白銀の意思 アルジェヴォルン

白銀の意思 アルジェヴォルン 『05 奇襲』

TOUGH INTENTION(TVアニメ「白銀の意思 アルジェヴォルン」オープニングテーマ)(初回限定盤) (通常盤)
フェイス(TVアニメ「白銀の意思 アルジェヴォルン」エンディングテーマ)(初回限定盤) (通常盤)


 うぜぇ!? 別に付けて来たことや盗み聞きしてたことを咎めることもなく、自分の身の上を強制的に聞かせるとかどんだけ自分に酔ってんだ。
 これ実際どういう意図でこんな脚本になったのかね。ギャグっぽくして主人公のバックボーンを語らせようとしたのか? ギャグとして成立してないからただのさぶいキャラになってるぞ。
 そして、姉が死んだ事件の真相を探るために軍で出世するという確固たる目的を持って軍に入ったくせに軍規違反しまくってるはいったいどういうことなのか。はじめはただの正義感から軍に入り、その正義感ゆえの理不尽な命令を聞けないという甘ちゃんなんだと思ってたんだけど、こうなると軍の暗部に潜り込もうという目的を持ってながらそのためにいろいろなものを切り捨てるだけの覚悟がない甘ちゃんっていう風になる。
 どっちにしろ覚悟が足りないのだ。軍人としても、復讐者としても。そのくせ自分には覚悟があると思い込んでいる。ウザいはずだ。
 死ぬことを考えていないといえば聞こえはいいが、それは死なないだけの根拠を持った人間が口にするから言えるのであって、周りに助けられなきゃ今頃お陀仏確定なこいつがほざいたところでなんの説得力もない。そして、それを肯定してしまったエイミーの株も下がることになる。


 うぜぇぇぇっ!?
 なにこいつ!? なんなのこいつ!? なぜここで恋愛感情の話に!? どこでそんな流れになった!?
 ダメだ、もうダメだろ。隊長の思惑の真相とかもうどうでもよくなった。ここまで主人公に対して感情を理解できないんじゃどうしようもないわ。
 感想を切ることも視野にいれようと固く決意をした瞬間であった。


 作戦の方はパっとでの部隊に意外と好意的に受け入れてくれたなぁと思っていたら、囮死んでこい確定でですよねーとなった。

白銀の意思 アルジェヴォルン

白銀の意思 アルジェヴォルン 『04 帰還』

TOUGH INTENTION(TVアニメ「白銀の意思 アルジェヴォルン」オープニングテーマ)(初回限定盤) (通常盤)
フェイス(TVアニメ「白銀の意思 アルジェヴォルン」エンディングテーマ)(初回限定盤) (通常盤)


 MBSなのに身も蓋もない白抜き規制に絶望した!
 真面目な話、これやるんだったら見えないアングルで描けっていうね。DVD特典で乳首見えるだけでどんだけ売上上がるんだろうね、実際。エロは売れるって話は聞くけど。
 そうだったとすれば、買う側の責任っていう面もあるのかなぁ。


 でだ。部隊内から主人公に対する命令違反を粛清する動きがあったことに拍手喝采したら、別の仲間が「自分でも同じことやったかも」なんて発言が飛び出してきて驚愕し、さらに謝罪しに行ったら隊長が「別に悪いことと思わんし、これからもやっていい」っていうお墨付きを与えるとか、一体どうなってるんだこの部隊はと。
 正直、隊長に関しては『命令違反することを想定して部下を動かす』ことができるのを前回証明してみせたので、軍規で縛るよりも個々の行動に割と幅を利かせて運用するというスタンスなのかと思えなくもない。
 なので、この命令無視容認はトキムネをアルジェヴォルンに縛るための方便だと思う。隊長には命令無視したトキムネを制御できる自信があるのだ。

白銀の意思 アルジェヴォルン

白銀の意思 アルジェヴォルン 『03 ワンマン・アーミー』

TOUGH INTENTION(TVアニメ「白銀の意思 アルジェヴォルン」オープニングテーマ)(初回限定盤) (通常盤)
フェイス(TVアニメ「白銀の意思 アルジェヴォルン」エンディングテーマ)(初回限定盤) (通常盤)


 待ちぶせして倒したのに敵機をそのまま放置してるっていうのは、破壊もせず捕虜も取らずに逃走してるあたり他の追手の存在を察知できないということなんだろう。逐一斥候を派遣して偵察してることからもレーダーの類はマジで存在しないっぽいんだよなぁ。味方部隊はしっかりと通信機を破壊していってるので時間があったら鹵獲してただろう、敵の新型。
 それができなかったので敵にこちらの新戦力を知られてしまったわけだが。
 しかし、普通に戦車とかもいるんだけど。新型が配備される前のあの鈍重な人型兵器相手だったら絶対戦車の方が強いと思っちゃうんだけどなんでわざわざ人型兵器開発したのかね。


 あああっ!? またやりやがったよ!?
 前回理不尽命令に素直だったから馬鹿だったけど馬鹿じゃなかったと思ったらやっぱり馬鹿だった!!
 わかったよ、こいつは“自分の命”が軽いんだ。だから他人の命がかかると即特攻。それが命令かどうかは関係がないんだ。
 だがこいつは軍人は集団行動だということがわかっていない。すなわち、命令違反をしたことで仲間という他人の命が危険にさらされるということをだ。
 この部隊は一癖も二癖もある連中が集まった“特殊な”部隊なんだろう。普通の軍では扱いきれない。しかし、だからといってここの連中が好き勝手やってるかというとそんなことはなく、隊長のサモンジの意志がしっかりと伝わっている。特殊な人間を扱いきれるだけの度量があり、部下もそれをわかっているから信頼しついて行っているのだ。
 サモンジはトキムネがまた命令を無視して暴走することを見抜いていた。仮にそうなった場合でも降り注ぐ瓦礫の中を駆け抜けられるように事前に手を打っておく用意周到っぷり。部下の性格を完全に把握している。その手腕は認めたいところであるが、そこまでわかっていたのならその前にトキムネに対して命令無視の危険性を叩き込んでおくべきだった。ジェイミーの時とは違う。今回の救出対象は軍人だったんだ。
 命令無視の本質を理解していないままにそれを容認していることがサモンジの評価を下げる。

白銀の意思 アルジェヴォルン

白銀の意思 アルジェヴォルン 『02 目覚め』

TOUGH INTENTION(TVアニメ「白銀の意思 アルジェヴォルン」オープニングテーマ)(初回限定盤) (通常盤)
フェイス(TVアニメ「白銀の意思 アルジェヴォルン」エンディングテーマ)(初回限定盤) (通常盤)


 懸念された命令無視に対する処遇は、敵地のど真ん中でとっとと逃げなきゃいけない&機体を1機潰してる上に頼みの新型は処分対象にしか動かせないのでとりあえず保留ってところだな。
 特定のパイロットにしか起動できないような仕様なのはプロトタイプだからだろうなぁ。思った通りに動かせるっていうIFS搭載の機体でもし敵に鹵獲されようもんなら速攻で敵機に早変わりはやばい。
 もう一つの懸念材料だったヒロインの理不尽もやっぱ戦場という特殊環境でテンパってるだけっぽくて安心した。


 副官に声をかけられて舞い上がったところを時間稼ぎとして死ねっていう隊長命令で落とす展開でざまぁとしか言い様がない(笑)。
 この状況を作ったのは自分でそれを自覚してるからこそ甘んじてその命令を受けたわけだ。アホだったけどアホのままでなくて良かった。
 しかし、逃げた敵機を追いかけたら待ち伏せしていた伏兵にバカスカ撃たれるって結構間抜けなんだが、このロボットは策敵するレーダーは持ち合わせていないんだろうか。
 そしてだな、テンパってたのはわかるとしてもだ。さっきまで無線でやりとりしてたのになんで直接話をしようと思った眼鏡っ娘!! マジで仕事増やしてるから!!
 しかも伝えたことがぶっちゃけそんな重要なこと言ったとは思えないのであった。イメージが大事っていう触れ込みだったのにイメージしろっていうアドバイスだけって。

白銀の意思 アルジェヴォルン

白銀の意思 アルジェヴォルン 『01 遭遇』

TOUGH INTENTION(TVアニメ「白銀の意思 アルジェヴォルン」オープニングテーマ)(初回限定盤) (通常盤)
フェイス(TVアニメ「白銀の意思 アルジェヴォルン」エンディングテーマ)(初回限定盤) (通常盤)


 人型兵器が普通に跋扈する世界での戦争であるが、歩兵が帯同してるってことはどちらというと戦車的な扱いなんだろうか。動きが鈍いんで歩兵携帯の対物火器で対応可能な感じかなぁ。
 そして、動きが桁違いに俊敏な新型の投入であっさりと陥落する難攻不落の砦であった。一気に性能上がりすぎだろ(笑)。
 で、軍事ものではお約束の無能な上層部と板挟みになる中間管理職の構図なんだが、この視察団に関しては正直とっとと帰ってもらったほうが現場としては無用な戦力割けずに済むと思うんだがなぁ。下から支持されてない将軍の激励で士気が上がるとも思えん、むしろ下がる可能性も。
 それに、砦の防衛戦を死守するのが現場の任務なのは当然だし、そんな間違った命令出してるとは思えん。ここで押し切られたら、次の防衛戦張るまで持たんかもしれんし。
 無能っぷりをアピールしようとするなら、激励のためだけに引き止めるという脚本はあんまし上手いとは思わんなぁ。


 お約束第二弾・主人公の命令違反だぁぁぁっ!
 見事なまでの“軍人になり切れない軍人”である。
 一人前を自称する奴が一人前なことは殆ど無い。口でしか自己主張が出来ず、行動が伴わない。出来ないことを出来ると言う奴が信用されるわけもなく、だから整備兵にはからかわれ先輩には心配すらされない。自業自得である。
 挙句、せっかくの不意打ちのチャンスを逃して二機いる目標の真ん中に突っ込んで挟み撃ちである。なんつーか、不器用な人間っていうよりもただのアホにしか見えん。
 そして、主人公機の登場で一発逆転マンなわけだが、この後隊長が主人公をどう扱うかで作品の優劣が決まってしまう。しっかりしてそうなので結果オーライにせずにちゃんと罰則を課して欲しいところだ。

profile
Author:★Yuuki
Twitter
祭囃子~東北、めぐる~
東日本大震災チャリティー同人誌 2011夏 祭囃子 ~東北、めぐる~
GENさんが参加してるので是非!
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top