FC2ブログ

日記絵

とりあえずフェイトを描いてみる

またなんか思ったように描けなくなってきてる気がする。




関連記事

みなみけ おかえり

みなみけ おかえり 『第12話 あったかい所』


ずっと前監督のターン!キャラデザどころか色まで変わってるし!!
むしろこっちの方が好み、通常のと統一感が全然ないけど。最初からこっちでよかったんじゃね?(えー)。


服のしわがエロい!エロいぞー!!
こう観ると内田の胸があるように見えるんだぜ?俺もマキの胸をむぎゅってしたい!(マテ)。


桜餅まで作れるハルカの技量、さすがにマキも驚愕を禁じえない。
そしてチアキが短パンだぜ!第1回みなみけパンツレスリング開催!!(えー)。春最高じゃないか!!
つーか、もう春かよ!1クールアニメで季節の経過が半端じゃなさ過ぎる!!


中学時代の眼鏡っ娘が気になる。
つーか内田!お前そんな知識をどこで!?チアキは鉄壁のハルカガードで性教育はまだだと言うのに(マテ)。
そしてマキちゃんはそういう相手がいるってことかい?


本気で落書き書きやがった。肉はどうした、肉は(えー)。
つーかハルカはこの後スルーだったのか(笑)。むしろ修学旅行でも気がつくだろこれ。
そしてアツコの乳がすごいことに(もういい)。


くそっ、保坂がただのストーカーのようじゃないか!!(えー)。
スカート全ずり落ちって実際あるのだろうか、パニエなら2回連続で落ちた声優は有名な話だが(笑)。
ハルカ、久々に出番あると思ったらこんなんばっか(ニガリ)。つーか、長袖を半袖に出来る技術があるならスカートも縫えるだろ(笑)。ハルカだったらミシンとか使って完全に修復しそうだし。


カナ、たまに正論言う。
普段の言動にせいで信用がないのは確かだけど、チアキの扱いが酷いのも確か、しかもグーで殴るのはさすがにやりすぎとは思うぞ(笑)。まさに家庭内暴力。
チアキの食べられる恐怖がどうみての性的な意味でしか見えないわけだが、チアキはどう捉えてたのか。むしろ食べられて第2回みなみけパンツレスリングを(マテ)。

関連記事

RIDE BACK

RIDE BACK 『11 曇りのち雨ときどき…』


ちっちゃい琳&しょう子が可愛すぎる。こんな頃からの親友だったのか。

「お前が本当に望むことはなんだ?追悼…逃亡…それとも復讐か?」
「一時の感傷では何もなしえない」

キーファ自身が復讐で動いてるわけだが、動機がなんにせよ、状況が個人ではもうどうこうできるレベルじゃないからなぁ。このまま国外脱出してもキーファのいうとおりGGPをなんとかしないと永遠に逃亡劇だし。もうすでにGGP崩壊に向かうしか道がない。
琳はすでに後戻りできない。すずりという犠牲者を出し、もっと言えば琳のせいで死んだ人間なんぞいくらでもいる。今更人殺しを否定しても遅い。まさに感傷だけではなにも出来ない。

すずりの実家訪問はもっと修羅場を想像してたのに。明らかに菱田の過失だからなぁ。
この辺りの説明は親にしてないんだろうか。デモ参加の発案者たる菱田がすずりの死についての対応がないのは残念。

白ライド導入の理由が企業の金儲けという恐るべきちゃちぃ理由だったとは。
マジでロマノフって小物だな。


こんな堂々と正面から突っ込んでいくとは思わなかった。普通しないぞ(笑)。そしてロマノフ本当に攻撃しないでやんの、小物過ぎる。

だが、さすがにアジトの場所はバレていたのであった。
ロマノフの新しいおもちゃって新型じゃなくて無人兵器だったのか。もうタチコマにしか見えない(えー)。
どの辺りが最高レベルのライドバックと渡り合える高性能なのか気になるぜ。どう見ても機動性では劣ってるし、おそらく遠隔操作だからとっさの判断力も落ちる。メリットと言えば操縦者が死なないくらいだが。

琳は結局自分の感覚で動くことを選んでしまったなぁ。
状況がそれしか道がなかったとはいえ、動機としてはまだ復讐の方が説得力がある気がしないでもない。観ようによっては欲望のために戦場に向かうように取られかねない。感傷よりも行動のほうが大事なんだけど。


BMAの戦力って結構揃ってるよなぁ。
そして、また窓突き破りで飛びやがった。岡倉はフェーゴの調整もしてたけど、武装は何もないだろうからどうやって逃げ切るのか。
まさか、このままGGPの基地まで直行してロマノフ死亡、GGPの不正を公表してGGPを失墜、皆無罪放免でめでたしめでたしなんてことはないだろうね?

関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top