きんいろモザイク

きんいろモザイク 『Episode4 あめどきどきあや』

きんいろモザイク Vol.1 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.2 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.3 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.4 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.5 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.6 [Blu-ray] [DVD]
TVアニメーション「きんいろモザイク」 オープニングテーマ『Jumping!!』/エンディングテーマ『Your Voice』(初回限定盤)(DVD付) (通常盤)
TVアニメーション きんいろモザイク サウンドブック はじめまして よろしくね。


 お姉ちゃんの妹いじりが和やかすぎてお姉ちゃんを弄りたいなんて微塵も思ってませんとも(マテ)。
 ていうか、お姉ちゃんなら水着グラビアでも十分いけると思うよ! おっぱい結構あったよ!! 


 実際にさぁ、英語圏からの留学生って英語のテスト受けるんだろうかね。いや、成績という意味では受けなきゃいけないんだろうけど、ぶっちゃけ回答よりも問題の日本語分を理解で来てるかどうかのほうが重要な気がしてならない(笑)。ていうか、アリスは漢字すらも普通にマスターしてそうですげぇ。
 それはおいといて、カレンの方のプレゼントに食いついてしまう忍にさすがにそろそろアリスが可哀想でならなかったので、ここで決着つけたのはギリギリセーフだったわ。
 まぁ、忍の好みがわかっているんだったら日本よりのものは選ばんわなぁとは思ったので、アリスのセンスのせいとも言えなくもないが(ニガリ)。


 しかし、さすがにラブレターっぽいものが明かされないまま、陽子に自分以外の誰かに取られるとマジ泣きした綾に引いた。引いてしまった。
 ずっと思っていたことだが、この作品はギャグとシリアスのバランスがすこぶる悪い。元が4コマであることを考えればギャグ寄りになるのは当たり前で、それを前提として話が組まれてるわけで、そこに無理くりシリアス展開を当てはめてるのですごい違和感を感じてしまうのだ。原作だともっとシリアスの演出は少ないんじゃないかなぁこれ。
 今回に関して言うと、綾のマジ泣き描写を一瞬でも入れたことが間違い。そして、それを慰める陽子の台詞もシリアスでまとめたことも、『笑えるギャグ』を“笑えなく”してる要因になっている。せっかくのギャグが潰れてしまっているのだ。嫉妬のあまり不可解な行動をしている綾を笑っていた視聴者に罪悪感持たせてしまう。
 外国に憧れを抱く忍が英語をマスターする努力をする素振りを見せなかったことも今回の一件も、全てはギャグとシリアスの融合に失敗したと判断せざるを得ない。さすがにここまで来ると、正直感想書くことがなくなってしまう。
 というわけで、今回限りで感想打ち切りにします。今まで時間なくて続き見れないまま打ち切りになった作品はあったけど、自分の意志で初めて切ることになるとは。1話のテンションが最高潮だったなぁ…。あの上履き事件が本気だったらよかったのに(えー)。
 なおギャグ部分だけ見れば面白いので視聴は継続するつもりです。


きんいろモザイク

きんいろモザイク 『Episode3 どんなトモダチできるかな』

きんいろモザイク Vol.1 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.2 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.3 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.4 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.5 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.6 [Blu-ray] [DVD]
TVアニメーション「きんいろモザイク」 オープニングテーマ『Jumping!!』/エンディングテーマ『Your Voice』(初回限定盤)(DVD付) (通常盤)
TVアニメーション きんいろモザイク サウンドブック はじめまして よろしくね。


 おっと、忍が金髪美少女に嫉妬の嵐が。
 って、本人がさらっと日本にいたーっ!? ていうか親父もさらっと日本に移住しやがって!? いや、一番すごいのはママンか(笑)。
 しかし、ママンが巨乳美人で親父に嫉妬の嵐(えー)。


 と思ってたら、本編はアリスが金髪美少女に嫉妬の嵐だった(笑)。
 ふぉっふぉっふぉっ、忍がカレンにヤキモチを焼くことを不思議に思ってたくせにこの態度よ。家政婦ばりに中庭で談笑している二人を目撃してしまったアリスが一番のツボだった。


 カレンの積極アピールにそりゃ拍手せざるを得ない。
 そして、綾が転校間もない頃に陽子にべったりだったなんて絶対陽子の美化された記憶だと思ってたのに事実っぽいのが衝撃です(えー)。
 

きんいろモザイク

きんいろモザイク 『Episode2 ちっちゃくたって』

きんいろモザイク Vol.1 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.2 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.3 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.4 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.5 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.6 [Blu-ray] [DVD]
TVアニメーション「きんいろモザイク」 オープニングテーマ『Jumping!!』/エンディングテーマ『Your Voice』(初回限定盤)(DVD付) (通常盤)
TVアニメーション きんいろモザイク サウンドブック はじめまして よろしくね。


 違う! そいつは欧米人じゃねーぜアリス!!
 って思ったら左の娘は碧眼だったんで、欧米人にありがちな金髪だから外国人と思ったら普通に日本人でしたっていう勘違いギャグではないというのか(笑)。それとも普通にカラコンでしたっていう落ちなのか。ややこしや。
 そして、黒ストお姉ちゃんがいいじゃないか! ゆかりー!! 色味がどう観ても緑なのが残念だーっ!!
 そして、綾が黒穿き忘れっていうとんでもないご褒美イベントを! 何故その黒ストを穿く描写がないんですか、おかしいですよ(マテ)。


 ゴスロリで攻めてきたーっ!?
 でも、そのスカートでパニエ無しでふわっとさせるのは物理的に無理じゃないかな!? パニエ敬三は偉大なんだよ!!(えー)。
 ゴスロリは意外と似合ってるが、黒髪おかっぱを金髪にするなんて悪魔の所業だよ! 断固阻止だーっ!! アリスグッジョブとしか言いようがない!!


 まずいなぁ。
 今後もこうやって「英語に関する天然ギャグ」を主軸に置かれるとこちらは観る気が失せてくるなぁ。しかも、今回将来の夢が通訳っていう英語に対する本気度が補強されてしまったのでますますギャグとして見れなくなってしまった。
 アリスが日本好き過ぎて日本語習得した対比が英語を習得する努力をしない忍を際立たせている現状では、英語ギャグという主砲はまったくの空砲ですわ。

きんいろモザイク

きんいろモザイク 『Episode1 ふしぎの国の』

きんいろモザイク Vol.1 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.2 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.3 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.4 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.5 [Blu-ray] [DVD]
きんいろモザイク Vol.6 [Blu-ray] [DVD]
TVアニメーション「きんいろモザイク」 オープニングテーマ『Jumping!!』/エンディングテーマ『Your Voice』(初回限定盤)(DVD付) (通常盤)
TVアニメーション きんいろモザイク サウンドブック はじめまして よろしくね。


 こ、こんな小さい娘を一人でイギリスに向かわせるなんて!?
 って、思ったが、よく見たら制服着てたんで中学生だったことが判明。普通に小学生と思ってた(笑)。オーブン越しのママンを“同い年の女の子”と思ったくらいだし、絵柄って怖いね(えー)。これで児童ポルノを見た目で判断するっていうんだから恐ろしい世の中だぜ全く。
 それはともかく、少女単独外国生活というわけで見た目も相まって湯音ってるね! ロウきゅーぶといい今期は湯音ってるのか!? 湯音ってる大流行か!?(マテ)。


 今日日の中学生はかんざしの存在すら知らんのかーっ!? 女性が長い棒があればロングヘアをまとめられるというのは都市伝説だというのか…くっ!(えー)。
 まぁ花札や百人一首はともかくふくわらいももはや絶滅危惧種なんだろうかねぇ。さすがに子供の頃には存在したけど、雑誌の付録とかでついてたキャラクターもののやつだが(笑)。


 風呂に浸かり慣れてない外国人はのぼせやすい、これは盲点であった。実際にそうなのかしらんけど(えー)。
 というわけで、言葉がまるで通じてないのにここまで打ち解けて、最終的に間違った使用方法の同じ言葉を連呼して別れるシーンは泣ける。
 って、普通にイギリスでのホームステイアニメと思っていた私は、ここに来て「とうとうアニメも2.35:1で作られる時代か…ってあれ!?」となった(笑)。


 むしろ金髪碧眼美少女が留学してくる話だったーっ!
 しかし、向こうはしっかりと努力して日本語ペラペラなのに、こっちはせっかく来た手紙すら解読するつもりもないっていうのは、あのホームステイの日々はなんだったのかと言いたくもなってしまうのであった。そんな暗いこと言わないっていう作風であることは重々承知の上で。せめて自分で読む努力はしてほしかったぜ。

 ところで。


 ここはツッコむところだよな!? な!?
 上履きに履き替え忘れて「おいおい結構経ってるのに今更ホームステイボケですか」と思いつつ、アリス登場に「そうか、忍と同じボケをかますぜぇ~超かますぜぇ~という伏線だったか」と思ったもののそんなことはなくあっさり退場。軽く落胆してたらまさかの“履き替え忘れた革靴を脱いで履き替えに行ったのにさらに革靴履いて戻ってくる”という高等テクニックをかましてくるとは!
 でも、友人たちの容赦無いツッコミを期待したのにまさかのスルー。ただの作画ミスかよ!?
 今日一番の笑いどころだと思ったのに!? 生まれて初めてアニメに対してナチュラルにツッコミいれてしまったのに!?


 世にいる純和風に憧れて来日した外国人は皆思うのかなぁ(笑)。
 しかし、今は法事ですら畳に椅子用意されてる時代だからなぁ。楽で助かるけど。
 関係ないけど、この前の法事でお経読んでるお坊さんが故人の名前を読み上げる段になって突然「これであってますかね?」と名前の読み方を確認してきて何事も無く続きを始めたもんだから、「お経って途中で途切れてもいいんだ」ってどうでもいいことを思った(えー)。

profile
Author:★Yuuki
Twitter
祭囃子~東北、めぐる~
東日本大震災チャリティー同人誌 2011夏 祭囃子 ~東北、めぐる~
GENさんが参加してるので是非!
※拍手コメントについて
 拍手で頂いたコメントはブログ内で記事に反映される可能性があります。
 非公開希望の方は『非公開希望』と添付して下さい。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
Amazon
カウンター
ブログ内検索

Page Top