マリア様がみてる 4thシーズン

マリア様がみてる 4thシーズン 『第8話 くもりガラスの向こう側』


志摩子ってさりげなくちゃんとしてるよなぁ。
このくもりガラスの心情表現がいいんだよ。

で、正月のところ丸々カットされた!?
お稲荷様の話もなくなってしまったなぁ。やっぱこれは瞳子を妹して終了だな。
この辺は別にフォローするんだろうか、ラジオドラマとか。


ピザハットはホントに歪みねぇな(笑)。
小笠原邸の御節にまで入り込んでるピザハットであるが、実は原作でもピザはあったので忠実に再現してるだけ(えー)。

志摩子と乃梨子が頬染めてる画なんて滅多に見れないけど、真っピンクなのはどうなのかね。
もうちょっと赤みがかった方がいい気がする。


親父と柏木さんマジでまるカットでかわいそう(笑)。あのひと騒動結構好きなんだけどなぁ。

脱衣所のシーンで全然脱衣してないのはどういうことか(マテ)。
つまり風呂上がりの志摩子はエロいということだ!(最悪)。


なかきよの紙が祐巳発信に、柏木さん涙目(笑)。せっかくの差し入れで株価上昇のチャンスが。
なんで寝るとき茶色じゃないんだ!そこ大事だろ!!

そして最後の瞳子との遭遇は次巻での話じゃん。ここに繰り上げてくるとは、尺余ったのか(えー)。



マリア様がみてる―くもりガラスの向こう側 (コバルト文庫)マリア様がみてる―くもりガラスの向こう側
今野 緒雪

EDの表題になってる巻がまさかの1話で終了。
恐るべき消化率。

関連記事

空を見上げる少女の瞳に映る世界

空を見上げる少女の瞳に映る世界 『第7話 許すこと』


ユメミの力のベクトルがどういう風に作用してるのかイマイチ分からんよなぁ。
どう見てもユメミのアクトがムントに注ぎ込まれてるようにしか見えない。つまり、ユメミの意志で力をコントロールできるということか。


ガスゥゥゥっ!!何故逝ってしまった…!?(号泣)。
まさかここでグリドリと心中するとは思わなかった。
ガスには最後の局外者としてではなくムントの親友として、世界の顛末を見届けてから逝って欲しかった…。
残りの力を振り絞って、ムントに尽力した雄姿に敬礼。

そして、この展開でようやく1クールであると思い知らされた(えー)。


エンディングでも思ってたが、この服って透けてないか!?どうなんだ!!(マテ)。

ユメミはアクトの震源だったのか。そりゃ強いわ。
アクト危機はまさにアクトそのものの枯渇が原因であったが、現状の天上世界の崩壊はどうやらアクトの使いまわしによる劣化が原因としていいか。天上世界の時空では新たなアクトを生み出す震源が存在しないということか。ちなみに、アクト危機は地上世界のアクトで解消されたのが真実っぽいな。

しかし、だったらアクト震源であるユメミが天上側に来た時点で問題解決にならないのかね。
とまぁ、そんなことをグンタールは考えてるっぽいね。


このアクト発祥の時代の地形が前回のユメミの街に酷似してるんですけど。
もしかして、初代アクト能力者ってユメミの子孫なんじゃ。だとしたらものすごい皮肉なんだが。

しかし、いろいろはしょられてるよなぁ、これ(ニガリ)。
特に地上反乱側の説明が少ないって。『アクト供給生命体』っていうくらいだから、おそらくは時空の壁を越える以前にアクトの減少を補うために作られた存在なんだろうなぁ。その後、時空の超越で不要となって地上に捨てられた彼らが力を蓄えて革命を起こしたと。

ムントによるとアクトとは心の波動らしい。そしてアクト能力者はそれを自由に操る特殊な存在だった。おそらく他人の心の波動をも操れる。ユメミはアクトの震源であるというが、元々アクトは人であれば誰でも生み出せるものだろう。ユメミの場合、それは他人よりも強力だったということか。さらにユメミにはアクト能力者としての素質もあったわけだ。
今の天上世界にはアクト操る能力はあってもアクトそのものを生み出すことは出来ない。欲のままに破壊の限りを尽くした天上人にはアクトの源である心をさえ失った。だから現在の天上人はアクトを生み出すことが出来ない。
アクトを生み出すことが出来るユメミだけではすべてアクトで構成されている天上世界を補いきれないんだろうなぁ。世界規模でアクト生成が可能な地上世界に干渉してもらわなければ世界を維持できないのは納得。

ただ、世界をつなぐだけでは、本当に解決というわけではないだろう。
ユメミが懸念したのは時空の壁を取っ払った途端にかつてのように地上世界への略奪が始まることだ。
天上人にとって時空の壁は過去の罪からの逃げ道だ。それを自ら破壊することで罪と向き合い清算しなければならない。ガスはまさにその覚悟を確かめて逝ったのだ。
逆にそれが達成されたとき、天上人は自らアクトを生成できるようになるのではないだろうか。それこそが真の目的ではないだろうか。

グンタールのユメミの力で世界を救う方法は、昔の天上人と同じやり方だ。
地上側をアクト供給の道具としか見てないようでは、本当に世界を救うことは出来ない。

関連記事

まりあ†ほりっく

まりあ†ほりっく 『第8章 穢された聖母・前編』


幼等部から短大までって恐ろしい規模だな。リリアンでもこんなイベントはなかったと思うが。
恐るべし、エスカレーター式お嬢様学校。

そしてやっと本役の出番となったみゆみゆ、犬だけで終わらずによかった(えー)。でも、ぶっちゃけ外見がタイプじゃないんだ(マテ)。
どーでもいいけど、縦ロールというとパンよりもドリルだよなぁ。

そんなことよりも副会長ですよ、副会長!こっちはドンピシャだったよ!!全然チェックしてなかったぜ!!
おのれ、洞察力かなこに負けるとは、視姦学校出てないとこのザマか!?(マテ)。


鞠也、ガキの頃からこの性格かよ(ニガリ)。
だから静珠や会長も性格の一部がひん曲がってしまって…。かわいそうに。静珠なんか完全にとばっちりだ。
しかし、子供の頃から性別偽ってたんだなぁ。会長は普通に鞠也が女だと思ってるわけか。
因みに、モザイク処理されたものは卑猥なものではなく千葉ネズミであった、もらっても差し支えないとは思う(笑)。

「基本的に、身内には甘いですよね」
全然そうは見えんが(ニガリ)。


弓弦のツッコミが激しくなっていく(笑)。
最初から結構なSっぷりだったがサチが絡むとなおさらだぜ?

それに増して茉莉花のバスケツッコミが激しすぎる!
かなこはもう鼻血主人公じゃなくて不死身主人公にクラスチェンジしてもいいんじゃないのか、行人じゃなくて景太郎とタメはれる(笑)。


会長副会長のスルースキルの高さに感服だが、普通にバストサイズ聞いたかなこの壊れっぷりがどうしたもんか、本気で自制できてねー(ニガリ)。
会長って最初は猫被った高ピー系かと思ってのだが、普通にいい人っぽいねぇ。鞠也がいなければさぞまともになっただろうに(えー)。
そして、なぜにアイドルマスター(笑)。

かなこの巨乳っぷりが大強調なパジャマに全然来ないのはなんでだろう(マテ)。


開かずの扉よりも与那国さんがどうやってトイレを済ませてるのかが気になるんだぜ?そして、それでタキシード銀思い出した(笑)。



「まりあ†ほりっく Webラジオ 天の妃放送部 DJCD」第1巻「まりあ†ほりっく Webラジオ 天の妃放送部 DJCD」第1巻
(2009/04/24)

ラジオでの小林ゆうのテンションは異常(笑)。

関連記事

みなみけ おかえり

みなみけ おかえり 『第8話 法ですよ』


小学生で男欲しいだと!?おのれ、最近の子供の恋愛事情はどうなっている(えー)。
プルトップで非力さアピールってそんなにきついのか。そういや、昔のプルタブと今のスタンド型ってどっちが開けづらいんだろ?
しかし、ここにいる全員がそんな演技が必要か?カナはおいといて(マテ)。

チアキの出番が少ない!
で、4番目のツンデレるってなんだ(笑)。


授業内容が気になるぜ、無論夜の方な。
小学生相手になにを言うつもりだったんだ(笑)。つーか、チアキたちの性教育をハルカがどう乗り切るか見てみたい(最悪)。

アツコの!アツコの乳がすごいことに!こんな巨乳キャラだったのか、すっかり見落としてたぜ!!
そりゃ、どんな男でも一発でおとなしく、いやむしろ大暴れ(マテ)。
トウマちょっと代わってもらおうか(えー)。


リコ事情妄想は的確すぎて否定する根拠が全然見あたらねぇ(笑)。
ケイコ怒りの逆襲。
オモロさを追及する人間にオモロさを追求する諸刃の剣でついにカナをぐっさぐさよ。


アツコの乳が!乳が!!(もういい)。

保坂ようやくの出番でもやってることは普通の気持ち悪さでがっかりだよ(えー)。保坂はハルカをバレー部に勧誘する目的はとうに忘却してるんだろうなぁ(笑)。

ナツキは一体何しに来たんだ(笑)。
おそらく、帰って肉じゃが作るんだろうな!思う存分肉じゃがるんだろうな!!

関連記事

RIDE BACK

RIDE BACK 『07 罪と×』


まぁこうなるよね。正直、弟も琳も同情しづらいのは否めないのであった。
弟はよく拷問に耐えたとは思うけど。お姉ちゃん人質じゃなかったらどんだけ持ったんだろ。

白ライドの一件は情報操作されて報道されていたのであった、そりゃそうか(笑)。正式配備前っていうのは消し飛んだな。
しょう子は一瞬でも友情を疑って悪かった!
そして、初めて眼鏡がいい事したような気がする(えー)。


もうすでにGGPの権力は警察を凌駕してるし。国家権力とはなにかね?

琳の憔悴っぷりが激しい。
が、傷つけたってレベルじゃないから!死人出てるから!!今までそのことについて考えてなかったことに驚きだよ。


つくづくこのコメンテーターは優秀だと思うのだよ。

そして岡倉が強い。
GGPの監視2人相手を瞬殺だよ。本当に何者なんだ(笑)。少なくとも元軍人だろうけど。
で、フェーゴを珠代に預けてどうするつもりなんだ。バンドは琳が持ってるし。


ウザ記者はちゃんと仕事してたけど、あんま意味ないっぽい(えー)。
さすがに殺人の証拠は出せなかったのかね。

キーファってマジでBMAだったのか。じゃ、最初のテロはGGPが勝手にBMAの名前使っただけか。それとも、マジでBMAの行動も操作できるのか。
GGPが琳を拘束したのも岡倉を誘うためかなぁ。

しかし、ゴブリンってコードネームはどうかと思うぞ(えー)。

関連記事

野球

WBC最終メンバー決定

まぁね、文句言いたい人は文句言いたいだろうけど、結局はコンディション重視という理由は納得できるかな。
昨年度の戦い方でも実力よりもコンディションを優先させて優勝まで持っていった実績もあるし。
それぞれの理由は報道記事でしか分からないけど。

まず投手。
岸はどうやらWBC用ボールに順応できなかったようです。さすがにそれは使うのは怖い。
問題の和田だが、これは残りメンバーとの兼ね合いかな。先発の4人は決まってるわけだから、中継ぎとして考えた結果ということでしょうか。この辺はよく分かりません。

次に捕手。
細川と同条件であれば阿部もそうなんですけど、阿部はバッティングはどうやら調子よさそうなので、さすがに阿部よりは打撃不足と思われたようです。

最後に野手。
よく言われる亀井の当確なんですが、これはむしろ他の落選組の状態が悪すぎたとしか言いようがない。亀井を外すことよりも怪我してる松中・栗原を入れることの方がリスクが上と判断したんでしょう。
また守備に関しても空いているレフトを任すのであれば経験者の亀井に分がありそうです。栗原は一塁要員だろうし、松中は練習回避するくらいの怪我ではどうしようもない。
この状態でなんで亀井に疑問が持たれてるのはイマイチよく分かりませんが、野手から2人落とさなければならないのなら、そりゃこうなるんじゃないですかね。むしろこの2人を残す理由がない。早く治療に専念して貰った方が自チームにとっても自身にとってもためになると思うんですが。

なんにしても、これで決まったのであれば、全力で頑張ってほしいところです。


が、巨人ファンとしてはこの2試合の結果はどうなんだと。
そりゃ調整時期の違いってあるとは思うけど、失策で失点は言い訳の仕様がない。2日連続で2桁失点ですよ。2日目は7回コールドだし。
逆に得点は相手ミスのよる1点どまり。

さすがにここまでけちょんけちょんだと、心配にもなる。

関連記事

地獄少女 三鼎

地獄少女 三鼎 『第二十話 地獄博士対地獄少女』


最近つぐみ分ないと思ったらいきなり来た(笑)。
ていうか、幼女つぐみ久々だな!そういや、お前も昔は地獄流し止めようと奔走してたよね、すっかり忘れてたわ(えー)。

輪入道たちは気付いてなかったのか!名前で気づけよ、同僚たち(笑)。てっきり無視決め込んでるものとばかり。つぐみは気付いててスルーだと思うけど。
いや、ホントはじめちゃんはどうしたんだろうなぁ。なんか死んでるぽいよなぁ(えー)。


ロシアンティーとは気が合うじゃないか、最近飲んでないけど。
そしてなぜあいの肌襦袢は透けてないんだ!!(マテ)。

あれって確かつぐみが多分6,7歳の頃だったと思うから、かれこれ20年弱くらいぶりになるのかなぁ。今つぐみっていくつだ。
それとも、あの後も地獄流しを阻止しようと奔走していたのだろうか。2期の時点でもあの街にしたしな。あれは多分小6程度だったと思うが。


おお、ここまで科学的に呪いを分析できるのか。この博士すごいな。
地獄通信ってパソ通の時代もあったのか。電話とかなかったのかなぁ。そして地獄通信は特定の地域で集中して起こるものだったのか、今回が特別ではなかったんだなぁ。

あいは地獄流しの矛盾に前から気付いてたよなぁ。1期でその描写があった。
しかし、地獄流しはあいの罰はずなんだが、それは2期で解消されたのではなかったかなぁ。記憶が曖昧でわかんね(えー)。


つぐみが思いのほかやさぐれてる…。やっぱり、あれ以降も地獄流しの気配は察知してたんだろうなぁ。
つぐみがあの時はじめを流してたらつぐみも地獄流しの罰を背負わされていたのだろうか。

関連記事

TALES OF THE ABYSS

TALES OF THE ABYSS 『#21 古の塔』


ラルゴ、気付くの遅ぇ!何ヶ月経ってると思ってるんだ!!
そして、やはり健在だったシンク。おそらく3番目だな(えー)。イオンの口ぶりからしてシンクのストックはいっぱいありそうだよなぁ。

アッシュの両親再会はようやくだったか。
ルークの親父は初め胡散臭いことこの上なかったが、死ぬとわかってて育てるのはそりゃ虚しかっただろうなぁ。あの無関心さには納得。


スピノザはいつ死ぬんだろうか(マテ)。
超振動って確か複数のセブンスフォニマーで共鳴させて起こすのが通常だったはずだから、普通に世界中から集めて超始動起こす程度では無理なのだろうか。まぁ死ぬ勢いでやっても1万人必要なんだから、そんなにセブンスフォニマーがいると思えないけど。大体、それができるなら外殻浮上なんてことやってないしな。
ていうか、最初ルークのレプリカ大量に作ればいいじゃんとか思っちゃったよ(最悪)。

あのレプリカたちって捕縛とかせずになんで野放しなんだ。数が数だからか。
このままレプリカが存在しても処分困るし、このままアッシュが命と引き換えに障気の中和にいってしまいそうだなぁ。お母さんの「二人で帰ってきて」っていうのも死亡フラグっぽいし。
アッシュがあそこまでルークをクズ呼ばわりするのは、自分が死んだ後に世界を託すのにルークが心もとないからだろうなぁ。素直じゃない奴め。

関連記事

マリア様がみてる 4thシーズン

マリア様がみてる 4thシーズン 『第7話 未来の白地図』


未だに可南子のキャラデザに慣れません。主に前髪。
この折り紙の飾りつけ1年持ってるって結構すごいよなぁ。つーか、あんな天井までやってたのか!どうやってつけたんだよ(笑)。
令のボーイフレンドの話はちゃんと見たかったなぁ。


女子高でツイスターゲームをやる図、映像で見るとやっぱシュールだ(笑)。
志摩子の兄貴も出ないんだよなぁ。なんか所々で抜けてるのはいいのだろうか。ラジオドラマでやってるけど。

原作読んでるときはさほど意識しなかったけど、ここの回って志摩子も令も家業の継ぐ話してるんだよなぁ。


第一次修羅場きたぁぁぁっ!!
この瞳子の表情の変わりようがすごい。最後の皮肉の笑顔はさすが女優、恐ろしい。
こう見るとこのタイミングは最悪だったと分かるな(えー)。

つーか、瞳子は子供の頃からドリルだったのか。
そして初等部の制服の基本同じデザインかい。こっちはリボンもなしか。


お前は今泣いていい、泣いていいんだ…!
というわけで、分かってたけど号泣。


で、次回の正月では親父の出番なしですか。ビジュアル見たかったのに。
だからそういうことを次回予告でさらっとやっちゃうのはどうなんだと。



マリア様がみてる 未来の白地図マリア様がみてる 未来の白地図
今野 緒雪

くもりガラスの向こう側ってもっと後の巻だと思ってたらもう次なんだなぁ。

関連記事

空を見上げる少女の瞳に映る世界

空を見上げる少女の瞳に映る世界 『第6話 信じること』


地上への影響が半端じゃねー!今までは地震程度で収まっていたが、今回はモロに物理的ダメージがフルパワー!!
これはグンタールが無理やり時空の壁に介入した結果と思われる。
そして、ユメミが関わったとたんに具現化したってことはやはり前回の浮島視覚化もユメミの力だったんだなぁ。

しかし、さすがにユメミがあの観覧車に登るのはどうかと思うぞ。普通に考えてまず無理だ。
イチコの言いたいことは分かるが、まぁ状況的にユメミが時空を超えない限りどうしようもないだろうからねぇ。


わかった、このアニメは王道少年漫画のノリなんだよ。努力友情勝利の方程式なんだよ。愛と勇気だけが友達さ(えー)。
そう思うと、今までの無茶もしっくり来るんだよなぁ。不良が惚れた女のために更正したり、未来のために立ち上がったり、主人公が世界を救う特別な存在という設定からして王道だ。
だから、勇気万能説や諦めない精神論が出てきてもいいじゃないか!割り切って観てみませんか(マテ)。

いや、別にそんなに作品批判してるつもりもないんですけどね。結構好きだし、そういうの。
精神論の理由付けをすると、どうもアクトの力は精神的な力が関わってるようですから。ムントがそんなこと言ってたし。今回時空の壁を突き破るのにさほど苦労しなかったのはそのせいだろうなぁ。


魔導国親父衆がかっこよすぎるぜ!若いもんにはまだまだ負けてられませんな!!
しかしそれを凌ぐのは我等がガスですよ、ガス!さすが局外者、衰えたとはいえ自分の身を省みず戦い続けるその精神力あっぱれ!!今こそ立ち上がれ、運命の戦士よ!!

ムントは強くなったり弱くなったり忙しいな(えー)。ユメミがいたら楽勝だったのだろうか。
アクト危機って時空の壁に一瞬穴空けたことで地上のアクトが流れて回避したと思ってたけど、どうもユメミ自身が保持していたアクトで補った感じがするなぁ。つまり、核はユメミだったと(マテ)。

グリドリは普通に世界制服企んでる小物だったか。さすが白石稔(関係ない)。
グリドリの口ぶりからして、天上界のかつての別時空の侵攻って凄まじかったんだなぁ。つーか、残ってる時空が2つしかないって時点で危なすぎる。
で、時空の壁すべてとっぱらったら世界はどうなるんだろうか。昔はなかったわけだから世界が融合することはないと思うけど。

関連記事

未分類

またですか

宝塚市長が収賄容疑で逮捕ですってよ、奥さん。
勘弁してくれ、2代続けてってどういうことだよ。
前のとき別の人に入れたけどさぁ、また選挙か。

なんか宝塚の市政っていい噂ないよね。
前は違法に市職員がストライキしてなかったっけ?
市民として情けないわ。

次は本当にまともな人に投票しなければ。

関連記事

まりあ†ほりっく

まりあ†ほりっく 『第7章 疑惑の黒下着』


使用済みじゃなかったらそのままゴーだったのか(笑)。それは理性が働いてるとはいえないのでは…?かなこのガチレズってマジで浸透してるっぽいから逆に清々しいな(えー)。
って、実物手にしたらマジでそのまま逃走しやがった!現行犯だよぉぉぉっ!!

そして弓弦にまさかのガチレズフラグが!こんなヤンデレっぽくなるとは!!
しかし、かなことは本当に趣味が合いそうだ(マテ)。その妄想力分けてほしいぜ。
関係ないけどミミガーって耳使ってるからミミガーなのかな。


パンツの色はともかくスリーサイズくらいはデータに入っていそうだ。身体測定したばっかだし。
弓弦の暗黒面が鞠也の適当な御託どおりに弓道程度で取り払われてしまっては困る。
しかし、何気に弓弦はかなこに失礼だよね(笑)。


寝巻きに乱れ髪に赤い顔、うんエロい(マテ)。

フラグも立ちまくってたしサプライズ誕生日の定番も予測済み。が、すべて桐が主導でやってたことに意義があるよね。
しかし、かなこが誕生日知らなかったのは仕方ない。そんな出会ったばかりの友達の誕生日なんか知らないって普通。逆に知ってたら怖くないか?サチも知ってること前提に話してるのもどうなんだ。サチはかなこの誕生日知ってるのかなぁ。
今回はかなこは可哀想な回だったなぁ(笑)。

かなこの一発芸は鼻血でいいと思うんだ(えー)。
鼻血女主人公のトップとして君臨し続けるのだよ。ちなみに男主人公トップは藍蘭島の行人ね(笑)。

関連記事

日記絵

よろしい、ならば水着だ

好みの外見4人をチョイスしたら見事に全員ツリ目だったのですが、よく見るとほとんどのキャラがツリ目だった罠(笑)。




関連記事

ニコニコ動画

チェーンソーがキラッ☆と光る



まさかの2号登場。

関連記事

みなみけ おかえり

みなみけ おかえり 『第7話 オレでよければ』


本当に飽きたのが理由だったらチアキを見損なっていたところだが、ちゃんとマコトのことを考えてやっていた!さすがだぜ、チアキ。不意の抱きつきに照れる千秋がかわいいぜ!

ていうかたこ焼きですよたこ焼き!こんな腹の減る深夜に上手そうな音しやがって!!明日の昼はパスタにしようと思ってたけどお好み焼きにするか!!(関係ない)。


大きい方が好きだけど別に小さくてもいいです(マテ)。
さすがに巨乳マコちゃんにはなんもこなかったな(笑)。
つーか、ハルカのブラ!マコトが憎い!!なんかお前は藤岡よりも不幸なのに藤岡ほど許してやる気になれんのはなぜだ?(えー)


泣いてるチアキかわいいよチアキ。
そして、このランドセルで横にずれる後ろ髪っていいと思いませんか?私だけですか、そうですか。

マグカップは、いまだにまいやん放送局でもらった初代まいやんマグカップを使ってます(笑)。仮に割れたとしてもまだ二代目もあるしな!
そういや、ゆーやん元気かなぁ。

関連記事

RIDE BACK

RIDE BACK 『06 電光石火ライド』


珠代の服がソニックフォームにしか見えないんだぜ?(笑)。


何故開いたのがライドバック専門書なんだ!?そこはエロ本見てポッってなるのが姉の務めだ!!(マテ)。
しかし、琳はあのレースで自分が周りの邪魔になってたことを自覚していたのか(笑)。


『珍走上等』に笑った。
しかし、こんなヤクザの仲にもGGPの工作員が潜んでるとは、前回のテロもどうやら仕組まれたっぽいな。BMAまで操作できるってことはテロ組織はすでにGGPの世界侵食の道具に過ぎんか。
キーファはBMAとは別組織だろうなぁ。こいつも元レジスタンスだろうか。

しょう子はどうもよそよそしい感じがするのは気のせいだろうか。
ここで友情崩壊にはならないでほしいなぁ。


白ライド実験大虐殺よー。
白旗振った人間を容赦なく潰すあたりなんでもやりたい放題。この実験はおそらく警察向けのデモンストレーションだろうから一般公表しないんだろうなぁ。うざ記者はここで頑張れよ。

今回はGGPの乗り手だが、白ライドが正式配備されても警察の管轄にはならなそうだよなぁ。


またやりやがった…。
今度は弟を助ける名目だけどさ、正直自業自得だし白ライドで捕まるのは不憫に思ってもライドバックで阻止するのは不味過ぎる。その前の仲間が殺されたのを見てたのならまだ分かるがそっちの方見てなかったんだよなぁ。

そして、ようやく自分の行動で他人に被害が出てることを自覚ですか、遅すぎるよ。吐血どころの騒ぎじゃないって。

関連記事

地獄少女 三鼎

地獄少女 三鼎 『第十九話 雪月花』


遺産目当てで毒盛るほうもイカれてるけど、頭蓋骨に花挿すことに運命を感じてる方もイカれてるわ。

輪入道たちの潜入捜査ってちゃんとばれないように細工されてたのね。
ゆずきは元々能力保持者だったんだろうなぁ。あいに取り付かれたことで目覚めてしまったのか。
あいの目的が地獄少女の代替わりというのはわかったが、わざわざ2代目を襲名させなければならなかったのか。
なんにしても、このままゆずきが地獄少女になるとは思えないけど。

つーか、つぐみの出番ってもうないの?(笑)。

関連記事

TALES OF THE ABYSS

TALES OF THE ABYSS 『#20 森の墓標』


いや、そんな重要アイテムをずっとひとりで探してるのはどうなんだ。なんで何ヶ月もほっとくかなぁ。
つーか、いろんなことがご都合主義ですっ飛びすぎてさすがに着いていけないぜ。

って、殺劇舞荒拳だとぉぉぉっ!?
アニスがアビスでの奥義伝承者だったのか。殺劇舞荒剣の伝承者はもういないのかなぁ(笑)。
アリエッタの復讐はイオンに関しては正当性があるのでこれは仕方ない。問題なのは陶酔してるヴァンが最悪だったことだな。
しかし、ラルゴは本当に復活してきてるのか微妙なのはなんとはしてくれないかなぁ。最初のジェイドとの一戦はどうみても致命傷だったから。

関連記事

ニコニコ動画

もっころいどデカルチャー



あほ毛まで忠実に再現(笑)。
そして第2弾もあるらしい。

関連記事

マリア様がみてる 4thシーズン

マリア様がみてる 4thシーズン 『第6話 予期せぬ客人』


福沢家母、普通に福沢兄弟は母親似じゃない?原作だと父親似っていう描写があるけどね。
そしてお母さんは結構ノリがいいのであった。

祥子様と令の話ってなかなかでないだけにこのエピソードっていいよなぁ。
お見合いの話が普通にスルーなのが残念だ。ラジオドラマでやったような気がする。
しかし、小笠原邸の私有地広すぎ(笑)。さすがどでかいの描写は伊達ではないぜ。


福沢家親父はもうちょっと恰幅のいい人を想像してたよ、普通にダンディだった(えー)。しかし、たぬき顔な感じはする(マテ)。
そして、こう見ると柏木さんはいい男だよなぁ。


乃梨子が涙ぐむ描写がないのは惜しいなぁ。
あと、押し問答の前に由乃が菜々を誘う話が出てきてないのはおかしいだろう。
こうやって可南子が瞳子の手をつなぐ画を見れると、可南子がちゃんと瞳子の心配してることが分かるよなぁ。



マリア様がみてる 未来の白地図マリア様がみてる 未来の白地図
今野 緒雪

やっぱり、1巻分を2話で消化していくのか。
来週は修羅場だぁぁぁっ!!

関連記事

日記絵(R-18)

バレンタインなのでフェイトチョコ(R-18)

むしろチョコがないほうがいいような気がしないでもない。

関連記事

空を見上げる少女の瞳に映る世界

空を見上げる少女の瞳に映る世界 『第5話 迷うこと』


この出席簿で頭叩く文化は今も残っているのか?(マテ)。
高校時代に数学担当が代わった2年の始業式のHRで担任に「この出席簿はいつまで原形とどめられるか」なんて脅されたよ(えー)。その数学教師はマジで叩きまくることで有名で毎年やってるらしかったのだが、今はさすがにやってたら問題になってたりするのだろうか。
なんか別の恐怖教師は後輩が校長室に乗り込んで退職にまで追い込んだと言うアグレッシブな噂を聞いたが(笑)。

閑話休題。

神社で巫女のバイトだと!?どこだよ、その神社!「目がっ!目がぁぁぁっ!!」なんてギャグやってる場合じゃないぜ!!
そして、こんな上の空な人間に火の番させちゃらめぇぇぇっ!!

ところで、巫女さんの袴は基本的にスカート状になっているので、下段右のように又部分が裂けてることはないのだよ。ユメミのを見るとちゃんとスカート状になっていたので作画ミスかい。


天上人がアクトで生まれるのか、それともムントたち王クラスが特別なのか。
なんにしてもムントが生まれながら背負わされた宿命はきついなぁ。両親にはアクト危機を回避できないことは分かっていたのか。これも予言の導きか。
少なくとも時空の壁を越えることは1年半前まで分からなかったはずだからなぁ。

イチコの友情パワーが炸裂すると、親父もご近所パワーで負けてないぜ!!(えー)。


モンタロウって単体で遊園地が存在するとはネズミークラスだったのか(えー)。
スズメは期待を裏切らない子供っぷりだ、大コケ風船飛ばしまで!が、モンタロウを追い回すのはやめてやれ(笑)。
カズヤってあれで頭もいいなんて実は完璧超人じゃないか!素行が悪かったとはいえ、中身はいい男だからな!!スズメが彼女ってのはさらにプラスだぜ、わかってないなぁメガネ野郎は。

そして、料理までさらりとこなすイチコのいい女度もますますアップだが、このイチコのさらに上を行ったスズメはやっぱりすごい。
「イチコ、もう一度走ろう、ちっちゃかった頃みたいにユメミと3人で」
この台詞だけですべてを掻っ攫って行った。イチコはユメミが心配なばかりに無意識にユメミの見る空を否定してしまっていたが、スズメはちゃんとユメミの空を肯定して送り出そうとしている。スズメに事態の把握が出来てるわけはないが、ユメミの空を否定しないことが重要。
今まで決して見ることの出来なかった空を実際に目の当たりにし、その現実離れの存在に恐怖してユメミを遠ざけようとしたイチコの気持ちはわかる。が、現実にユメミはその空を見続けるユメミを否定しては友達とは呼べない、信じてやれ。

ユメミはムントの記憶を垣間見たことによって多少なりとも天上への抵抗は薄らいだだろうか。
しかも、自分たちの領域にまで影響が出始めているわけだから、もう現実逃避ではすまないところまで来てしまっている。恐ろしくても目の前にある現実に向き合わないと未来はない。

関連記事

まりあ†ほりっく

まりあ†ほりっく 『第6章 倒錯の保健室』


ガソリンて洒落にならん!!
気化して大爆発とはそういう以前に部屋が燃えるだろう!そういう突っ込みが出来るギャグは笑えないから!!

身体測定とかよりも寮の風呂の方が破壊力あると思うんだが、かなこは一体風呂どうしてるんだ?
で、こっちの保険医はセクシー系であった。つーか声がくままーじゃん!久しぶり(えー)。くままーはセクシーでも清純派でもお母さんでもいけるからなぁ。


うむ、三者三様。だが、弓弦はさらしとか期待したのに!いや、さらしは隆顕の担当か!?(えー)。せめてスポーツブラで!!
しかし、ブラは見せてもパンツは見せない鉄壁ぶりはどういうことか。最近はテレ東以外でもパンツ禁止令が出ているのか。手ブラすらOKだというのに!悩ましい!!(マテ)。


定番の双子の妹できやがった、しかも平野綾。泣きボクロの位置が逆と言うお約束まで!
が、こっちは性格的にマシっぽい。ドアロックブレーキはこっちも萌えた(笑)。静珠はむしろありだな。鞠也と同じ外見なのがマイナスなのが実に惜しい(えー)。

ばあさんの遺言はどこまで本気だったんだ。バレた時のリスク考えるとオモロ至上主義でやれることではないぞ、普通(笑)。
しかし、ルール解釈合戦は鞠也の方が分があるよなぁ。昔から鞠也にいじられまくってたんだろうなぁ、まだ歪みきってないことを切に願う。
最後の鞠也の台詞は今までの言動が祟ってどうも信用できないのであった。それでいいのか。

ところで、元男子校出身者としましては、男のリコーダーの先とか体操服とか盗むなんて想像しただけで気持ち悪い…。
なので静珠は向こうでBL的な展開になっているのか実は女だとバレてるのかというと、後者を考えてしまってそれはそれでエロ漫画的な展開が(マテ)。
いやむしろ、男装して男子校潜入っていうのは乙女ゲー的だが。童貞はお兄様に恋してるのか!(えー)。


動機がありすぎて反論の余地がない(笑)。サチや弓弦にまで疑いの目を向けられるとは。
むしろ、桐の言い訳のせいでかなこがガチレズと周りに認識されているのならなおさら(えー)。本当にあの話はどこまで浸透しているのやら。

関連記事

日記絵

巨乳好きとしては描いておきたい

肌と髪以外は元絵の色そのままぶち込んだんですけど、やっぱ行き当たりばったりの塗りだとダメだなぁ。




関連記事

みなみけ おかえり

みなみけ おかえり 『第6話 流してほしい』


水着のデザインが2期のままなんだぜ?原作に忠実なのか単に使いまわしなのか(えー)。
相変わらず藤岡がおいしいポジションなんだよ!このやろう!!

ところで、ツインハルカがシスプリの咲耶に見えたのは秘密だ(笑)。


まさかのマキと藤岡の組み合わせ。ここでもマキはあれこれやりますか、藤岡かわいそうに(笑)。
しかし、みなみけの食の寛容性はすごいな。マジで食費がどうなってるのは気になるぜ。

夏休みの宿題なんかまともにやった記憶がないなぁ(えー)。
中学のときの数学の担当が話の分かる人で、休み明けの宿題提出率の悪さに直後実施の実力テストで80点以上で免除を宣言、自分は96点たたき出して余裕で免れた記憶が(笑)。


風呂場でスク水だと…!?しかもカナの学校は新スクだったのか!?
しかしカナの種飛ばし能力は原子力とタメはれるのではないだろうか(えー)。あと、わさびはともかく醤油は量を間違えるとマジで危険だ。
トウマのマツタケは絶対狙ってるだろ(マテ)。
しかし、6人分をまかなえる材料を持ってきたのかあいつらは。みなみけだけで2食分と考えればいいのか。

で、保坂は何処!?(しつこい)。



みなみけ おかえり 〔初回限定版〕 [DVD]みなみけ おかえり 〔初回限定版〕 [DVD]
(2009/04/08)
佐藤利奈井上麻里奈

特典CDにカレーの歌収録、とかではないのか(えー)。

関連記事

RIDE BACK

RIDE BACK 『05 謎のライドバック少女』


実際、琳を殴ってもよかったかも知れない。
「無事だったからいい」で済む話じゃないよ。しかし、珠代が岡倉の警戒心を疑問視するほど、事の重大性に気付いていないとはなぁ。岡倉になにかあると思わせる演出にしても、岡倉の対応はごもっともだと思うのでむしろ珠代の神経疑うぞ。

結局人質にどれだけの被害が出たのか不明だが、被害総数で死者7人であれば人質には死人は出てないと見ていいだろうか。情報統制難しそうだし。
琳はあれだけの事やっておいて絆創膏ひとつ程度の傷で終わりかよ。どんだけ鉄壁ガードだったんだ。


琳が自分のせいで何人か死んだことについて罪悪感を感じてないのはどうかね。気付いていないのか。
いや、その手助けしてくれた人がまさに地対空ミサイルでヘリ撃墜してるからな、いくらなんでも分かってるだろう。
弟はなんか危ない世界に足突っ込んでる気がしてならないぜ。テロ側に引きずり込まれるのかなぁ。

あと、メガネに慣れたら今度はフリー記者がうぜぇ。
こういう自分の利益しか追求しないやつが記者なんかやっちゃダメなんだって。許可も取らずに写真を撮り会話を録音し、やってることは犯罪スレスレだよ。


テレビのほうは中継されていたからさほど驚かなかったが、さすがにGGPも甘くはなかった。もう身元がバレてる。
しかし、テレビのコメンテーターなかなか優秀だな(笑)。

珠代兄ちゃんの言うとおり、あのテロってGGPの茶番だったのかなぁ。
白ライド導入の世論煽動が主で、あわよくば岡倉がちょっかい出してきたらラッキー程度だったのだろうか。

とりあえず、琳が自分の異常性を認識していたのでよかった。やっぱ前回のはちゃんとした演出だった。
そして今度はテロリスト側からも狙われることになるのか。いや、白ライドにデータを入手してるとなるとただのテロ組織ではないな。



RIDEBACK TVアニメ「ライドバック」OPテーマ(初回限定盤)RIDEBACK(初回限定盤)
(2009/03/04)
MELL

当初OP映像が1話の使いまわしがあったのであんま好きではなかったのですが、がっつり見るとすげーいい出来だったのですよ。

関連記事

CD

のと付近

キャラクターソングコレクション MAMIKO NOTO CHARACTER SONG COLLECTIONキャラクターソングコレクション MAMIKO NOTO CHARACTER SONG COLLECTION
(2009/02/25)
能登麻美子

ランティスからまみまみのキャラソンCDが出るだと!?正味14曲、結構ある。
そういや、まみまみって自分名義でCD出してなかったんだなぁ。地獄少女関連は全部サントラ収録か。
なぜか、バーンナップスクランブルのCDだけ持ってるわ(笑)。

ところで、間のMonologueがすごく気になる(笑)。キャラ同士でしゃべるのだろうか。
抜けてるキャラは版権的に許可が下りなかったんだろうなぁ、スタチャとかavexとか。まったくお堅いんだよ。

関連記事

地獄少女 三鼎

地獄少女 三鼎 『第十八話 スペシャルレディオ』


三重野瞳やりやがったな(笑)。これは現役のラジオ構成作家ならではのネタ。
詳しくは知らないけど、ラジオの構成台本ってどの程度かかれているものが普通なんだろう。アニラジだとここまで完全台本って言うのは早々ないとは思うけど、FMだとそういおうこともあるのだろうか。

ところで、知里子役の悠木碧って紅で紫の声やってた子役だっけ?演技上手くなったなぁ(笑)。確か他にもちょくちょくなんかやってたよなぁ。

関連記事

TALES OF THE ABYSS

TALES OF THE ABYSS 『#19 最期の預言』


将軍の最期が椅子って、全然外傷なかったし。
ティアの倒れ方も事前に変調なしだもんなぁ。

ルークやイオンのような意識別ではかく、無意識の完全レプリカの生成が可能なことがこれで証明された。これで意識の同調を利用すれば完全なレプリカが作れる。ヴァンが目指したのはそういう世界だろう。
で、このレプリカはこの後どういう処理したんだ。


イオン、マジでスコア詠んだだけで逝ってしまった。
モースは結局なにがしたかったんだ。いまさらスコア詠ませたところでなんにもならないし、なにが失敗だったんだ。
つーか、アリエッタ遅いよ(笑)。なんで外から行ったルークたちのほうが先に行ってるんだ。

関連記事

日記絵

むぎゅっとフェイト3

pixivへの投稿頻度が少なすぎるなぁ。
せめて月5回はいきたい。




関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
祭囃子~東北、めぐる~
東日本大震災チャリティー同人誌 2011夏 祭囃子 ~東北、めぐる~
GENさんが参加してるので是非!
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top