FC2ブログ

まりあ†ほりっく

まりあ†ほりっく 『第9章 第1節 穢された聖母・後編 第2節 妄想の果てに』


黒歴史にDCとかMeとか入れてやるなよ(笑)。

「触れたりしない、心のハンドで揉みしだくだけ。盗撮もしない、頭のフィルムに焼き付けるだけ。私は夢見るだけの無害な一般人よ!」
公衆の面前でブラをパクってそのまま逃走したことを忘れたか!かなこはすで変態の領域に入ってるから!!つーか、揉みしだくて!おっぱい限定じゃん!!いや、尻もいけるか(マテ)。
そして、未だにそこまで自制掛けないと鞠也に対しても反応してしまうのか、いいかげん鞠也には慣れろよ(笑)。


副会長って菜鶴が苗字なのね。そしてクレジットの名前が『真希』になってたんだけどどうも正しくは『真紀』っぽい。シャフトめ、またやりやがったな(ニガリ)。

幼少鞠也は最初「声平野綾そっくりだなぁ、双子キャストすげー」とか思ったら本人なんだから当たり前であった(笑)。
つまり、パンダ事件の真犯人は静珠と。だから前回の回想であんなおどおどしてたのか。
この静珠はズラなのか、それとも短いのがズラなのかどっちだろうか。
そして、間に入ってたパンダが本当に絡んでるとは思わなかった(笑)。

ところで。


「触ると幸せになれるんだよ~」「触んなくても、私が幸せにしてあげるから」
「もげた!!」「マジか!?」
「責任とってよ~」
この百合ん百合ん幼女達にはかなこでなくても注目せざるを得ない(えー)。
つまり天の妃は百合ん百合ん養育学校なんだよ!将来が楽しみだな!!


思わず素が出た鞠也、こんなあたふたするのは珍しい(笑)。絢璃に対して菜鶴の傍で気が緩んでるとは言いながら、自分も絢璃に対して気が緩んでるねぇ。
そしてまさかの乳圧に耐え切れずにブラ爆発!そりゃかなこじゃなくても凝視!!勢いで後ろのホックさえ外れてるし!!

そして上段中央は鞠也に押し倒されてまんざらでもない絢璃の図に見えるんだぜ?(マテ)。


かなこの妄想力が歪みなさ過ぎる(笑)。プールに行ってそこまで妄想できるのはある意味で才能だな。ラジオで言ってた小林ゆうのかなこってこれかぁ。
柔道は下にシャツ着るだろうが!乳揺れ補正でそこまで!?恐るべき視姦能力!!


七不思議ってほとんどゴッドじゃん!そして6番目は不思議でも何でもねーっ!!
少なくとも10年前にはゴッドは存在したのか(笑)。

つーか、七不思議って番号制なのか?なぜ鞠也達が知ってたのが7番目って限定できる?

関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top