ef - a tale of melodies.

ef - a tale of melodies. 『08. reutter』


うわー、まさかの駆け落ちタイム!!そんな覚悟完了かい!!
優子もまんざらじゃない様子で、なんか普通にうまいこといってるのが恐ろしい。
しかし、駅から見て音羽から抜けてない気がするんだが、さすがに近いだろう。旅費なかったとは思うんだけどさぁ。


やっぱりすぐ見つかるよなぁ(ニガリ)。
雨宮兄登場&形見所持で優子レイパーフラグかと思った(最悪)。
まぁこんな駆け落ちでは解決しないだろうなぁ。

優子は完全に壊れてるなぁ、洗脳激しいぜ。


久瀬の清算がついに夕と凪にまできたか。自分たちでは久瀬をどうすることもできない分かった上で、二人は距離を置いてるよな。
凪もミズキの存在は認めてたんだなぁ。久瀬の頼みで嘘はついたが、ミズキならそれでも大丈夫と踏んだのか。

しかし、久瀬の心情はわかりやすいけど、過去話のほうは全然だな(ニガリ)。
1期もみやこ達の方は分かりやすく作られていたけれど、千尋の心情を読み解くのは苦労したもんなぁ。

関連記事

かんなぎ

かんなぎ 『第八幕 迷走嵐が丘』


キャプションデータだけ作っておいて感想書くのすっかり忘れてた今日この頃。
そんなどーでもいいことは置いといて、仁の言動がBLにしか聞こえなくて困る(マテ)。

大鉄はその後どう警察を納得させたのか気になるぜ。学生証でなんとかなったのかなぁ。
家に鍵を忘れて家に入れないことって何回か起きるよなぁ(笑)。自分も何回かやったことある。窓は開いてたけど、うちはマンションで鉄格子入ってて苦労した(えー)。実は災害用にボタン押すと開く箇所があってそこをなんとか外側から解除して入ったんですが、よく考えると防犯的に外から開けられるのまずいよなぁ(ニガリ)。


エロい!!エロいぞぉぉぉっ!!!全裸手ブラとかよくやった!!(意味不明)。
しかし立ち聞きされるとは間抜けだなぁ。


大鉄、お前こんなオモロいキャラだったのか(笑)。
芸術肌の人間は想像力が逞しいぜ!!(えー)。あのナギの話だとそういう発想になるよなぁ。むしろ仁は怒っていいぞ(笑)。まぁその話は2話でやったけど。


失敬はマズいだろ(笑)。さすがに神社ぶっ壊すとなるとちゃんと清めるだろうしなぁ。
そのまま神木が燃やされてたらナギの存在はどうなっていたんだ?信仰対象がなくなれば、やはりナギは消滅していたのではないだろうか。むしろ、くすねてよかったんじゃね?

しかし、「失敗しないでください」って字幕なんぞ(笑)。


ナギは記憶の混乱があるよなぁ。神気の低下で性格も子供っぽくなったが、ちょっと力を発揮すると本来の性格に戻るっていうことか。しかも大人の方はそれを自覚してるが通常は気がついてないと。
ナギが怒ってるのは自分でも混乱してて分からないからだろうなぁ。


通行人泣かんでもいいだろ(笑)。むしろピラミッド大鉄オモロいじゃん(えー)。
そしてトイレなんかいる!!こういう昔のアニメの遊び好きだよなぁ。


図らずも上下の構図が同じになった(笑)。コンテ的にわざとだったのかもしれないけど。
まさかのナギVS大鉄の抗争勃発。しかし、全面的にナギが悪い気がしてならないからどうしたもんか(えー)。

関連記事

地獄少女 三鼎

地獄少女 三鼎 『第八話 隣』


やっぱりこのおばさんも普通に御用に出来るよなぁ。
故意に建物内に汚物散布→器物破損、ベランダに生ごみ投下&壁を叩くなどの騒音→迷惑防止条例違反、事実でない噂を広める→名誉毀損、故意に動物に危険な食物を食べさせる→動物愛護法違反、勝手に荷物を受け取る→窃盗(全部筆者推定)。こんだけあればなんか引っかかるだろ。つーか動物愛護法は確実だよな。
飼い主の方も性格に問題あるけど無意識である上に、だからといって犯罪に走っちゃまずい。飼い主も地獄通信に短絡的に行きすぎだけど。つーか、きくりが誘導したようなもんだけど。


骨女と輪入道出番あった(笑)。なんであいのコスプレはありませんか?
とか思ってたら最後に犬耳!!!
まったく、サイリウムの時といい、油断できねー(笑)。


屋上から落ちた時は、すわターゲットと依頼者が同時地獄流しの新展開と期待したのに生きてたか(えー)。

って、脚本が三重野瞳なんですけど(笑)。
そういや、この人他にもアニメの脚本書いてなかったっけ?

関連記事

TALES OF THE ABYSS

TALES OF THE ABYSS 『#9 奪われし者』


フォミクリー同士の共鳴は人為的に起こせるものだったのか。あの城での一件はそういうことか。じゃああのおっさんはやっぱりフォニクリーである可能性が高いな。
ティアが市長の孫である事実がめっちゃスルーだけど(笑)。
どうもクリフォト側は自分たちの意志で残ってるようだな。下の方までは分からないけど、上のほうでは外殻側との軋轢はそんなんなさそうだな。


戻るのはやっ!!!
まぁね、尺的な問題があるとは思うけどね。ゲームだと相当時間かかって戻るんだろうなぁ(ニガリ)。
そして、やっぱジェイドはフォミクリー研究の生みの親だったか。

「本物のルークはこいつだろうさ。だけど、俺の親友はあの馬鹿の方なんだよ」
ガイ!!お前って奴は!!!!今期一番のいい男はこいつじゃないかね!!
ちゃんとルークの出生を鑑みて自分の意志を通してるからいい。逆にナタリアはルークが馬鹿だったとはいえ、本物出てきた瞬間にちゃっちゃと見捨てた感が出まくってどうもね。ガイみたいに自分の教育の結果ということはちゃんと考慮しないとなぁ。特にナタリアはルークの教育に根本な所を担ってた人物だしな。
しかし、問題は本人もほのめかした裏の理由だな。ガイはおそらくオラクルの関係者だからヴァンとのつながりがどこまであったのか気になるんだよなぁ。

つーか、ルークは下に置いてきたのかよ!!てっきりタルタロスで寝てるものと思ってたのに!!
ティアが残ったのはそのためか。


補完計画で消滅したホド島とその住人のレプリカ情報保有っておいおい、まさか一度世界を消滅させてからフォミクリーで世界再生とか言わないだろうな?
ホドって島の名前だったのか。予言の方が文章が曖昧で人の名前と勘違いしてた。ホドを滅ぼしたのはホド出身者だったはずだからヴァンではないよなぁ。でも、ホド消滅にヴァンが関わっていたことは間違いないようだ。

アッシュはちゃんと人間出来てるよなぁ。
本来ならあの時ルークを殺してもいい状況なのに、逆に自分と同調させて情報が流してる。けど、過度な説明はしない。ルークが自分で考えるように仕向けてる。
ルークのことは怨んでるだろう。でも、ルークの事情も理解して自分の感情を抑えた上でルークの手助けをしようとしてる。起こったことはもう変わらないんだから。
クズ呼ばわりするのは犯した罪を自覚させるためだろう。


これ、微妙だよなぁ。
髪を切るのってOPでバレてるからいまさら驚かないって。アッシュの顔のときもそうだったけど、このOPって役に立った試しがないな。むしろ邪魔。
そして、ルークが髪を切ることがさほど重要に思えないのも問題。髪にこだわる理由がないから切ったところでこっちには全然感動がない。「王族男子は髪を伸ばす」くらいの理由付けがあっても良いんじゃないのかね。
ルークが自分の罪を自覚して、どう行動するのが決める覚悟を持ったことはすごくいいことなのに、これだけでは過去の自分のとの決別には弱い。

関連記事

日記絵(R-18)

久しぶりにおっきいフェイト(R-18)

塗り終わってから線画を大幅修正。
最近描いてなかったとはいえ、一発で描けないとは情けない。

関連記事

ef - a tale of melodies.

ef - a tale of melodies. 『07. reflection』


鉄パイプはブラフだったか!!しかし、即行で殺人まで行かなくてむしろ安心。
「見捨てたのか…?俺は…また見捨てたのか…?」
やっぱ火事の現場で妹を残して逃げたようだな。

凪のフェイクは久瀬本人の依頼だったか。相変わらず仮面ばっかなぁ。


やっぱナイフだったか。
しかし、ここでまた夕の殺人フラグ発動。
ここまで来て雨宮兄を殺す以外に優子を解放する術が思いつかない。


色の話、そういや1期で紘がそんなこと言ってたよなぁ。凪も恋の迷いで絵が描けなくなった。
景はみやこともちゃんと付き合っているようだ。


まぁこうなるよなぁ。殺す覚悟がないのに向かっていくのは無謀だ。


後ろ向きどころじゃねー…。すべてにおいて悲観的になりすぎてるじゃないか。でも仮面じゃないんだよなぁ、悲観的でも本心には違いない。
そして、死にたくないという本心もついに出たな。ここまで引き出せたのはミズキの存在に他ならない。

しかし、このカレンダーまたフェイクか?
2008年12月から2009年2月までにこの配置になる月はないんだよなぁ。


優子は当初、本気で復讐のために近づいたんだろう。でも、夕が本気で好きになったからこっちにも迷いが生まれた様子。

しかし、夕のほうはなんかついに覚悟決めた感がばんばん漂っている!!
やっぱりフラグは成立するのか。

関連記事

日記絵(R-18)

たまにはちっさいフェイト(R-18)

かんなぎ系を描こうとしてもうまく描けないことが多かったのにフェイトだとちゃんと描ける。
つまり慣れだな、こりゃ。練習しよ。

関連記事

かんなぎ

かんなぎ 『第七幕 キューティー大ピンチ!激辛ひつまぶしの逆襲(後編)』


おいしん棒の次はカピルスか(笑)。
押入れ篭城ってい今はないんだろうなぁ。つーか押入れあるのかが疑問だ(えー)。
つぐみは相変わらず玉子焼きとおひたしのみかい。おひたし入り玉子焼きってなんだ(笑)。それ出来るならオムレツとか他の卵料理できるんじゃ(ニガリ)。
「どれもこれも巨乳じゃのう…」
読むな読むな(笑)。まさに神力の無駄遣い!!
そして、つぐみ即行で篭絡されすぎだ!!このネゴシエーター役に経たねぇ!!


「う~ん、爆乳かぁ…」
なにが「う~ん」なんだ(笑)。つーかプレイボーヤって!!この絶妙に外してくるネーミングセンスも最近ではあまりお目にかかれないよね。本当に古き良き時代のアニメ作りが好きな作品だなぁ。
この障子とか襖の間っていう視点が好き(えー)。
ざんげちゃんのお重がつぐみのタッパーと対比になってて玉子焼きとおひたしが悲しい(笑)。ざんげちゃんのは白亜の手作りだけど。
結局、出血大サービスが大量鼻血で終わってしまったが、一体どんなことをやってもらったんだ!!このやろう!!なぜナギは襖を開けなかった(マテ)。


ティッシュに血、エロいなぁ(最悪)。男の血だということが悲しい(死のう)。
かまピュアってエロゲーだったのか。つーか普通に高校生がやり取りするな(笑)。もっとつぐみに見せるんだ(どうしようもない)。
ブラックつぐみ顕在。やっぱり無意識かい(笑)。


Gはらめぇぇぇっ!!!
つぐみが何気に「見ないでー!!」って叫んでるんですけど(笑)。Gに対してですか?それともカメラですか?なんかみゆきちが思わず言っちゃったのをそのまま採用した感じがするんですが、オモロいからよし!!みゆきち可愛いよみゆきち。
そして貴子は腕でL字作ってて吹いた、眼鏡だし(笑)。ウールトラマン!!ウールトラマン!!レモーン!!


楽しそうですねー(栗風)。
いやぁ、本当にバカだなぁ(褒め言葉)。


ビデオの上書きが原因かよ!!!いや、わからないでもないが、それで乙女の純情踏みにじったとか言われてもなぁ(笑)。
ブルーレイで録画してるあたりさすが秋葉であるが、ベータて!!なぜ未だ現役なんだよ!!!さすがに俺もベータのテープなんざ見たことねーぞ(笑)。


これはひどい(笑)。
仁、お前は今怒っていい!!怒っていいんだ!!!


って、スタッフ馬鹿だろぉぉぉっ!!!!!!
どこに力入れてるんだよ(笑)。今回は止め画が多いから作画楽だったんじゃないかなぁとか思ってたらこれだよ!!落ちるパンのたわみ具合まで再現とかありえん!!!
さすが神回、神をも恐れぬ所業だよ。『愛すべき馬鹿』とはまさにこの人たちのためにある称号と言えよう。

それは置いといても、今回のようにあまりキャラが動かない回はコンテが重要なのですが、さすが退屈させないように作られてるあたりがヤマカン監督の真に素晴らしいところであります。
お遊びだけじゃないのだよ。

関連記事

地獄少女 三鼎

地獄少女 三鼎 『第七話 うそつき』


水島大宙と白石稔でくるとは(笑)。
輪入道は野菜販売もしてるのか、手広くやってるなぁ(えー)。つーか学校の用務員が副業やっていいのかなぁ。


骨女は面が割れてるだろ(笑)。
この母親はマジでダメ人間だったな。


今回は地獄少女らしい展開だったな。
余計な親切心で相手の気持ちを考えずに母親を貶すから恨みを買った。それはもはや親切心ではなく自己満足のための行動だと気付かなかった。息子は周りだけじゃなく自分に対してすら嘘をついても母親と一緒にいられれば満足だったものを。
珍しくお仕置きの内容がちゃんと怨みの理由に直結してたな。あまりきつくはなったけど、たまにはシリアスで落とさないとね。

しかし、やっぱり「イッペンシンデミル?」は固定なんだな。反転させた程度では面白みがない。

関連記事

TALES OF THE ABYSS

TALES OF THE ABYSS 『#8 崩落』


ルーク、完全に自己中に走ってるなぁ。
この状態でまだ中に要救助者がいること自体がおかしいことに気付いてくれ。


ついに本性でた。
催眠術とは凝ったことしてるなぁ、ヴァン。しかも魔物操ってるし、どういう力の持ち主なんだ。
ティアはヴァンの思惑の全容を知っていたわけだろうが、どういう経緯でヴァンを見限ったのか気になる。


って、まさかの世界二重構造!!!どんなデスティニーだよ!!!
おいおい、天地戦争でも起こるのか(マテ)。
しかし、同じシリーズでこうも設定被るとはなんとまぁ思い切ったことを。デスティニーの方は崩壊後の話だけど。つーか、クリフォトの当て字がまんま魔界って。

やっぱり、クリフォト側は外殻側に戦争しかけるようなことになってるのなかぁ。
ヴァンとティアの話だとどうも外殻側を滅ぼしてクリフォトの人間を上に持っていく計画だったみたい。でもヴァンは実際には外殻大地そのものを滅ぼそうとしている。セフィロトツリーをずべて破壊できれば外殻大地は崩壊するだろう。しかし、そうすればクリフォト側もただではすまないだろうし。


この期に及んでルークはまだ自分の責任を認めようとしないのは大問題だよなぁ。さすがにガイにすら見限られる。

アッシュは一体なにがしたかったのやら。セフィロトの封印はおそらく外殻側とクリフォト側を断絶するためのものだろうから、アッシュは封印を解いて自由に行き来できるようにしたかったのか。教団の人間でもイオンがいないと往来は無理だろうし。
アッシュは自分が誘拐されて替え玉まで用意されていることを知りながらヴァンのところにいたんだよなぁ。おそらく反逆のチャンスを伺っていたと思われる。

しかし、ルークはただセフィロトツリーをひとつ破壊するためだけに作られたのか。なんかそれだけにしては手間がかかりすぎでは。
いや、本来はアッシュを使う予定だったが離反されたために急遽ルークを代用に立てたのか。

関連記事

ef - a tale of melodies.

ef - a tale of melodies. 『06. flection』


夕は絵が描けるくらいになった様子。優子の存在でそこまで回復したとは。
逆に凪は絵が描けなくなるまでのダメージかい。完全に嫉妬しとる。
仮面の話はここにも来るか。


夕はちゃんと気付いてたんだなぁ。
直接的な台詞がなくても成立してるあたりは作りがうまいよなぁ。


ああああ、これはあかん。
今年最大の凹みシーンだorz。事象は大方の予想通りだったのに演出がこっちの覚悟を上回った。
やばい、このシーン2度と見たくねぇ…。

優子が死んでると思われる以上、夕は優子を救うことは出来ないだろう。
ただ、手袋が単に虐待の痕だったから自殺説はちょっと置いておきたい。


って、これはだめだぁぁぁっ!!
さらにやばい、夕の雨宮兄殺害フラグじゃねーか!!雨宮兄は優子に殺されると思ってたのだが、このパターンもあったか。
いや、むしろ優子を殺すことさえありな気がしてきた。

どっちにしろ、夕は人を殺したことがあるとすると、いろいろと冷静に物事見てることに納得だよ。経験が修羅場過ぎる。
夕が優子を拒絶した理由は妹を助けられなかった自責だけではないような気もするな。もしかしたら、被災現場で妹を見捨てて逃げたのかもしれない。

関連記事

かんなぎ

かんなぎ 『第六幕 ナギたんのドキドキクレイジー』


お約束の勘違いというやっぱり不幸まっしぐらなつぐみが可愛い恭子のごろ今日この頃、いかがお過ごしでせうか。私は風邪引いてました、はい。喉の痛みが取れないの~。
そりゃ諭吉1枚じゃ無理だろうが、まぁ仁がその辺の相場知ってるとは思えないしなぁ(笑)。男だったら安いところなら余裕で一式いけるだろうけど。


自分の貧乳度合いに凹みすぎてて爆笑(えー)。いや、自分でネタにしてたくらいだからあまり気にしてるものではないと思ってたのだが、単に比較対象がなかっただけか(笑)。
ここぞとばかりに恋敵にダメージを与えるクラックつぐみ。無意識だけにたちが悪い、もっとやれ(マテ)。
巨乳セーラー服中学生が現れたときは、すわ光恵ちゃんってなったわ(えー)。中身はつかさだったけど(笑)。光恵ちゃんなら中一でEはありそうだ。

そういえば昔某Fカップの声優さんが話してたけど、実際大きいとブラって特注になって1着2・3万は軽くいくらしい。大変だなぁ。


いいぞ秋葉、もっと言ってやれ!!(マテ)。自分もリアルでアニメやキャラを見てて「萌え~」なんて口走った奴はしょこたんぐらいしか見たことないぞ(笑)。
貴子は腐女子というよりは普通の女子オタって感じだけどね。

しかし、こういうリアルな裏ネタを仕込んでくるアニメも最近では珍しいよね(笑)。どこまでが脚本なんだろ。仁の「OLにしか見えない」はアドリブっぽい(えー)。


志村後ろーっ!!!あきらかにあのおじさん達は(笑)。
そして、実際にメイド喫茶でこんな囲まれたりするのかと疑問が。さすがにこれはやばいだろ(ニガリ)。つーか写真もNGじゃないのかね。店によるだろうが。こんな気持ち悪い動きをするオタクも見たことないな(笑)。まぁ自分がそんな外に出るタイプではないんだけど。

それはともかく、恥ずかしがってるつぐみが可愛すぎるぜ!!その上天然でツンデレとかありえん!!つぐみ、恐ろしい娘…!!
そこまでやっておいて仁に軽くスルーされるなんて不幸どころじゃないな(笑)。


わははは、バーカバーカ(酷)。やらしいまではっきりと言いやがった(笑)。
ナギ様もその辺の微妙な漢心わかってあげてー。
目の前で完全にそういう目からアウトオブ眼中扱いも同然のつぐみが不憫でならないぜ。芽があるどころか発芽する気配がまったくねー。
なんか、仁はつぐみの気持ちに気付いてる気がしてならないのは気のせいかなぁ。


逆にナギフラグがバンバン立ってるんですけど。一向にお先真っ暗なつぐみの明日はどっちだ!!
ざんげちゃんはこのあとおいしく頂かれましたとさ(えー)。
しかし、店長の声優豪華すぎ。だとするとあの酔っ払い若本さんもマジであれだけなのか。どこに力入れてるんだよ(笑)。

EDカットが鳴子ハナハル先生!!ゆりえ様との神2ショットはどこに!?(マテ)。

関連記事

地獄少女 三鼎

地獄少女 三鼎 『第六話 わたしのセンセイ』


ついに地獄に流す側が地獄に流される話が来たと思ったらあっさりエラー返し、まぁそうだよね(笑)。
そしていろんな意味でフリーダム声優・たかはし智秋登場。こういうキャラは似合うなぁ(えー)。
一目連の古典的なネガ反面ショックに爆笑。


山童の能力って植物を操る能力かなぁ。もっと広範囲に自然物かも知れない。
しかし、こんな重い百合ん百合ん展開はやめてー。一目連の言った通り怖いよ。


もうお仕置きタイムはギャグシーンで決定ですか。
今週のコスプレは体操服。学校指定は短パンなのにちゃんとブルマ仕様になってるあたりが芸が細かい(えー)。
あいの蹴りを食らった時と落下時の声がオモロすぎる。長年やってきて、さすがにお仕置きタイムで蹴りを入れられたことはなかっただろうなぁ。つーか、最後までダメージ残りすぎだよ(笑)。
骨女の悲しげなまなざしが切ない。


最後はやっぱり輪入道が持っていくのね。ちゃんと用務員として名前あったのか。

関連記事

TALES OF THE ABYSS

TALES OF THE ABYSS 『#7 孤立』


おっさん普通に生きてたっぽいぞ。あんだけ心臓を一突きされてた風だった上に前回の最後の引っ張り方でこの普通の展開はない。演出下手だなぁ。
いよいよ剣技の方も出てきた!!おっさんの技は紅蓮剣かなぁ。ティアは技の名前叫んでた割にしょぼいぞ(えー)。


技が同じって言われてもなぁ。この前に同じ技使ってる描写くらい入れてほしいなぁ。
そしておっさんがまさかのナタリアとの因縁ありのフラグ。
ルークは本気で寄り道と思ってるから問題だよなぁ。ここに来たのもイオンを助けるためというよりもアッシュの挑発されたからって理由の方が大きい。最初はまだ他人に気を配れるだけの度量があったのに、ここに来て自分よがりが強くなってきた。


ここまでくるとさすがにルークが可哀想な気がしないでもないな。
ルークは今まで自分の意志で行動を取ったことないってのは確かなんだが、それは周りがそういう風に仕向けてきたからなわけだし、自分のことをあれこれ隠されてるのが明白だからそりゃ他の連中のことも疑いたくもなる。
しかし、ガイまで見限りたくなるほどの態度を取ったルークの自業自得もあるのは間違いない。ガイはどうも昔にルークを怨むようなことがあった様子なんだが、本人は忘れてるっぽいかな。カースロッドで今後ルークと対峙しそうだ。

ジェイドはフォミクリーの研究でもしてたようだな。アッシュ達はジェイドの研究を元にフォミクリーの技術を完成させたのか。ネクロマンサーなんて呼ばれていたということは死んだ人間のフォミクリーを作ろうとしていたのか。
ん、待てよ。仮に死んだ人間からフォミクリーを作る技術があったとして、記憶までそっくりコピーできるのならラルゴのおっさんもフォミクリーの可能性が残るじゃないか。同位体であれば意識の共有が可能なことはルークとアッシュが証明したわけだし。

関連記事

日記絵(R-18)

ざんげちゃん(R-18)

最近1発で絵が描けない。
これも結局いろいろ構図描こうとして何回も消しまくった挙句にこの辺り触りのない構図。
どうしたもんか。

関連記事

ef - a tale of melodies.

ef - a tale of melodies. 『05. utter』


いきなりの景登場の巻。
こっちも驚きだよ。


おっと、屋上の鍵がついにみやこから離れた。京介が持ってるとは思えないからこのまま絵美にわたるのかね。
そういえば、事故の確執の件が解決してなかったよなぁ。1期ではちょっと触れられていたけど。


こんな重いキープアウトを見ることになるとは(マテ)。
優子は瀕死体験があるのか。震災で負ったとは思えないから、雨宮に入ってからだな、なんだろう。お兄ちゃんの件がもしアレなら自殺か?
凪は確実に優子に嫉妬しているなぁ。夕が他人のためにここまで怒ったのは初めてだったのかもしれない。もし優子と同じ立場になったら夕は同じ行動を取ってくれるのか悶々としてるように見える。


って、久瀬が10月に×つけてる!!
ちょっとマテ、仮に現在が10月だったら前回の紘の締め切りが2008年9月25日説が浮上するじゃないか!!
いやいやいや、その線はすでに否定した。日本では現在は確実に冬だ。ミズキが受験を終えて学校休んでるのが証拠。9月なら2学期の真っ最中、受験を終えているとはいえ中学生が長期旅行で休めるわけない。それよりも冬休みだと考えた方が自然だ。
大体、日本では雪が降ってる時期だ。さすがに東北でも10月ではそんな雪は降らないだろうし、オーストラリアは夏という証言もあった。オーストラリアの夏は12月~2月だから、12月説の方が信憑性がある。
さらに前回の紘と凪とみやこのやり取りはやっぱりクリスマスじゃないと不自然だ。

よって、久瀬は単に現在までの日付までひたすら×をつけまくってただけ。このカレンダーはフェイク←結論!!
まったく、前回の考察がまた無駄だったのかと思って焦った。


双子の確執は無事解消されたのであった、よかったねぇ。
比べて不幸真っ盛りのミズキは凪に止めのイマカノ宣言。しかし、これこそ凪のフェイクだろう。久瀬の手紙のやり取りで凪と婚約者は別人だろうと推測されるので、久瀬の状態を見かねてミズキを離しにかかったと思われる。ミズキを嗾けたのが夕だと知らないんだろうなぁ。知ったらどうなるのか。


見られたらまずいもの。
優子に自殺暦があるとすれば、これはナイフか包丁かなぁ。腕を見られたくないというのはリストカットの痕か。そう考えると納得できるかね。お守りの意味合いはいつでも死ねるように。いや、持ち歩いてるとは思わなかったということは、むしろいつでもお兄ちゃんを殺せるようにかもしれない。
これは実際の優子の死因が自殺である可能性も出てきたな。どうやら久瀬もタイムリミットに自殺を企んでる様だし。そうすると夕が無理にミズキを嗾けたもの頷ける。身近な人間が自殺するのを2度も止められないのはつらすぎる。
優子ってもしかして、学校の屋上から飛び降りたのか。

まぁ、しょせんは想像の領域を出ない話だな。今後の情報に期待しよう。

関連記事

野球

日本シリーズ第3戦 ○巨人6-4埼玉西武●

あーもー怖い試合だった。

5点目入ったときに西武打線相手では6点はほしいと思ってた矢先にタイムリーと3ランで4点返されたんで気が気じゃなったんですが、小笠原は本当に恐ろしい選手ですね。
なんか打撲のあとさえ消えてたらしい。どんな身体だよ(笑)。本調子ではないはずだけどなぁ。

そしてなんといっても鈴木。
今年から長打がコンスタントに打てるようになってたわけですが、ここで3ランとは。走塁も守備も積極的に行ってちゃんと仕事してるし、日本シリーズで1番に戻ってこれたのはありがたいよなぁ。

原監督は石井ということで今日は守備に重点を置いてラミレスをDHしたようですね。結果的には乱打戦になったけど。
明日はどうも阿部をDHで6番に持ってくる様子。あとはスンさんが調子戻れば投手戦でもいい勝負が出来るんじゃないでしょうか。

関連記事

野球

日本シリーズ第2戦 ○巨人3-2埼玉西武●

CS全然触れてなかったな(ニガリ)。


ラミレスのサヨナラでなんとこさタイに持ち込めました。
昨日今日と全然だった分がこの1本で帳消しになるくらいの素晴らしい1発。

それにして、西武は強い。こんな強いチームだったのか。
なんといっても先発がいい。シーズンのデータ見ると打線で勝ったという印象なのに、1戦目2戦目のこの防御率はなんだ。昨日なんか1点取ったヒットしか打てなかったわけだし。
さらに巨人を上回る長打率。まさに投打がかみ合ったチームだ。

巨人の先発も2失点であるから悪くはないが、涌井の出来がよすぎたなぁ。その分巨人は中継ぎで踏ん張れるからなんとか出来るわけだが。
巨人は失投を逃すと即負けになるくらいの覚悟でないと。実際今日は残塁数が半端じゃない。

あとは小笠原の状態が気になる。
明日空くとはいえ、明後日以降に影響が出るのは必至。ここで3番が抜けるのは痛い。

しかし、死球の多い試合だったなぁ。

関連記事

かんなぎ

かんなぎ 『第五幕 発現!しょくたくまじんを愛せよ』


なんだよ、ただ飯作りに来ただけかよ!!前回の考察がバカみたいじゃんorz。
ざんげちゃん、思ったよりも胸あるなぁ。白亜はやっぱ善良な心の持ち主っぽいのでとっとと身体を返して素に戻ってくれ。
しかし、ナギはどこで料理を覚えた(笑)。


監督ぅぅぅっ!!!なんという自虐ネタ!!いいのか!!これは京アニに対する皮肉ですか(マテ)。
倉田さんはもうなにがなにやら(笑)。つーか、倉田さんは巨乳派だと勝手に思ってたんですが、違うのか(えー)。
ファンクラブ立ち上げたのはどうみても貴子か紫乃のどっちかだろ。いや、貴子が0001番なんだから会長が0000番持ってるとすれば紫乃か、やりそうだ(笑)。


ファン層被るのか(えー)。
ちゃんと力が上がるのはさすが神様だね。しかし、穢れ一匹倒すのがやっとの状態って本当にざんげちゃんと相当の力の差があるんだなぁ。


新しい力しょぼい(笑)。


お父さんだったのか。権力って怖ぇ、学費すら全額免除ってやばすぎる。
ざんげちゃんはなんか物の怪扱いに、まぁさほど違わないんだけど(えー)。
牛乳に味噌汁はないなぁ(笑)。今まで一体どんなものをお供えされてたんだ。

関連記事

地獄少女 三鼎

地獄少女 三鼎 『第五話 うつせみ』


時事ネタ入れてくるなぁ。本物の妖怪に化け物呼ばわりされちゃそりゃ終わりだな。
ここまで来ると、もうストーカー防止条例で引っ張れるんじゃないのかね。深夜の電話、職場への圧力、張り紙による脅迫、即逮捕は無理でも警告くらいは出せると思うが。


敵は保護者じゃなくて生徒だった!!
虚偽の報告されちゃどうしようもないな。大人だから教師だから嘘つかれてもいいなんて本気で考えてるこの阿呆の地獄流し見たかったぜ。
こんな序盤にお仕置きが省略されてとは、しょぼんぐる。

関連記事

TALES OF THE ABYSS

TALES OF THE ABYSS 『#6 砂漠の雨』


漆黒の翼、まだ出番あったのか(笑)。
こいつらに一撃でのされる護衛役に立たなすぎだぜ。


アッシュって六神将なのに顔が割れてないよなぁ。今までどうやってたんだ。まぁルーク自体が外に出てなかったわけだから別段問題はなかったのか。


ナタリア参戦。しかし、実戦経験がない分ルークよりも足手まといなんじゃ(ニガリ)。
RPGの飛び道具って弾切れの心配ないから便利だと思う反面、こういうアニメの場合にもそれを適用するのはどうかと思うんで、矢は何かしらの手段で補充してほしいんだけど、まぁ無理だろうな(えー)。バイオみたいにその辺に落ちてるわけでもないしな。
ところで、ティアが普通に可愛い。クールにまたにこういう女の子らしいところが出るよね。ていうか、テイルズの世界って敵に幽霊いなかったっけ?(笑)。少なくともゾンビはいるよね。


子供の頃の約束したのはアッシュの方だな。
ルーク・ガイ・ジェイドのベタな同時攻撃に笑っちゃったじゃないか(笑)。しかし、アニメで剣技の描写が全然ないのはさみしいなぁ。せめて虎牙破斬くらいは見たい。この際、魔神剣でもいい(マテ)。
ジェイドの槍の出し入れはちゃんと術があったのか。なんという便利な。つーか、普通の譜術は封印されてる状態でもそれは出来てたよな、高等術な割に。


満を持してアッシュの顔公開!!ってだからOPで出てるから引っ張る意味ないっての(ニガリ)。
イオンはなんか自分の同位体の存在を知っている様子だよなぁ。ルークに対して「あなたも…」って言ってたし。
そして、ジェイドに一撃でやられてたおっさん再び。こいつも同位体だろう。

関連記事
profile
Author:★Yuuki
Twitter
祭囃子~東北、めぐる~
東日本大震災チャリティー同人誌 2011夏 祭囃子 ~東北、めぐる~
GENさんが参加してるので是非!
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top