃よくそんなこと考えるよなぁ。むしろ大人になってからも考える(ダメだ)。

とりあえず黒髪ロングストレートの友達に色めきたった(えー)。
それはともかく、この微妙な親の関係がむず痒いなぁ。親を「あの人」呼ばわりだが、これは親の雰囲気が悪いから仕方ない。だが、留守の間の用事くらいは普通にやれ。そのあたりがまだまだ子供だねぇ。
つーか2012年の話なのか。地デジ1周年の地デジカに笑った。


嫌なことに機嫌が悪くても、ちょっとした事で笑顔になるのはいいなぁ。こっちも橋の下のパース変化の描写にときめいた(笑)。ロボット展も行きてぇ!!
巨乳のお姉ちゃんはしょぼい大人がひしめくこの世界で一服の清涼剤となりそうだ。もちろん性格的な意味で。

揺れの描写が半端なく恐ろしい。
自分は揺れの最中暢気に寝てたので直接の揺れ体験の記憶はないんですがむしろそれは幸せだったと思う。そのあと生き埋めになったけど。屋外は屋外であんな地盤が至近距離で亀裂が走るのは怖過ぎる。
ここからが本番、さてどうなるか。

関連記事

大正野球娘。

大正野球娘。 『第二話 春の長日を恋ひ暮らし』

大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray] [DVD]
浪漫ちっくストライク [Single] [Maxi] ユメ・ミル・ココロ [Single] [Maxi]


さすがアメリカンボディ!ストレートの速さが女子力のレベルじゃねー!!全然曲がらなかったぞ!!
やっぱりアメリカは子供の頃から男女関係なく野球になじんでるんだろうか。変化球も投げられたらすげーな。

しかし、キャッチャーが小梅ってどう考えてもミスキャストだ(笑)。少なくとももうちょっと体格のいい人間をチョイスしないと持たないぜ。まぁそんなこというレベルじゃないか(えー)。
キャッチボールすらままならないからなぁ。とりあえず野球の厳しさを早く知ってくれないと、このままずるずると軽い考えのままで行って欲しくないんだよなぁ。
しかし、カーナ様の「ごきげんよう」程自然なものもない(笑)。


照れるだけかと思ったら本気で小梅を狙ってた!!
つーか日本刀!大正でもさすがに帯刀はまずいだろうと思うんだが、学校敷地内だからいいのかねぇ。
ともあれ剣術経験者が入ったのは有効だよなぁ、王貞治が居合いを習っていたのは有名な話。実際の効果はどんなもんか知らないけど(えー)。
ちなみにこの時代の1円って多分五千円~一万円くらいだろうから結構でかい貸しだな(笑)。

そしてたまちゃん!!大正時代にもいたのか!!剣道少女じゃないのか!!!(違)。
大正の世でも子供の遊びとして野球が定着してるんだなぁ。

思ったよりも早くメンバーが揃ってしまったわけだが、本来ならあと二人は欲しいところ。でもこいつらは一応1チームに勝てばいいという目標になってるからなぁ。
そういうところも含めて野球をなめてる感じは否めないのは早々に払拭して欲しいところ。

関連記事

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 『#003 近づく心』

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~第1巻 [DVD] 【Amazon.co.jp限定リバーシブルジャケット仕様】 [DVD]
うみものがたり~あなたがいてくれたコト~第2巻 [DVD]
「violet」 TVアニメ『うみものがたり』OPテーマ [Single] [Maxi] [Original recording]


普通に家にいるし!つーか亀!!
お母さんは本当にシャーマンの一族らしく海人の存在も知ってたんだろうなぁ。

そして風呂!水着で喜んでる場合じゃねぇ!!(えー)。脱衣シルエットがエロ過ぎる!!
スチームジャミング激しいこのご時世に泡で攻めてきた!!湯気より全然自然に見えるなぁ(笑)。


島だと思って油断してたら、夏音がゴスロリ系ファッションで吹いた。
巫女装束といい、完全にコスプレの範疇な気がしてならない(笑)。

そしてようやく登場の鈴木(魚じゃないよ)。
沖縄出身だけあって儀武ゆう子は発音がネイティブだなぁ、さすが方言指導。


無力な自分にイラだってやる気のない夏音に当たるあたりはウリンはまだまだ子供だねぇ。本来は封印を解いた張本人がどうのこうの言える立場ではないのだが、そこを突っ込むほど夏音も大人気ないわけではないのだ。

「あーもー!やってやるよ!嫌な役引き受けますよ!友達欲しいですよーっ!!
わははは、認めやがった。
この一言に尽きるだろうなぁ。友達欲しくて嫌なことも率先してやってきたのに邪悪オーラで結局離れて行っちゃう。だから無条件で友達になろうとするマリンの扱いに戸惑ってるわけだ。

今週の美女兵士怪人はスク水ハリセンボン!…美女?
で、夏音は亀の支援がないと炎出せないのか(笑)。つーか、海側の亀が炎出してるのがすげー違和感なのだが。

関連記事

青い花

青い花 『第2話 春の嵐』

青い花 第1巻 [DVD]
青い花 [Single] [Maxi] センティフォリア [Single] [Maxi]


こうみるとちっちゃい頃のあーちゃんは男前だよねぇ(えー)。
今はどっちかと言うとアホの娘っぽい要素もありそうな感じだ(笑)。
そして、ふみ側にも男前キャラがいたーっ!!やっぱ女子高には絶対いるんだなぁ(マテ)。


あああ、やっぱりガチだった!!
お前は今、泣いていい!泣いて…いいんだ…!!というわけにはいかずに男前あーちゃんに慰めてもらうのであった、泣くの禁止!
しかし、これは客観的に見てもそら泣くわなぁ。結婚だけでもショックなのに相手まで家に連れてきて結婚式なんかいけるわけなし。マジで精神不安定になって前夜に吐きまくってても不思議に思わなかったぜ。
逆NTRでデキ婚した元彼の結婚式に白いドレス着ていくような超展開を演出することも当然ない(無理)。


ラブレターにまったく動じない京子はもう過去に何通も貰ってるんだろうねぇ、男前め。
「井汲さんの好きな人は女の人じゃないかと思った」
まぁ初登場のときからそんな感じはしてました(黙れ)。

って、こっちはこっちで本命はこっちか(もうなにがなにやら)。
まさか男前カップリングに「なるほど、こういうのもあるのか」と妙に納得した(マテ)。
修羅場一歩手前のような現場付近に居合わせてしまったふみ、観様によっては聞き耳立ててたようにも見える(笑)。

二つの学校で別々に展開されると思ってたら演劇部で繋がってるのねー。いやぁ、すんなりいかない。
予想通りのドキがムネムネ展開に早くも心が折れそうだ(笑)。

関連記事

日記絵

澪を猫にしてみる

やばい、全然絵を描く時間がねぇ。
やっぱアニメ感想の数増やし過ぎたなぁ。前期分で終わったのが1つだけだったのも痛い。ぶっちゃけもうひとつくらい書きたい物があったが無理そうだ。




関連記事

ティアーズ・トゥ・ティアラ

ティアーズ・トゥ・ティアラ 『ⅩⅣ 白の精霊』

ティアーズ・トゥ・ティアラ【1】 [Blu-ray] [DVD]
ティアーズ・トゥ・ティアラ【4】 [Blu-ray] [DVD]


モーちゃんの肩が!モーちゃんの乳が!!(落ち着け)。いやぁ、エロいなぁ。
エルミンはすっかりベタぼれ愛人の位置だよなぁ、リアンノンの立場は?(笑)。
そういやアロウンが復活した遺跡ってただの復活の場所に過ぎなかったのか。しかし縦穴掘られるくらいで棺持ち出されてしまう墓って防衛機能大丈夫とはいえないんじゃ…。


ロボットきた!!腕変形ですわマシンガンかと思ったら普通に弓矢だった!自動ロボットなのにその辺アナログだなぁ(笑)。せめて魔法弾くらいだったら納得だけど。
とっさにリアンノンかばってるアロウン、さすがちゃんとしてる。そしてアルサルの後ろで頭抱えてるオクタヴィアがかわいい(笑)。

戦いの方はアルサルが善戦してて驚いた(えー)。ちゃんと関節や装甲の裏狙ってたからなぁ。さしものオクタヴィアも歯が立たなかった装甲をちゃんと避けてる。
そして妖精サイドはちゃんとその装甲ぶち抜いてるからやっぱ人間じゃないなぁ。


でけぇぇぇぇっ!スィールのローアングル乳!!(そっちかよ)。
この手の巨人系種族も仲間になってくれないかなぁ。

こっちはさすがにでかすぎて通常武器では歯が立たなかったなぁ。ここでこそ攻撃魔法の出番!じいさんの存在意義!!(えー)。
なんか、今回アロウンの顔がいろいろオモロいことになるなぁ(笑)。そして返り血を浴びるオクタヴィアが怖過ぎる!モーちゃんがエロい!!


これが妖精王か。そういや、前から妖精と精霊が混同してしまっていたことに気付いた。アルサル達の父親を殺したのは白い精霊だったな。

外れた13人目の精霊はどう見てもアロウンっていうフラグがびんびん立ってるよなぁ。
ミルディンってのは確か神様の名前だったはず。その墓の前に十二精霊とやらが描かれていたとすれば、ミルディンは精霊だったんじゃないのかなぁ。おそらく神という概念は人間が勝手につけたものだろうから神=精霊であってもおかしくはない。
ミルディンも確か昔人間のために力を使って神々に咎められたんじゃなかったっけ?アロウンも昔人間のために戦ったはず。アロウンとミルディンは二人で神々に反逆したのだろうか。
なんにしてもミルディンとはただならぬ関係だったんだろうなぁ。ミルディンが女なら間違いなく嫁だったんだろう。

となると、アルサル達の父親を殺したのはアロウンって話になるのだが、その頃アロウンは封印されていたはずだしな。
実際精霊が殺したかどうかも疑わしいし、この辺は保留。


ガイウス変顔特集(えー)。
いや、まさかこんなくだらない理由で左遷どころか裏切りのレッテル貼られようとはこっちもびっくりだ(笑)。たしかに最近は狩りに行って酒飲んでの毎日だろうがなぁ、それは帝国の攻撃がなかっただけだし。
しかしそれだけでガイウス無能の判断をする元老院はやっぱ無能だよなぁ。ルブルムという特殊部隊すら全滅に追い込んでる組織なのに、一介の物見の報告だけで判断するようなことじゃない。


って、今回細田直人だったのか!!
なんか見たことある絵だと思ったんだよなぁ。いつもよりコンテも動きもよかったし、なによりモーちゃんがエロかった(えー)。朝の集会で肩出した功績がでかいぜ!乳の描写も半端じゃなかったしな。
キャラデザが細田絵になりすぎてたのは少々問題だけど、それを補うだけの画面構成力だったよ。

関連記事

シャングリ・ラ

シャングリ・ラ 『第十四話 変貌都市』

シャングリ・ラ 限定版 第1巻 [DVD] 通常版 第1巻 [DVD]
シャングリ・ラ 限定版 第7巻 [DVD] 通常版 第7巻 [DVD]


モモコさんはエロいなぁ。
それは置いておいて、今までてんで役に立たなかった擬態装甲がようやく日の目を見た!フロア全体が擬態って規模がでかすぎる!
この擬態ってどこまで擬態できるんだろうか形状は元より硬度や質感まで完璧に擬態できるんだろうか。それでもおそらく気体にまで影響を及ぼせるとは思えないんで空気感はフロアシステムで補ってるんだろうか。
ここにきて武彦の様子が変だよなぁ。まさかの裏切りとかではないと思うが、擬態装甲で他人になりすますくらいは出来そうだから偽者がいても不思議はない。

そしてドMおばさん生きてた!しかもメガネの蔓に仕込み針!!この人も桃子さんとタメはっただけあって戦闘力は結構あるよなぁ。

って、アトラスの創始者ばーちゃんかよ!!なるほど、計画途中で反旗を翻したか。
そういや、アトラス計画って関東大地震の被災者救援を目的としてるんだよね?じゃ他の大都市の状況ってどうなってるんだ?国際規模で動いてる割に東京周辺の話しか出て来ないんだよなぁ。

関連記事

戦場のヴァルキュリア

戦場のヴァルキュリア 『第十四章 ファウゼンの選択』

戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]
戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]


なんだこのファンタジーバトルアニメ!どこだ!どこで見れるんだ!!(えー)。
つーか梅津泰臣じゃないか!!このクオリティだったら軍事描写がめちゃくちゃでも勢いで観れたに違いない(マテ)。


アホロージー、あんだけでかい口叩いておいて兵士としてもてんで役に立たねぇ!もうこいつ本当にいらないだろ、なんで他のやついないんだよ!
相変わらず遮蔽物もなんのなく仁王立ちでバカスカ撃ちまくるファルディオ、なんで撃たれないんだ…。無駄弾使うなとか言いつつ本人も撃ちまくってるんだから目も当てられない。
そして後ろからロックオンされたアリシアにどうしてファルディオが気付けるんだよ、レーザーポイントでもあったってのか?

つーかね、作戦が大雑把過ぎてどうしたもんか。なんで戦車奪取や爆弾設置の中身をその場で説明してるんだよ…。アニメの説明描写のためでもお粗末過ぎるだろ。
しかも戦車あんな簡単に奪取できるんだったらイサラたちだけじゃなくて後の3輌も奪取しておけばいいじゃん。せめて帝国兵に化けるくらいの描写が欲しい。

唯一の救いは装甲列車相手にはちゃんとした作戦で進められていたことくらいか。走行中に線路爆破するのは常套手段。ちゃんと車庫にいたしな(笑)。
ただ、この作戦はわざわざ列車本体をおびき寄せる必要があったわけで、今回の作戦では正直そこまで上手く行ったのは運以外の何物でもないんだよなぁ。別に列車を誘う作戦があったと思えないし。
あと、上りと下りの両方の線路に爆薬仕掛ける意味ないじゃん。列車の走る路線くらい調べはついてるだろ。


ちょっとマテ、火力が足りなかったとはいえ結構なスピードで走行してたのになんで脱線しないんだ?線路自体はちゃんと爆破されてるのに。普通はあれで落ちるぞ。橋の上で止まろうとした描写もないしなぁ。

こっちは爆破によって脱線・落下を狙ったと思っていたのだが、どうも爆薬で列車砲そのものを破壊しようとした様子なんだよなぁ。じゃないとロージーが「やった!」とは言わない。
しかし、そうなると橋の上で爆破するメリットがなんもない。ファルデオの言うとおり橋の上は砲撃ポイントとしては最強だからだ。そんなことくらい分かってたはずだ。しかも素人考えだが、硬い地面の上のほうが爆破の威力は上がるんじゃないのか?

ちゃんと作戦を練ってれば勝てた戦いじゃないのか、これは?
橋の上で爆破で脱線・落下すれば御の字、仮に失敗したら奪取した戦車での砲撃による二段構えに最初からしておけばよかったんだよ。列車砲に当てなくても橋をぶっ壊すだけでいい。
問題は戦車奪取の成功率なのだが、こればっかりは奪取の描写がないんでなんとも言えない。普通はあんな簡単に奪取できないのだが、出来ちゃってるからなぁ。一体どうやったんだ?
戦車奪取失敗を考えるのならやっぱり陸上で爆破すればいい。

あとは適当にツッコミどころ。
・ザカの声はどう見たって下のイサラたちに届かない。実際届いてなかっただろうが。
・グレゴールは索敵には最適なポジションを確保しながら戦車の接近には気付かない、戦車奪取の情報くらい入ってるだろ。
・あんな線路が切れた脆い橋の上で列車砲撃ったら反動で橋崩れるだろ。そうでなくてもバランス崩して落下の危険あり。
・列車砲は基本的に下に向かって撃てない。まぁエーゼルがそういう設計と言われればそれまでだが。
・ザカの右目の意味は?
・ウホ軍曹イサラを呼び捨てにするな(えー)。

悪魔将軍の最後にしてはお粗末だった。
結局グレゴールは圧倒的戦力を誇りながらそれをご都合主義でひっくり返された哀れなやられ役だけで終わってしまったなぁ。最後はウェルキンのポカで一矢報いたけど。


水着絵のイーディのポジションは普通はスク水イサラだろうが、これはもうここでしか出番がないということか(えー)。イーディはともかくスージーは本当に役に立たなさそうだからなぁ。
そして未だによく分からないこのチビッコはいつ出てくるのやら。

関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top