かんなぎ

かんなぎ 『第十三幕 仁、デレる』


2008年の忘れ物、やっと更新(えー)。
つーか、録画データが破損してて半分くらい飛んでてキャプが全然取れんかった(ニガリ)。
それはそうと、仁の中学時代の荒れっぷりが椅子投げるところまで行ってたとは驚きだよ。


つぐみ!!やっぱつぐみですよ!!
ナイスな叱咤に拍手喝采。もうつぐみでいいじゃん。

ナギの方はまぁそれでいいのかって感じはする、うん。申し訳ないけど。


おばあちゃん、まさかの若返りよりも首をつった事実をあっさりカミングアウトの方がびっくりだよ。やっぱりシビアだなぁ。


エロい、エロいぞぉぉぉっ!!!最終回だからって本当に出血大サービスかい!!
つぐみはお約束だけど不幸すぎるのは最後まで変わらないなぁ(笑)。
そして、ざんげちゃんは歌だけで存在感をかもすぜ。扱いが酷いけど、つぐみより不幸ではないな(えー)。


あれ、引っ張った割に書くこと無かったなぁ(をい)。


総評。
よく考えたら未完結原作の作品で1クールって時点で負けが確定してるんだよなぁ。独自の展開で終了を目指さなかったならなおさらだ。

ギャグパートの作りは完璧だったのにシリアスが足を引っ張った感じがありありと出てしまった。シリアスで話をまとめるのであれば、最初からシリアスで通さないと1クールは短すぎた。
ギャグかシリアスかどっちはに絞った方がよかったのかもしれない。シリアスでいったら全然違う作品になっただろうけど。

倉田さんが脚本なのにその辺のバランス取れなかったなぁ。取ろうとしてたのは見て取れたんですが、上手く行ってるようには見えなかったなぁ。

かんなぎ

かんなぎ 『第十二幕 ほんとうにエフェメラル』


また立木さんとくじらか(笑)。
それはそうとして首吊りの話はシビアだなぁ。でも助けて貰ったって事はその人は助かったのだろうか。


おい、ざんげちゃん強すぎるだろ(笑)。関節技や肘鉄・裏拳はともかく飛んでくる拳を簡単に受け止めるとか、もう腕力で勝ってるとした思えん!!まさかざんげちゃんに乗っ取られると身体能力も向上するのか?(えー)。
ざんげちゃんも突っ込まれると記憶障害ですかい。神様はこんなんばっかか。「神であれさえすればいい」なんてまさに神を騙りたい奴も言い訳にしか聞こえないよなぁ。

しかし、信仰によって力を増幅できることは確かなので、人の存在に多大に影響されるものであることは間違いない。
ナギはともかくざんげちゃんは白亜の身体乗っ取ってるわけだから、彼女たちは人間のように外見やその他の五感で他を認識してるわけではないのだろう。つまり、ざんげちゃんが言うように、ナギという神が存在して今いるナギが偽者であると言うことは無いだろう。それとも、神木の寄り代を使ったためにそのあたりの判別も難しいのだろうか。
仮にナギが本来の神たるナギとは別の存在が憑依していて自分をナギと思い込んでいるのだとしたらざんげちゃんまで記憶障害が出るのはおかしい。


本当にシリアス一辺倒になったなぁ。
別にコメディタッチからシリアス展開になるのはいいんだけど、前回からの流れだとやっぱり急すぎるよなぁ。貴子のノリが全然前後の空気とあってないし。
ていうか、来週最終回かね。1クールかぁ。だとしたらもうちょっとコメディ部分削ってでもシリアスの要素入れておくべきだったかもしれない。



かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD]かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD]
(2009/01/28)

鳴子ハナハル先生のエンディングイラストピンナップ付きだと!?


しかし、それよりも前回載せたとき書き忘れてましたが。

かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD]

このつぐみは絶対穿いてない。

かんなぎ

かんなぎ 『第十一幕 でも、あやふや』


まさかのナギのドナルドダンスに爆笑。しかし、このアニメ何気に内容酷いね(笑)。
そしてナギの素行も酷い。居候で生活費捻出してもらっててその悪態はなぁ。バイトして小遣い稼ごうとしていた心意気はどこへ?


もう仁の被害がギャグで済まされないところまで来てるんですけど。つーか、まだガチホモ疑惑は続くのかよ!!
しかし、紫乃のその言い方は仁に本命の誰かがいるみたいな言い方だな。
そして、そのギャルゲーはなぜか全然ほしくないのであった(えー)。つーか、スクールデイズ言うな(笑)。後が怖いじゃないか!!


仁よく言った!!つーか、なんで今まで言わなかったんだホント(笑)。
衣食住とその費用を提供し、さらに無力な本人に代わっての穢れ捕獲に狩り出され、それでもよく分からないで通されたらそりゃ俺の怒りが有頂天。実害が実害だけにとうとう承服できないところまで来たって感じだよなぁ。


ざんげパパ、意外と黒いなぁ。いや、最初から黒かったか(えー)。
ここにきて自分詐称疑惑が持ち上がるとは。でもよく考えるとそうだよなぁ。しかし、問題は霊的な存在が確認されてるとしても実際に神の存在と言うものがあるのかどうかだな。神の名を騙るにしても、実際にいなかったら、人の身としてはどっちでもいい感じがする。存在するだけでは害はないし。


あああ、これはっ!!?
まさかこの時期でこの身篭りの表現は偶然だろうが、なんというタイムリーさ(えー)。あの騒動がなかったら普通に母なる神として純粋に見れたんだろうなぁ。そんなに詳しいわけじゃないけど、少なくとも中古とかいって騒いでる奴らの気が知れない。
しかし、ナギは考えたくないことは考えないってのは単にワガママにして見えないが、どうやら別人格が存在するのはたしかだし、自分でどうこうできる問題でもないようだ。そういう風になんらかの力が働いていたのだろうか。


図書カード、一応ネタは入れるのね。
祭ってる神が不明って…。


しかし、今回一気にシリアス展開になったんですが、どうもコメディのノリが置いてけぼり食らったみたいでしっくり来ない。
もうちょっとゆっくりと移行できなかったものか。こうなると今までギャグで見れたものが見れなくなってくる。

かんなぎ

かんなぎ 『第十幕 カラオケ戦士マイク貴子』


まさかのカラオケ回来たーっ!!!
しかもこの背景はアレかよ!!しょっぱなはやっぱキョーダインかよ!!本当にいろんな意味でどうでしょうだよ(笑)。
ってまさかのご本人さんたち登場!!!!
そりゃやると思った!!やると思ったけど、これはもうパロディの領域じゃねーっ!!!監督はどこまで限界バトル叩きつけるんだ!!(笑)。

ざんげちゃんの孔明の罠が発動しつつ、つぐみのカラオケは可愛いなぁ、うん。このなんともいえない微妙に外すみゆきちの演技力に脱帽。
そして大鉄普通に上手い(笑)。美的センスがあって歌唱力が備わってたら怖い見た目なんてもう気にしなくて良いじゃん!!


秋葉はギャバンぐらい入れておけばよかったんじゃないかな(えー)。
そして仁の生き地獄再び。お前は今泣いていい、泣いていいんだ!!
この歌ってる最中に店員が入ってくる空気は何とかなりませんかね本当。むしろ店員が空気読め!!(えー)。
女子トイレでなにやらなごんでるさなかに、男子トイレでは熱い友情が交わされているのであった。大鉄はガイと並んで今期いい男ランキング上位だなぁ。
しかし、場所が場所だけに「やらないか」と言わんばかりの(ry。


ナギのターン。直立不動で情感たっぷりに歌い上げるその姿勢に爆笑。
しかし、仁にTATSUYAにいく素養があったとは(えー)。
下段左の元ネタがイマイチ分からんが、なんとなくそれっぽいのでちゅるやさんと思っておこう(にょれろ~ん)。


貴子のターン。なぜこれをサブタイに持ってきた(笑)。
ナギはともかくつぐみにまで「キモい」と言われるとは恐るべき破壊力。が、紫乃の「反動」の一言はすごい説得力だなぁ(マテ)。
今度のはギャグマンガ日和っぽい(えー)。


ざんげちゃんのターン。まさかの音痴キャラで来るとは。
しかし確かに可愛い(笑)。むしろ中の人の童謡聴きたかったなぁ。


ひそかに中原麻衣のターンを楽しみにしてたのに!!
眼光が鋭いどころかホントに光を発しているじゃないか!!光になぁぁぁれぇぇぇっ!!!(マテ)。

で、EDは阿保としか言いようがない(えー)。
せっかくのEDイラストが台無しだよ(笑)。

かんなぎ

かんなぎ 『第九幕 恥ずかしい学園コメディ』


秋葉、あんたって人は(笑)。気持ちは分かるぞ!!資料として有力ならジャンルなんざ問わんさ!!
しかし、つぐみが腐の世界へいざなっている!!危なーい!!つーか貴子は自分から入っていった(笑)。素質は十分って感じだったが、紫乃は普通にそっちですか(笑)。
で、土下座攻めって本当にあるのか?(笑)。

ギャグの常套思わず叫ぶでここまで本域に影響与えるのも珍しい(笑)。
そしてざんげちゃん相変わらずエロい。あのあとのバイトでどんなセクシャルサービスが(マテ)。


あの青いやつって原作者自画像だったのか(笑)。編集までキャラ化されてるのはお約束だよなぁ(えー)。
って、つぐみ視線が下に!!!らめぇぇぇっ!!!まさかの痴女の称号を手に入れたつぐみが今後の仁攻略にセクシャル技を披露するか楽しみ(マテ)。


生き地獄だー!!!仁の冥福を祈る。
こんなピュアピュアボーイな仁が中学の頃に荒れてたとは信じられないぜ。
そしてつぐみの完璧さがここでも完遂されている!!どんだけ万能なんだ!!仁はとっととつぐみをなんとかしてやれ!!
つーか、ナギの存在感が薄い!!


中の人っていうかざんげちゃんが中の人だろ(笑)。つーか白亜的にいいのかよ!!こっちも結構包容力高いな!!
まさに絵に描いたモテモテっぷりに何故ナギは参戦しませんか!?

かんなぎ

かんなぎ 『第八幕 迷走嵐が丘』


キャプションデータだけ作っておいて感想書くのすっかり忘れてた今日この頃。
そんなどーでもいいことは置いといて、仁の言動がBLにしか聞こえなくて困る(マテ)。

大鉄はその後どう警察を納得させたのか気になるぜ。学生証でなんとかなったのかなぁ。
家に鍵を忘れて家に入れないことって何回か起きるよなぁ(笑)。自分も何回かやったことある。窓は開いてたけど、うちはマンションで鉄格子入ってて苦労した(えー)。実は災害用にボタン押すと開く箇所があってそこをなんとか外側から解除して入ったんですが、よく考えると防犯的に外から開けられるのまずいよなぁ(ニガリ)。


エロい!!エロいぞぉぉぉっ!!!全裸手ブラとかよくやった!!(意味不明)。
しかし立ち聞きされるとは間抜けだなぁ。


大鉄、お前こんなオモロいキャラだったのか(笑)。
芸術肌の人間は想像力が逞しいぜ!!(えー)。あのナギの話だとそういう発想になるよなぁ。むしろ仁は怒っていいぞ(笑)。まぁその話は2話でやったけど。


失敬はマズいだろ(笑)。さすがに神社ぶっ壊すとなるとちゃんと清めるだろうしなぁ。
そのまま神木が燃やされてたらナギの存在はどうなっていたんだ?信仰対象がなくなれば、やはりナギは消滅していたのではないだろうか。むしろ、くすねてよかったんじゃね?

しかし、「失敗しないでください」って字幕なんぞ(笑)。


ナギは記憶の混乱があるよなぁ。神気の低下で性格も子供っぽくなったが、ちょっと力を発揮すると本来の性格に戻るっていうことか。しかも大人の方はそれを自覚してるが通常は気がついてないと。
ナギが怒ってるのは自分でも混乱してて分からないからだろうなぁ。


通行人泣かんでもいいだろ(笑)。むしろピラミッド大鉄オモロいじゃん(えー)。
そしてトイレなんかいる!!こういう昔のアニメの遊び好きだよなぁ。


図らずも上下の構図が同じになった(笑)。コンテ的にわざとだったのかもしれないけど。
まさかのナギVS大鉄の抗争勃発。しかし、全面的にナギが悪い気がしてならないからどうしたもんか(えー)。

かんなぎ

かんなぎ 『第七幕 キューティー大ピンチ!激辛ひつまぶしの逆襲(後編)』


おいしん棒の次はカピルスか(笑)。
押入れ篭城ってい今はないんだろうなぁ。つーか押入れあるのかが疑問だ(えー)。
つぐみは相変わらず玉子焼きとおひたしのみかい。おひたし入り玉子焼きってなんだ(笑)。それ出来るならオムレツとか他の卵料理できるんじゃ(ニガリ)。
「どれもこれも巨乳じゃのう…」
読むな読むな(笑)。まさに神力の無駄遣い!!
そして、つぐみ即行で篭絡されすぎだ!!このネゴシエーター役に経たねぇ!!


「う~ん、爆乳かぁ…」
なにが「う~ん」なんだ(笑)。つーかプレイボーヤって!!この絶妙に外してくるネーミングセンスも最近ではあまりお目にかかれないよね。本当に古き良き時代のアニメ作りが好きな作品だなぁ。
この障子とか襖の間っていう視点が好き(えー)。
ざんげちゃんのお重がつぐみのタッパーと対比になってて玉子焼きとおひたしが悲しい(笑)。ざんげちゃんのは白亜の手作りだけど。
結局、出血大サービスが大量鼻血で終わってしまったが、一体どんなことをやってもらったんだ!!このやろう!!なぜナギは襖を開けなかった(マテ)。


ティッシュに血、エロいなぁ(最悪)。男の血だということが悲しい(死のう)。
かまピュアってエロゲーだったのか。つーか普通に高校生がやり取りするな(笑)。もっとつぐみに見せるんだ(どうしようもない)。
ブラックつぐみ顕在。やっぱり無意識かい(笑)。


Gはらめぇぇぇっ!!!
つぐみが何気に「見ないでー!!」って叫んでるんですけど(笑)。Gに対してですか?それともカメラですか?なんかみゆきちが思わず言っちゃったのをそのまま採用した感じがするんですが、オモロいからよし!!みゆきち可愛いよみゆきち。
そして貴子は腕でL字作ってて吹いた、眼鏡だし(笑)。ウールトラマン!!ウールトラマン!!レモーン!!


楽しそうですねー(栗風)。
いやぁ、本当にバカだなぁ(褒め言葉)。


ビデオの上書きが原因かよ!!!いや、わからないでもないが、それで乙女の純情踏みにじったとか言われてもなぁ(笑)。
ブルーレイで録画してるあたりさすが秋葉であるが、ベータて!!なぜ未だ現役なんだよ!!!さすがに俺もベータのテープなんざ見たことねーぞ(笑)。


これはひどい(笑)。
仁、お前は今怒っていい!!怒っていいんだ!!!


って、スタッフ馬鹿だろぉぉぉっ!!!!!!
どこに力入れてるんだよ(笑)。今回は止め画が多いから作画楽だったんじゃないかなぁとか思ってたらこれだよ!!落ちるパンのたわみ具合まで再現とかありえん!!!
さすが神回、神をも恐れぬ所業だよ。『愛すべき馬鹿』とはまさにこの人たちのためにある称号と言えよう。

それは置いといても、今回のようにあまりキャラが動かない回はコンテが重要なのですが、さすが退屈させないように作られてるあたりがヤマカン監督の真に素晴らしいところであります。
お遊びだけじゃないのだよ。

かんなぎ

かんなぎ 『第六幕 ナギたんのドキドキクレイジー』


お約束の勘違いというやっぱり不幸まっしぐらなつぐみが可愛い恭子のごろ今日この頃、いかがお過ごしでせうか。私は風邪引いてました、はい。喉の痛みが取れないの~。
そりゃ諭吉1枚じゃ無理だろうが、まぁ仁がその辺の相場知ってるとは思えないしなぁ(笑)。男だったら安いところなら余裕で一式いけるだろうけど。


自分の貧乳度合いに凹みすぎてて爆笑(えー)。いや、自分でネタにしてたくらいだからあまり気にしてるものではないと思ってたのだが、単に比較対象がなかっただけか(笑)。
ここぞとばかりに恋敵にダメージを与えるクラックつぐみ。無意識だけにたちが悪い、もっとやれ(マテ)。
巨乳セーラー服中学生が現れたときは、すわ光恵ちゃんってなったわ(えー)。中身はつかさだったけど(笑)。光恵ちゃんなら中一でEはありそうだ。

そういえば昔某Fカップの声優さんが話してたけど、実際大きいとブラって特注になって1着2・3万は軽くいくらしい。大変だなぁ。


いいぞ秋葉、もっと言ってやれ!!(マテ)。自分もリアルでアニメやキャラを見てて「萌え~」なんて口走った奴はしょこたんぐらいしか見たことないぞ(笑)。
貴子は腐女子というよりは普通の女子オタって感じだけどね。

しかし、こういうリアルな裏ネタを仕込んでくるアニメも最近では珍しいよね(笑)。どこまでが脚本なんだろ。仁の「OLにしか見えない」はアドリブっぽい(えー)。


志村後ろーっ!!!あきらかにあのおじさん達は(笑)。
そして、実際にメイド喫茶でこんな囲まれたりするのかと疑問が。さすがにこれはやばいだろ(ニガリ)。つーか写真もNGじゃないのかね。店によるだろうが。こんな気持ち悪い動きをするオタクも見たことないな(笑)。まぁ自分がそんな外に出るタイプではないんだけど。

それはともかく、恥ずかしがってるつぐみが可愛すぎるぜ!!その上天然でツンデレとかありえん!!つぐみ、恐ろしい娘…!!
そこまでやっておいて仁に軽くスルーされるなんて不幸どころじゃないな(笑)。


わははは、バーカバーカ(酷)。やらしいまではっきりと言いやがった(笑)。
ナギ様もその辺の微妙な漢心わかってあげてー。
目の前で完全にそういう目からアウトオブ眼中扱いも同然のつぐみが不憫でならないぜ。芽があるどころか発芽する気配がまったくねー。
なんか、仁はつぐみの気持ちに気付いてる気がしてならないのは気のせいかなぁ。


逆にナギフラグがバンバン立ってるんですけど。一向にお先真っ暗なつぐみの明日はどっちだ!!
ざんげちゃんはこのあとおいしく頂かれましたとさ(えー)。
しかし、店長の声優豪華すぎ。だとするとあの酔っ払い若本さんもマジであれだけなのか。どこに力入れてるんだよ(笑)。

EDカットが鳴子ハナハル先生!!ゆりえ様との神2ショットはどこに!?(マテ)。

かんなぎ

かんなぎ 『第五幕 発現!しょくたくまじんを愛せよ』


なんだよ、ただ飯作りに来ただけかよ!!前回の考察がバカみたいじゃんorz。
ざんげちゃん、思ったよりも胸あるなぁ。白亜はやっぱ善良な心の持ち主っぽいのでとっとと身体を返して素に戻ってくれ。
しかし、ナギはどこで料理を覚えた(笑)。


監督ぅぅぅっ!!!なんという自虐ネタ!!いいのか!!これは京アニに対する皮肉ですか(マテ)。
倉田さんはもうなにがなにやら(笑)。つーか、倉田さんは巨乳派だと勝手に思ってたんですが、違うのか(えー)。
ファンクラブ立ち上げたのはどうみても貴子か紫乃のどっちかだろ。いや、貴子が0001番なんだから会長が0000番持ってるとすれば紫乃か、やりそうだ(笑)。


ファン層被るのか(えー)。
ちゃんと力が上がるのはさすが神様だね。しかし、穢れ一匹倒すのがやっとの状態って本当にざんげちゃんと相当の力の差があるんだなぁ。


新しい力しょぼい(笑)。


お父さんだったのか。権力って怖ぇ、学費すら全額免除ってやばすぎる。
ざんげちゃんはなんか物の怪扱いに、まぁさほど違わないんだけど(えー)。
牛乳に味噌汁はないなぁ(笑)。今まで一体どんなものをお供えされてたんだ。

かんなぎ

かんなぎ 『第四幕 シスターーズ』


まさかこれだけのために若本さん持って来る訳ないよな(笑)。
きっと後々「実はアイドルプロデューサーだったんだよ」「なんだってーっ!?」となるに違いない。


偶像=アイドル。まぁ間違ってはいないな(笑)。信仰されることには違いない、崇拝理由は置いといて。
結局のところ、神様ってのは人に信仰されてないと存在できないものか。

で、お前らご飯になにかけてるんだ(笑)。ソースはともかくドレッシングはないなぁ。しかも山盛り。


仁の反射神経に驚愕!!普通避けれん。仁って運動神経いいんだろうか。
そしてざんげちゃんが普通に可愛い。あの黒さは一体なんだったんだ。
つーかペロペロエロいよ!!さすが声優を「声がエロいから」で採用しただけはある!!(マテ)。


うまい棒ならぬおいしん棒(笑)。どこのマンガだよ。つーかご飯にかけて食うってどんな貧乏生活だよ!!
ざんげちゃんはこの黒い方が素っぽいよなぁ。


ナギの百面相タイム。しかし、う○こはないなぁ(笑)。


ざんげちゃんS過ぎる(ニガリ)。つーか、性格悪すぎるな。軽く引いたわ。
ハクア(?)ってのが人間の本体の名前だろうが、仁と話をしていたのは多分ハクアだろう。ペロペロしたのはざんげちゃんだろうけど(笑)。ハクアの夢に便乗して神様になろうって魂胆かぁ。


夕食でもパンとおいしん棒かよ!!お前らよくそれで耐えられるな(笑)。
そりゃつぐみも萌える燃える!!って食材が皆無じゃないか!!せめて卵くらいは!!つぐみがいないとマジで危ないんじゃないか(ニガリ)。
そしてまさかの押しかけ女房スキルを発動したざんげちゃん。本当に仁に惚れたのか、どうなのか。いきなり男の家に住み込みってのはありえんが、なんかざんげちゃんって孤児っぽいよなぁ。親がいるなら普通出来ないし、教会に住んでるし。
今度はプチアイドルの脅威にさらされるつぐみ。胸でも負けてるからうかうかしてられないぜ!!(マテ)。

かんなぎ

かんなぎ 『第三幕 スクールの女神』


新キャラが大量発生。中原麻衣もいたのか。オタク系キャラの名前が秋葉ってすごいな(笑)。
ちなみに、漫画を描く際に一番消費するのは無論紙ですが、中でも比率的に一番消費するのはティッシュだと思うんだ。


今日も今日とて表情がコロコロ変わる神様とセクシャル視線の主人公(えー)。
そして、仁のバイオハザード並みのスルー能力とさらに展開される組み手の応酬に爆笑。いい動きだ!!


わぁおっ!!!ここでまさかの百合ん百合ん!!ブラ姿でベッドダイブ!!
しかし、なぜパンツガードが徹底されてるんだ。テレ東なのか(マテ)。見えないことは別にいいんだが、ブラの露出に比べてダイブ状態でも見えないのはいささか不自然だよなぁ。
仁の教科書はあっさり発掘されるのであった。そうか、巨乳派か、気が合いそうだ(えー)。


なんぞこれ(笑)。仮にも神様だからこの手の気配に間違いがあるとは思わなかったから、まさか完全ドッキリオチなんて予測オーバーだったよ。
いきなりのフライングニーに吹いた。いつから格闘アニメになった(笑)。
このお嬢さんは妹か。見た目的に好みだが性格悪そうだなぁ。



つーかね、つぐみ完璧すぎる!!そりゃ仁は秋葉に衝動的に殴られても仕方ない(えー)。
仁が巨乳派と知ってからの乳比べガッツポーズが可愛すぎる。

かんなぎ

かんなぎ 『第二幕 玉音アタック!』


今日も今日とて神様は百面相。祐巳とどっちが強いだろう(えー)。
子猫に牛乳はダメ。そうなんだよなぁ。ガキの頃、近所の野良猫に知らずに牛乳やっちゃったよ。あの後、あいつが下痢になってると思うと悪いことしたなぁ。

それはそうと、においを嗅ぐな(笑)。


なんだこの完璧な幼馴染は!?分かりやす過ぎる!!つぐみがいる時点で仁は勝ち組じゃないかよ!!しかもみゆきちヴォイス、もうどうしろと?(マテ)。
ナギの二重人格はともかく理由に異母兄弟のチョイスって(笑)。しかも納得されてるし!!仁の親父って一体…。

しかし、つぐみは前回あんな引っ張っておいて普通に引きアングルで登場だったな。意味ねー。


なにぃぃぃっ!!朝の会話は死亡フラグだったのか!!
ここまで完全ほんわかペースできたから、いきなりのヘビー展開に地獄少女より凹んだ(えー)。


まぁ仁は我慢した方だと思うよね。衣食住すべて提供してこの態度じゃキレても仕方ない。金下ろして生活費捻出してるもんなぁ。
しかし、ナギの二重人格はあながち嘘でもないのか。本人に自覚がないのは痛いけど。それとも記憶が飛んでるだけかな。

しかし弱いな神様(笑)。本調子だと動く標的でもちゃんと払えるんだろうか。
穢れを素手で捕まえられる仁って本当に特殊すぎるんだろうなぁ。


で、これでパンツ見えないってことは穿いてないと見てよろしいか?(マテ)。

かんなぎ

かんなぎ 『第一幕 神籬の娘』


いきなり少年がショッキングなことを!!よく素手で取れるな(笑)。
かんなぎっつータイトルなんだから巫女さんだろうってな感じで見始めたわけですが、うん、いい巫女だ(えー)。髪がもうちょっと黒かったら完璧だったけど。
って、OPなんだこれぇぇぇっ!!まさかの衝撃展開にわくわくさんゴロリですよ(意味不明)。歌って踊れるアイドル巫女…なんという展開!!

って、山本寛・倉田英之・門脇聡ってなんという豪華トリオ。これだけで見れるな(笑)。


主人公、怪しい木彫り像に抱きついてる画に見えなくもない(マテ)。ていうか最初そう思った(笑)。
巫女さんじゃなくて神様だったのか。歌って踊れるアイドル神様…かみちゅ?(違)。
とりあえず、そのほっぺぷにぷには俺もしたい。


いや、気づけよ(笑)。バラバラなのはともかく死んでないから、本人!!
これで罰が当たるとはいわれても説得力ないなぁ(笑)。
主人公は特殊能力者なのかね。


この神様、ノリノリである(笑)。魔法少女っていうよりカードキャプターって感じだな、杖的に(えー)。
しかし、神様っていうと偉大な感じするけど、土地神ってなると途端にしょぼく聞こえるのはなんでだろう(マテ)。

つーか、リベンジだの外部オプションだの眠ってた割にカタカナに強いな(笑)。テレビ知らないくらいだから戦前まで遡ってると思うけど。

そして、あの魔法少女は本当にゆりえ様だったとキャスト表で知ったよ(笑)。


神様百面相の図。可愛いなぁ。
そりゃ主人公もセクシャル視線がビンビンですよ。しかし、貧乳だな(マテ)。
ちなみに私は、どちらかというと巨乳が好きだが、貧乳でも別にいい(最悪)。


神様、ブラしてるんだ。トイレよりもそっちの方が驚き(えー)。
いや、別にする必要ないとかじゃなくてちゃんと寄代にそこまでの装備があったのかと(笑)。主人公はちゃんとその辺考えて彫ったんだろうなぁ(えー)。

で、ちゃんとパンツまで買ったその勇姿に敬礼!!お前こそまさしく勇者!!

profile
Author:★Yuuki
Twitter
祭囃子~東北、めぐる~
東日本大震災チャリティー同人誌 2011夏 祭囃子 ~東北、めぐる~
GENさんが参加してるので是非!
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top